政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針 1174号  08・05・04(日)

2008/05/04


□■■□───────────────────────────□■■□
  わたなべりやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 1174号
□■■□───────────────────────────□■■□  


         平成20(2008)年5月04日(日)


                             危険水域に入った福田内閣:古澤 襄

                            制度疲労・体制崩壊:山堂コラム 214

                           山口2区補選、夫々のドラマ:花岡信昭

                                     買わにゃ阿呆だぜ:前田正晶

                                   八九三でない刺青:渡部亮次郎

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第1174号            
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
                :      御意見・御感想は
                  chomon_ryojiro@yahoo.co.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━
危険水域に入った福田内閣
━━━━━━━━━━━━


           古澤 襄

2008.05.03 Saturday - 07:46 comments(0) trackbacks(0) by 古澤襄 

人気低迷の福田内閣の支持率は、とうとう20%の危険水位を割った。森
内閣も20%を割って退陣、小泉内閣の誕生をみている。これまでは福
田内閣の支持率低下に付き合ってきた小沢民主党だったが、20%を回復
しただけでなく、初めて30%の大台に乗る支持率を得ている。自民党の
支持率は30%を割っているので逆転。(詳細は「話の福袋」参照)。

民主党の支持率が大幅に上がったのは、小沢・山岡流の何でも反対戦術
から鳩山流の柔軟な戦術に転換したためだと思うが、これから先、福田
内閣を退陣、解散・総選挙に追い込む道筋は見えてこない。

タコ壺に入って解散風をやり過ごそうという自民党をアブリ出したい民
主党。しかし今、総選挙をやれば確実に自民党は百議席を失うと小泉元
首相は占っている。

福田首相の手で解散をするのは無理筋ということになる。福田内閣を追
い込めば、追い込むほど解散・総選挙が遠のくジレンマに民主党は立た
されている。

とはいうものの、この状態がそう長続きする筈がない。森から小泉へバ
トン・タッチした様に福田のバトンを受け取る者は誰か?麻生太郎、小
池百合子、与謝野馨氏らが下馬評にあがっているが、田中真紀子氏とタ
ッグを組んで参院選を大勝した小泉さんは、小池女性首相にご執心だと
いう噂も流れている。

<共同通信社が1、2の両日に実施した緊急電話世論調査で、福田内閣
の支持率は19・8%と、4月の前回調査から6・8ポイント急落し発足以来最
低を更新した。不支持率は66・6%で7・0ポイント増。支持率が20%を割り
込んだのは2001年参院選を前に退陣した森内閣以来で、危機的水準とな
った。

ガソリンにかかる揮発油税の暫定税率復活や後期高齢者医療制度(長寿
医療制度)に対する不満が影響したとみられ、政党別支持率も自民党の
24・3%に対し民主党が30・3%と、昨年12月調査以来約5カ月ぶりに逆転。

「民主党中心の政権」に代わる方がいいとの回答が過去最高の50・0%に
上り、「自民党中心の政権」の26・7%の2倍近くに達した。

与党が衆院再可決で暫定税率を復活させたことに関しては「適切ではな
い」が72・0%で、「適切である」の21・4%を大きく上回った。

福田内閣を支持しない理由は「経済政策に期待が持てない」が26・6%で
最多。「首相に指導力がない」25・7%、「税制改革に期待が持てない」11
・6%が続いた。

民主党が検討する首相問責決議案提出に「賛成」は54・7%、「反対」は
31・9%。可決した場合の首相の対応については「衆院解散、総選挙」が
68・1%で、「辞めなくてよい」18・5%、「内閣総辞職すべきだ」8.4%を
引き離した。

望ましい衆院解散、総選挙の時期は「7月のサミット後、今年後半」が
41・7%、「今年前半」が17・2%で、60%近くが年内実施を求めた。

道路特定財源の09年度からの全額一般財源化を「評価する」は37・7%に
とどまり、「評価しない」が53・6%だった。後期高齢者医療制度を「廃
止すべきだ」は46.5%、「運用改善すればよい」は44・0%で、評価が割
れた。

自民、民主両党以外の政党別支持率は、公明党3・6%、共産党3・7%、社
民党1・6%、国民新党0・7%、新党日本は支持回答がなかった。「支持政
党なし」は34・4%だった。(共同)>

<毎日新聞の全国世論調査で支持率が18%に落ち込んだ福田内閣。ダウ
ンは織り込み済みだった与党だが、20%割れの現実を突きつけられ政権
の先行きを危ぶむ声が広がった。

連休明けの国会は、道路整備財源特例法改正案の衆院再可決など高いハ
ードルが待ち受ける。反転攻勢を狙って早期の内閣改造論も浮上するが
「首相を代えなければ何をやっても同じ」(与党幹部)との声も漏れ、
打つ手がないのが現状だ。

