政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針 1155号  08・04・15(火)

2008/04/15

□■■□───────────────────────────□■■□
  わたなべりやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 1155号
□■■□───────────────────────────□■■□  


         平成20(2008)年4月15日(火)



                                 康範死して疑惑に幕:渡部亮次郎

                             海峡基金会主席に李瑞環か:宮崎正弘

                             五輪10年後の国家崩壊!?:伊勢雅臣

                         「チベットはこの世の天国」?:平井修一

             マケイン氏の演説(下):翻訳:平井修一

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第1155号            
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
                :      御意見・御感想は
                  chomon_ryojiro@yahoo.co.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。
  
       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━
康範死して疑惑に幕
━━━━━━━━━
       

          渡部亮次郎

文中に登場する作詞家は2008年4月6日ニ88歳で逝去した川内康範氏、政
治評論家は故戸川猪佐武氏である。田中、早坂両氏既に亡く、それより
早く児玉が死んだ。たった1人残っていた川内氏死して「角栄もみ消し事
件」の1つが歴史の闇に消えた。

世間では田中角栄が総辞職したのは立花隆の「田中角栄研究」と思われ
ているが、違う。あの時の『文芸春秋』に同じく載った「淋しき越山会
の女王」と言う記事だった。

後に田中が私に言った。「とにかく真紀子に「あのこと」で連日ワーワ
ー言われて、それで参ったのだよ」と。 角栄に神楽坂の芸者だった辻な
る女性に男の子2人のいることは側近なら皆、知っていることだったそ
うだが、越山会なる角栄後援会の会計責任者、佐藤昭の娘・敦子が角栄
との不倫の子であるとも喝破したのは、筆者・児玉隆也が初めてだった。

児玉があの原稿を発表いた後、私を訪ねてきて「政治家が自分に不利な
記事を差止めるため800万円を差し出すことはありますか」と訊かれた。
半端な数字だから「それは無いだろう、半端すぎる」と答えた。

児玉によれば光文社の週刊誌「女性自身」誌デスク在任中、田中の(ま
だ幹事長)女関係を記事にしようとしたら、著名な作詞家が800万円を差
し出して「止めてくれ」といった。

断ったが、社内では「児玉は田中からカネを取って記事を差し止めた」
との噂が流され、とうとう社を辞める破目になったのです、と言う話だ
った。

退社して何年もしないで児玉は文春に「淋しき・・・」を書き憂さを晴
らした。ただし児玉はガンに冒され、それからいくばくも無く、40前に
死んだ。

片方の立花は有名になったが児玉は死んで、マスコミに乗る機会が途絶
えたまま忘れ去られてしまった。そのことを塩田潮は『田中角栄失脚』
という本(文春新書)紹介している。戦後政治史の裏面が単行本で暴かれ
たのは初めてである。

私の身分にも異変があった。記者(NHK)として田中首相の哲学の無
さをブラウン管で攻撃するものだから、角栄側近(竹下)から来た抗議の
電話。

これに唯々諾々と従ったNHK首脳によって大阪に飛ばされた。飛ばす
担当者(政治部長、故人)が告白したのだから間違いあるまい。昭和 48
(1973)年のことである。問題はその後だ。

こんなNHKにいたって将来はないとみた私は自民党代議士・園田直の
招きで彼の外務大臣秘書官になった。福田内閣である。この内閣は三木
憎しで固まる田中の支持の結果で出来た政権である。

その関係で、かつては仲の良くなかった角栄やその側近とも付き合うよ
うになった。 そのため「あの時、児玉対策にどれほど使ったのか」をマ
スコミ担当の早坂茂三秘書に質すチャンスが来た。

そしたら「3000万円を作詞家らに渡したが記事は止まらず、カネも返っ
て来なかった」との答えを得たと言うわけであった。 

それにしても3000万円がなぜ800万円にしかならなかったのか。おそらく
作詞家と相棒の政治評論家(元読売政治記者)が山分けで猫糞しちまっ
た残りが800万円だったのだろう。

「田中角栄失脚」を読めば作詞家と政治評論家は誰であるか、すぐ推測
がつく。こうしたカネを角栄氏はどうせ阿漕な悪事で稼いだんだからい
いじゃないか、というのが一般的かもしれないが、あなたは、この話を
聞かされて、何を思われますか。

以上を2006年11月26日のわがメイルマガジン「頂門の一針」641号に掲載
したら、NHK政治部で同僚だった大谷英彦氏から興味深い話を教えてくれ
たので追加する。

<角栄のマスコミ買収」を読んで7〜8年前の記憶が蘇りました。共産党
の市会議員もネコババをやりかねないという話です。

川崎市の住宅街に必死の思いのローンでマンションに移って間もなく、
裏の谷底みたいな空き地に学生寮が立つというニュースが入り、マンシ
ョン住民は大騒ぎになった。

その空き地は「取り付け道路もないから、建物は建たない。将来は緑地
にでもなる」と聞いて入居した人も多かったので、早速「建設反対住民
集会」が開かれ、誰が呼んだのか、川崎市の共産党市議が「反対闘争」
を指導することになった。

「タスキを作れ」「座り込みをやれ」という指導に、居住者の中の最高
検の検事らと共に反旗をひるがえし、理事会メンバーも一新。言い出し
た以上は解決策が必要。

調査の結果、建築主は賄い付き社員寮で成功、今度は学生寮にも進出し
ようという神田の会社と分かった。

!)会社は来年4月の新学期までに完成させないと儲けが減る。

!)大手銀行から1人、役員が入っている。

この2点を突破口に当方の要求をのませようという作戦で、地元選出の小
泉純一郎代議士が衆院大蔵委員長だったのに目をつけ「協定書の実行保
証人」ということで案文を作った。

といっても、議員会館で飯島勲秘書に口頭了解をも求めただけだが・・ 
4月完成には1日でも惜しいだろうから、交渉中も工事をやらせた結果双
方まずまずの解決になった。

日照を失う時間に応じて各戸が補償金を受取ったが、合計額は共産党市
議が最初に持ち帰った返事の6倍になった。

相手の社長も満足だったのかホテルオークラに理事を招待してくれた。
その席で「いくらなんでも補償金600万では無理ですよ」と発言したら社
長は色をなした。

「冗談じゃない。私は1千万は提示してましたよ」あの市議ははじめか
ら400万を抜く気だったのか。共産党でもやるんだ

!九州で公安調査庁の関係者と飲んだ席で、それを披露した。翌年の統
一地方選挙で共産党の候補者は交代していた。「へー、公安と代々木(日
本共産党)はパイプがあるんだ!」深く感じ入りました。>文中敬称略 
2008・04・13   一部再掲



━━━━━━━━━━━━
海峡基金会主席に李瑞環か
━━━━━━━━━━━━
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
 平成20年(2008年) 4月13日(日曜日)通巻第2154号
 △△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 ボーアオ会議で胡錦濤・粛萬長会談が実現

北京、次期海峡基金会主席に李瑞環(前全国政治協商主席)を推すす声

********************************

ボーアオ会議では、台湾から出席した粛萬長・次期副総統と胡錦濤・中
国共産党総書記との会談が実現した。

一方、王道函死去以来、空席となっていた「海峡基金会」の主席ポスト
は台湾で国民党のカムバックを受けて、急速に補充人事が取りざたされ
ており、李瑞環(前政協会議主席)の名前が挙がっていると、昨日発売
の香港誌『開放』四月号が伝えている。

