政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針 1096豪  08・02・20(水)

2008/02/20

□■■□───────────────────────────□■■□
 わたなべりやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 1096号
□■■□───────────────────────────□■■□  


         平成20(2008)年2月20日(水)

  
                                   北上市に東芝新工場:古澤 襄

                             日中は同文同種に非ず(1):加瀬英明

                                 映画産業も自由化を:内田一ノ輔

                                 キング牧師の夢成るか:平井修一

                               昔は安全世界一の日本:渡部亮次郎

                         話 の 福 袋
                         反     響
                         身 辺 雑 記


□■■□  ──────────────────────────□■■□
第1096号            
                              発行周期 不定期(原則日曜日発行)
           御意見・御感想はchomon_ryojiro@yahoo.co.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。

       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/

    ブログアドレスは http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/



━━━━━━━━━
北上市に東芝新工場
━━━━━━━━━


          古澤 襄

ここにきて 東芝が三3騰。53円高の837円まで買われている。不振が続
く新世代DVD規格「HD―DVD」から撤退が発表され、携帯電話や
携帯音楽プレーヤーなどに使われるフラッシュメモリーの生産に巨額投
資し、事業の選択と集中を加速させたいという。

日本経済新聞が18日の朝刊で、最大1兆8000億円を投じて、岩手県・三
重県の2カ所にフラッシュメモリーの新工場を設立すると報道した。

岩手県の北上市がその1つの候補地だが、北上川と和賀川の豊富な水量
や東北電力の電力を当て込んだ立地条件が背景にあるらしい。

<東芝は18日、携帯電話などに使われる半導体であるフラッシュメモリ
ーの新工場を三重県四日市市と岩手県北上市の2カ所に建設する方針を
固めた。

08年度中に着工し、09年度の量産開始を目指す。東芝と提携関係にある
米半導体大手サンディスク社も出資する方針で、2工場への総投資額は
両社で1兆5000億円超になる見通し。

東芝は不振が続く新世代DVD規格「HD―DVD」から撤退する。こ
れに代わって、成長分野と位置付ける半導体への巨額投資を表明し、事
業の選択と集中を加速させたい考えだ。

フラッシュメモリーは携帯電話や携帯音楽プレーヤーなどに使われ、需
要が急拡大している。ただ、東芝の世界販売シェアは韓国サムスン電子
に次いで2位にとどまっている。

新工場建設で東芝のフラッシュメモリー工場は計6カ所となり、生産能
力を大幅に増強して首位獲得を狙う。

新工場の候補地には北九州市も挙がっていたが、フラッシュメモリーの
工場を集中させ昨年末には同市で4番目の工場が稼働した四日市と、半
導体生産に必要な大量の工業用水や電力が確保しやすい北上への進出を
決めた。>(毎日新聞)

2008.02.18 Monday - 12:11 comments(0) trackbacks(0) by 古沢襄 
杜父魚ブログの全記事・索引リスト(2月18日現在1532本)



━━━━━━━━━━━━
日中は同文同種に非ず(1)
━━━━━━━━━━━━


           加瀬 英明

大きな戦争が起こるたびに、見知らぬ国の地理について詳しくなる。かっ
ての日支事変や、近年ではアメリカのイラク侵攻がそうだった。それま
で知らなかった地名が、頭に刻まれることになる。

中国製毒入り餃子が、全国民を震撼させている。メタミドホスとか、ジ
クロルボスが、私たちの語彙に加わった。国民の生命と安全にかかわる
から、戦争だ。

賞味期限や産地偽装どころではない

これまで中国製の有毒食品や、オモチャが諸外国で大きく報じられてき
たというのに、日本の企業が中国からいい加減な管理体制しかとらずに、
食品を大量に輸入し続けていたのには、呆れ返るほかない。中国国内で
も有毒食品がこの5年あまり、深刻な問題として取りあげられてきた。

それなのに、日本のマスコミは中国製食品の危険について取材すること
なく、健康に支障のない国産食品の賞味期限や、産地偽装をめぐって大
騒ぎをした。そのために食品を毎日、大量に棄てさせていた。マスコミ
はどこを見ているのだろうか。

