政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針 1118号  08・03・08(土)

2008/03/08

□■■□───────────────────────────□■■□
 わたなべりやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 1118号
□■■□───────────────────────────□■■□  


         平成20(2008)年3月08日(土)


                             「あたる」前に「かする」:石岡荘十

                               日本の広告費(2007年):前田正晶

                           「taspoカード」のヒミツ?:内田一ノ輔

                                     ようやく解けた謎:平井修一

                                     翌檜とは残酷な:渡部亮次郎

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第1118号            
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
           御意見・御感想はchomon_ryojiro@yahoo.co.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。

       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━━━━
「あたる」前に「かする」
━━━━━━━━━━━━


          石岡 荘十

ベテラン俳優若林豪さん(68)が5日、倒れた。若林さんは小林幸子特
別公演「天勝物語」で小林扮する天勝の師匠松旭斎天一役で、今月1日
から名古屋の御園座に出演していた。

しかし、若林さんの体調は思わしくなく、「セリフもよく入っていなか
った」という。この日も昼の部に出演したが、「右手がしびれる」など
の症状が出て、本番を終了直後に病院に向かった。

医師の診察を受けて「左側慢性硬膜下血腫」と診断され、緊急手術が行
われた。

病名「慢性硬膜下血腫」というのは、脳を覆っている硬膜とその下の脳
との隙間に血(血腫)が貯まる病気で、血腫が脳を圧迫し「様々な症状」
がみられる。

http://square.umin.ac.jp/neuroinf/patient/37.html

病名は違うが同じ脳疾患で、脳の血管がつまったり、破れたりして、そ
の先の細胞に栄養が届かなくなる「脳卒中」の場合も、

・片方の手足がしびれる、

・持っているものをポロリと落とす、

・思っていることが言葉に出てこない、

・ろれつがまわらなくなる---などなど、12項目の「危険な前ぶれ」があ
るという(東京都厚生会中央病院 高木誠院長)。

昔から、脳卒中で倒れることを業界では「あたる」といい、一過性の前
ぶれを「かする」という。つまり「あたる」前に必ず「かする」前兆が
ある。

したがってこの段階で、“適切な”治療を受けていれば、頭蓋骨を開く
というような恐ろしい経験をしなくとも済むかもしれないのだ。

話を若林さんの件に戻す。

新聞やテレビの報道を総合すると、座長の小林幸子さん(54)は、「2
日ほど前、若林さんが小林の楽屋に顔を出し、セリフが引っかかっちゃ
ってゴメンネと謝りに来た。

その時は、『長いセリフで大変でしょう』ってお話しはしました。それ
が、まさかこの前兆だったと思うと言葉もありません」と話したという。
テレビの芸能ニュースでは「右肩がなんとなく下がっているような気が
した」と語っている。

このやり取りから判断すると、68歳の本人も54歳の座長もいい年、つま
り心臓疾患や脳疾患の適齢期だというのに、これが重大な病気の前ぶれ
だと判断する知識をまったく持ち合わせていなかった。

したがって、舞台を降りてでも病院に行くという発想には行き着かなか
った。「舞台に穴を開けられないと頑張ったのでは」と有名な仲間の芸
能人が若林さんの芸人根性を褒めたつもりで感想を洩らしていたが、バ
カ丸出しだ。

もし「あるいは---」と感じながら、無理を通そうとしていたのなら、こ
の年代にとって人生で何が一番大切なことか、プライオリティーについ
て発想の転換が出来ていなかったということだろう。

慢性硬膜血腫は通常、高齢で男性に多く見られる。一般的には軽微な頭
部外傷(時には外傷の事実がはっきりしない場合も少なくない)の後の
慢性期(3週間以降)に頭痛、片麻痺(歩行障害)、精神症状(認知症)
などで発症する。

高齢社会のなかで症例は増加する傾向にあり、急激な脳卒中のようなも
のもあれば,頭痛,精神症状,片麻痺をはじめ多彩な症状を呈する、と
されている。

慢性硬膜血腫の年間発生額度は人口10万人に対して1〜2人とされている
が、脳卒中で倒れる人は年間40〜50万人。死者数は癌、心臓疾患につい
で多く、13万人に上っている。