同誌はほかに銭基深・前国務委員、元外務大臣の名前も上げっており、
また台湾側は連戦の可能性が高い、と分析している。     
              ●
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ♪ たった一人でも職人は北京五輪ボイコット 
http://www.latimes.com/news/nati
onworld/world/la-fg-boycott11apr11,0,7867010.
story?track=ntothtml砲丸投げの玉をつくる職人さん、日本の政治家は
臆病だ、と大胆に言い放ち、たった一人でも虐殺競技会(北京五輪)で
使われるような砲丸投げの玉をつくるもんか、と。 ロスアンジャエル
スタイムズがカラー写真入り、特大のスペースを割いて報じている。 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


(読者の声1)御著『世界が仰天する中国人の野蛮』を拝読、縦横無
尽の中国人論、あらためて目を開かれました。これまで宮崎さんや黄文
雄さんの著書で、それなりに中国人のことは理解していましたが、現代
中国で「陽明学」を悪とすることなどは知りませんでしたし、三島由紀
夫がそれほど敵視されていたことも知りませんでした。

また、三重帳簿などは当たり前、というご指摘には仰天。私の知る某日
本企業(中小企業ですが)も、銀行用・税務署用・自社用を使い分けてい
ましたが、中国や台湾では当然だったんですね。日本では特殊例でしょ
うが。    (TI生、渋谷)

(宮崎正弘のコメント)日本では二重帳簿が犯罪ですから、まさに税法
上も「言行一致」の陽明学的ビジネスなわけです。   



(読者の声2)国民党は変わったのでしょうか? なぜ白色テロの張本
人である国民党を台湾の本土の人が支持するのか、納得がいかないので
す。   (YY生、群馬)

(宮崎正弘のコメント)台湾国民党は陽明学的でないことは事実です。
ただし、李登輝さんの改革により、長老とボスがでていき、残った国民
党は若手と、台湾人が主流派をしめ、さらに過去8年間の野党生活によ
り資金が圧迫され、言ってみれば「中国国民党」から「台湾国民党」へ
他律的に脱皮できた、やや近代的政党です。

しかし党を牛耳っているのは王金平の「議会派」と外省人ら旧主流を把
握し資金を把握する「連戦派」。それに既得権益保護のためなら残存す
る本土派の3派に割れており、中心軸に馬英九がおさまれるか、どうか。
この党はイデオロギーが急速に溶解して、利益追求集団という意味にお
いて、改憲を忘れて道路に熱中する自民党と二卵性双生児にもなりつつ
あります。

   ♪

(読者の声3)日本での聖火リレーは妨害なんかしないでちゃんと挙行
させ、しかしその沿道を整然と埋めた人々はチベットの雪山獅子旗を掲
げて、中共の武装警察によるチベット人弾圧に抗議すべきと思います。

これが欧米人とは異なる《日本人の美質》と存じます。日本政府は聖火
リレー警護の青装束団、中共武警の入国を認めないとまっとうな対応を
示しています。

日本での聖火リレーは粛々とニュースになりようがないほど静かに挙行
させるべきです。そして八月八日八時八分、北京五輪大会を滞りなく開
始させ、いつの間にかに終わらせ、世界は速やかに過去のものとすべき
でしょう。

つまり中共が北京五輪大会は大成功だったと称賛し自己賛美し続けても
大会が終了したら世界は大会そのものをビナイン・ニグレクトするので
す。もう一切、ニュースにしないで静かに無視するのです。

しかし大会中は参加選手の活躍をしっかり応援してあげましょう。選手
が個人レベルの友宜を互いに結ぶのは構いませんが、マスコミがそれを
取り上げて「日中友好」などという国レベルの虚構を煽っても冷静に眺
めているだけにしましょう。

これから大会までテレビ、新聞、雑誌などのマスコミ媒体は北京五輪大
会を盛り上げようとさかんに報道し煽るでしょうが日本人も世界も冷静
にビナイン・ニグレクトをモットーに臨むべきでしょう。    (有
楽生)

(宮崎正弘のコメント) スポーツファンという別の人種がいます。か
れらは選手と一体化しており、率直に申し上げて記録と成績が関心の的
であって、世界的共通の価値観とか、外交とか、まったく無関心です。
かれらがビナインネグレクト(優雅なる無視)に耐久性があるのるか、
どうか。

   ♪

(読者の声4)悪魔のリレーを黙認するな! 長野に集結を!<偽りの
聖火に怒りの声を!チベット人虐殺糾弾デモ行進>チベットの僧侶が殺
戮されているなか、同じ仏教徒の善光寺が五輪聖火リレーの点火式を主
催する

。シナ・中共の虐殺に加担する善光寺!「仏」の仮面を被った善光寺の
悪行を、日本の名誉にかけて糾弾しよう。デモ終了後、善光寺へ抗議・
決議文を提出予定。

!)日時:4月25日(金)13時半に集会開始、14時にデモ行進出発
(善光寺のメインストリートを約1時間) ※デモ終了後、善光寺へ抗
議・決議文を提出予定場所:南千歳公園 【長野駅西口、東急デパート
の(南側)近く】

!)日時:4月26日(土)7時集合・出発(抗議場所並びに移動地点を
指示します。確認のうえ行動開始) 場所:南千歳公園※雨天決行、プ
ラカード等のご持参に協力を※リレースケジュールは以下の通り 

!) 聖火リレー出発式・点火式(善光寺) 午前8:00〜8:30 !)
 聖火リレー 8:30〜10:20 !) 休憩(エムウェーブ) 10
:20〜10:50 !) 聖火リレー 10:50〜12:15

!) 聖火リレー到着式・祝賀式典(若里公園) 11:30〜13:0
0 !)聖火リレー長野市イベント(南長野運動公園) 14:00〜15
:00

http://www.city.nagano.nagano.jp/upload/1/taiiku_lane.pdf(リレー
地図)

主催:主権回復を目指す会、NPO外国人犯罪追放運動、せと弘
幸Blog『日本よ何処へ』協賛:人権擁護法案を阻止する市民の会、在
日特権を許さない市民の会、

   外国人参政権に反対する市民の会・東京連絡:西村
(090-2756-8794)有門大輔(090-4439-6570)主権回復を目指す会 代表
 西村修平(090-2756-8794)<『語る』運動から『行動する』運動へ> 
info@shukenkaifuku.com〒101-0065東京都千代田区西神田1−1−2 
パトリス26−502電話03−5281−5502 Fax03−528
1−5603 http://homepage2.nifty.com/shukenkaifuku/

(読者の声5)貴誌の読者が急増しているようですが、その人気の秘密
はなんだろうと、バックナンバーを2001年から読み返してみました。面
白いですね。世界の動きが手に取るようにわかるのですから。まるで国
内の政治家の動きでも語るように、世界各国の政治家の方の動きが、評
価が。。。

その先見性には、ただ驚くばかり。田中角栄、真紀子親子の台湾への悪
政。。。。私も、台湾に居るときに、「田中総理が台湾を見限った」と
聞きましたが、そもそも、娘というだけで、政治家なんぞになってガラ
ガラ声でまくし立てる品性のなさ。

まあ、それはともかく、まだ2001年のメルマガを再読し始めたばかりで
すが、読み応えありますねぇ。 その頃はまだ宮崎先生の事存じ上げな
くて、勿論、メルマガ読者でもなくて、当時、同時代的に読んでいなかっ
たことがとても残念です。   (FF生、東京)



━━━━━━━━━━━━
五輪10年後の国家崩壊!?
━━━━━━━━━━━━


           伊勢 雅臣

■1.「全体主義国家は五輪開催後10年前後で崩壊する」■

「全体主義国家がオリンピックを開催すると、10年前後で崩壊する」と
いう「法則」があるという。

1936年にベルリン・オリンピックを開催したナチス・ドイツは1945年に
第2次大戦の敗北により消滅した。1980年にモスクワ・オリンピックを
開催したソ連は1991年に崩壊している。この「法則」が正しいなら、今
年2008年に北京オリンピックを開催する中華人民共和国は、 2018年前後
には消滅するだろう、、、。

