政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針 1123号  08・03・13(木)

2008/03/13

□■■□───────────────────────────□■■□
 わたなべりやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 1123号
□■■□───────────────────────────□■■□  


         平成20(2008)年3月13日(木)



                              政治マンガの真っ当さ: 阿比留瑠比

                            「白川総裁代行」でしのごう:花岡信昭

                               米上下両院にユヤ人43人:宮崎正弘

                                     襲来!B29の爆音:古澤 襄

                             雪解けが待ち遠しい山菜:渡部亮次郎

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第1121号            
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
           御意見・御感想はchomon_ryojiro@yahoo.co.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。

       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━━
「白川総裁代行」でしのごう
━━━━━━━━━━━━━


                         花岡 信昭

  民主党はいよいよ困った立場に追い込まれた。

12日の参院本会議で、日銀人事について、武藤敏郎副総裁の総裁昇格、
伊藤隆敏東大教授の副総裁起用を否決、白川方明京大教授の副総裁起用
だけ賛成した。

行きがかりでここまできてしまったが、民主党が態度を変えるチャンス
はいくつかあったものの、ついに転換できないままだった。11日の所信
聴取を受けて、武藤氏に対し、「財金分離の立場を了解した」というこ
とにして賛成にまわるというのが最後のチャンスだったが、これも逃し
てしまった。

13日の衆院本会議では、3氏とも「同意」されるが、日銀法では衆参両
院の同意が必要としているので、結果的には白川氏だけの同意となる。

こうなったら、福田首相は「差し替え案」など出すべきではない。武藤
氏が日銀総裁として最もふさわしいと判断した以上、これを曲げたら政
治のスジが通らない。福田首相の政治的リーダーシップに致命的なダメ
ージとなる。

各紙の社説では、民主党の態度に批判的なものが目立った。それも当然
だ。このままいくと、日本の中央銀行総裁が空席になるという前代未聞
の事態が生ずる。

ここはそれでもいいではないか。「衆参ねじれ」を克服していくには、
与野党双方の知恵が求められるわけだが、民主党は最後まで「政略」に
利用した。

当面は「白川総裁代行」でいこうではないか。専門の学者なのだから、
資格は十分にある。国際社会も民主党の「横暴」を理解し、認めてくれ
るだろう。

民主党がこういうかたくなな態度を崩さなかったのは、党内のバラバラ
状況が原因だ。小沢代表は武藤氏容認に傾いた時期があったのだが、最
後は大勢に従った。

党内がまとまっていないと、外に向かって強く出る以外にない。日銀総
裁人事は民主党の「お家の事情」に左右されてしまった。

参院本会議では、民主党会派の3人が棄権、2人が欠席した。先の新テ
ロ特措法採決に続く造反だ。今後の展開を考えると、参院で与党は過半
数に17人足りないが、この分を埋めることができれば、「中連立」に
向けての突破口となる。

この日の棄権・欠席組はそのさいの軸となるという意味合いが込められ
ている。


<<同意人事、衆院優位規定を>>

【産経新聞連載コラム「政論探求」12日付・再掲】

日銀総裁人事が大詰めだ。武藤敏郎副総裁の昇格案を提示した福田首相
に対し、民主党は「財金分離」などを理由に認めない方針で、総裁空白
の事態も懸念されている。

そうなった場合、「総裁代行」を置く手はあるが、いくらなんでも日本
の中央銀行総裁ポストが決まらないというのは、世界経済の先行き不安
が募るときに、国際的な迷惑をかけることにもなる。日本の地位が低下
するのは必定だ。

「財金分離」は金融庁の発足で果たせたはずなのだが、民主党の理屈だ
と、今後、財務省出身者は日銀総裁になれないわけだ。どう見ても、政
権を追い詰めようという「政略」的な臭いが強い。

「衆参ねじれ」による国政の停滞が深刻化する中で、国会同意人事も与
野党の衝突材料となってしまった。

国会の同意を得て、内閣、首相、大臣が任命する人事は35機関にのぼる。
与党が衆参両院で多数を占めていた時期には、政府提案がそのまま通る
のが常識だった。

昨年11月には、労働保険審査会、運輸審議会、公害健康被害補償不服審
査会の3委員について、民主党が官僚の天下りなどを理由に認めず、56
年ぶりの不同意となった。

国会同意人事は憲法で定められているわけではなく、それぞれの法律に
よる。日銀の場合も日銀法32条で両院の同意を得て内閣が任命すると規
定されている。

憲法59条は、衆院可決、参院否決となった法案について衆院で3分の2
の賛成があれば再議決できるとしている。首相指名、予算、条約は衆院
優位が憲法で定められている。そうしたものよりも国会同意人事のほう
が壁が高いというのはおかしくないか。

ここは、国会同意人事も衆院で再議決できるようにするか、あるいは衆
院優位原則を適用するなどの法改正をはかるべきだ。首相を決めるより
も審議会委員のほうが難しいというのでは、バランスを欠く。35機関
ごとの法改正でなくても、国会同意人事をひとくくりにして1本の法律
で規定できるはずである。