変な言い方だが、ポックリいければまだいい方で、166万人が半身マヒや
言語障害という後遺症で苦しんでいる。(平成17年度 厚生労働省患者
調査)。

救いは、心臓も脳も「あたる」前に「かする」、これだ。振返ると、思
った以上に多くの高齢者が膝を叩くに違いない。さてあなたは?
20080307             



━━━━━━━━━━━
日本の広告費(2007年)
━━━━━━━━━━━


          前田 正晶

電通が発表した“2007年日本の広告費”が紙業タイムス社の週刊誌版
“Future”に掲載されていた。そこからの引用である。

実はこれに関連して昨年8月にSBSラジオで2006年の「紙媒体の衰退」を
取り上げていたので、その消長をざっと取り上げてみる。簡単に言えば
インターネット広告の一人勝ちのような結果であって、矢張りかと思わ
せられた。

すでに広く知られているようにアメリカでは新聞の衰退が著しく、新聞
用紙の需要も製造設備もここ5年間に20%見当激減している。中には「新
聞が生き残ろうと思うならば全量フリーペーパーにするしかない」等と
いう極端な説を唱えるアナリストもいるくらいだ。

雑誌も同様に苦況で、かのTIMEは昨年4月から発行部数を400万部から20%
削減して320万部にしてしまった。その言い訳が凄かった。「この80万部
はホテルや航空機内で無料配布しているのだから、売り上げには影響が
ない」だった。

さて、2007年の日本の広告費だ。

総広告費            70,191億円   対前年比     1.1%
マスコミ4媒体       35,699            〃       ▲ 2.6%
 新聞               9,462      〃       ▲ 5.2%
 雑誌               4,585       〃    ▲ 4.0%
 ラジオ             1,671      〃       ▲ 4.2%
 テレビ            19,981            〃    ▲ 0.9%
インターネット       6,003      〃      24.4% 

となっていた。紙パルプ業界出身者としては落胆せざるを得ないと同時
に、この流れをせき止める手段は残っていないのではないかと、再認識
した。

以前こんな数字を教えて貰ったことがある。それは我が国の人口に占め
る高齢者(65歳以上のことらしい)が25%を占めている。その中の10%が
PCを持っている。

すなわち1,250万人程度だ。さらにそのまた10%が日常的にPCを使って仕
事をするなり、何らかの形で活用しているのだそうだ。

それを聞いて私は思った。それならば可処分貯蓄?が各年齢層の中で最
も多いと言われている高齢者宛にインターネット広告を打ったところで、
費用対効果が思わしくないのではないか。

故にインターネット広告はアメリカほどには普及しないで、紙媒体もア
メリカほど急速に衰えないであろうと希望的観測を立てた。

だが、インターネット広告は06年にすでに対前年比で27.8%を記録してお
り、07年も多少成長率が鈍化したとは言え、他を圧している。これでは
我が国の製紙産業は古紙配合率問題などでウロウロしている場合ではあ
るまい。


(唸声氏の見解)

ネットを除き全ての媒体の広告費が下降線、特に新聞の落ち込みが甚だ
しい。

某新聞社は日本ABC協会の調べによると806万部と言われていますが、消
費者の手元に渡されている分は一体何部なのか?販売店側で即日古新聞
になる例もあると聞きます。

それに比べてネットでのアクセス件数は実数字ですので、新聞発行部数に
比して公正かと思われます。(アクセス件数も増やそうと思えばインチキ
は可能のようですが?)

「某社の数字」を見ると1日の紙使用量は1800トン、インク30トン、こ
れだけ消費するのですから、嘘は絶対に書けない筈です。それなのに・
・・。

2007/1より6平均、主たる新聞社別発行部数
http://adv.yomiuri.co.jp/yomiuri/busu/busu01.html

某社の数字
http://www.asahi.com/shimbun/honsya/j/number.html

インターネット広告 効果測定調査レポート
http://www.jiaa.org/download/jiaameasurement.pdf

 

━━━━━━━━━━━━━
「taspoカード」のヒミツ?
━━━━━━━━━━━━━


            内田一ノ輔
 
申し込んでいた「成人識別taspo(タスポ) カード」が届いた。

これは、未成年者の喫煙を防止するシステムで、未成年者でも無条件に
タバコが購入できてしまう自動販売機に、たが(箍)をかけることが目的
であると、されている。

taspoの、ご利用ガイドを見ると、中に「成人識別タバコ自動販売機」の
写真があり、天井にアンテナが付いている。現金チャージも自販機で出
来る。「Webで残高照会」ができる。  