これはあながち政治的ジョークとばかり言いきれない。全体主義国家と
は、国内を警察力や洗脳教育・思想統制で締め付けて統治している国の
ことだが、オリンピックを開けるほどに国民が豊かになると、国民は自
由を欲して政府の統制への不満が高まる。

一方、国際社会においては警戒を招き、緊張が強まる。こうした内外の
圧力が昂じて、全体主義国家が崩壊する。そんな法則があっても、おか
しくない。

ウィーン生まれの経済学者フリードリッヒ・フォン・ハイエクは、ナチ
スと相容れずにロンドンに逃れ、第2次大戦の最中に『隷従への道』を
出版して、社会主義、国家社会主義(ナチス)を含めた全体主義への警
鐘を鳴らした人物である。

当時の英国内では社会主義的思潮が根強く、またソ連は同盟国であった
ので、社会主義をナチスと同一視するハイエクの主 張は強い反発を引き
起こした。

戦後、イギリスは社会主義政権のもとで長期的な経済停滞に陥るが、そ
こからハイエクの唱える自由主義思想の方向に転換して、祖国を救い出
したのがマーガレット・サッチャーだった。そして同じく自由主義を信
奉する米国レーガン大統領と力を合わせて、ソ連を崩壊させた。

ハイエクの思想は、全体主義国家の本質を解明したものであり、それは
現代における最大の全体主義国家・中国の本質を理解する上でも参考に
なる。今回は渡部昇一氏の『自由をいかに 守るか ハイエクを読み直す』
[1]をテキストとして考えてみたい。

■2.社会主義から生まれた国家社会主義■

ヒトラーは社会主義者を追い払って、ナチス政権を誕生させた。追い払
われた社会主義者たちはイギリスに逃れて、社会主 義的思潮を広めた。

こうした経緯から、社会主義とナチスは相対立するものだ、と考えられ
ていたが、ハイエクは、ナチスは社会主義が発展したものだ、と言う。
ナチスとはドイツ語でNational -sozialistische(英語ではNational
Socialist、国家社会主義)の略称であるから、社会主義から国家社会主
義が生 まれた、と言えば、両者の関係は見えやすい。

実際にハイエクは、ドイツやイタリアの指導者たちの多くが、初めは社
会主義者として出発し、最後はファシストやナチスになった、と明かし
ている。

これは日本でも同様で、昭和初期に日本では共産主義者を逮捕して、説
教して転向させた。この中には高級官僚になる者が大勢いて、支那事変
の頃には企画院などの国家中枢に食い込んでいった。この連中が、支那
事変から大東亜戦争中に、次々とナチスに見習った全体主義的立法を推
し進めた。

■3.「ザリガニとサワガニ」■
    
社会主義と国家社会主義との関係を、渡部氏は「ザリガニとサワガニ」
という比喩で述べている。

ザリガニとサワガニは同じ甲殻類だが、一緒に飼っていると、ザリガニ
がサワガニを食べてしまう。

ザリガニは縦に動くから一国社会主義でナチスやファシスト、サワガニ
は横に動くから国際連携の共産主義、二種類の社会主義者が喧嘩すると
必ずナチスが勝つ。実際、ドイツでもヒトラーが勝ち、イタリアではムッ
ソリーニが勝ちました。

ロシアではまだファシストがいないうちに革命が起こったので共産主義
が生き残ったのですが、ドイツというザリガニと喧嘩しているうちに負
け始め、サワガニでは駄目だということでザリガニに変身しました。ド
イツとの戦争を祖国防衛戦争に位置づけたのは、ソ連の共産主義が国家
社 会主義になったということです。

サワガニとザリガニという比喩は、中国においてもよく当て はまる。中
国共産党ははじめはソ連の指導のもとで、サワガニとして出発したが、
そのうちに仲違いして、両方ともザリガニに進化して対立するようにな
った。    

■4.経済統制は必然的に思想統制に進む■

国際共産主義という「サワガニ」も、国家社会主義という「ザリガニ」
も、同じ全体主義という「甲殻類」に属する。全体主義の本質を、ハイ
エクは自由主義と対比して、次のように述べている。

自由主義は、交通ルールを設定して、そのルールに従っている限りは、
どこに行こうと個人の自由だとする。それに対して、全体主義では個々
の車に「どこに行け」と命令する。

家庭のような小さな集団なら、家長が家族の一人ひとりに個別に命令し
てやっていくことができる。村単位でも、村長が指導者として村民を指
図しながら引っ張っていくことができよう。しかし、国家という大きな
単位ではどうか。

戦時とか、とか、経済恐慌などという非常時においては、政府が国政と
国家経済において、全国民に一つの方向に行くよう 命じて、危機を乗り
切ることが効率的である。

しかし、ある程度、豊かな国家においては、無数の国民がそれぞれ「遊
びに行きたい」とか、「買い物に行きたい」などと 個人的欲求を持つ。
こうした状況で、社会全体を政府があれこれ個別命令してうまく運営し
ていく事は不可能だ、というのが、ハイエクの考えである。

実際に、ソ連にしろ、中国にしろ、計画経済を試みた全体主義国家は、
みな失敗に終わっている。また同様に戦後のイギリスも労働党政権下で
社会主義政策がとられたが、それが長期的な英国経済の低迷をもたらし
た。

全体主義国家での計画経済はかならず失敗する。その失敗を隠して、独
裁政権を維持しようとすると、かならず報道統制、言論統制などという
手段で、国民の目から真実を隠さなければならなくなる。

経済統制はかならず思想統制に進む、というのが、ハイエクの主張であ
る。
    
■5.「社会主義的市場経済」!?■

無理な経済統制を続けて崩壊したのがソ連であったが、計画経済を捨て
て、中国は「社会主義市場経済」という「独創的」な活路を見いだした。
果たして自由市場経済と社会主義的統制が両立しうるのか?

ここで、自由主義とは、「交通ルールを設定して、個々の車の行き先は
それぞれに自由にさせる」こと、というハイエクの比喩に戻って考えて
みよう。

ここでの交通ルールとは万人に共通に適用されるべきものであり、独裁
者が恣意的に適用して良いものではない。「速度制限60キロ」と言うル
ールに対しては、一般国民も共産党員も等しく従う、というのが大前提
である。

しかし、独裁体制において、スピード違反を取り締まるべき警察も、ま
た違反者を処罰する裁判所も、党幹部が統制しているとしたら、どうな
るか。

党幹部は速度制限など気にせずに、好きなだけスピードを出すことがで
きる。一方、一般国民は速度制限を守らなければ、逮捕され処罰される。
そこには公正な競争はあり得ない。

党幹部が経営する企業が、好きなだけ銀行から融資を得て、不良債権の
山を築く。最低賃金など無視して労働者を酷使する。環境規制など無視
して公害を撒き散らす。これは強者のみが自由に振る舞える弱肉強食の
ジャングル社会である。

自由市場経済とは、自由競争の前提として公正な法の支配を基盤とする
ものであり、独裁政権下で強者が何でもやり放題のジャングル経済とは
本質的に異なるものである。    

■6.「絶対的権力は絶対的に腐敗する」■

そんな腐敗は一部の現象であって、独裁政権でも公正な法の支配・適用
が行われて、自由市場経済が成り立つ、と考える人もいるだろう。

これに対する反論として、「絶対的権力は絶対的に腐敗する」という1
9世紀英国の自由主義思想家アクトン卿の言葉がある。ソ連や中国の共
産党幹部の「労働貴族」ぶりを見てみれば、この法則の正しさは歴史的
に実証されていると言える。