自民党執行部からは2日、首相を擁護する発言が相次いだ。

古賀誠選対委員長は、福島市内で講演し「今は福田政権を支える姿勢こ
そ将来のために大事なことだ」と強調。二階俊博総務会長も「今は後期
高齢者医療制度やガソリン問題で最も不利な状況。これだけの数字が残
ればありがたい」と語った。ともに政局を招きかねない党内の動揺を抑
えるための発信だ。

しかし、18%の現実は政権を八方ふさがりにしている。菅義偉選対副委
員長は「国会を早く閉じて、内閣改造で福田カラーを打ち出すべきだ」
と訴えるが、公明党幹部は「改造のような小手先の手段で国民の支持が
広がるはずがない」と吐き捨てる。

衆院解散・総選挙は「当面やるべきではない」が大勢。選挙基盤がもろ
い若手からは「『ポスト福田』の姿もまだ見えず、すぐ辞めてもらって
は困るが、誰も福田首相の下で選挙ができるとは思っていない」との声
が上がる。

当面、福田政権を支えるとの認識で一致しているが、「支持率低下から
抜け出す手立てはない」(与党幹部)のが実情だ。

一方、民主党の鳩山由紀夫幹事長は「追及したからこそ道路と後期高齢
者医療制度の問題が明らかになった。戦った姿が認められた」と自画自
賛した。

しかし、同党の「首相問責決議案を今国会に出し、衆院解散・総選挙に
追い込む」とのシナリオは狂い始めた。中堅議員は「このままでは選挙
が遠のくばかりだ」と複雑な表情を浮かべた。(毎日)>

杜父魚ブログの全記事・索引リスト(5月2日現在1814本)



内閣支持率急落、首相「厳粛に受け止める」
(2008年5月3日10時54分  読売新聞)

福田首相は2日夜、報道各社の世論調査で内閣支持率が急落したことに
ついて、「厳粛に受け止めるということだ」と述べた。

 首相官邸で記者団の質問に答えた。

共同通信社の調査(5月1、2日に実施)では支持率が19・8%と10%台
に突入、朝日新聞社の調査(4月30日、5月1日に実施)は20%、日本
経済新聞社の調査(同)でも21%と、いずれも前回調査より5〜8ポイ
ント低下した。

 
「解散、総辞職せず」=森、青木氏と確認−福田首相
5月3日15時0分配信 時事通信

衆院山口2区補欠選挙で自民党が敗北した4月27日夜、福田康夫首相が同
党の森喜朗元首相、青木幹雄前参院議員会長と首相公邸で会談した際、
「当面は衆院解散・総選挙や内閣総辞職はしない」ことを確認していた
ことが3日、明らかになった。

これに関し、同党幹部は「(7月の)北海道洞爺湖サミット(主要国首脳
会議)までを指すものだ。その後のことは、内閣支持率も低迷しており、
流動的だ」と指摘した。会談では内閣改造も話題になったという。 
 
 

━━━━━━━━━
制度疲労・体制崩壊
━━━━━━━━━


        山堂コラム 214

衆議院では「ガソリン税を10年間道路整備にあてる」という法案を再
議決した。片や閣議では「特定財源は一般財源化」と決める。永田町で
こんな滅茶苦茶な二律背反の論理が罷り通るとは―――

戦後60年とは言わないが、その半分程度を政治記者として過ごしてき
たオラもびっつらこえた驚天動地。

国会でA子と婚約と決め、閣議ではB子との結婚を決める・・・昭和47
年、田中内閣が「日中国交回復」をした時の自民党外交部会。A研とA
A研がいり乱れて揉めに揉めたが、「国会では台湾を認め、閣議では中
国を認める」などという破天荒なこと、あのいい加減な田中内閣でもし
なかった。

角さん「北京にえってくるわ、皆さん!」のその前に、椎名の爺さん台
湾に行かせ、陳謝で婚約破棄をして筋道を通しやったものだ。

あれから36年。「道路整備特定財源」をめぐるいい加減で無様なやり方。
自民党―――、というか我が国のご政道、全く地に落ちたものである。

野党第1党の民主党も、イチをはじめついこの前までは自民党にいて道
路族として甘い汁吸ってた者もかなりいるから、追求に迫力がない。

この「道路」については与野党間の対決というよりも、政治家対官僚、
仔細にみれば政官財の利権が渾然となった中での財務省と国交省の縄張
り争いなのである。

このような省庁間の税金の分捕り合戦に族議員と業界が絡(つる)んで
甘い汁を吸う。金権のためには1歩も退かない、というのが今の図式だ
といっていい。

政官財の腐敗。国の行く末をきちんと見通した確固たる国策の議論とは、
そう、全くかけ離れているということ。

かくして官僚国家がいつのまにか堕落し制度疲労を起こした。このまま
の状況が進めば、いまの体制は早晩「崩壊」をするだろうしその兆候は
現れている。(体制が崩壊するということは、必ずしも国が消滅すると
いうことではないが)。