与野党も同罪だった。福田首相は昨年11月に訪米してホワイトハウスを
訪れ、ブッシュ大統領と首脳会談を行ったが、さしで話合ったのは通訳
を入れて1時間だった。通訳が時間を半分とるから、正味は僅か30分だっ
た。首相は日本を出発してから、26時間後に帰京した。

 なってない福田、小沢の訪中

福田首相は12月に訪中して、4日間も滞在した。胡錦濤主席、温家宝首
相、呉邦国全人代委員長などの最高幹部と会談した他に、野球のユニフ
ォームに着替えて、温首相とキャッチボールに興じたり、北京大学で講
演し、北京の小学校や、天津市の日中合弁の自動車工場を見学した。

四日目には山東省曲阜市まで足を伸ばして、孔子廟を訪れた。そのよう
な暇があったら、日本へ輸出している食品工場を視察すればよかった。

小沢民主党代表は昨年12月はじめに、44人の民主党国会議員を率いて訪
中した。同党議員を連れて胡錦涛主席と会談したが、へりくだって「感
謝致します」「感動致しました」を連発して、胡主席の機嫌を取りむす
ぶことにつとめた。

小沢党首の一行は、中国に3日間滞在した。民主党は先の参院選挙中以
来、「生活が第一」というスローガンを掲げてきたのに、中国の食品の
安全性について関心を向けることがなかった。中国に媚びることによっ
て、存在感を増そうとしたのだったら、見当違いである。

福田首相も、小沢代表もじつに脇が甘い。脇が甘いという表現は相撲界
の用語であるが、防護の姿勢がしっかりとしていないために、相手につ
けこまれることをいう。

どうしてアメリカに対しては「日本国民は食品について敏感だ」と言い
張って、アメリカ産牛肉の輸入を完全に解禁することを拒んできたのに、
中国製食品を野放しにしてきたのだろうか。

中国において環境汚染がいかにひどいものか、日本でもよく知られてい
る。中国国内ではこれまで有毒食品によって毎年数千人が死に、数百万
人が病んでいるものと推定されている。

だが、これまでアメリカ産牛肉を食べて、健康を損ねたアメリカ人はい
ない。3億人のアメリカ国民がモルモットがわりになって、証している。

中国は警戒しなければならない。私たちは長いあいだ、中国に憧れてき
た。日本の絵師たちは、海によって隔てられている中国を理想郷に見立
てて、山水画を描いてきた。しかし、絵から龍が跳びだしてきて、暴れ
ることを知らなかった。いまだに、古い中国観をいだいている日本人が
少なくない。

中国から大量に食品を輸入して、日本国民が中国製の有毒食品漬けになっ
ている。山水画から有害食品という龍が抜け出して、茶の間に襲いかかっ
ている。

第2次大戦がアジアまで捲き込んだもっとも大きな原因は、中国が途方
もなく混乱していたためだった。もし中国が安定していたとしたら、日
米が戦うことがなかっただろう。日本とアメリカは中国の深い泥沼に、
足を掬われてしまった。(続く)



━━━━━━━━━
映画産業も自由化を
━━━━━━━━━


        内田一ノ輔
 
 映画好きだった私は、よく映画館に見に行ったが、全く観なくなった時
期を経て、ここ10年ほどはレンタルのビデオかDVDを借りてきて鑑賞して
いた。

新作は数ヶ月遅れとなるが、それで十分であると思っていた。値段も400
円程度で、サービスデーなら半額の200円程度と圧倒的に安い。
 
数年前、大型駐車場もあるシネマコンプレックス(多スクリーン映画館)
が開店したしたことも有り、話題となったラストサムライを久しぶりに
映画館で鑑賞した。

大画面、ドルビーサウンドの迫力のある音響は自宅で見るDVDでは得られ
ない楽しさを思い出させてくれた。さらに驚いたのは、全席指定席であ
り、シートは広く、前後の空間もゆったり、またハイバックシートで座
り心地が昔とは全く変わっていてとても快適である。
 
このシネマコンプレックスは、9スクリーンで1日に20作品を放映してい
る。ここに来れば大概の作品を見ることが出来てとても便利である。

しかも、その映画館は寂しい場所にポツンとある訳ではなく、私鉄の駅
前に位置しており、30以上の各種店舗・診療所で構成された複合型ショッ
ピングセンター内にあり、大型の駐車場も完備され、人出も多い場所で
ある。