首相指名選挙で衆院の議決が優先されるということは、政権をつくるの
は衆院の意思による、つまり、政権選択は衆院の役割といっていい。

となれば、行政トップである首相の判断による重要人事が、参院の反対
で認められないというのは、憲法が想定する2院制の趣旨に沿わないと
もいえる。こういうことを繰り返していては参院無用論に弾みがつきか
ねない。

ここでも、政治の責任において「ねじれ」克服ルールの確立が求められ
ている。
★★花岡信昭メールマガジン★★543号[2008・3・13]転載



━━━━━━━━━━
政治マンガの真っ当さ
━━━━━━━━━━


           阿比留 瑠比

さて、今回は昨夜読んで「うーむ」とうならされた漫画について紹介
(宣伝)します。ホテルを舞台にした「コンシェルジュ」という漫画の
第12巻がそれで、実はこの作品は昨年8月26日のエントリ「最近読んで
みた漫画の認識の真っ当さについて」でも取り上げています。

ただ、今回読んだ第73話「総裁選の裏側」がとても得心がいく内容だっ
たので、もう一度書いてみようかと思いました。

今回は出版元の新潮社に電話して、中身の絵の部分をブログに掲載する
許可もとりました。著作権の関係で難しいのではないかと思ったのです
が、快く了承していただきありがとうございます。何事も言ってみるも
のですね。

さて、下手な接写ですいませんが、題名の通り、これは昨年9月の自民
党総裁選をテーマにした架空のお話です。まずは、麻生太郎氏をモデル
にしたとみられる不破議員が、マスコミに囲まれているシーンからどう
ぞ。

任期半ばで退陣した「田辺首相」とは、安倍前首相のことですね。そし
て、記者が不破議員に「何もかも途中で放り出すことを『タナベする』
なんて流行語まで生まれてるようで…」と話しかけています。

これは、朝日新聞がコラムで流行らせようとした「アベする」という言
葉(私が最も嫌いな言葉です)をもとにしたものでしょう。「アベする」
は、朝日や東京新聞の後押しにもかかわらず当時も今も全く聞いたこと
がありませんし、逆にこの一件をきっかけに生まれた「アサヒる」とい
う言葉は今も流通していますね。

この記者の問いかけに対し、不破議員は「どこで流行ってるの。聞いた
ことないけど…」と答え、「あちこちで聞きます」と返答した記者をさ
らに「なんて雑誌?」と追及します。

記者が返事に窮する姿が、私も記者の一人でありながらとても気持ちい
いのはどうしてでしょうか。実際には、安倍氏の盟友である麻生氏に対
し、記者がこういう会話をしかける場面はなかったろうと思いますが。

あんな下品な流行語でっちあげて個人を中傷しようなんて連中」…。い
いセリフです。あの悪夢の参院選とその後の自民党総裁前後にあったい
ろんな出来事、醜悪なメディアの現実が、こうして実名は登場しないま
でも、漫画作品として記録にとどめられるというのは面白いなあと思い
ます。

この「コンシェルジュ」がどの程度人気のある作品なのかは知りません
が、まだまだ続き、たくさんの人が読めば、その人の記憶にはなにがし
かの印象が残るでしょうし。

次のシーンは、総裁選目前の帝都新聞が行った世論調査で、福田首相を
モデルにしている添谷議員が、不破議員を大きく引き離して期待を集め
ているという場面です。

登場人物が、この結果に疑問を示します。何か当時を思い出しますね。
この帝都新聞とは、どう読んでも読売新聞をモデルにしているようです。

調査結果に驚く女性に対し、同僚が裏事情を説明します。ここに出てく
る「上層部」とは、ずばりナベツネ氏のことでしょうね。世論調査で、
そこまで極端な操作ができるとは私は思っていませんが、あくまでフィ
クションですからね。

総裁選前、確かに各種世論調査では福田氏に期待するという声が多かっ
たのですが、そういう人たちは福田政権の現状についてどう考えている
のでしょうか。裏切られたと思っているのか、それとも自らの不明に思
いを致しているのか。

この作品は、例の「クーデター説」などについても言及していますが、
まあ、これだけ宣伝すれば十分だと思うのでここらでやめます。

本日、道を歩きながら「あとでこの作品についてブログでアップしよう。
朝日と読売に対する批判にもなっているな」と考えていたところ、ばっ
たり宮内庁担当時代に一緒だった読売の記者と数年ぶりに出会い、「ブ
ログ読んでいるよ」と言われました。悪いこと(?)はできないなあと、
観念した次第です。

さて、ホテルつながりで、ちょっと以前のことを書きます。2月22日に、
赤坂プリンスホテルで安倍前首相と中国の唐国務委員の会談があったの
ですが、そのときの会場のテーブル写真がこれです。日本と中国の国旗
が並んで飾られていますね。

実はこのとき、最初は日の丸はカメラ側を向いておらず、反対側にしぼ
んだ形で垂れ下がっており、中国国旗ばかりが目立つ形になっていまし
た。

中国の報道陣も多数来ていましたし、そこで私がおせっかいとは知りつ
つ、ホテルマンに「きちんとこっちを向けて整えたらどうか」とお願い
したところ、ホテル側はだれとも分からない記者のいきなりの要請に嫌
な顔一つせず協力してくれました。ありがとうございます。