このような状況は、過去にも江戸末期の幕藩体制や、先の大戦につなが
る軍閥専横の時代にも経験をした。どちらの体制も錆ついて、結局は維
新や敗戦によって清算したのであるが、国を担う体制(幕府・軍部)が、
前者は「思考停止」、後者は「暴走」した挙句の崩壊による清算で、ど
つらも最後はいまのような機能不全に陥っていった。

その時の草民(国民)こそいい迷惑で、崩壊に伴う道連れにされて死ん
だり、塗炭の苦しみを味わされた者少なからず。純ちゃんではないが
「そりゃあ国民の痛みはともないますよ」だ。現実にいまでも地方政治
や社会福祉・雇用などで崩壊は始まっている。

1週間前の山口2区補選で自民が大敗したことについて、自民党執行部
の間では「伊吹(幹事長)が悪い」「古賀(4役選対)が悪い」などと、
責任のなすりつけをやっている。オラに言わせればどちらも悪い。

山口2区はオラの地元なので来る情報も多い。山本陣営(自民)からは
「伊吹や古賀が来るたびに票が減る」。平岡陣営(民主)からは「小沢
が来たので票が減った」だ。

彼の地の有権者が民主党を勝たしたからといって、いま日本の政治で進
行している「制度疲労・体制崩壊」を食い止める歯止めにはならないだ
ろう。福田総理が辞任して次に自民の誰が総理・総裁なろうとも、はた
また解散総選挙で今の民主党が勝って(それもないのだが)小沢政権が
誕生しようとも、事態は変らない。

大きな時代の流れに逆らうことは出来ず、世の中はそれに呑みこまれて
いく。ただその挙句に、わが豊葦原水穂の国が、全体主義や共産主義の
「一党独裁国家」になったり、中国の属国になるのだけは御免蒙りたい
ものだ。(了)



━━━━━━━━━━━━━
山口2区補選、夫々のドラマ
━━━━━━━━━━━━━


           花岡 信昭

福田政権の命運を占う国政選挙として注目された衆院山口2区補選(4
月27日投開票)は民主党が制した。これによって、福田政権はいよいよ
窮地に追い込まれ、一方で民主党の小沢体制が強化された、と喧伝され
ている。イメージとしてはその通りなのであろう。だが、選挙戦の実情
を詳細に分析してみると、違う構図も見えてくる。

 選挙結果は以下の通りである。
    平岡  秀夫(54)民主公認・社民推薦  116348
    山本繁太郎(59)自民公認・公明推薦   94404

福田政権としては初の国政選挙だ。保守王国・山口で自民候補が2万票
以上も引き離され、民主党の圧勝を許したのだから、たしかにこれは深
刻だ。自民の敗因として、ガソリン税攻防や後期高齢者医療制度、年金
記録5000万件問題などを巡る混乱が指摘されている。

そうした総括も分かるのだが、政治分析には、「鳥の目」と「虫の目」
が必要になる。全体を俯瞰するスタンスと、とりわけ選挙の場合に求め
られるのだが、地元の実情をどこまで把握できるか、地べたを這いずり
回る感覚が欠かせない。

 そこで、あえて「虫の目」でこの補選を見直して見よう。

☆補選に至る「政治ドラマ」

山口出身のある識者から「山口県は自民王国といわれるけど、長州人は
同じ保守でも将来、総理大臣を目指せる可能性のあるような人しか推さ
ないんだよ」と指摘された。なるほど、そうした長州気質は分かるよう
な気がする。

山口県は伊藤博文に始まって山県有朋、桂太郎、寺内正毅、田中義一、
岸信介、佐藤栄作、そして安倍晋三前首相まで8人の宰相を輩出してい
る。これに次ぐのが岩手、群馬、東京の各4人だから、いかに突出して
いるかが分かる。

その点では、ご本人には申し訳ない言い方になるが、敗れた山本氏は首
相を目指す存在ではない。

山本氏は地元の柳井高校出身、東大法学部卒、旧建設省に入り、耐震偽
装問題当時の国土建設省住宅局長。選挙に出るまで内閣官房地域活性化
統合事務局長を務めていた。

疲弊した地域経済立て直しのためには格好のポストといわれたが、耐震
偽装問題で「国交省は責任を民間業者に押し付けた」という批判があっ
たことも忘れてはなるまい。その意味で山本氏は建設関係業界の支持を
得たのかどうか。大差の敗北の要因がそのあたりに浮かぶ。