1スクリーン映画館のように、上映する映画の選定リスクも少ない。

一方、興行収益優先の上映品目なので、本当の映画好きが観たい作品が
上映される事はほとんど無い。「南京の真実」は200%無いと言い切れる。
 
しかし、客の入りは良くないようである。

数ヶ月前に観た「ブレイブ ワン」という映画の客は私一人であった。

この映画は前評判も良く、公開後の映画サイトの掲示板でも「見て良か
った」との高評価でもあり、観たい映画のマイリストに決めていた映画
であった。

何百人も収容できるのにたった1人で見た映画は、期待したとおりの内
容でしたが、なんとなく不気味であった。映画が終了して部屋を出ると、
ゴミキャリアと共に従業員が2人「ありがとうございました」の言葉、
すかさず私は「貸切で悪かったね」と返答。

私が来なければ、この映画は観客なしで放映されたのでしょうか、それ
とも中止されたのでしょうか。恐らく、20分ほど放映しても客が居なけ
れば当然中止となったと思います。
 
映画は斜陽産業なのか。

映画産業のピークであった1960年の観客動員数は10億人を超えていたが、
ここ10年程は1億5〜6千万人である。当時とは娯楽の選択肢が全く異なる
とはいえ、人口も増えているし、暮らしも豊かになっている。しかし、
観客動員数は7分の1と大幅に減少した。

国民1人当たりの年間鑑賞回数は、1960年/10回、2007年/1.3回である。

主要な外国と較べてみると、米国/4.9回、イギリス/2.3回、フランス
/2.4回と、日本の4倍から2倍である。要するに、日本人は映画を観てい
ないのである。
 
原因として考えられるのは、「映画がつまらない」「料金が高い」「映
画の楽しさを知らない、忘れた」「他の選択肢がある」である。

・「映画がつまらない」--- 洋画の主流はハリウッド映画であり、世界
共通条件である。邦画については、昨年の入場者数は洋画を超えたそう
で、決してつまらない訳ではない。
 
・「料金が高い」--- 新作映画の入場料金は1800円で、全国共通である。
むしろ業界の談合、協定料金といったほうが正しいのであろう。ただし、
学生割引、シルバー割引、サービスデー等々の割引料金もあり、映画館
毎の個別の割引も存在している。これらの割引を考慮し、均した「平均
観賞料金」は1230円である。

この「平均観賞料金」を外国と比べると、概略で、米国/500円、イギリ
ス/600円、フランス/800円で、日本の1/2.5から1/1.5と圧倒的に安
いのである。
 
・「映画の楽しさを知らない、忘れた」--- 私自身、昔は映画好きであ
ったが、お尻が痛い、立ち見は厭だと昔のイメージを持っていた。しか
し、今は指定席で快適シートである。
 
・「他の選択肢がある」--- カラオケ(市場規模3倍)、レンタルビデオ
・DVD(市場規模2倍)、インターネット映画配信と多様である。しかし、
映画館でのドルビーサウンドの迫力は自宅では味わえない。レンタルDVD
では、日本語吹替え版でも観られるという利点が有る。
 
観客動員数の減少の原因は、夫々の複合であり、映画はテレビと違う迫
力があるという宣伝不足であり、字幕の煩わしさも有る。シネマコンプ
レックスという便利な映画館の存在の宣伝も不足している。
しかし、一番は料金が高いと言う事でしょう。
 
「あるシルバービジネス」と題した先の投稿で、平日料金を大幅に安く
してシルバー層のリピーターを大幅獲得したゴルフ練習場の成功例を書
いた。

「客1人でも、満席でも経費は一緒」である。

入りの悪い平日料金やナイトショーを、気楽に観られる一律600〜700円
程度という思い切った料金の改革無しでは映画の復活は無い。

今日の予定は映画鑑賞ではなく、暇な時に、喫茶店に入る感覚で映画を
楽しんでもらう。

業界の縛りが無ければ、こんなアウトサイダーの映画館が大成功するの
であろう。

まずは業界の規制改革・自由化である。決してギャンブルではないはず
だ。
 


━━━━━━━━━━
キング牧師の夢成るか
━━━━━━━━━━


          平井 修一

人類の歴史は基本的に弱肉強食の歴史で、平和・友好やら人権などとい
うのはここ数十年で広まった概念でしかない。

15世紀にコロンブスが新大陸を発見するやスペイン人が入植し、メキシ
コのアステカ文明を亡ぼし(1521年)、ペルーのインカ文明を亡ぼした
(1533年)。原住民を奴隷にするか殺した。