全体主義社会が必然的に腐敗するのは、政府が国家目的を決め、「目的
は手段を正当化する」という論理から、好き勝手ができるからである。
「人民を幸福にする」という目的のためには、「金持ちから財産を奪っ
たり、対抗勢力を武力で打倒する」という手段も正当化される。

自由主義社会における法律や道徳の基盤は、どのような高尚な目的のた
めでも、「やってはいけない事はやってはいけない」と手段の善悪を問
う所にある。貧乏人に小判を配ろうと金持ちの家に泥棒に入るネズミ小
僧は、法治社会では犯罪者である。

「目的は手段を正当化する」という考え方は、個人の倫理観、道徳感情
を麻痺させる。その結果、ナチスがユダヤ人を抹殺しようとしたり、ソ
連で収容所列島が作られたり、中国で知識階級を追放したり、という人
権無視の暴走政策が取られるようになる。

その一方で、国民一人ひとりが持つ宗教心や道徳心は政府の批判につな
がりかねないので、徹底的に弾圧する。ソ連ではキリスト教が、中国で
は儒教が弾圧された。

「何が正しいか」を決めるのは政府であって、各個人はそれに従うだけ
である。逆に言えば、政府がすることはすべて正しいことになる。だか
ら全体主義国家は必然的に腐敗する。

■7.国民の不満を封じるためのメディア・コントロール■

こうした腐敗により、平等を目指していたはずの全体主義国家では、か
えって貧富の差が激しくなる。ソ連においても、「上位人口の11〜12%
が、国民全体の所得の約50%を得ている」という推定があった。これは
当時の米国の上位10%が国民所得の約35%を得ていた状況よりもひどい。

中国における貧富格差も同様にすさまじい。1998年の時点で上位10%の
人口が総収入の38・4%を占めていた(何清漣『中国現代化の落とし穴』
草思社)という。

10億円クラスの超高級住宅に住み、1億円以上もする超高級車を乗り回
す大富豪がいるかと思うと、年収百ドル以下の農民が9千万人もいる。

我々は皆が貧乏であれば我慢できるが、自分が貧しいのに豊かな人がい
ると、妬みの情を抱く。まして共産党幹部が特権を使って金持ちになっ
たのであれば、なおさらである。

「政府への不満を誘発しかねないことは、すべて、国民の目から遠ざけ
られるだろう」とハイエクは言ったが、これを渡部昇一氏は次のように
解説している。

全体主義というのは、思想やイデオロギーの闘争だけで なく、事実その
ものをねじ曲げなければならない体制だと いうことです。

したがって、知識を伝える学校教育、新聞や映画などの
メディアは、人々が統制する側を信頼するように仕向ける
ためにだけ使われるようになり、疑いや躊躇を生む可能性
のある情報は発表されないようにコントロールされるとハ
イエクはいいます。

中国が最新の情報技術を用いた史上最大級のメディア・コン
トロール体制を敷いていることは、先に紹介した。
    
■8.史上最大・最強の全体主義国家■

学校教育やマスコミ報道を通じて、全体主義政府は「国有思想」を国民
に吹き込む。それは理想追求、あるいは敵への憎しみ、という熱烈な感
情を国民に植え付け、それによって国民の不満をそらしながら、特定の
方向に動員するのである。
 理想追求としては、ナチスの「アーリア人種による世界支配」、ソ連
の「国際共産化」、中国の「大中華民族の再興」がある。

敵への憎しみを煽るという面では、ナチスのユダヤ人排斥、ソ連の西側
資本主義との対決、そして昨今の中国では「反日」を利用している。
    
こうして全体主義国家では、善悪も真実も理想も、そして憎しみさえも
が政府のコントロールされる。国民はそれに盲目的 に従うロボットにな
るしかない。まさに「隷従への道」である。

自由主義国家においては、国民一人ひとりが何を善悪と考えるかという
「良心の自由」、何が真実かを追究する「学問の自由」「報道の自由」
を持ち、自分の頭で考え、法の枠内で自分の良心と欲求に従って行動す
る。

そういう生き方を理想とするのが自由主義であり、国民をロボットとし
て隷従させる全体主義とは、この点で本質的に対立する。

現代の中国は、ナチスやソ連に比べても、人口規模、軍事力、経済力、
政治外交力、メディア・コントロール技術の各面においてはるかに強力
である、と言える。

この史上最大・最強の全体主義政府が、国内の農民階級を抑 圧し、チベ
ットやウィグルなどの異民族を武力支配し、台湾を武力で脅かしている。
しかも、そのような国がわが国に 隣接しているのである。
                                        


■参考■(お勧め度、★★★★:必読〜★:専門家向け)
  →アドレスをクリックすると、本の紹介画面に飛びます。

1. 渡部昇一『自由をいかに守るか−ハイエクを読み直す』★★★、
   PHP新書、H19
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569696651/japanontheg01-22%22
■■ Japan On the Globe(543)■ 国際派日本人養成講座 ■■■■

 Common Sense:ナチス、ソ連、中国 〜 全体主義国家の共通性
    
                       
■転送歓迎■ H20.04.13 ■ 37,593 Copies ■ 2,818,606 Views■
  無料購読申込・取消: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/



━━━━━━━━━━━━━━
「チベットはこの世の天国」?
━━━━━━━━━━━━━━


            平井 修一

講師を頼まれたらこんな話をしようと思っている。
・・・・

ただいまご紹介にあずかった平井です。ありがとうございます、こんな
に拍手をいただき、「北京五輪ボイコット!」集会にこれほどの方が集
まるとは、本当にびっくりしております。今、聞きましたら主催者発表
で1万人だそうです。

沖縄では、沖縄タイムスと琉球新報が「真実」という嘘八百を創りますか
ら、今夜のような集会の参加者数は紙が決めて、沖縄県民100万人はそれ
しか情報がないものですから、嘘八百をそのまま受け入れています。二
紙はまた都合の悪いことは報道しません。知らん振りです。

共産主義の情報宣伝工作というのはそういうもので、中国では共産党に
とって不都合な真実はまず報道されません。

今夜は「中国共産党の嘘八百」ということで話をせよ、ということであ
りますが、私以上に適材の方はゴマンとおられます。本来はそういう方
がお話になったほうが適切でしょうが、敢えて「お前の経験から中共を
語れ」ということでありますから、知っていることを述べさせていただ
きます。

私は人生を振り返りますと実に「最後の人」で、例えば横浜市立大学の
「マルクス主義経済学」を専攻した最後の6人のひとりでした。

この6人の行く末はひどいもので、1人は社会党協会派(向坂派)傘下の
社会主義青年同盟解放派でしたが自殺。

1人は共産主義者同盟情況派シンパで吉本隆明に心酔していましたが肺
結核。

1人は広島大学教授の息子の元右翼、ノンセクトで私とアパートをともに
借りていましたがこれまた肺結核。

1人はべ平連シンパでしたが体調を悪くして地元へ逼塞。

1人は京浜安保共闘で、これは後に共産主義者同盟赤軍派と組んで連合赤
軍になりましたが行方知れず。そして私は刑務所ということで、ゼミは
崩壊しました。

そもそもが、マルクス主義経済学などというゼミがあること自体が異常
だったのです。1970年前後の異常な時代で、あるいは日本における共産
主義運動の絶頂期だったのかもしれません。