事後ブリーフによると、この会談で安倍氏は唐氏に対し、中国製ギョー
ザ中毒事件について「政府よりも、消費者がきちんと納得することが大
事だ」と述べ、日中両政府間で政治決着を図ることは解決にならず、徹
底的な真相解明を行うことが必要だとの考えを伝えました。

今のところ、消費者が納得できるような状況には全然なっていませんが、
福田首相はどう思っているのでしょうね。何も考えていなかったりして。
 
あびる るい氏は政治部外務省兼遊軍担当。下記ブログより引用。

http://abirur.iza.ne.jp/blog/






━━━━━━━━━━━
米上下両院にユヤ人43人
━━━━━━━━━━━
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成20年(2008年)  3月12日(水曜日) 弐 
通巻第2121号  臨時増刊号
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

     △
(((((( 今週の書棚 )))))

   ♪

青木偉作『ユダヤ人の勉強法』(中経出版)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

サルコジ仏大統領は大胆な政治路線でEUの一方を果敢に率いるが、他
方では奔放なセックス・フレンドを公衆の面前に連れ歩き、国民の顰蹙
を買うかと思いきや、絶賛するフランス国民がいる。

猛烈に反発するのは在仏のイスラム教徒だ。

サルコジはユダヤ人だからである。

キッシンジャーとかアインシュタイン、マルクスらがユダヤ人であるこ
とは広く知られる。

ノーベル賞受賞の25%がユダヤ人というからには、頭が良い人が多いの
であろう。

日本のおけるユダヤ人論議はいまでも底辺で面妖なる「ユダヤ陰謀論」
がくすぶり続けているのも、潜在的な心理としてのユダヤ優秀論が流れ
ているからだ。

さて評者(宮崎)も、ユダヤに関しては3冊の著作があり、ユダヤ人脈
に関しては詳述してきたが、本書で得た新しい情報がいくつもある。

第1に米国連邦上下議会に、驚くべし43人ものユダヤ系議員がいること
だ。下院に30名、上院に13名。リーバーマン上院議員くらいしか知らな
かった。

ユダヤ系はハリウッドとマスコミとウォール街にだけに集中し、残りは
大学教授、医者、弁護士だとばかり思っていたからこれは衝撃です。

第2にロシアの「オルガリヒ」(新興財閥)有力7人のうちの5人がユ
ダヤ人だという事実。

中でもベレゾフスキーとホドルコフスキーである。

前者はイギリスへにげて厳重な警戒の中を暮らしている。後者はプーチ
ンに敵対したため冤罪をでっち上げられて刑務所暮らし。経営した最大
資源会社「ユコス」は、まんまとプーチン一味に乗っ取られた。

かつても政治銘柄ではプリマコフ、チュバイスらがユダヤ人だった。

第3にイスラエル国家が2千年の流浪の果てに復活した秘密とは、古代
エジプトもギリシアもフェニキア(カルタゴ)も、歴史から完全に消え
たのと対比すると鮮やかだが、

それは「ユダヤ人は優秀でないと生き残れなかった。だから優秀な人材
が生き残り、くにを再建したのだ」という格言は、或る意味では明日の
日本のなにかを示唆しているのではないか。



      ♪
新保裕司『信時潔』(構想社)
@@@@@@@@@@@@@

信時潔(野太ききよし)って誰? 

かの国民愛唱歌「海ゆかば」の作曲家である。

大変な努力家で、世界的にも有名な音楽家であったが、戦後60年の風潮
の変化の中に埋没した「海ゆかば」の曲とともに久しく忘れられていた。

この曲は戦争中の映画の多くにも挿入され、第2国歌的な存在だった。

だから誰もが忘れようとしたのかもしれない。伝記が1冊もない。かた
や山田耕筰に関しては饒舌なほど語られ、或いは内村鑑三もキリスト教
徒ゆえに語られる。

信時潔の全曲が復刻されたのは没後40年を経てからであった。
 
かの大伴家持(おおともの やかもち)が謳った

「♪ 海ゆかば水漬く屍、山ゆかば、草むす屍、大君の辺にこそ死なめ、
顧みはせじ」

これを保田與重郎は「万葉集の精神は、偉大なる敗北を了知した上に成
立している」と喝破した。学徒出陣でも謳われた。国民が大きな声で謳
った。

新保は言う。

「近代日本の歴史の中核を凝縮したような音楽」であるのが海ゆかばだ、
と。

これを作曲した人物への評価が消えていた戦後状況に育った新保は、戦
時中を回想する場面などを文学作品をこつこつと当たり、大佛次郎や丹
羽文雄といった通俗作家の文章にも遠景に使われていたことを発見する。
そこには文藝評論家としてより思想史の探検家としての才能がある。

個人的にも強い思い出がある。

3年前だった。

ポーツマス百周年(日露戦争勝利百年)を記念して「青年、学生」に呼
びかけての集会を開催した折、1600名の参加者のなかで、最後に「海ゆ
かば」を合唱うを提案したとき、半分以上が知らなかったのだ。