こうした前提を踏まえて、この補選に至った経緯を振り返ると、そこに、
なんとも微妙な「政治ドラマ」があることに気付く。

今回当選した平岡氏は東大法学部卒、在学中に司法試験に合格した秀才
である。旧大蔵官僚を経て、1999年4月、地元の岩国市長選に出馬、岩
国高校で同窓の井原勝介氏(東大法学部卒、元労働省課長)に敗れた。

翌2000年6月の衆院総選挙で山口2区から民主党公認で出馬、ベテラン
議員の佐藤信二氏(佐藤栄作元首相の長男)を破る。市長選での健闘、
知名度の維持がものをいった。2003年総選挙も連勝、この選挙では佐藤
氏は比例中国ブロックで復活当選する。

2005年7月の郵政法案採決で佐藤氏は造反、9月の総選挙には出馬せず、
政界を引退する。後継者の選考は難航したが、山口選出の幌田晃氏の秘
書を経て、岩国市議選、山口県議選で続けてトップ当選した福田良彦氏
(37)が出馬、平岡氏を588票差で破る(平岡氏は復活当選)。いわゆる
「小泉チルドレン」の1人である。

岩国市は米空母艦載機の岩国基地移駐などで揺れ、予算案を巡る市議会
との対立から井原氏が市長を辞任、出直し市長選挙が今年2月に行われ
る。

これに福田氏が衆院議員を辞職して挑み、1782票の僅差で井原氏を破る
のである。補選はこれによって行われることになったものだ。

小泉チルドレンは次期総選挙ではきわめて厳しい選挙を強いられるとい
うのが大方の観測だ。そこを読みきって市長選に転出した福田氏の政治
センスと、若さにものをいわせた勢いを指摘しておかなくてはなるまい。

☆勝負を避けた「総理大臣を目指せる政治家」

平岡氏は山口県の衆参両院議員のうち、ただ1人の民主党である。この
補選には、いやがおうでも立たざるを得ない。別の民主党候補が出ると
なると、選挙区をふさがれてしまうからだ。かくして比例からの選挙区
転出で初の当選者となった。

こう見てくると、今回の選挙結果はうなずけるものがある。山本氏が終
盤追い上げて、平岡氏の背中に張り付くぐらいまで迫り、場合によって
は大逆転も、といった観測もあったのだが、やはり無理だった。各メディ
アは午後8時の投票終了と同時に「平岡氏当確」を打ったのである。

この重要な補選に、自民党はなぜこうした弱気の態勢で臨まなくてはな
らなかったのか。平岡氏の知名度に恐れをなしてだれも手を挙げなかっ
たというのが実態のようだが、なかでも参院議員の林芳正(47)、岸信
夫(49)両氏の対応には疑問が残る。党執行部はこのいずれかの衆院く
ら替えを考えた。その場合、参院補選も行われることになるから、衆参
ダブル効果が期待できる。

林氏は参院3期。下関の名家の出で、曽祖父からの4世議員である。東
大法学部卒、三井物産を経て地元のファミリー企業に入り、父・林義郎
氏の秘書に。1995年の参院選で初当選した。政策通でテレビ出演も多い。
古賀派に所属する。

岸氏は安倍晋三前首相の実弟だ。岸信介元首相の長男、信和氏に子ども
がなかったことから岸家の養子となった。慶大経済学部卒、住友商事を
経て2004年に初当選、3世議員である。地元はまさに山口2区の田布施
町だ。町村派所属である。

政治の中枢で活躍しようと思う参院議員は、衆院への転出を考えるのが
常道だ。参院議員のままでは閣僚も2ポストぐらいしか回ってこないか
ら、どうしても地味な存在になってしまう。

前述した長州気質や福田氏の果敢な政治行動などを見ても、この局面で
勝負を避けた林、岸両氏の政治家としての「限界」がそこに浮かぶ。

両氏とも将来の「首相候補」たりうる条件を備えているはずなのだ。仮
に落選したとしても、党執行部は次の衆院総選挙で比例1位にランクす
るなど厚遇したはずである。

【日経BP社サイト「SAFETY JAPAN」連載コラム「我々の国家はどこに
向かっているのか」 107回・1日更新】再掲

◇         ◇         ◇

以上が「虫の目」的感覚で見た今回の補選の実態である。「福田政治に
不信任」といった紋切り型の見方が妥当なのかどうか。政治の世界には
表も裏もあるのだ。

★★花岡信昭メールマガジン★★565号[2008・5・3]転載
★ブログ「はなさんのポリログ」 <http://hanasan.iza.ne.jp/blog/>
★メルマガバックナンバー <http://www.melma.com/backnumber_142868/>



━━━━━━━━
買わにゃ阿呆だぜ
━━━━━━━━


         前田 正晶

It’s a mistake, if you don’t buy from us.