ブラジルに入植したポルトガル人も同様で、彼らはニグロ(アフリカ原
住民)を生け捕りにして新大陸へ多数送り込んだ。

ひどい話だが、これが当時の常識だった。

北米への入植が盛んになるにつれてニグロも南米から移され、あるいは
アフリカから直送された。1776年にアメリカが独立、およそ100年後の
1862年、リンカーン大統領によって奴隷解放が宣言された。

解放されたものの人種隔離政策が公式に撤廃されたのはそれから100年後、
東京オリンピックの1964年、公民権法制定まで待たなければならない。

公民権運動をリードしたのがキング牧師(マーティン・ルーサー・キン
グ Jr.)である。著書「自由への大いなる歩み」を読み直した。

<もしニグロが人種的融和の目標を達成すべしとするならば、ニグロは
「戦闘的な」「非暴力的な」「大衆運動」を組織しなければならない。
この3つの要素ががっちりと結ばれていることが大事だ。

平等と正義を獲得するための運動は、「大衆的」であると同時に「戦闘
的」な性格をもつ場合にこそ成功する。「非暴力」は、究極の融和社会
をもたらすための絶対条件なのだ。剣を取る者は剣によって亡ぶのだ>
(意訳)

キング牧師の大戦略が奏功し、ケネディ大統領は公民権法案を議会に提
出した。

<そのためケネディは黒人社会から絶大な支持を受け、一方で南部支配
(白人の保守派)層からは敵意にも似た批判を浴びていく>(ウィキ)

ケネディ大統領は1963年11月、キング牧師は1968年4月、暗殺された。

キング牧師が公民権運動をスタートさせたのが1954年。それから50年余
を迎えた今年、初のアフリカ系大統領が誕生するかもしれない。

湾岸戦争当時、統合参謀本部議長を務めたコリン・ルーサー・パウエル
元国務長官は、 

<1996年の大統領選挙に向けての世論調査では幅広い層からの圧倒的な
支持を示し、もし出馬したなら当選は確実と思われたが、「黒人が大統
領になったら暗殺される」とする妻の反対もあり出馬しなかった>(ウィ
キ)。

バラク・オバマ候補はアメリカの新しい歴史のページを開くかもしれな
い。

そうなれば「私には夢がある。いつの日にか、私の4人の幼い子供たち
が肌の色によってではなく、人となりそのものによって評価される国に
住む時が来るという夢が」と語ったキング牧師のリンカーン記念館にお
ける“I Have a Dream”の演説(1963年8月28日)が実現することにな 
る。その瞬間に立ち会いたいものである。



━━━━━━━━━━
昔は安全世界一の日本
━━━━━━━━━━


          渡部亮次郎

「世界中で日本ほど婦人が危険にも無作法な目にもあわず、まったく安
全に旅行できる国はない」と著書に書いたのはイギリスの女性旅行家イ
ザベラ・バード(Isabella Lucy Bird、1831年10月31―1904年10月7日)
である。

日本では明治時代の東北地方や北海道、関西などを旅行し、『日本奥地
紀行』『バード 日本紀行』(Unbeaten Tracks in Japan)を書いた。

1878年(明治11年)6月から9月にかけて、東京を起点に日光から新潟へ
抜け、日本海側から北海道に至る北日本を旅した(連れは通訳の日本人
男性1人だけ)。

山形県の赤湯温泉の湯治風景に強い関心を示し、置賜地方の風景を「東
洋のアルカディア」(牧歌的な楽園)と評した。

1878年に金山を訪れたイザベラ・バードは、ここで長旅から足の容態が
悪化し、この先雄勝峠(秋田県)を超えるということもあって、しばら
く逗留して足の治療と養生を行った。