それ以後、共産主義やら社会主義は、連合赤軍のリンチ事件などもあっ
て弱体化し、社会党も一応はなくなりました。

そういうことで私は「お勤め」を果たし、その後ニヒリズム、シニシズ
ムというか、斜に構えての高見の見物を経まして、今は反共右派を自任
するまでに自力更生したのですが、共産主義についてはマルクスからレー
ニン、トロツキー、毛沢東まで読んでおりますので、まあ、なにかお話
できるかなと思っております。

今改めて中共を、あるいは中共とはなんぞやということを「毛沢東語録」
をくくりながら考えてみますと、中共のとてつもないインチキが見えて
くるのです。

共産党は、「国民には様々な考えがある、妥協点を模索しながらよい方
向を探る」という発想がありません。人民を労働者が指導し、労働者を
党が指導し、党を幹部が指導し、幹部をトップ(名称は主席、委員長、
書記長、総書記などいろいろ)が指導します。

トップが人事権(生殺与奪権)プラス立法・行政・司法を握っています
から、誰も異論を唱えない。構造的に個人独裁になってしまう。日本共
産党も同様で、独裁を「民主集中制」と言っているようですが民主主義、
自由な発言もない。元党員によると「異論を言う空気がない」そうです。

中共の場合も同様で、幹部といえども党の方針にあわせて口をぱくぱく
するだけで、自由な意見表明なんてありえません。ましてや庶民は「唇
寒し」です。言えば速攻で刑務所行き、反逆罪、国家転覆罪で死刑も覚
悟しなければなりません。毛沢東は「規律」が大好きで、「自由」をト
コトン嫌悪しました。

以下は、1937年9月7日の「自由主義に反対する」という毛沢東の言葉です。

<自由主義はいろいろな形で現れる。

第一の型: 親しいからお互いに穏やかさと睦まじさを保とうとして、間
違っていることがはっきり分かっていても、彼らと原則上の論争を行な
わず、なすがままに任せる。あるいは上辺だけのことを言って徹底的な
解決を図らない。その結果、組織にも個人にも害を与えることになる。

第二の型: 組織に積極的に提案するのでなく、陰で無責任な批判をする。
会議の席上では言わずに、会議が済んだ後であれこれ言う。集団生活の
原則など眼中になく、あるのは自由放任だけである。>

以下、続くのですが、そもそも共産党には言論の自由がないのです。自
由にしゃべれば、よくて追放、悪ければ殺されます。トップに合わせて
口をパクパクしないことさえも罪であり、劉少奇主席は毛沢東に殺され
ました。

身近な例をあげましょう。例えば某宗教団体。「名誉学位やら名誉博士
号を漁るのはみっともないから止めなさい」「口汚く坊さんを罵るのは
止めなさい」なんて代表者に面と向かって言える人は一人もいませんし、

信者同士でもこんなことを話題にしたら「信心に濁りがあるどころでは
ない、腐敗している。誰のお陰で支部長になれたのか。忘恩の徒だ。唾
棄し、追放しよう。永遠に恥を与えつづけよう」となります。

独裁的な組織、閉鎖的な社会では真実は語られずに、本人も信じていな
い嘘が声高に語られるのです。

温家宝首相は4月9日、IOC・国際オリンピック委員会のロゲ会長と会談し、
こう話したといいます。

「2008年北京オリンピックは全世界が楽しみにしている催しである。現
在、オリンピック聖火のリレーが続いている。オリンピック聖火は、平
和、友情、進歩などのシンボルである。人類の美しい未来への夢や期待
を代表している」 (中国 国際放送局日本語部、2008年04月09日)

右手に銃、左手に聖火を持って「平和、友情、進歩」とは笑うしかあり
ません。聖火は今や「弾圧、苛烈、暗黒」のシンボルになっています。

中共によると「チベットの生活は素晴らしく、人権状況は史上最良」だ
そうです。人民網日本語版、2008年4月10日がこう伝えています。

<西蔵(チベット)自治区の向巴平措(シャンパ・プンツォク)主席と
中国共産党中央統一戦線工作部の斯塔・副部長は9日午前、国務院新聞弁
公室の開いた記者会見で記者の質問に答えた。

「寒い冬を経験した人は太陽の暖かさを最もよく知っている。西蔵人民
は過去にあのような政治と宗教が一体化した封建農奴社会に暮らしてい
たため、現在の生活のすばらしさを最もよく知っている。人権について
言えば、現在は、蔵(チベット)民族の歴史の中で最良の時期と言える。
西蔵人民の多くの人権状況はこれまでにないほど良好だ。ある一部の人
々には、特にダライ集団には、西蔵の人権問題を語る資格はない。なぜ
ならダライとその行政機関ガシャが統治していた時代は、西蔵人民が最
も人権を欠いた時代だったからだ」と述べた。 >

南京大虐殺をでっち上げる国ですから、「チベットはこの世の天国」な
んていう大嘘も平気でつくのが中共なのです。自由主義についての毛沢
東の言葉はこう結ばれています。

<第十一の型: 自分が間違っており、しかもそれを知っていながら改め
ようとは考えず、自分に対して自由主義である。>

嘘つき放題、盾突く者は弾圧し放題ですから中国は誠に共産党にとって
自由主義にあふれた国です。ご静聴ありがとうございます。



━━━━━━━━━━━
マケイン氏の演説(下)
━━━━━━━━━━━


          翻訳:平井修一

・・・・

アメリカに対する勤め:ジャクソンビルでの演説。FL:フロリダ州 2008
年4月3日。

(承前)

ヴェトナム戦争での試練は将校としての糧にもなりました。私がセシル
フィールド空軍基地に勤務し、海軍で最も大きな飛行中隊のVA 174の司
令官を拝命したとき、アメリカ合衆国の軍の戦闘準 
備態勢は非常に低いレベルにあり、私の部隊も例外ではありませんでした。

我々はおよそ50機の航空機を持っていましが、それらのおよそ半数は地
上に釘づけにされたような悪い状態にありました。私は状況を改善する
決心でしたが、私自身の決心だけでは不十分だということを知っていま
した。

私は上官と交渉し、1機の航空機から部品を外して他の航空機へ流用させ
てくれれば、私の任期中に航空機はすべて空を飛べるようにすると約束
しました。戦闘準備態勢を回復させる計画は大きな決意と、ともに働く
パイロット、スタッフ、クルーの人的資源なしではうまくいきません。

部隊はほぼ1000人で、非常に献身的で勤勉、革新的な人々でした。彼ら
は一生懸命に共通のゴールを目指して努力し、チームの業績を誇りにし、
個人を超えたチーム全体の成果に彼らのエネルギーを注ぎました。

もちろん部隊の目的は飛行訓練ですが、VA 174の男女は、より大きな目
的に奉仕しているということを知っていました。すなわちベトナム戦争
の後、一時的に軍隊を悩ました、士気と準備態勢の能力低下を克服する
という米国海軍の決意を示すということです。

任期の最終日に、副司令官かつ友人のカール・スミスは、私の約束通り、
部隊の飛行機のすべてを飛び立てるようにしてくれました。最後の機材
はテスト飛行の準備が整い、無事に飛び立ち、そして着陸しました。

我々はゴールを達成しました。我々はあらゆる飛行機を地上釘付け状態
から解放するとともに、事故なしの最長飛行時間記録を作り、VA 174に
最初の「部隊殊勲賞」をもたら しました。この経験は、私の海軍経歴で
最も価値がある任務でした。

軍隊・軍事には多くの特性があり、それ故に特別な職業とされています。
しかし、最も重要な能力は、いかなる困難、混乱、絶望の状況だろうが、
任務をやり遂げるという能力です。