これは英語の講釈ではない。アメリカのビジネスマンが売り込みの時に
言うごく普通の台詞である。こういう言い方を初めて聞いた方は「何と
高飛車な」であるとか「傲慢な奴」と思われるだろう。

これを無理に訳せば「当社の優れた製品をお買いにならないと後悔され
ますよ」とでもなるだろうか。

だが、これなどは穏やかな方で「買うか買わないかハッキリしてくれ」
というのに近いことも言う場合もある。いわば高圧的なのである。いや、
高圧的だと感じさせて気分を害させてしまうことが多い。

これは単なる文化の違いで、と言うと「また始まったか」と反応されそ
うだが、こういうものなのである。彼らには謙って物を言う習慣がない。

だから「詰まらないものですが」と言って高価なものを貰って驚くのだ。
彼らは「自社の製品こそ最高」と思うから売り込んでいるので、「そう
でないと思うものを売りに来るか」くらいに考えている。

この姿勢が我が国の営業とは明らかに違うので「彼奴らは何だ!」とい
う結果になる場合が多い。それほど違いがあるのだ。具体例を挙げてみ
よう。

 例えば、彼らは「テスト見本を無償で提供しろ」と要求されて拒否す
る場合が多い。 

一度この件でお客様に大反発された経験があった。「売り込んできたか
らテストしてやると言うのに、テスト見本が有償とは何事か?」と怒ら
れたのであった。

彼らは涼しい顔で言った「当方では十分にテストを繰り返し、アメリカ
ではすでに多くの客先で品質は承認されている。それをテストするとい
うのは貴方の勝手であるから、貴社のリスクでやって頂きたい。だから
有償にするのだ」と。

この態度を自信の表れと取るか、品質を保証していると取るか、高飛車
と受け取るかは微妙ではないか?少なくとも、我が国ならば「この新製
品を開発しましたので、テスト見本を提供しますから是非お試しを。問
題がない場合は購入をご検討願います」となるだろう。

それが"It's a mistake, if 〜."と来れば、我が国では容易に受け入れ
られないだろう。交渉に齟齬を来さないようにするのが、日本人社員の
腕と責務なのだが、ことはそう簡単には進まない。

アメリカ側に「文化の違い」を説いて聞かせることから始めねばならな
いのだ。だが、これは簡単に短時間に出来ることではない。さて、貴方
がその立場に立たされたらどうする。

日本側にも彼らとの違いを認識しておられた堂々たる所謂「タフ・ネゴ
シエーター」はいくらでもおられた。だが、「君たちの売り込み姿勢は
日本向きではない」とまで言われた人には残念ながらお目にかかったこ
とがない。

 

━━━━━━━━
八九三でない刺青
━━━━━━━━


         渡部亮次郎

小泉又次郎(こいずみ またじろう、慶応元年5月17日(1865年6月10日)
―昭和26年(1951年)9月24日)は、日本の政治家。正二位勲一等。第
87-89代内閣総理大臣小泉純一郎の祖父。

横須賀市長、逓信大臣、衆議院副議長などを歴任した。義侠心にあふれ、
人情に厚い大衆政治家で、刺青があったことから「いれずみ大臣」「い
れずみの又さん」などの異名をとった。

又次郎の刺青のわけも分からず、刺青をしていたんだからやくざだった
と誤解する向きもあるので、この際、詳しく調べてみた。

そもそも日本での刺青(入れ墨)は江戸初期に関西の遊廓でおこった
〈入れぼくろ〉の風習が彫物の風俗の始まりである。

これは遊女が愛の証しとして左の二の腕の内側に相手の年齢の数のほく
ろを入れたり,男女が互いに親指のつけ根にほくろを入れるもので,
〈起請(きしよう)彫〉ともよばれた。

この風習は江戸でも流行し,やがて〈某命それがしいのち〉という形式
で相手の名前を彫る風も生まれた。

また遊廓の外でも,〈南無阿弥陀仏〉など神仏への誓いの文字を彫る風
も行われ,《女殺油地獄》(1721)には腕の彫物で人々を威嚇する風俗も
描かれている。

初期の彫物は文字がほとんどで,絵や文様を彫る風はなく,専門の彫師
もいなかった。

しかし時代が下ると,鳶(とび),魚屋,駕籠(かご)かき,船頭などの職
人や勇み肌の者が粋や伊達(だて)から威勢を示すために競って彫物を施
し,また絵柄も豊富となり,色彩を施すようになって専門の彫師も生まれ
た。