新庄からやってきた医師による、西洋医学ではない、東洋医学による治
療であった。

彼女は東洋医学に対して懐疑的であったが、それでも足が回復したこと
で認識を改め、さらに医師の人となりや、首長を始めとする人々の知識
欲の旺盛さ、これまでの宿では虻蚊に悩まされていたが、ここで虻蚊を
避ける方法を発見したことなどを好意的に記している。

金山町(かねやままち)は、山形県北東部にある人口約7千人の町。最上郡
に属する。

町域の4分の3を占める森林からの金山杉と、白壁を用いた「美しく古び
る」を目指した金山型住宅、また石造りの大堰と呼ぶ農業用水路には錦
鯉を放流するなど、景観施策に意欲的な町として複数の町並みコンクー
ルにおいて受賞実績がある。

<久保田(今の秋田市)や大館、白沢からの手紙もあり、青森県の碇ヶ
関、黒石からも手紙を書いている。

久保田では「他のいかなる日本の町よりも久保田が好きである。」と書
いている。

津軽・黒石では七夕祭りの幻想的な透かし絵の提灯行列を見て、その美
しさに1時間も立ち尽くした、と書いている。今の「ねぶた祭り」の原
型だと思われる。>(青森県大鰐町 須藤尚人氏)

イザベラ・バードはまた10月から神戸、京都、伊勢、大阪を訪ねている。
これらの体験を 1880年"Unbeaten Tracks in Japan"2巻にまとめた。第1
巻は北日本旅行記、第2巻は関西方面の記録である。

その後、1885年に関西旅行の記述、その他を省略した普及版が出版され
る。『日本奥地紀行』は、この普及版の翻訳である。明治期の外来人の
視点を通した日本を知る貴重な文献である。

特に、アイヌの生活ぶりや風俗については、まだアイヌ文化の研究が本
格化する前の明治時代初期の状況をつまびらかに紹介したほぼ唯一の文
献である。

1885年版で省略された部分は『バード 日本紀行』として翻訳されている。

日本奥地紀行で当時の日本をこう書いている。

「私はそれから奥地や蝦夷を1200マイルに渡って旅をしたが、まったく
安全でしかも心配もなかった。世界中で日本ほど婦人が危険にも無作法
な目にも遭わず、まったく安全に旅行できる国はないと信じている」

また1894年から1897年にかけ、4度にわたり末期の李氏朝鮮を訪れ、『朝
鮮紀行』を書いている。最初の朝鮮訪問は1894年、バード62歳の時のこ
と。

以降3年のうちに4度にわたり朝鮮各地を旅する。時おりしも東学党の
反乱、閔妃暗殺事件が起こるころ。国際情勢に翻弄される李氏朝鮮の不
穏な政情、伝統的封建的伝統、文化。バードがじかに見聞きした、朝鮮
の情勢を忠実に伝える。

1831年イギリス・ヨークシャーの牧師の長女として生まれる。幼少時に
病弱で、時には北米まで転地療養したことがきっかけとなり、長じて旅
に憧れるようになる。

アメリカやカナダを旅し、1856年『The Englishwoman in America』を書
いた。その後、当時の女性としては珍しい旅行家として、世界中を旅し
た。1893年英国地理学会特別会員となる。享年72.

『バード 日本紀行』楠家重敏他訳、雄松堂出版、2002年8月20日、
ISBN4-8419-0295-3  583p 15cm(A6)

「朝鮮紀行―英国婦人の見た李朝末期」時岡敬子訳、講談社学術文庫、
ISBN:9784061593404 (4061593404) 
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』2008・02・18



━━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━━

 ◎カストロ氏、引退へ

【ニューヨーク=長戸雅子】ロイター通信によると、キューバのカスト
ロ国家評議会議長は19日、キューバ共産党機関紙グランマ(電子版)
に声明を出し、議長職とともに、キューバ軍最高司令官の地位も退く意
向を明らかにした。

カストロ氏は2006年7月末、腸内出血で療養入りし、その際、議長職を
実弟ラウル・カストロ国防相に暫定委譲していた。同議長はキューバ革
命で実権を握って以来、49年間議長職を務めていた。
 2月19日17時22分配信 産経新聞


 ◎「ホースニュース馬」無念の“閉店”

“名門の競馬新聞”として親しまれて来た「ホースニュース馬」が、長
い歴史に幕を閉じた。17日号を最後に、今週から新聞を発行しないこ
とが、18日に分かった。

同社は、昭和20年代に創刊。競馬専門紙のパイオニアとして、競馬ブー
ムとなる70年以降の業界を常にリード。井崎脩五郎さんら、名物評論家
も多数輩出してきた。しかし、ここ数年は業績不振に陥り、無念の“閉
店”となった。  2月19日8時2分配信 スポーツ報知


 ◎バングラデシュの銀行が米国サブプライム支援
   世界の最貧国も、世界一の富の国へ出資する!
 