間違いなくネットワークに繋がっているようだ。これは、「suica」や
「pasmo」と同じようなシステムとなることは間違いない。むしろそれ以
上かもしれない。
 
何故白髪頭のおまえが、早々と申し込んだのかと友人が疑問がる。
 
第1は、私の旺盛な好奇心である。

この「taspoカード」を作るのに、パスポートサイズの写真が必要なのは
何故か。

誰もいない自販機にかざすカードに写真は必要ないはずだ。本人チェッ
クする人はいないので、成人である親兄弟友人のカードさえあれば、未
成年者でもタバコが買える。
 
思いつくのは、「顔認証システム」が稼動するのかという疑問である。

顔認証システムについては、本メルマガの1094号「防犯カメラの功罪」
を参照されたし。
 
タバコの自動販売機にカメラが設置されていて、タバコを購入する人の
顔を撮影すると共に、瞬時に顔認証を行う。本人と認識できない場合、
「本人確認が出来ませんので、タバコは販売できません」のメッセージ
が発せられる。当然タバコは買う事が出来ない。

これが目的なのであればOKなのだが、今一納得できない。これだけでは
ない筈だ。
 
更に話を発展させれば、「タバコを購入しようとする人の顔を瞬時に認
証」し、それが指名手配者や国際テロリスト、犯罪容疑者と特定した場
合、コンピュータがネットワークを通じて直ちに近くにいるパトカーや
警察署、交番に手配する。サイバー・ポリス・システムだ。

また、ネットワークを通じ、自販機荒らしを瞬時に警察に通報できるメ
リットもある。

もしそうなのであれば、既にカードを申し込んだ私の顔写真付の個人情
報が、某公安?のデータシステムに登録されたことを意味するのか。

しかし、これらのシステムが稼動している実態が、「公になることは無
い」。

3月1日から実施されている鹿児島・宮崎の読者がおられたら、是非、カ
メラの有無を調べていただきたい。それは色付ガラスの奥に潜んでいる
はずだ。
 
第2は予想されるメリットである。

大元は、日本最大の食品会社である日本たばこ産業である。きっと何か
有るはずだ。                        
 
調べれば、年間2兆円といわれるタバコ税は、ガソリン税に匹敵するほど
国家に貢献している事が判る。

ガソリン税は道路整備+地方振興として納税者に還元される。反面、役人
の飲み代に使われているのも事実だ。しかし、それに匹敵するタバコ税
は納税者である愛煙家にどう還元されているのか。

恐ろしいことに全く何も還元されていない。いや逆に差別されていると
言った方が正しいのである。タバコ税で造った公共施設では、納税者で
ある愛煙家に対して、無慈悲な全面禁煙であり犯罪者扱いなのである。
今や、愛煙家は「被差別者」である。

タバコの税収より、タバコに掛かる健康保険費用のほう高いと嘯く、詐
話師「嫌煙ファシスト」がいるが、40年タバコを吸っている私は、タバ
コに掛かる病気で医者に行った事は、ただの1度も無い。

話を「taspoカード」のメリットの話に戻す。ここからは勝手な想像でも
ある。

このカードに「電子マネー ピデル」機能が搭載されている。

とりあえずは、自販機でのタバコ購入である。確かに小銭が無い時には
便利である。

★ポイント制またはマイレージの開始。

近い将来「taspoカード」で、自販機のみならず、店頭、コンビニでも電
子マネーとして使え、タバコ等を買うごとに、ポイントが貯まる。この
ポイントは、どこの商店でもJTや協賛会社がらみの商品を買う場合に適
用され割引となる。

当然、タバコを販売するコンビニ等とも関連され、さらにサービスは広
がる。
 
★「suica」や「pasmo」のように電車でも使えるようになる。

JRは、たばこ特別税(1本あたり0.82円)で、旧国鉄の負債を補っていると
いう弱みがある。このため、JRのホームから喫煙場所は無くすことがで
きない。

当然、「taspoカード」が、「suica」のように電車に乗れる事は十分可
能と考える。
 
以上、「taspoカード」は未成年者の喫煙を防止し、ポイントを獲得でき、
電車にも乗れ、犯罪を防止し、犯人も捕まえる。私のヨミどおりなら、
凄いカードである。
 
最後に、愛煙家に嬉しいニュースです。

オランダからの報道によると、「喫煙者は平均寿命が短い」という嬉し
い屁理屈をつけ、喫煙者の年金支払額を、最大16%割増すとの事。

条件は、過去5年間、毎日タバコを10本以上吸い、1ケ月以上禁煙が続い
た事がない年金加入者。尿検査で喫煙者であることを裏付ける必要が有
る。3/2の産経新聞国際欄より。(2008.3.7)
 