そこで、国士舘の学生グループに一度、模範合唱をしてもらい、会場で
歌詞をくばり、それから全員でホールを響かせるような大合唱が実現し
た。舞台にふさわしい選曲だった。

その作曲家とはいったいどんな人だったのか? 信時の波乱に富んだ生
涯と生活信条、精神の形成史を、本書で小生もはじめて知った。



━━━━━━━━
襲来!B29の爆音
━━━━━━━━


       古澤 襄

戦争中のことである。私は東京・牛込(今は新宿区)にある愛日小学校
で学んだ。一年から六年まで菊組という男子だけのクラス。女子だけが
桐組。男女共学が竹組。竹組が羨ましかった。

菊組に奥村君という子がいた。地方勤務が終えて東京の社宅に入ったら、
その奥村君がテレビに出ている。日曜日のことである。「奥村がテレビ
に出ている」と奇声をあげたら、女房が「何を寝ぼけているのです!勝
新太郎ですよ!」

勝新太郎と同級だったことを言いたいのではない。昭和19年3月に卒
業して4月に中学に入ったのだが、昭和18年頃から毎日、全校生徒を講
堂に集めてB29の爆音を禄音盤で聞かされた。

空襲は警戒警報、空襲警報の順で発令される。B29の大編隊が帝都を襲
う時には、日本側も十分な警戒態勢がとれるが、1機だけで侵入してく
ることがある。警報だけに頼らずに自分の耳でB29の襲来を聞き分ける
訓練であった。

「ブルン、ブルン」という爆音は、毎日、聞かされるうちに覚えた。こ
の爆音がしたら、何をさておいても防空壕に飛び込む習性が身についた。
子供の頃に覚えたB29の爆音は今でも忘れない。

中学1年生の3学期に入る前に信州の上田に疎開した。毎日、ゲートル
(といっても今の人には分からない。脚絆とでもいっておく)を巻いて、
鉄兜をかぶって通学していた東京の中学生にとって、田舎の中学生活は
別天地。

連日、焼夷弾や爆弾を落とされて、逃げまどった緊迫感が嘘のようにな
い。調布の農場に勤労動員された時には、艦載機のグラマンから銃撃さ
れたこともある。中学生のカーキ色の制服が、兵隊にみえたのであろう。

艦載機から銃撃された時には、艦載機の侵入方向に向かって走る。直前
に左右に散って伏せれば滅多に当たらない。兵隊ごっこの様な気楽さが、
いつしか身についている。とはいうものの実戦なのだから緊張感を常に
持っていた。

怖ろしかったのは、日本軍の高射砲の破片であった。摩擦熱で赤くなっ
て空から降ってくる。不幸にして、これに直撃されるとカミソリで切ら
れたようなもので即死する。後楽園や九段の高射砲陣地から発射された
弾丸の破片で即死した例をみている。

のんびりとした上田も2回、空襲を受けた。1度はB29の空襲なのだ
が、上田を狙った空襲ではない。長野市を空襲した後に残った焼夷弾を
上田郊外の工場に落としていった。B29の爆音がしたので、防空壕に待
避しようとわめいたら「士族の孫がうろたえるな!」と曾祖母から一喝
された。

焼夷弾が投下されて地響きがしたら士族の誇り高き曾祖母は腰を抜かし
て立てない。負ぶって防空壕に逃げたが、B29の爆音が遠ざかったのに
曾祖母は防空壕から出たがらない。士族なんて戦争の役に立たないと思っ
たものである。

2度目の空襲は上田飛行場にグラマンがやってきた。前の日に特攻機が
飛来したのを狙って空襲を仕掛けてきたのであろう。上田飛行場は特攻
機の中継基地になっていた。

上田市民は大騒ぎしたが、空襲慣れしていた私はハシゴをかけて、屋根
にのぼり見物を決め込んだ。繰り返し銃撃するグラマンの下で上田飛行
場から火の手があがった。

この時は士族の曾祖母は「根性がある!」と誉めてくれた。なに、航空
母艦から発進した艦載機だから航空燃料に限りがある。山奥の信州空襲
が長くなる筈がないと曾祖母に話をしたら「お前は戦争慣れしている」
とあきれて言った。この時にはグラマンは長野市の操車場を襲撃してい
る。

女房のオヤジは千葉の小さな駅の駅長をしていた。結婚して空襲の話に
なって「千葉の駅長なら空襲の心配はなかったろう」と言ったら「東京
空襲で残った焼夷弾を鉄道線路目がけて落とすのだから、生きた心地が
しなかった」という。

しかし3月10日(陸軍記念日)や5月25日(海軍記念日)の東京大空襲
は市民の皆殺しを狙っていた。

敗戦間近の富山大空襲は、富山市の周囲に焼夷弾を投下した後に中心地
に集中攻撃をかけている。市民殺戮のジェノサイト攻撃だから、逃げる
術がない。

広島や長崎の原爆投下で殺戮された市民だけでなく、日本の主要都市は
非人道的な攻撃を受けた。その戦争の恐ろしさを体験した私たちの世代
は間もなく消えようとしている。