英フィナンシャル・タイムズはバングラデシュの「グラミー銀行」がN
Yに出資すると伝えた(2月15日)

当該銀行はNY連銀に口座のない銀行でもあり、ミクロ・ファイナンス
の域をでないが、世界の最貧国のひとつであるバングラデシュが、世界
最大の経済力を誇る米国へローンを組むという椿事である。

(「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成20年(2008年) 2月19
日(火曜日)通巻 第2089号 )


  ◎中国・報道賞受賞写真は「合成」だった!

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/china/?1203394540

新華社電などによると、中国中央テレビの2006年度「記憶に残る報道写
真賞」の第3位に選ばれた青蔵鉄道の列車とチベットカモシカを撮影し
た写真が、2枚の写真の合成だったことが、18日までに分かった。

専門家が問題点を指摘したところ、撮影したカメラマンが合成を認めた
という。中国では最近、絶滅したとの見方もある野生の華南トラの“ス
クープ写真”が、事実上「偽物」であることが発覚したばかり。偽ディ
ズニー、段ボール肉まん偽報道…中国の「偽」騒動は止まらない!?

数々の“偽物”で世界中を騒がせてきた中国で、今度は野生動物の「偽
写真」騒動が連続して勃発している。

問題の写真は、チベット自治区と青海省を結ぶ青蔵鉄道の高架下を、数
十匹のチベットカモシカが1列になって走る様子を写し出したもの。中
国中央テレビの2006年度「記憶に残る報道写真賞」の第3位に選ばれて
いる。

しかし、専門家が「音に敏感なカモシカは、列車が走れば散り散りに逃
げ回るはず」と疑問を提起。撮影したカメラマンが、別の時間に同じ場
所で撮影した写真を合成したと認めた。

カメラマンは「報道写真として発表したことはない。もともと芸術的に
するため加工した芸術写真だ」と主張しているという。

チベットカモシカは北京五輪の大会マスコットのモチーフにもなってお
り、中国政府が保護を重視。この写真は、青蔵鉄道の建設で環境に悪影
響が出ていないとアピールする格好の構図で、インターネットなどを通
じて広く出回っていた。

中国では昨年、絶滅したとも考えられていた野性の華南トラの写真が撮
影され、「世紀の大スクープ」と大騒ぎに。ところが、ネット上などで、
「トラの表情に緊張感がない」や「立体感がない」と、偽物を指摘する
声が続出し、大論争になった。

結局、今月4日に写真を公表した陝西省林業庁が「華南トラを発見した
との重大情報を、いい加減に発表してしまった」と謝罪文を発表。事実
上、写真を「偽物」と認めてばかりだ。

今回のチベットカモシカの写真もネット上などで、不審な点がいくつも
指摘されていた。連続して発覚した「偽写真」騒動は、どちらも希少動
物を扱っていることが特徴。果たして、今度はどんな動物が登場するの
だろうか…。           2月19日8時2分配信 スポーツ報知


 ◎福田存在感も髪も「だいぶ薄〜く」ストレスが直撃!? 