昔からの軍の格言に「戦術は初戦で敗退する」というのがあります。兵
士は予想外のものを予想し、それを受け入れることを教えられ、どんな
逆境にあろうと自分で戦術を修正あるいは応急でつくり戦います。

それは予想外の変化について兵士が不平、不満を言わないということで
はなく、いかなる状況であろうと任務を遂行するように訓練されている
ということです。

それは、この国ですべての公務に浸透させるべき倫理体系であり、アメ
リカ人が選択するすべてのリーダーに要求される資質であるべきです。

我々は歴史上、最も完成した国です。そして、我々の政治システムは他
より優れています。しかし、我々は大きな変化と挑戦の歴史的に重要な
時代にあって多くの課題を抱えています。

これまでの前世代のアメリカ人がしてきたように、我々の子供たちに我
々が受け継いだものよりさらに良い国を確実に残さなければなりません。

我が国の繁栄、強さ、成長を維持するために、我々は再考し、改良し、
再構築しなければなりません。我々の子供たちの教育、我々の労働者の
訓練、医療サービス、退職者のサポート、我々の輸送ネットワークの活
性化、研究開発の促進、新技術を利用をどうしていくのか。

身を守るために、我々はこれまで以上により良く賢明なあらゆることを
しなければなりません。我々は軍隊の編制と任務を再考一新し、再編し
なければなりません。我々のインテリジェンスと執行機関の能力、我々
の同盟の目的、我々の外交の到達点と見通し、我々が現在直面する危険
から守るための政府のすべての機関の能力。

我々は、アメリカの力のすべての要素を整理する必要があります。我々
の軍隊、経済、投資、通商、テクノロジー。我々は同盟を強化する必要
があり、他国へも支援を構築する必要もあります。他国が認識している
かどうかはともかく、彼らも我々同様に生活に対する同じ脅威に直面し
ているのです。

我々は政府のすべての部署を通じて、テロ攻撃や自然災害に対して、こ
れまで以上に迅速かつ効果的に備えなければなりません。私は「大きな
政府」の主唱者でありません。

民間部門には安全保障で果たすべき重要な役割があります。しかし、ア
メリカ人が自然または人工的な大災害に直面するとき、政府は管区の全
域で、しっかりと組織を作り、飲料水を赤ちゃんや老人に届け、停電し
た病院から弱者を救い出す準備ができていなければなりません。

これらの難題について、状況が悪くなり一段と困難になったあと、将来
の世代、不運な後継者に解決を先送りすることができます。しかし我々
はテーブルにすべての党を着かせて、時代の挑戦に対する理にかなった
解決策を打ち出すこともできるのです。

我々の軍隊、情報、外交、法の執行を強化し、アメリカの理想と交渉力
を使い、狂暴な過激派との戦いに勝つ。そして、進歩と平和を信じる大
多数のイスラム教徒を助ける。

連邦予算の収支バランスをとるため、まやかしではなく実体のともなっ
た経済成長を促して、政府が国民のお金を不適切なところに使うのを防
ぐ。使うお金について責任と透明性を担保し、政府だからこそ提供でき
るサービス分野に使い、失敗のない、国民をとまどわせない方向で執行
する。

社会保障とメディケア(医療保険)は、トリックや一時的なバンドエイ
ド的解決、うそとポーズで問題がより難しくなり、あまりにも長い間我
々の期待を裏切ってきましたが、我々の緊急課題として救済する。

我々の税制をより単純に、より公平に、より公正にし、よりプロフェッ
ショナルな税務に努める。

エネルギー政策では石油の外国に対する危険な依存を減らし、アメリカ
の産業とテクノロジーを、我々の国をより安全で、よりきれいで、より
繁栄させるように方向付け、他のエネルギー源の使用、開発、発見にお
いて世界をリードする。

アメリカの商品とサービスの新市場を開拓し、アメリカの労働者のため
により多くのより良い仕事を創出し、仕事を失った労働者を支援するた
めに、失業保険と制度疲労を起こしているプログラムをオーバーホール
する。

健康保険のないアメリカ人を支援するため、国を破産させることなく、
世界が羨ましがるほどにアメリカの健康管理の質を向上させ、健康保険
を得られるようにする。

我々の公立学校の透明性を高め、説明責任にさらに応え、重要な責任を
果たすことがよできるようにし、我々の子供たちが世界で取り組むチャ
レンジの準備をさせなければなりません。

もとより我々は完璧な国でありません。我々の歴史には恥辱と無念の時
期もありました。しかし、我々が建国以来の短い歴史において成し遂げ
たものは、自由の国というものは、多数の代価で少数が享受するような
国や、単一の民族、文化、長命より大きな特質がない伝統だけの国より
も、より強く、より人間味があり、より永続するという、まごうことの
ない事実です。

しかし、我々と同じくらい恵まれても、その大国ぶりに満足した国は長
く支えることができません。我々もまた、先人が証明したように、歴史
が我々に割り当てた務めを果たせることを証明しなくてはなりません。
アメリカで解決不能の問題は何もありません。何もない。

我々は世界のリーダーです、そしてリーダーは過去に恋々することなく、
未来を恐れません。我々は過去より良い未来を創っていく。我々は歴史
から消えません。我々が歴史を作ります。

みなさん、それがアメリカの希望の本質です。勇気の上に築き上げられ
た希望であり、我々を偉大にした価値観に対する信念です。私はそれら
の原則に立ち、我々の偉大な未来へ向けてこの国の前進を手伝いたい。
私が生涯かけて仕えてきた人々の判断、良識、表決を信じています。

ありがとうございました。(おわり)



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎多様な病気管理できぬ 医師会、診療料に反旗

新医療制度がスタートする直前の3月21日、青森市医師会は全会員に文
書を送付した。「医師会会員は後期高齢者診療料を算定しない」。事実
上の新医療制度「拒否」宣言だ。

後期高齢者診療料は、新医療制度の導入に伴って新設された診療報酬。
糖尿病、高血圧などの慢性疾患患者に対し、主治医となって総合的、継
続的に診察すれば、毎月、患者1人当たり6000円の報酬が得られる。

だが「高齢者は多様な病気を持っている。主治医1人で管理するのは無
理だ」。青森市医師会は、こう反発する。

青森市医師会の反旗に弘前市、八戸市、上十三(十和田市など)、三戸
郡、南黒(黒石市など)の5医師会も追随。診療報酬の撤廃を求める決
議を採択したり、算定見送りを会員に呼び掛けたりした。

秋田県医師会も11日、後期高齢者診療料のボイコットを決めた。「6000
円に収めるため、医療機関が必要な検査を手控える危険性がある」と常
任理事の島仁医師。宮城県医師会も「(診療報酬の)算定には慎重な姿
勢が必要だ」との見解を示した。

宮城県北の公立病院には、新医療制度を知らない患者が数多く来院する。
新保険証を持ってこないため、病院側はその都度、市町村や広域連合に
本人確認している。「制度の周知が遅い」と病院関係者は不満を漏らす。

患者の4割が75歳以上という盛岡市の脳神経外科。3月末に駆け込み診
療が相次いだ。

「将来、保険料の増額が見込まれる。そうなれば、金銭的理由で医療を
受けられない人も出てくる。病状が相当悪化してから来院すれば、かえ
って医療費が増える。欠陥の多い制度だ」。この病院の院長(39)は懸
念を口にした。 河北新報 2008年04月13日日曜日


 ◎鹿児島地方気象台は12日、鹿児島市に桜(ソメイヨシノ)の「満
開宣言」を出した。記録の残る1953年以降、最も遅く、開花(3月28日)
からの期間も15日で史上最長となった。