2008.03.12 Wednesday - 05:01 comments(0) trackbacks(0) by 古澤襄 
杜父魚ブログの全記事・索引リスト(3月3現在1605本)



━━━━━━━━━━━
雪解けが待ち遠しい山菜
━━━━━━━━━━━


         渡部亮次郎

<植物食べ中毒、1人重体=散歩の女性に勧められ調理−宮城

11日午後7時半ごろ、宮城県大崎市岩出山の民家で、カブのような植物の
煮物料理を食べた女性(65)が突然、気分が悪くなった。

女性は病院に搬送されたが、けいれん症状を起こし意識不明の重体。煮
物を調理した近所の女性(65)も吐き気などを訴え入院した。県警鳴子
署は食中毒の疑いがあるとみている>。2008年3月12日9時31分配信 時事
通信

秋田の日本海沿岸近くで育ったので、山菜にはあまり縁がなかった。精
々、ワラビ、ゼンマイ、ミズを五城目(ごじょうのめ)の道路端に展開
される青空市場で買って食べた。

カロリーはゼロ。終戦直後の空腹を満たすものでは全くなかったが、何
しろ山菜の登場は長かった冬がようやく終わった事を象徴する何よりの
喜びだった。

東京下町生まれの家人は秋田から送って来る茸(きのこ)には高い関心
を示すが、山菜にはあまり。私だけが地元の雪解けを首を長くして待つ
次第。おひたし、味噌汁の実など堪えられない。

関東や関西にも山菜はあるだろうが、人々が探しに山入りしたとは聞い
た事がない。天草出身の園田直外務大臣(故人)も話題にした事が無かっ
たから、九州にも山菜は無いのかもしれない。雪の積もらない山だと春
も乾いているから生えないか。

都会生活の間は尊敬する先輩門間吉右衛門さんに甘えた。中年になって
角館や田沢湖に遊ぶようになってからは田中昭一さんに主に面倒を見て
もらっている。しかし今年は雪の消えるのが遅い分、山菜の春も遅くな
るらしい。

山菜(さんさい)とは、山野に自生しているものだが、最近は里で栽培
されるのも出てきた。

ノビルやヨモギなど、土手やあぜ道に自生している植物で食用になる場
合もあるが、これらは普通山菜とは区別して野草と呼ばれる。
冒頭で指摘されたのも山菜ではなく野草だ。

野生植物である山菜は、収穫量も多くなく、味にもやや苦みがあったり
「あく」があったりと、やや難がある場合も多い。しかし、そこに独特
の風味や変化を感じて堪らない。

また栽培野菜はさほど季節を問わないのに対して、野生植物にははっき
りした季節の変化があり、それを採取するのが季節の楽しみという面も
ある。

地域によっても種に違いがあるため、地域の特異性も見いだしやすい。
山里ではそれぞれに山菜料理を名物にしている店がある。

もっとも近年では山菜も栽培される例が少なくなく、広く流通している
ものもある。そのため、名物の山菜料理がある程度どこでも同じものを
出している、という例が少なくないのも事実である。

平成に入る頃から、山菜ブーム、自然食ブームの煽りを受け、初心者や
業者による破壊的な採取や乱獲などの問題が浮上するようになった。こ
れは、ひとつには都会と田舎の乖離が大きくなったためでもある。

主な山菜

アケビ アザミ アズキナ(ピョン) イワブキ(ダイモンジソウ) ウド 
ウワバミソウ オオバギボウシ(ウルイ) カタクリ キノコ ギョウジャ
ニンニク(別名:アイヌネギ、キトビロ) クサギ クコ(カラスナンバン)

コゴミ コシアブラ シャク サルナシ セリ ゼンマイ タケノコ たらの芽
つくし ハスカップ ハマボウフウ ハンゴンソウ フキ、フキノトウ ニリ
ンソウ マタタビ ミツバ モミジガサ(別名:シドケ) ヤチブキ 山ブド
ウ 山ワサビ ワラビ 

山菜には似た見かけの毒をもった植物がある場合がある。これらを見分
けるには知識と経験が必要であり、素人がむやみに山菜を採ってきて食
べるのは食中毒の危険がある。

山菜と間違えやすい毒草
スズラン:ギョウジャニンニクと間違えやすい。 
トリカブト:ニリンソウなどと間違えやすい。 
ドクゼリ:セリと間違えやすい。 
バイケイソウ:オオバギボウシと間違えやすい。 
ハシリドコロ:フキノトウと間違えやすい。 
ウルシ:タラノキと間違えやすい。 

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

渡部がよく利用するのは秋田県仙北(せんぼく)市田沢湖生保内(おぼ
ない)の「宝風」。
電話:0187-43-0456  Fax:0187-43-2588
Hpアドレスhttp://www.takarakaze.com
Eメイルアドレス:Shigeru@takarakaze.com
 2008・03・10



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎ 先進国家の新しい指標、GDPより幸福指数重視

【大紀元日本3月12日】経済成長を示すGDPよりも「幸福」の指標を重
視する国が増えており、世界的ブームの勢いを見せている。多くの経済
学者は、このブームは21世紀の価値観形成における一つの指標となると
みている。