健康不安がささやかれている福田康夫首相が18日夜、とうとう、自分の
身体に関する“トップシークレット”を打ち明けた。言及したのは頭髪
に関することで、「だいぶ薄くなってきた」とポロリ。やはり、支持率
低迷が直撃しているのか。

「薄くなった」発言が飛び出したのは、18日夜に行われた会食でのこと。
ねじれ国会の対応や予算委員会の答弁などで神経をすり減らす首相を案
じ、石破茂防衛相や自民党の中山太郎元外相らが首相を慰労するため企
画したものだ。

「こういう会を持ってもらってありがとう」と終始ご機嫌だったという
首相だが、中山氏から「ストレスがたまっているのではないか」と問わ
れると、「テレビで見たら、頭の毛がだいぶ薄くなってきた」と、冗談
とも弱音ともつかない言葉を漏らしたというのだ。

首相は会食直前、前橋市長選で側近の自公推薦候補が敗れたことについ
て記者団から問われ、「地方のことだ」とそっけなく答えていたが、お
ひざ元での敗北には忸怩(じくじ)たる思いがあったはずで、これも弱
音発言につながったとの見方もある。

首相は04年、国民年金保険料の未納問題で官房長官を引責辞任した直後、
心機一転を図るため頭髪を薄い紫色に染める“オシャレ”に挑戦したこ
とがある。

だが、支持率低迷が続く首相にとって、今後も心労が重なるのは間違い
なく、政権浮揚策同様にヘアスタイル選択の幅はなくなるばかりのよう
だ。 ZAKZAK =夕刊フジ 2008/02/19


 ◎限界集落 九州209カ所「将来消滅」 九地整初調査 自治体6割に
存在

国土交通省九州地方整備局は18日、人口減少や高齢化で存続が危ぶまれ
る、いわゆる「限界集落」の実態を九州7県でまとめた調査結果を明ら
かにした。

それによると将来的に消滅する可能性がある集落は209に上り、うち70集
落が10年以内に無人化する懸念がある。また全市町村の約6割が、水源
管理や冠婚葬祭など地域共同体としての機能維持が難しくなる集落を抱
えていることも分かった。

調査は1月、九州の全251市町村を対象にアンケート用紙を郵送して実施。
247市町村が回答した。九州全県をカバーした調査は初めて。

1985(昭和60)年以降、無人化した集落は九州全体で43カ所に上った。
将来消滅する可能性のある集落は、過疎地域の中山間地や離島に多く見
られた。人口規模で見ると、400人未満の集落が約95%を占めた。

今後10年以内に集落機能維持が困難となる集落があると回答したのは144
自治体で、全体の約57%。内訳は福岡県29、佐賀県8、長崎県11、熊本
県26、大分県14、宮崎県21、鹿児島県35の自治体だった。

各市町村は、集落の機能低下に伴う課題として、森林の荒廃や土砂災害
の危険性増加、農山村風景の荒廃などを挙げた。交通手段の確保を訴え
る自治体も多かった。

同整備局は今後、これらの集落から20所程度選び、現地調査を行う。今
夏にもまとめる国土形成計画の「九州圏広域地方計画」に反映させ、集
落再生の方策を検討する。

■限界集落
一般に、65歳以上のお年寄りが人口の半数を超え、冠婚葬祭や山林、道
路の手入れといった住民の互助機能も消滅寸前の集落を指す。過疎化が
さらに進めば、最終的に無人化して消滅する。

国土交通省は2006年、過疎地域に指定された市町村のみを調査し、将来
消滅の恐れがある集落は全国に2641、うち九州は372とした。九州の全市
町村を対象にした九州地方整備局の今回の調査は、国の調査で把握でき
なかった地域の実態にも光を当てた。=2008/02/19付 西日本新聞朝刊= 


 ◎世界初の空気動力自動車 印タタ、年内にもニューデリーなどに投

 ■1リットル当たり50キロの燃費性能

1月に約29万円の低価格車「ナノ」を発表したインドの自動車大手、タ
タ・モーターズが、フランスのベンチャー企業が開発した世界初の空気
動力乗用車「OneCAT(ワンキャット)」の製造、販売を計画して
いることがわかった。英メディアが伝えた。

新型車はインド国内で製造し、早ければ年内にも、ニューデリーなど人
口過密の都市部の市場に投入。周辺国にも輸出する。

英公共放送BBC(電子版)などによると、OneCATは、仏ベンチ
ャー、MDIエンタープライゼズ(カロス市)が基本技術を開発。車体
のシャシーに設置されたタンクに圧搾空気を満たし、動力とする。

都市部の短い距離を移動するだけなら圧搾空気だけで間に合うが、長距
離走行時にはガソリンなどの燃料でピストンを動かし、圧搾空気を補充
する。時速50キロを上回るスピードが出るという。