━━━━━━━━
ようやく解けた謎
━━━━━━━━


        平井 修一

建築現場の朝は早い。8時始業だから遅くても15分前には着いていないと
いけない。若い頃鳶職をしていた小生は、車で親方と若い衆を拾ってい
く役も兼ねていたので、5時半には家を出なければならなかった。冬なら
真っ暗だ。

冬の仕事は厳しい。地下足袋から地面やコンクリートの寒さ、冷たさが
凍み上がってくるようだ。冷え切った足をどこかにぶつけようものなら、
その痛いことといったらない。休み時間の焚き火が唯一の慰めである。

雨風しのげる所で働きたいもんだと、寒風に身を縮こませる冬になると
職人の多くが思ったことだろう。

小生は金を貯めて建築士養成学校へいく心算だったが、本屋で各種学
校案内書を見ると、編集者養成学校がある。初めて知った。読むのも書
くのも好きだから、そっちへ鞍替えすることにし、締め切り目前だった
がどうにかもぐりこんで無事卒業。

雨風しのげる出版社に入社して楽しく過ごしていたが、あるとき国会図
書館に行く用事があった。出来上がった本を10冊ほど納本するのだ。

同僚が「これから社長専用車で銀座方面に行くから送ってあげるよ」と
いうので、後部座席にふんぞり返って社長気分を味わっていたが、国会
図書館の門前でガードマンがチェックをしている。よく見ると五反田の
建築現場にいた男だった。

とっくりをぶら下げたタヌキに似ていたのでポンタと呼ばれていた。小
生は窓を開けて「よう、ポンタ、久しぶり!」。

ポンタは「あ、あ、平(ひら)さんじゃないですか!」と目をぱちくり。
「ずいぶん出世したんですねえ」と感に堪えぬ様子だった。

同僚はポンタを警察官と思っているから「平井君は警察官とお友だちな
んですね」と妙に感心し、一目を置くようになった。

それにしてもポンタがなぜあれほど驚いたのか、しばらく怪訝だったが、
はたと思い至った。よせばいいのに同僚は悪趣味のパンチパーマ、小生
はたまたま眼疾治療でサングラスをかけていた。それが高級車に乗って
いたのだから、もうこれはヤクザだ。

ポンタがびっくりしたのも無理はないと、一人でくすくす笑ってしまっ
た。
 
 

━━━━━━━
翌檜とは残酷な
━━━━━━━


       渡部亮次郎

ある総理大臣が不能になった衆院議長を「マシュマロ君」と呼んだのは
冗談にしても失礼だが、江東区が精神薄弱者の作業所に翌檜(あすなろ)
と名づけたのは残酷すぎないか。

明日は檜になろうとしても絶対なれないのが翌檜(あすなろ)の意味。さ
も希望があるように見せるのはどうか。我々は根拠も無く明日に希望を
見出そうとするが、翌檜に明日は絶対無いのだ。だから残酷だと言うの
だ。

広辞苑によると「翌檜 (「明日は檜になろう」の意)ヒノキ科の常緑
高木。5月ごろ花を開く。果実は楕円形の球果。材は建築材、船材、枕木
など。木曾の五木の一つ。別名ひば、しろび、あて、あすひ、あすはひ
のき。

翌檜は実は東北地方の木である。つまり東北には檜は生えない。檜より
価値において低い翌檜しかない。正確ではないが能登半島以北には翌檜(
ヒバ)しか生えないと聞いたことがある。

<アスナロ(明日檜:翌檜) False Arborvitae ヒノキ科の常緑高木の1
種。山地の尾根筋などの乾燥地や、湿地の周辺などに生え、乾湿両極端
の環境に適応し、日陰にも強い。