英ケンブリッジ大学・カラド博士は生活品質の研究において、生活満足
度、議会や政治、司法体系に対する信頼度の項目を含み、15カ国2万人の
公民を対象にした「EU社会調査」の資料を分析したところ、個人と社
会、体制の関係性が重要であることを発見した。

カラド博士は、デンマークおよび北欧の人々が自分に与える幸福度がも
っとも高く、その反対にもっとも点数が低いのが南欧の人々だと指摘し
た。

カラド博士は「北欧国家、ルクセンブルク、オランダなどもっとも幸福
で裕福な国は、世界銀行で行っている管理指標においても上位ランキン
グにされている。同様に、研究対象になったEU連盟の15カ国において
も、管理指標のもっとも低い国の幸福度調査では、同様に最下位を占め
ている」と語った。

カラド博士は、政府は物質的生活水準および財力の向上に焦点を置いて
いるだけでは不十分で、幸福は個人財産と喜びから与えられるものに限
らないし、個人や制度、社会への信頼度との結びつきが活性源になって
いると主張し、「汚職の少ない国家の幸福度指数が高いことが1つの例だ」
とした。

カラド博士は、社会が団結し、高出生率、低失業率、高収入および貧富
の差が小さい、政治や自由なども幸福度を決める重要な要素だと強調し
た。
 

 ◎最古の花街、春の装い   北野をどり衣装合わせ 

京都最古の花街・上七軒の歌舞練場(京都市上京区)で12日、春の公演
「北野をどり」の衣装合わせがあり、舞妓や芸妓約20人があでやかな着
物に袖を通した。

56回目となる今年の演目は、第1部がハクチョウやキツネが登場する創
作民話の舞踏劇「昔ばなし雪月花」、第2部が上七軒の年中行事を描い
た「上七軒風流」。フィナーレとして芸妓や舞妓が総出演する恒例の
「上七軒夜曲」で締めくくる。

色とりどりの衣装をまとった舞妓らは午前10時半ごろから、満開の桜の
セットが組まれた舞台に上り、緊張した面持ちでパンフレット用の写真
撮影に臨んだ。

公演は4月15−25日。茶券付きで4300円。問い合わせは上七軒歌舞会、
電話075(461)0184。     2008/03/12 11:12  【共同通信】 

 
 ◎滋賀とモンゴル、民話で相互理解を  大津の女性が絵本贈る  
 
 滋賀県とモンゴル・フブスグル県の民話を収めた絵本を、日本とモンゴ
ルの交流を進めるNGO(非政府組織)「21世紀のリーダー」メンバー
岩佐佳子さん(53)=大津市皇子が丘2丁目=らがこのほど作り、フブス
グル県の子どもたちに配った。

両県にあるそれぞれ国内最大の湖の誕生にちなむ物語を掲載しており、
岩佐さんは「民話を通じて互いの国への理解を深めてほしい」と話して
いる。 

題名は「かたりくらべ 日本とモンゴルの昔話 ひともっこ山/フブス
グル湖」。モンゴル語と日本語を併記し、絵や翻訳は両国の芸術大の学
生や研究者に依頼した。 

モンゴルの「フブスグル湖」は世界でも屈指の透明度を誇る。民話では
羊飼いの老女が井戸のふたを閉め忘れてあふれた水で湖ができた。湖水
を流すためにつくられた川は水があふれた際に老女が発した「エグ(う
わぁ)!」という叫び声から「エグ川」になった。 

滋賀からは、長浜・田村山と琵琶湖にまつわる「ひともっこ山」を紹介
している。湖の土を運び、富士山頂に運ぶはずの一もっこ分の土が落ち、
田村山になったという昔語りだ。 

岩佐さんは一昨年12月、知人に誘われてモンゴルを訪れ、マイナス30
度の寒さの中で道路のごみや泥を掃除する子どもたちを見て「元気を与
えたい」と思った。知人らとNGOを結成。モンゴルの書店に外国民話
はあっても自国の作品がないことに気付き、絵本作りを思い立った。 

今年1月にフブスグル県を再訪した際、8学校に50冊ずつ寄付した。子
どもたちは笑顔で感謝の言葉を述べ、早速、文字を指さしながら声に出
して読んでいたという。 

絵本は田村山のある長浜の小学校にも配る予定だ。「モンゴルの子ども
たちは、一家の働き手として水くみや家事を一手に引き受ける。彼らの
姿を日本の子どもたちにも伝えたい」と岩佐さん。「民話はその国に生
きる人々そのものを表す。世の中、暗い話が目につくので来年は笑い話
をテーマに絵本を作ってみたい」と意気込んでいる。 京都新聞 12日 


 ◎明知鉄道、せんべいの次は寒天入りカレー

岐阜県の恵那―明智間を結ぶ第三セクターの明知鉄道(本社・岐阜県恵
那市明智町)は、地元の恵南商工会と連携し、沿線の同市山岡町の特産
品「細寒天」を具材に使ったカレーとスープのレトルト商品を3月に発
売。赤字経営を助ける副業として昨春から駅で売り出した「おらが鉄道
せんべい」に続く運輸外収入の第2弾として期待をかけている。
 