こうした風潮を強めたのは,《水滸伝》を題材にした絵師の一勇斎国芳
の一連の作品で,文化・文政年間(1804‐30)には幕府の禁止にもかかわら
ず彫物は盛行を極めた。

また江戸の刺青美を完成した国芳の画風を継承した芳年の作品,とくに
〈美男水滸伝〉は明治以後の刺青の下絵として大きな影響を与えた。し
かし,明治になると彫物は禁じられ,一部の者だけに限られるようになっ
た。(平凡社『世界大百科事典』)

だから昔を論ずるに、刺青をしていたから即ちやくざ者だったと断定し
ては教養を疑われる事になる。

小泉又次郎は慶応元年(1865年)5月17日、現在の神奈川県横浜市金沢区
大道)に鳶職人の父・由兵衛、母・徳の次男として生まれる。

又次郎が小学校へ入学する頃、一家は横須賀に移り、海軍工廠に大工、
左官、人夫等を送り込む人入れ業を始める。

又次郎は家業を嫌って海軍士官に憧れ、無断で海軍兵学校の予備校に入
学するが、兄の急死によって家に連れ戻される。

しかしその後も軍人になることを諦めきれず、今度は陸軍士官学校の予
備校に無断で入学するが、またしても父に見つかり「なんとしても家業
を継げ」と厳命される。

その際、こんどこそ軍人を諦め鳶職人になることを決意した証に、全身
に「昇り龍」の入れ墨を彫って父親に見せつけたという。刺青者は軍人
になることができなかったからだ。30歳のころ芸者だった綾部ナオと結
婚したが子は出来なかった。子孫は妾腹に繋がる。

その後板垣退助の演説を聴いて政治家を志すようになり、独学で小学校
教員となった後、新聞記者などを経て、明治40年(1907年)横須賀市議
会議員に当選、後議長をつとめる。

神奈川県議会議員を経て、明治41年(1908年)に憲政本党から衆議院議
員選挙に初当選、以後連続当選12回を数える

昭和4年(1929年)から浜口内閣と第2次若槻内閣で逓信大臣をつとめ
「いれずみ大臣」の異名をとる。

その風貌から当初は誰も大臣とは思わず、初めての親任式で参内した際
には、守衛に一緒に参内した過去に大臣経験のある安達謙蔵の従者と間
違われて押し問答をしている。

昭和17年(1942年)に翼賛政治会代議士会長に就任。昭和19年(1944年)
から翌20年まで小磯内閣の内閣顧問を務めた。昭和20年(1945年)には
貴族院議員に勅選され、翌21年に公職追放されるまで務めた。

昭和26年(1951年)9月24日、死去。86歳だった。墓所は横浜市金沢区の
宝樹院にある。

妻: ナオ(綾部幸吉二女) 
妾: 石川ハツ、寿々英(すずえ)など 
女: コウ(養子) 
女: 芳江(庶子、母は石川ハツ) 
婿: 純也(芳江の夫) 
孫: 純一郎、正也ら。 
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ところで、やくざ Yakuza 八九三と字をあてる。2枚または3枚の花札
を使ったおいちょかぶとよばれる賭博で、8、9、3の目が来ると上がれな
いことから、中途半端で役に立たない人間を指した。

のち、一般的には堅気の人とは対照的に、職につかない遊び人や、博徒
(ギャンブル)や博打(ばくち)打ちを指す言葉となった。

江戸時代の享保の頃から「やくざ」の名称が流行したが、江戸末期の混
乱期になって多く現れ、刀を持ち、脇差(わきざし)をかかえ、背中に刺
青(入れ墨)を施すなど、異様な風態をてらった。

人別帳から除かれた無宿者(無宿)などが多く、侠客の親分のもとに寄食
した。擬制的な親分、子分関係(擬制的親族)でむすばれ、暴力をふるい、
法をおかすことが多かった。

第2次世界大戦後、やくざの世界も激変し、構成原理そのものが変わった。
都市部では闇市(やみいち)の利権をめぐって、てきや( 香具師)集団が勢
力を伸ばし、博徒もこの利権に目を向けて、従来はっきりと類別されて
いた組織系統が、複雑に入り混じることになった。

やがて、高度経済成長期を経る中で、大組織による系列化がすすむよう
になった。現在では、暴力を背景にゆすり、たかりをおこなう者、暴力
団の成員(構成員、準構成員)を指す。

組織は、○○組を名のり、親分、子分、兄弟分の強力な支配関係で結ば
れている。とくに親分への服従は絶対とされる。

跡目相続、親子盃、仁義とよばれる挨拶など、独特の儀式や慣行や隠語
をもちその閉鎖性を維持しているが、その活動は、企業化、知能化の色
彩を強めている。現在のやくざは刺青があっては幹部になれないといわ
れている。Microsoft(R) Encarta(R) 2006.      2008・05・01