アスヒ、オニヒノキ、オニヒバともよばれる。和名のアスナロは、「枕
草子」にもみられるように「明日はヒノキになろう」という意味だと俗
にいわれるが、その名の由来は、ヒノキに比較して葉が厚いという意味
で、アツバヒノキとよばれ、それが「明日はヒノキ」→「明日はヒノキ
になろう」→「明日なろ」と転じたものともいわれる。

日本の固有種で、本州および四国、九州に分布する。

木材は水湿に強く、腐りにくい。木目は美しいが、特有の精油成分によ
る異臭が一般には好まれない。建築や土木、家具、船舶、車両、桶(おけ)
などに用いられる。木曽地方では、ヒノキやサワラ、クロベ、コウヤマ
キなどと共に「木曽の五木」のひとつに数えられる。

アスナロの変種であるヒノキアスナロは、ヒバともよばれ、球果がやや
まるく、北海道の渡島半島以南、本州北部に分布する。青森県の下北半
島、津軽半島にはヒノキアスナロの純林があり、秋田のスギ林、木曽の
ヒノキ林とともに日本三大美林の一つに数えられる。>

1936年生まれの私が「あすなろ」という名に初めて接したのは井上靖の
小説「あすなろ物語」であるが、それが「ひば」のことだとは知らなかっ
た。

インターネットで調べてみると昭和28(1953)年の「オール読物」(文藝春
秋社)の1月〜6月号に連載された作品だった。少年の成長記のような小説
だった。「明日なろう」とはなんとなく希望の持てる感じを受けた。そ
れは確かである。

しかし東北では「あすなろ」なんて言わない。みんなが「ヒバ」と呼び、
青森県が名産地である。きわめて耐陰性が大きいところから門扉に用い
られる。

東北を僻んでいる人は「いや、檜に劣るような事は断じてない」と頑固
に明日は檜になれるのだと言い張る。終いには百科事典の執筆者が知ら
ないのだといい始めた。

<ヒノキ(檜) False Cypress 美林と高級材で知られるヒノキ科の常緑
針葉高木。和名は「火の木」の意味で、昔、この木をこすりあわせて火
をおこしたことによる。

ヒノキは福島県と新潟県以南、九州の屋久島までの山地に自生の分布を
持つが、重要樹木のために植林が各地で盛んに行われていて、丹精をこ
めた育成と管理により、美しい樹林を作り出している。

とくに木曽のヒノキ林(→ 木曽川)は古い歴史を持ち、秋田のスギ林、青
森のヒバ(ヒノキアスナロ)林とともに、日本3大美林とよばれることも
多い。

高さはふつう20〜30m、大きいものでは50m、幹の直径2mにもなる。材は、
加工しやすい、ゆがみにくい、年を経ても強度が落ちないなど、すぐれ
た性質がある。このため古くから木材として使われてきた。

1300年前に建てられた法隆寺はその殆どにヒノキ材を使い、建築物以外
でも仏像などの材料になった。現在でも、様々な建築部材に使用されて
いる。>< >内はいずれも「エンカルタ」マイクロソフト

檜と翌檜。似て非なるものなのだ。明日ヒノキになる事は絶対かなわな
いのだ。    2006.12.23 (再掲)



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━


 ◎ニュージーランド:今年はカキが大漁

【大紀元日本3月7日】ニュージーランド南島の最南端の漁村ブラフで最
近、漁船の船長たちは皆、今年のカキ水揚げ高は好調で、2001年、カキ
の血球に寄生する寄生虫ボナミアが養殖場で発生して以来、初めての大
漁になると見ている。

漁船の船長であるビル・ゴールド(Bill Gold)さんは3日に17000ダースの
カキを獲ったという。また今年のは質が良く、口当たりも良く大きいと
嬉しそうに話した。

ブラフのカキ販売業者グラハム・ライト(Graham Wright)さんは、天候の
せいで漁の時期は数日遅れて始まったが、漁開始第一日目でおよそ10万
個のカキが獲れた、漁シーズン中に105万米ドルの経済効果があるだろう
と話している。

今年はカキの需要量も多く、現在ブルーフの販売店では1ダース 2・7米
ドルほどで販売しているとのこと。
 

 ◎8900万年前の花再現、新潟大

新潟大理学部の高橋正道教授(植物分類学)が、福島県広野町にある
8900万年前の白亜紀の地層から、被子植物の原始的な種類の1つ、バン
レイシ科の花の化石を発見した。