商品名は「おらが鉄道の山岡細寒天入りカレー」と「おらが鉄道の山岡
細寒天入りスープ」。どちらも山岡産の細寒天が具材に使用され、低カ
ロリーでボリューム感があってトロリとした寒天の食感が好評という。 

商品化は恵南商工会が細寒天の販路拡大をめざして発案。名古屋市の食
品会社に製造を委託し、「おらが鉄道せんべい」の販売で成功している
明知鉄道と連携して販売することになった。 

カレーは1人前200グラム入り、スープは1人前180グラム入り。中袋を
厚紙でパッケージした商品で、厚紙には列車の写真と路線図を刷り込ん
だ。また、鉄道ファンに喜んでもらおうと、同鉄道の使用済み切符(硬
券)がおまけとして1枚ずつパッケージに入れてある。 

カレー、スープをそれぞれ3千個製造した。税込み各450円で、恵那、岩
村、明智各駅などで販売する。 

明知鉄道の今井祥一郎運輸部長は「観光客の乗客が増えることを期待し、
せんべいと並ぶ名物として土産に買ってほしい」と話している。 
Asahi Com 2008年03月12日
 

 ◎夕張・幌南中、たった1人の卒業式 今年度で閉校

北海道夕張市の南部地区。かつて炭鉱で栄えたこの地区に残っていた唯
一の市立幌南(こうなん)中学校が、生徒減少のため今年度限りで閉校
する。

分校時代からの歴史は60年。12日には最後の卒業式があった。たった1
人の卒業生、佐藤恭一(のりひと)君(15)を8人の在校生が送り出し
た。在校生も4月からは8キロ離れた統合校にバスで通う。別れを告げ
る言葉にも、校舎に響く校歌にも涙声が交じった。
 
父の転勤で小学校1年の夏、南部地区に来て以来「ここがふるさと」。
「友達や家族と別れるのが一番つらい」。ぽつりと語る。将来帰郷して
も母校は小・中学校ともなくなるから、たまらなく「さみしい」。財政
破綻(はたん)した街の将来も心配だ。 

「もともと消極的な性格」。佐藤君は自分をそう評するが、上級生にな
るに従い、下級生の指導から生徒会長までこなさなければならず、「だ
んだんと頼りになる先輩になっていった」と後輩たちは話した。 
アサヒ・コムトップ 2008年03月12日13時28分


 
━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)私は今回の件で、小沢さんと民主党が本当に嫌いになりました。

かつて、小沢さんが新進党を立ち上げた頃でしたっけ。マスコミと野党
を中心に、やっぱり日銀総裁は大蔵省出身はだめだというバッシングが
あって、マスコミ出身の速見さんが日銀総裁になりました。

速見さんは「日銀の独立性」をお題目にして、持論の円高容認を貫き通
しました。その結果、不況が長引いたのです。

資源のない日本は加工貿易の国です。円高になったら、どんな効率化も
無に帰してしまいます。日銀が何の手も打たなかったため、当時名だた
る企業は全て最悪の収支を記録しました。

小沢さんが日銀総裁の人事に反対を唱えてから、同じように円高が進ん
でいます。

まして現在は石油価格の高騰で明かなように、ホットマネーが動いてい
るため、為替はファンドや米国のような国家が動けば、比較的操作が行
われやすいと言われています。

日本の企業をやすく買いたたこうとしている国があれば、円高にして株
価を下げればいいのです。

このような事情から、円高を望む外国の勢力は少なくないと思います。

小沢さんには権力を手に入れることしか頭にはなく、国民のことは全く
考えない政治家で、リーダーになるべき人ではないと思います。

さらに、民主党は低金利政策にも異を唱えています。

都市部には多額の住宅ローンをかかえているサラリーマンは少なくあり
ません。急に金利をあげられたらどうなってしまうのでしょうか?単純
に計算すると、現在、5000万のローンがある人は1%金利が上がるだけ
で、年に50万円金利の負担が増えます。低金利だということで、5%、
6%に上げられたら簡単に金利の負担が年に数百万跳ね上がってしまう
計算になります。

小沢さんや鳩山さんは選挙区は地方ですよね。だから、都市部のサラリ
ーマンのことは全く考えていないのだと思います。

そして、都市部にいる民主党の候補者はお金持ちでサラリーマンの苦労
は全くわかっていないのでしょう。 Commented by 20080312  


 2)3月10日のNHKスペシャルが非常に感動的でした。

11日夜のカテーテル治療の小倉記念病院の延吉院長の特集も注目しまし
た。良い番組でしたが疑問も感じました。すなわち、ある方面からは
「札付き」とされている医師なのだと言うことをNHKが知らなかったのか
と言うこと。

プレジデントもこの病院を循環器だったかで最高ランクにしていました。
そのことではなく、その病院を冷ややかに見ている複数の医師がいるの
です。

冷ややかに批判するのは東大系の医師。私が06年の心筋梗塞に襲われた
際に命を救って頂いた国立国際医療センター(IMCJ)が東大系。

延吉医師は京大卒。

これではIMCJが小倉記念病院を冷ややかに見ているのが理解できます。
これが医者の世界。

先ほどこの点を思い出しました。

私がIMCJに第一次入院中に王貞治氏の開腹しない胃全摘の手術が慶応で
行われました。 

丁度検査を受ける順番待ちをしてテレビを見ていました。そこを通りが
かった検査技師が吐き捨てるように「こんな手術くらいできる先生はう
ちに沢山いますよ」と言いました。凄い形相でした。