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎福田支持率崖っぷち20%…退陣ライン6ポイント割る

福田康夫内閣の支持率が急落した。全国紙2紙が4月30日ー5月1日
に行った緊急世論調査で、支持率が20ー21%に激減したのだ。ガソ
リン税の暫定税率復活や後期高齢者医療制度が直撃した形だ。

政党支持率でも政権発足以来始めて民主党が自民党を上回る結果に。ガ
ソリン税値上げの影響はこれから本格化してくるだけに、福田首相は崖
っぷちに立たされた。

朝日新聞の調査によると、支持率は4月中旬の前回より5ポイント落ち
て20%となり、不支持率は59%(前回60%)だった。日経新聞で
は支持率は前回より8%低い21%となり、不支持率に至っては68%
(同59%)にまで上昇した。

注目されるのは政党支持率。朝日では自民が24%で民主が28%。日
経では自民が33%、民主が36%と、いずれも参院選で惨敗した安倍
内閣末期以来8カ月ぶりに逆転した。

朝日の結果では、自民党の青木幹雄前参院議員会長による「内閣支持率
と政党支持率の合計が50%を切ったら政権は終わり」という「退陣方
程式ライン」を6ポイントも下回り、2001年2月の森内閣末期に近
い状態にまで陥っている。

さらに、「問責決議案が可決されたらどうすべきか」という問には60
%が解散・総選挙をすべきだ答え、いま投票する政党としては民主が3
9%と自民の22%に大差を付けた。

不評の大きな原因は暫定税率の復活。朝日では「反対」が66%と賛成
の3倍。日経でも「支持しない」が64%だった。「平成の姥捨て山」
とも言われる後期高齢者医療制度への反発も強く、日経では「評価しな
い」が74%に上った。

ただ、根本的原因は内政でも外交でも「他人事」に終始する福田首相の
指導力にあるようで、日経の「内閣を支持しない理由」では、59%が
「指導力がない」ことを挙げている。夕刊フジ 2008/5/2 17:00 


 ◎電気自動車、全世界で販売へ ゴーン日産社長 2010年から日
米欧、中東にも

【リスボン=福田雄一】日産自動車のカルロス・ゴーン社長は1日、産
経新聞などの取材に応じ、電気自動車(EV)を2012年までに新興国を
除いた全世界に販売する方針を明らかにした。

EV専用車を10年に米国、11年にイスラエルとデンマークで発売。日本
や欧州などでは12年までに販売する。イスラエル以外の中東地域へ投入
する計画も表明した。

EV戦略は13日に発表する新中期経営計画に盛り込む。事業基盤を早期
に確立し、開発競争で他社をリードする考え。
5月2日19時14分配信 産経新聞


 ◎死魚から猛毒農薬/豊見城「三角池」

4月23日にクロツラヘラサギの死骸が見つかった沖縄県豊見城市与根の
通称「三角池」(与根第一遊水池)で採取したボラの死骸と水から、猛
毒の有機リン系農薬パラチオンが検出されたことが2日、県環境保全課
の調べで分かった。

パラチオンは国内では1971年に使用禁止になっている。農薬が遊水池に
人為的にまかれたのか、周辺から流入したのか詳しいことは分からず調
査中。

同課によると、水1リットル中0・2マイクログラム(1マイクログラムは
0.001ミリグラム)、死んでいたボラのエラから1グラム中1・42イクログ
ラムを検出。ボラの死因はパラチオン中毒と考えられるという。

遊水池では4月23日、クロツラヘラサギ1羽が死に、衰弱した2羽が保
護された。ボラ60―70匹の死骸も見つかった。同課などは、クロツラヘ
ラサギの死骸も分析中。保護された2羽は、当初フラフラしていたが、
現在は回復に向かっているという。

クロツラヘラサギを保護した環境省那覇自然環境事務所は「パラチオン
がクロツラヘラサギの死因の可能性は高いが、まだ分からない。魚の大
量死は、時々あるが、使用禁止の農薬が検出されたこと自体が異常だ」
としている。 沖縄タイムス 5月3日(土)

 
 ◎冬眠中のデータ収集 クマの生態解明へ 石川県自然保護センター

石川県白山自然保護センターは2日までに、冬眠中のツキノワグマ1頭
から衛星利用測位システム(GPS)付き発信機を回収した。

併せてクマから心拍数や呼吸数のデータも収集。冬眠中のクマの調査に
成功したのは全国的にも珍しく、今後、測位記録を基に季節別の行動範
囲を把握し、生態解明を図る基礎情報として活用していく。