この科の植物化石では世界最古といい、化石をコンピューター断層撮影
(CT)装置で分析した結果を基に、花の想像図を作成した。高橋教授
は「恐竜が生きていた時代の花で、被子植物の進化の過程を明らかにす
る手がかりになる」としている。

発掘場所は、高圧や溶岩などによる高熱の影響がなく、軟らかく堆(た
い)積した土が残っている世界でも珍しい地層。バンレイシ科はモクレ
ン科に近い種類で、今回見つかった花の化石は直径2・8ミリ。一部が欠け
ているが、立体的な形を残している。

高橋教授は、化石を壊さずに内部構造を調べるため、精密機器を販売す
る東陽テクニカ(東京)から微小な物体の断面図などを撮影できるマイ
クロX線CT装置を借り受け、内部の3次元情報をデータ化した。

分析では、原始的な被子植物の特徴である、花弁とがくが一体化した花
被片(かひへん)を確認。小さな袋状のおしべ90―100本と突起状に盛り
上がっためしべを、花被片が取り囲むような構造であることが分かった。

分析結果を基に、植物の細密画を描く山形市のボタニカルアート画家に
依頼し、花の想像図を作成した。

直径5ミリほどの小さな花で、高橋教授は「恐竜の目にはこの花がどん
な風に映っていたのか興味深い」と話していた。高橋教授は15年ほど前
から同町で発掘を続け、これまでにもミズキ科の果実の立体的な化石な
どを発見している。

研究成果は23日、首都大学東京で開かれる日本植物分類学会で発表する。
新潟日報2008年3月7日

http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=1&newsNo=108640


 ◎上下水道料に統一遅れ 「平成の大合併」11市町で

「平成の大合併」で福島県内で誕生した11市町について、上水道や下
水道の料金の統一が遅れていることが6日、県のまとめで分かった。

新料金決定を合併協議で調整せずに先送りしたものの、旧市町村の設備
投資額の違いなどが影響していると県はみている。

県が併せて実施した首長アンケートでは、10人が「合併後の行政運営に
課題がある」と指摘、地方交付税の削減を背景にした財政悪化や、住民
の地域意識づくりに悩みを抱えている状況が浮き彫りになった。

市町村合併で誕生した新市町は会津若松、田村、須賀川、白河、二本松、
南相馬、伊達、喜多方、本宮、会津美里、南会津の11。飯野町は今年7
月に福島市に合併するが、検証対象からは外した。

料金や使用料の統一は、合併前の市町村間で差がある場合、低い方の額
で統一すると財政問題を引き起こしかねず、高い方に統一するには住民
理解を得るまでに時間を要する。

決定を合併後に持ち越したケースでは、20件のうち14件で統一が図られ
ないまま、新年度に入る見通し。

上水道料金の未統一は田村、須賀川、白河、二本松、南相馬、伊達、喜
多方、本宮、南会津の9市町で、統一が図られたのは会津若松と会津美
里のみ。下水道料金の未統一は須賀川、二本松、南相馬、喜多方の4市
となっている。

こうした不均衡の早期解消は首長アンケートでも課題に指摘され、合併
協議で一元化できなかったことが新市町の首長に大きな負担になってい
る。(2008年3月7日 福島民友ニュース)


 ◎脱ホームレスをCMで応援 仙台のNPO制作、FMでオンエア
 
 「私はホームレスでした。今はホームレス、ネットカフェ難民、生活困
窮者などの悩みを聞き、自立の手伝いをする仕事をしています。現実か
ら目を背けても何も変わりません。皆さん、まずは相談の電話を」

ホームレスの自立支援に取り組むNPO法人「ワンファミリー仙台」が、
電話相談を呼び掛けるCMを制作し、仙台市太白区のコミュニティーF
M局「エフエムたいはく」で毎日オンエアされている。

「経験者の声で、自立への一歩を踏み出す勇気を持ってもらいたい」。
電波に願いを託した元ホームレスのメンバーは、電話が鳴る時をじっと
待ち続けている。

理事長の立岡学さん(34)が、エフエムたいはくでレギュラー番組を担
当する縁で実現した。情報源としてラジオを聞くホームレスが多く、活
動を支援したいとの局側の厚意で2月下旬から1日に数回、無償で流れ
ている。