同気象台によると、遅れた原因は、開花後、日の平均気温が平年(約13
度)より1、2度低い状態が4月6日ごろまで続いたため。

7日以降は暖かい日が続き、気象台の敷地にある標本木の花が8割以上
咲いたことから宣言となった。平年は開花から8日間程度で満開を迎え
るという。

桜が咲き誇る鹿児島市加治屋町の甲突川河畔には多くの市民が繰り出し、
弁当やバーベキューを食べながら花見を楽しんでいた。=2008/04/13付
西日本新聞朝刊=


 ◎国産材の時代

林業に明るい兆しが見えてきた。長年低迷していた国産材価格が上昇傾
向をみせていることだ。外国産材の価格上昇と供給量減少が原因。関係
者の中には「国産材の時代」を予言する人もいる

▲ 愛媛県大洲市肱川町出身で、熊本県人吉市の林業会社を経営する泉忠
義さんもその1人。79歳の今も地下足袋で山に入る壮健さ。国産材にこ
だわる地元住宅メーカーと手を組み、ほぼ全量を直売している。業界で
も特異な存在だ

▲ 日本は世界有数の木材消費国。しかもその八割を外材に頼っている。
戦後の一斉造林で植樹したスギやヒノキが伐採適期を迎えているのに、
これまでは価格が安く、切り出しても赤字状態。東南アジアなど他国の
森林破壊に手を貸しながら、自国の森林には利用されることのない木々
が取り残されている

▲ 泉さんは「資源小国といわれる我が国において、再生可能な資源が足
元に有ることを、人間様もやっと感付いて」と、その著書「ゼロ災で低
コスト林業に挑む」(林業改良普及双書)の中で皮肉っている

▲ 県内の森林でも、年間推定で123万立方メートルの材木が成長し続け
ている。仮に県内の新築住宅をすべて県産材で建てたとしても、5年分
に相当するというから驚きだ

▲ 世界の木材需要は、バイオ燃料ブームなどで増加の一途。国内林業復
活のチャンスだ。そのためにはまず、国内の消費者に国産材の良さを知
ってもらい、選んでもらうことが大切だ。大洲や今治で始まっている
「地産地消の家づくり」の広がりに期待したい。 2008年04月13日(日)
愛媛新聞


 ◎◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
   平成20年(2008年) 4月15日(火曜日)
通巻第2156号  (14日発行)
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

<< 速報 >>

 馬英九次期台湾総統が月末に来日か
   劉兆玄・東呉大学学長が次期首相に有力の番狂わせも
*********************************

次期台湾総統の馬英九が、月末に来日の予定と「多維新聞網」が伝えた。

月末は李韓国大統領が来日し、直後に中国外相も来日。5月7日から4日間
予定されている胡錦濤主席来日の最終打ち合わせに入る。

この時期を意図的に選んで馬英九は日本政界で与野党幹部と面談し、記
者会見の行う予定という。

江丙伸・国民党副主席が同道する予定。

また馬英九次期総統は、新内閣の首相に劉兆玄・東呉大学学長(元行政院
副院長、65歳)を内定したと台湾のメディアが一斉に報じている。

劉は90年代に交通部長(運輸相)を歴任した学者。もし、この報道が正
しければ次期首相として本命視された江丙伸を押しのけたかたちとなる。

この場合、江は次期駐日代表(大使)に最有力となるとみられる。江は
経済通で、東大留学組。日本語が流暢な政治家として知られる。



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)ご意見、有り難う御座います。だが、カタカナ語をめぐっては唸
声さんと私の意見が合うことはないでしょう。私はあのコラムを評価し
ました。

それとカタカナ語は別物です。あそこでナイーブと言ってしまうと意味
が違うのです。ナイーブが誤用されていると主張するのは私だけではな
いのです。

私は何人もこの誤りを指摘する人を知って意を強くしています。その点
からもあそこで何もカタカナ語を使う必要ないと考えます。「微妙」で
も「難しい」でも漢語を使っても良くはありませんか?私はカタカナ語
の濫用を嫌うだけです。 以上 前田正晶


 2)下記は「頂門の一針」でお馴染みの唸声さんのサイト記事です.
世界中に伝わってほしいです.少なくとも日本国内のありとあらゆる報
道機関で取り上げてほしいです.

■唸声中国/やっぱり、偽チベット人!車椅子から聖火を奪おうとした
男 http://datefile.iza.ne.jp/blog/entry /540497/ 2008/04/12 01:28 
■唸声西蔵/僧侶が爆発物を仕掛けた?仕掛けたのはどっちだ? 
http://datefile.iza.ne.jp/blog/entry/542080/ 2008/04/13 18:33
■最新ブログ http://datefile.iza.ne.jp/blog/

世界各国は,「旨味のある市場」という観点で中国を捉えており,それ
との天秤で中国の非民主的現状を冷ややかに見ています.それが「大人
の見識」ではありましょう.

しかし,たとえそうであっても,各国政権の存立根拠はその国の国民が
あったればこそです.国民がいなければただの「私有地」です.

それを自覚するならば,冷ややかな損得勘定で済ませることは国際社会
の平和・繁栄を希求することを責務とする国家統治者にとして,世界に
対する背信行為となるのではないでしょうか.

そこに国として遵守すべき理念の立脚点があると思います.チベットの
侵略・支配と偽装僧侶によるでっち上げ暴動は,国民と同義である民衆
への裏切り行為であり,国の存立そのものを破壊するものであって,国
家でも何でもない,

ただの残虐なる暴力組織そのものです.それにしても,日本国政府首脳
のお粗末さを国民は何時も感じているはずです.国民は決して「衆愚」
ではなく,肝心の情報から常に切り離されているだけです.

国民の沈黙は諦観・無力感の顕れです.その観点から見た場合,マスメ
ディアは国民の役に立ってはいません.そのマスメディアに乗っかって
いるだけの評論家諸氏も同様です.

しかし,現代は新たなメディアを創出しました.もちろんWebがそう
ですが,問題意識を明確に携えた発行者による「頂門の一針」や「国際
派日本人の情報ファイル」といったメルマガがその代表例かと思います.
それが,声なき声を拾いつつあります.

民主主義国家の統治者は,国民の心の中に深く潜行せざるを得ない無数
の真っ当な主張を,懸命に努力して掌握してほしいと切望します.それ
ができないというのであれば,土管の中で生活しながら高校の生徒会長
を務めたお笑いコンビ麒麟の田村氏の方が遥かに日本国総理大臣に相応
しいと思います.