同センターでは人と野生鳥獣との共生を図る事業の一環として、2000年
度からクマに発信機を付ける試みを始めた。この1頭は06年9月14日に白
山市内で捕獲し、3時間おきの位置情報が把握できるGPSなどを備え
た首輪をはめて山中に放した。

今年3月7日、クマの冬眠の穴を見付け、冬眠中のクマを捕獲。蓄積さ
れたデータによると、クマが大量出没した06年9月中旬から約2カ月間
の移動範囲は約20平方キロメートルで、近くの集落に近い場所で頻繁に
行動していたことが確認できた。

冬眠中のクマの心拍数は1分間に平均45回、呼吸数は1分間に平均21回
で、先月21―22日に冬眠明けしたことも分かった。

同センターはデータ解析を進めており、「謎が多い野生のクマの生態解
明につなげたい」としている。北国新聞 3日


 ◎暴走する愛国心、専制政府と重なる中国人留学生らの暴力行為

【大紀元日本5月2日】一部の暴力的傾向にある中国人留学生が、北京五
輪トーチリレーで中国共産党に対しデモ抗議を行う人々に暴力をふるい
注目を集める一方、対話を呼びかける20歳の女子学生・王千源さんが多
くの国際メディアを引きつけている。

一部の中国人留学生らは表面上、祖国のイメージのため戦うと言ってい
るが、彼らはキャンパスの自由辯論には参加しておらず、中国共産党専
制政府の手段を踏襲し、異議を唱える人々を圧制している。

韓国の新聞紙上では、人口13億の国家がこのような偏狭な民族主義を抱
きながら、どのように世界に直面するのか、疑問を投げかけている。
 

 ◎慎太郎都知事、パンダいらない!
5月3日8時0分配信 スポーツ報知

東京の上野動物園で4月30日に死んだジャイアントパンダ「リンリン」
について、石原慎太郎都知事(75)は2日の会見で「別にみんなで大泣
きして悲しむほどでもないじゃない」と言い放った上、「(パンダなん
て)いてもいなくてもいいじゃない。そんなもんは、どうでも」とつれ
ない言葉を連発。また、8月の北京五輪開会式については「都合が合え
ば行く」と出席に前向きな考えを示した。

石原知事はパンダに全く思い入れがないようで、身も蓋(ふた)もない
“慎太郎節”が次々に飛び出した。

福田康夫首相は1日、中国政府に対し、「既に外交ルートで(貸与の)
お願いをしているとは聞いている」と述べ、日本政府として貸与を要請
していることを公式に認めている。

しかし、石原知事は再び上野動物園のシンボルであったジャイアントパ
ンダをレンタルすることについては「そりゃまあ、入場の人間(の数)
が左右されるなら費用対効果を換算して考えればいい」とあくまでビジ
ネスライクなスタンスを強調した。

最後にはついに「何もパンダ様々で、ご神体じゃないんだから、いても
いなくてもいいじゃない。そんなもんは、どうでも」と本音!?をもら
した。

また石原知事は、8月の北京五輪開会式への出席について「都合がつい
たら行きますよ。次のオリンピックを目指しているわけだから、参考に
もなる」と前向きな姿勢を示した。

石原知事は、20日の馬英九氏の総統就任式出席のため訪台する。これに
対し、中国側の反発も予想されるが「私は(台湾と中国の)両方とも友
人のつもりでいますけどね」と答えた。  



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)1173号拝読。

> 1)ザ・ピーナッツ(愛知県出身)はあきらかにウォと発音している。
大津美子(豊橋出身)も「を」をウォと歌っていて気になる。(主宰者)<

満州の国民学校では[ヲ]を[wo]と発音せよと教えられました。戦後、夕
張の中学校で、ローマ字表記には3通り有る事、何れも[ヲ]は[wo]と表記
する様にと教えられました。

ラジオ・テレビを聞いていると、以前から、関西方面でお年寄りの方に
[wo]と発音される方が散見されます。北海道でも、以前は[wo]と発音さ
れるお年寄りが偶に居られました。(北海道)



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


人間の心の動きはいつも微妙である。3日、雨中の散歩。猿江公園(北部)
は1周1・1キロ。自宅からの距離もあわせて1周目で3800歩、雨が鬱陶しい。
帰っちゃおうかな。いや、いくらなんでも10,000歩には足らな過ぎる。

2週目終わって5800歩。ここまで来たらいつもどおりもう1周。7800歩。1
万に近付いた。雨も小降り,もう一息。遂にいつもと同じで帰宅したら
10,000歩を越していた。午後は7,000歩。

ご投稿、ご感想、ご意見を待っています。読者:3437

◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら
→ http://melma.com/contents/taikai/
--------------------- Original Message Ends --------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。