CMの声の主は、事務長の新沼鉄也さん(49)。リストラに遭ったのを
きっかけに宮城野区の榴岡公園などで暮らしたが、市中心街のごみ拾い
に参加したホームレスに朝食を提供するワンファミリーのボランティア
活動に出合い、再起した。

「路上生活など誰一人、やりたくてやっていない。ただ、社会に対して
憶病なんです。経験者として私が訴えれば、説得力があると思って」と
新沼さん。何度もメッセージを練り直し、30秒に思いを吹き込んだ。

 岡さんは「経済的に困って路上生活に飛び出す前に何とか手を打ちた
い。他の在仙ラジオ局にもCM放送の協力をお願いしたい」と話してい
る。

ワンファミリー仙台は週1回の清掃活動や無料・低額宿泊所の運営のほ
か、入居者らが栽培したコメや野菜を自前の直売所で販売している。
 相談電話は022(274)9533。 
河北新報 2008年03月07日金曜日 


 ◎樹齢200年と思ったら400年 浜松市指定天然記念物「鴨江の根上が
りマツ」

「鴨江の根上がりマツ」のうち昨年7月に折れた木の根。浜松市は正確
な樹齢を特定するため調査する=浜松市中区鴨江で
 http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20080307/CK2008030702093413.html
 
静岡県浜松市指定天然記念物「鴨江の根上がりマツ」(中区鴨江)の樹
齢は、市が推定していた200年の倍に当たる約400年になることが6日、
分かった。

2本のうち1本は昨年7月に付け根の部分から折れて倒れてしまったが、
市は2008年度中に折れた松の根の年輪を調べて正確な“年齢”を確認す
る。同日開かれた市の文化財保護審議会で市側が報告した。

 鴨江の根上がりマツは、根の部分が2メートル以上にわたって地表に浮
き出ているクロマツ。古くから市民に親しまれており、「根上り松」の
表記で路線バスの停留所などの名称にも使用されている。

だが、昨年7月中旬、2本のうち1本(高さ約20メートル)が根元の部
分から折れた。当日までの雨の影響もあって倒れたらしい。

市が倒れたマツの根の年輪を数えたところ、樹齢がこれまでの通説だっ
た約200年ではなく、400年前後であることが判明。無事だったマツも同
程度の樹齢とみられるため、専門家による鑑定が必要と判断した。

市文化財保護審議会では、折れたマツについて市指定天然記念物の対象
物から除外することを確認する一方、浜松の歴史を知る“証人”として
保存していくことも申し合わせた。市は「マツのある場所は昔からの名
所。折れた木も『記念碑』としての存在価値は変わらない」としている。
中日新聞 2008年3月7日


 ◎利益は月2千円? アンテナショップ東京開設で県試算 

鳥取県は6日、県議会経済産業常任委の中で、東京都心のビジネス街に
今年7月開設予定のアンテナショップで民間が事業展開する物産・飲食
部門の収支試算を示した。

両部門とも採算ラインとなる1カ月の売上高800万円を前提とした場合、
飲食部門では必要経費や県への納付金差し引き後の利益が「月2千円」
との試算に、議員からは「民間は“くたびれもうけ”にならないか」な
どの懸念が示された。

公設民営方式のアンテナショップは港区新橋2丁目のビル1、2階(総
坪数約52坪)に出店を計画し、1階(約27坪)は物産販売、2階(約25
坪)にレストランを予定している。

物産販売で賃借料設定はなく、民間事業者が県に支払う売上納付金は7
%に設定し、民間利益は月額61000円と試算。飲食部門は月額賃借料138
万円(坪当たり54600円)で、県への売上納付金は弁当販売のみ 18%と設
定した。

県市場開拓室は人件費などの圧縮や売り上げ増など民間の工夫次第で
「利益を上げるのは可能」との見方を示すが、常任委では飲食の利益試
算が2000円と低いことに民間出店を危ぶむ意見が強く、賃借料の再検討
を県に求めた。日本海新聞 2008/03/07 



━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)前田正晶子さんに感謝します。NPO法人教育情報プロジェクトから
「なるほど英語指導術」という名称のメルマガが、週1〜2回のペースで
発行されています。