民主主義とは衆愚政治,その心は…「Fさん,Oさんが代表を務める政
局を弄ぶしか能が無い政治家の群れ」.今の日本はアナーキー国家か?…
トロツキーが草葉の陰で涙流して喜んでる…「おお,ついにワシの理想
国家が..」と…ちゃうちゃう,トロツキーさん,頼むから迷わず成仏
してな.. 2008/4/13  大阪


 3)13日は旧制中学→新制高校と同じ学校に6年通ったクラス会。私が
座ったテーブルでは先ずは寿健保の話題から入っていった。

製鉄会社、化学品会社、商社そして私だったが、隣のテーブルからも銀
行OBも積極的に参加する始末。

皆、異口同音にこの制度を批判・非難した。何分にも全員が今年からこ
の災害に遭う年齢であるから、問題は深刻だった。参加者全員が最早定
収がなく、年金依存とは言うが、それでもやっていければ良いというも
のではないだろう。悪政である。

皆が問題にしたのは、年金からの源泉徴収であり、介護保険増額だが、
誰一人として2年前の国会審議の経緯を知らず、その後の広報活動など聞
いたこともない点だった。

我が同級生のように支払える能力がある人たちでも、政府というか行政
機関の不行き届きを心底から怒っていた。

このことを論ずる度に同じことの繰り返しになってしまうが、この人た
ちでもこの制度の認識にバラツキがあるようだった。これでは全体で
1,300万人もいる後期高齢者に周知徹底するのにどれほどの時間を要する
だろう?そして解らないままに源泉徴収となっていくのだ。

政府に猛反省を促すと共に、今からでも遅くはないから宣伝広報活動を
始めるべきだ。 以上 前田正晶 


 4)「頂門の一針」第1154號所載の玉稿拜讀。
  
沙漠と砂漠のこと、ウィキペディアが出典とありました。沙は水が少な
いといふ意味。砂も沙に同じではありますが砂漠と書くやうになったの
は戰後の漢字制限のせい、つまり代用術語といふべきものかも知れませ
ん。

  http://www6.ocn.ne.jp/~hokugo/En080410.htm
  の「平成十九年國語施策懇談會を聽いて」を御一讀願ひます。
上西俊雄


 5)「沙」も「砂」も「すな」という意味を持つ漢字であり、「水が
少いから『沙漠』と書く」というのは俗説。(「ウィキペディア」)
白川静の「字通」に沙は水が少ないという意味は捜しても無い。小さな
粒状・粉状のものに冠していう。砂は沙の俗字、ともある(主宰者)。


 6)ご意見、有り難う御座います。だが、カタカナ語をめぐっては佐
藤さんと私の意見が合うことがないでしょう。

私はあのコラムを評価しました。それとカタカナ語は別物です。あそこ
でナイーブと言ってしまうと意味が違うのです。ナイーブが誤用されて
いると主張するのは私だけではないのです。

私は何人もこの誤りを指摘する人を知って意を強くしています。その点
からもあそこで何もカタカナ語を使う必要ないと考えます。「微妙」で
も「難しい」でも漢語を使っても良くはありませんか?私はカタカナ語
の濫用を嫌うだけです。以上 前田正晶


 7)七五三掛です。これに投稿参加するには少々生意気かも知れませ
んが,どうも気になって・・・僭越ですが一言。

前田様 >カタカナ語をめぐっては佐藤さんと私の意見が合うことがないで
しょう。佐藤さんとは御意見が合うことがないとのことですが,佐藤さ
んばかりでなく小生とも合わないようです。

もしかすると,佐藤さんや小生だけでなく,他にも少なからずいらっし
ゃるような気がします。(皆さん,意外とサイレントなんですね。サイ
レント・・・これもおかしいかな?)

「ナイーブ」の日本語の中の用法が,本来の英語のそれとは違うという
ことは,何度か目にもしましたし,耳にもしたことがあります。

でも,いつも,それが英語の中でなく日本語の中で読んだり,聞いたり
する限りにおいては文脈も真意も乖離したことはありません。

日本の日本語による今回の産経抄の「ナイーブ」も日本語的に受け止め
て,少しも違和感が無く,筆者の真意も損なわず理解できたと思ってい
ます。

前田様御自身も文意として正確に受け止めていらっしゃるからこそ「ナ
イーブ」の用法が誤用だと御指摘になっておられるのだと思います。原
語的に英語として捉えて・・・。

しかし「ナイーブ」は既に「テレビ」,「ワンダフル」と同じように日
本語になっているのではないでしょうか。

仏教,神道はじめ諸宗教の信者数が3億人余もといわれる日本,「三菱
のスポーツカー ギャラン シグマ」なんてコピーもある,おおらかな
日本です。

外来語を必要以上に乱用するのは当然ながら,多用するのも困ったこと
ですが,日本語の中で使われる「ナイーブ」は英語の原義からみれば誤
用かも知れません。

しかし,日本語の中にあっては「ナイーブ」のニュアンスが「言葉の持
つ意思の伝達」として十分にその機能を果たしていると思います。

日本にはどこにでもありながら,外国には「いちょう」の木は余りない
ようですが,それを英語では ginkgo [gingko] というようですが,
ginkgoは日本語では「銀杏」でなく「銀行」ですよね。

佐藤(唸声)様佐藤様が書かれた前メールの中にあった >前田さんの言う
カタカナ語を除けば、秀逸です。は前田さんが御指摘したカタカナ語の<
誤用>がなかったら、秀逸です。の意ではなかったですか?

つまり,産経抄の例の一文は前田様の御指摘した「ナイーブ」が「玉の
疵」になっていて,「ナイーブ」なんて使わなければ完璧であったのに
・・・ということではないのですか。

除く対象は「ナイーブ」そのものであって御指摘の「お考え」ではない
ですよね。であれば,少なくとも今回は >佐藤さんと私の意見が合うこと
がないでしょう。とならずに,佐藤さんも「ナイーブ」さえなければ,
疵なしの秀逸と思ったでしょう。となったのではないでしょうか。

トンだ余計なことを申し上げましたが,小生,鼎談会に出させて頂くよ
うになってから出席率10割の大谷様,飯作様,御意見をお聞かせくだ
さい。勿論,他の方どなたでも御意見をお聞かせください。


 8)ご意見、有り難う御座います。仰せの通りです。
 ↓
前田さんが御指摘したカタカナ語の<誤用>がなかったら、秀逸です。の
意ではなかったですか?つまり,産経抄の例の一文は前田様の御指摘し
た「ナイーブ」が「玉の疵」になっていて,「ナイーブ」なんて使わな
ければ完璧であったのに・・・ということではないのですか。

除く対象は「ナイーブ」そのものであって御指摘の「お考え」ではない
ですよね。であれば,少なくとも今回は >佐藤さんと私の意見が合うこ
とがないでしょう。とならずに,佐藤さんも「ナイーブ」さえなければ,
疵なしの秀逸と思ったでしょう。となったのではないでしょうか。
 ↑
私はあそこでカタカナ語を使う必然性がないと指摘したかったのです。
内容の良さにも言及すべきでした。

カタカナ語の否定は1990年頃には始めておりましたので、変わることは
ないでしょう。 

naiveにつきましては、20年以上も英語で仕事をするアメリカの会社にい
て、彼らの家族は友人とも話し合った中でも、先ず聞いたこともない言
葉でした。だが、それがカタカナ語化されているのは驚きよりも不可解
でした。ご承知の通りフランス語系の言葉です。

アメリカ人が使った例で記憶にあるのが、2002年に文教大学助教授(当時
の名称)のアメリカ人が新任のアメリカ人の同僚が愚かな行動を取った
ことを説明した後で一言"Naive."と言った例だけです。明らかに純真で
も純情の意味ではなく、吐き捨てるように言いました。

私が使った例では「愚問ですが」切り出す前に、"Out of genuine
naivety, let me ask you this 〜."のように使ったことを覚えています。

これだけの例で不十分でしょうが、これくらい頻度が低い言葉です。

だが、ここで議論の対象となっているのはカタカナ語でしょう。私が嫌
う理由は確か以前に公開したと記憶する私の考え「国語を蔑ろにするな」
を別途お送ります。

私は人それぞれ意見や考え方が違うのは当然で、それを否定することよ
りも、論拠や論旨を討論し合うことは意義があると信じています。その
点からも七五三掛さんからご意見をお聞かせ頂いたことを感謝申し上げ
ます。以上 前田正晶 



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


特になし

ご投稿、ご感想、ご意見を待っています。読者:3339

◆メルマ!メ
ルマガの退会・解除はこちら→ http://melma.com/contents/taikai/
録状況確認は [マイメルマ!]→ http://my.melma.com/
--------------------- Original Message Ends --------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。