対立しようと何でも良いのです。治して頂いたのですからね。私の亡母
が親しくしていた先生方は皆慶応。私はお恥ずかしながら、何故そうな
のか全然知りませんでした。また尋ねもしませんでしたから。前田正晶 


 3)ベスト電器社長・有薗憲一氏の小倉高校時代の同級生に延吉医師
がいます↓
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20080224ddlk40040080000c.html

東大系・京大系と医師間での派閥、患者にとっては命が救われれば、ど
ちらでもいいのですがねぇ。派閥間で競争原理が働くことにより、より
一層の医学の発展につながれば言うことなしです。

今から20年位前?に、無呼吸症候群のことをTVでやっておりました。
自分も身に覚えがあり、慶応系の病院に行ったところ、「あっ、あれは
東大のお医者さんが言っていることで、あなた息が止まったら死んでま
すよ。今、ちゃんと生きているじゃないですか・・・」と全く取り合っ
てくれなかったのを思い出しました。

あの時、必要な治療を行ってくれれば、私の脳細胞もかなりの数が死な
ずに済んだのですが・・・。

今ではその病院も代替わりして、息子は無呼吸症候群の治療も行ってい
ます。

「オレの脳味噌を返せ!」

飲んでいて偶に眠ってしまうのは、この病気の所為ですので念のため。
(唸声)
 
 4)さて本日の ゴーストップ事件については、渡部様ご存じだと思い
ますが、NHKの看板番組だった高橋圭三司会の私の秘密にこの当事者が出
演されたのを記憶しています。年代はおぼろげですが昭和33-35年の間で
はなかったかと思います。当時の映像記録はNHKにはないかもしれません
が。以上 安坂康之


 5)川柳は面白い。小生も作ってみた。

● 真相を 皮でくるんだ 毒餃子(ありふれているが)

● スッピンで 外歩きする 古女房(と詠んだらカミサンが下の句を
付け足して)「もうなにも恐くない」

● タバコ好き 喫煙室で おだをあげ(会社で堂々と吸えるのはここ
だけという人は多いだろう)

タバコといえば、現代史のなかでタバコを初めて激しく憎んだのはアド
ルフ・ヒトラーだろう。彼は健康および健全なる肉体を賛美した。ルイ
ス・スナイダー著「ヒトラーとナチズム」にこうある。

<(1945年4月30日)ヒトラーは地下壕の廊下を通って全員と握手を交わ
し、最後の別れを告げてから、自室に引きこもった。午後3時15分、指導
者とともに地下壕にとどまることを選んだ人々の耳に、一発の銃声が響
きわたった。

・・・ヒトラーの死後、地下壕の中では驚くべき光景が展開された。残
された人々がタバコを吸い始めたのである。総統の死後、30分もしない
うちに、皆が地下壕のなかでタバコを吸い始めたのだ! ヒトラーが生き
ている間は、誰一人として彼の前でタバコを吸う勇気を持たなかった。


禁煙ナチという言葉があるが、川崎駅前の「タバコ監視員」を見るにつ
け、そこまでやるか、となにやら恐い感じがする。

ヘビースモーカーの山本夏彦翁はこう記している。

「教育は10年で人間を変える。ヒトラーユーゲントは10年である。紅衛
兵も10年である。ともに目は澄んでいたといわれる」

そのうち喫煙者を心底憎むタバコユーゲント、禁煙兵が出てきそうだ。

● 喫煙室 煙充満 ガス室に
● 共生が いつの間にやら 強制に
(平井)


━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


民主党は決定的な誤りを犯した。取り返しがつかない。党内を纏める気
の無い代表、それを補佐する能力の無い幹事長。世論の動向を読めない
面々。世論は民主党を見捨てる。次の衆院選挙は惨敗だ。

自民党も無策の総理総裁でだるまさん。なすすべなく敗れて世論の判官
贔屓にすがるだけ。呆れはしたが、さりとて民主党はもっと厭だ、とい
う人が多いので助かっているだけ。

ご投稿、ご感想、ご意見を待っています。
…………………………………………………………………………………
◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら→
http://melma.com/contents/taikai/

--------------------- Original Message Ends --------------------
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2008/03/13

    毎日有り難う御座います。

    当方も2型の糖尿病ですが、ベイスン錠と

    アクトス錠の服用でヘモグロビンA1C が正常値を保っております。ご自愛ください。

    横浜市在 吉澤

  • 熱愛読者2008/03/13

    渡部亮次郎氏、ボケたか。

    頂門の一針の読者のほとんどは、阿比留瑠比・花岡信昭・宮崎正弘の読者でもある。3/13掲載文も既に読んでしまっている記事ですよ。

    誰かが、書かないといけないと思い言わせてもらいました。応援してます。