読者のほとんどは現役の中・高校の英語教師ですが、特に、ほぼ毎月開
催して来ている英語教育フォーラムに参加する方々が、熱心に読んでく
ださっております。

この「なるほど英語指導術」に「頂門の一針」から主宰者のお許しを得
て昨年末から連続で、前田正晶さんが連載してきた「私の英語勉強法」
を転載させていただきました。

生きた英語を駆使してビジネスの第一線で活躍してきた方の英語勉強法
並びにその活用法は、教室では学ぶことのできない実践的な英語への接
触法に触れることができると好評で、よく読まれました。

このプロジェクトの会員で昨年9月から、イギリスの大学に留学している
元高校教師がいます。日本から送信されるメルマガの熱心な読者ですが、
前田先生のエッセイを興味深く読んでいますとメールが届きました。

チョムスキーの信奉者で、言語学の研究をテーマにイギリスのエセック
ス大学留学している方ですが、「頂門の一針」は孫受けしながら結構広
範囲の読者を抱え、広く読まれていることを知りました。

前田正晶さんのご健筆に衷心より感謝いたします。(教育情報プロジェ
クト代表 大釜茂璋)


大釜様

大釜様の誠に有り難いお言葉、私の方こそ感謝致します。

私の英語の経験が何処かで何方かの何らかのお役に立てばと思って書い
たものでした。 

私は日本の学校教育の英語を批判する考えはないのです。だが、世間と
申しますかマスコミと申しますか、英語の勉強と英語の活用法に誤解を
与えるような風潮をもたらしていることが問題だと考えておりました。

私自身は他人様に英語を教える技量も資格もないので、せめてあのよう
な形でとも考えておりました。

なお、誤解を避けるために申し上げておきますと、私は所謂「外資系」
に勤務していたのではなく、アメリカの会社そのもので働いておりまし
た。

今後とも宜しくお願い致します。(前田正晶)


 2)「頂門一針」を、うなりながら、中国の福州の地で読ませていた
だいております、K(本名あり)と申します。

実は、「1114号」の記事につきまして、お問い合わせをしたくメー
ルをさせていただきました。よろしくお願いいたします。

内田一ノ輔氏の「初めての耳の手術」を読ませてていただきました。内
田氏と私の病歴とほとんど同じです。それが、手術で全治なさったとお
聞きして、朗報を耳にした次第です。

昨年末も、1月間ほど中耳炎で苦しみ、福建医科大学の医学部付属病院
や中医の先生に診ていただいたのです。小学校1年から毎年のように苦
しんできました。

もしよろしければ、内田氏にメールをさせていただけるでしょうか。内
田氏のご許可も必要なのですが、もし可能でしたらと思って、メールし
ました。

退職しまして、昨年の夏から、留学生として中国語の勉強を、福州にて
始めております。ご多忙中、恐縮ですがよろしくお願い申し上げます。

主宰者より:内田さんに連絡を取りました。その結果、内田さんは了解
され、ご本人同士、直接連絡を取っていただく事になりました。

(7日)渡部亮次郎様おはようございます。何度もご連絡をいただきまし
て感謝いたします。先ほど、内田様に直接メールをお出ししました。こ
ころから感謝します。きっとすばらしいことが起こるのだと期待してい
ます。

父のひざの中で耳ほりをしてもらって、それで中耳炎が始まったのを思
い出します。懐かしいのですが痛い思い出です。ありがとうございまし
た。

「頂門の一針」、いつもお送りくださり、読ませていただきまして、楽
しく教えられております。さらに、投稿者の皆様の筆が折られずにまっ
すぐに走りますようにと願っております。ご親切と忍耐とに感謝します。
(K)



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


折角編集を終えていたのに、その版下が行方不明になっていたので配信
手配が遅れました。昨夜、鼎談会に特別参加を許されて、飲みすぎたか
らではありません。

それにしても、さながら異業種交流会の鼎談会。当に談論風発でした。
あまり語るタネも無いから焼酎を飲んでばかりいたら4合壜が空になっ
ていた。

8日の東京湾岸は風も無く穏やかな日和。梅が散りかけている。最近の猿
江公園はホームレスもいなくなり、3箇所のトイレには洋式が設けられて
快適になった。これで犬がいなくなれば最高だが、それは無理な話だろ
う。

ご投稿、ご感想、ご意見を待っています。
…………………………………………………………………………………
◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら→
http://melma.com/contents/taikai/

--------------------- Original Message Ends --------------------
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp> 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。