車体はグラスファイバーを使い350キロまで軽量化したため、圧搾空気を
供給するための燃費性能は1リットル当たり約50キロメートルと極めて
高い。

タタはOneCATをインドで生産し、人口過密都市に投入する計画だ。
まずインドの主要都市向けをMDIと共同開発することで合意し覚書を
交わした。インド向けは5人乗りで、価格は2500ポンド(50万円強)。
年内か遅くとも来年初めに売り出す。

MDIは、OneCATを「電気自動車を上回る究極のエコ自動車」と
アピールし注目を集めていた。
2月19日8時26分配信 フジサンケイ ビジネスアイ

 

━━━━━━━
反     響
━━━━━━━


 1)ご指摘ありがとうございました。「祖生無線送信所」は旧海軍の
無線送信所で小学生のころまで海抜600Mほどの高照寺山の山頂に旧式の
「用の字」に組んだ木製の巨大アンテナが4〜5基、林立しておりまし
た。

連合艦隊の柱島基地を眼下に見下ろす絶好の地にあり、旧海軍の重要な
通信施設であったことは間違いありません。

開戦時の暗号通信がどう発せられたかの記録がきちんと残されていない
ようですが、旧岩国海軍航空隊の近くに住む我々住民には開戦間もなく
から「暗号を発信した送信所」と口伝えで知らされてきました。

戦後も米軍に接収され、「針尾」とちがって現在も米軍とNTT、JR
の無線中継基地となっています。  以上山堂 


 2)私のサッカー経験をご報告しておきます。

嘗ては、戦前の湘南中学から高校と日本高校サッカーの名門でした。と
いうことは、遺憾ながら今ではそうではないという意味です。(勉強の
面でも学区制のために地に落ちてしまいました、念のため。)

昭和21年に国体中学の部で優勝し、私が高校1年の23年の福岡国体では準
優勝でした。その時の主将小林忠生氏(旧姓早川)は1956年のメルボル
ンオリンピック代表選手でした。

私は当時は関東大学リーグで4部まであった時代に、その4部所属の上智
大学の主将もやっておりました。何ら誇るに足る経歴ではありませんが。

卒業後は5年間大学の部には関係はしておりましたものの、その後は1977
年頃に藤沢で四十雀に加入するまではサッカーとは無縁でした。

私自身は現在の世界的水準までに向上した日本サッカーの技術から見れ
ば「石器時代のサッカー選手」と称しているほど、知識も技術も古物化
しております。

そういう意味では現在のサッカーを批判するのは烏滸がましいと思う時
もありますが、何となく歯がゆい思いがあるので思いついた際に論評す
る次第です。

現在ではアメリカで見聞し、愚息どもが大学の体育会で経験していたフ
ットボール、野球等々を広く見て楽しむ境地にあります。

因みに、野球は湘南高校が昭和24年にたった一度初めて出た甲子園で優
勝した野球部の連中と親しくしておりまして、彼らから野球理論を聞か
されており、私自身も野球部の脇村春夫君(現高野連会長)たちと校内
大会の野球を楽しんでおりました。

お恥ずかしながら、スポーツを語りたがる理由をご説明した次第です。
以上 前田正晶 


 3)昨日早朝からテレビも新聞もこの事故のことばかりです。


私が気になっていることが1つ。衝突の責任が「あたご」だけにあると断
定しているとしか聞こえない報道が余りにも多いのは、少し偏向ではな
いかと思うのです。

漁船側の情報量に限りがあるので止むを得ないのかも知れませんが、自
衛隊というか防衛省に対しては守屋前事務次官の不祥事があったために、
如何なる批判をしても構わないことになったのかと感すらあります。

それはそれとして、陸上の交通事故には被害者に過失が全くないように
思える場合でも、保険の査定上では過失ゼロとはならないと聞いたこと
がありました。今回は恰も漁船側がゼロと決めて報道しているのかと思
わせます。

今回の事故でも、何時イージス艦が加害者で漁船が被害者と決まったの
でしょうか?海難審判所が決めることと思うのですが、どんなものでしょ
うか?

漁船にもレーダーがあったはずだという説も聞きました。事故に遭われ
た漁船の乗組員の方には私個人としても心からお見舞い申し上げること
は当然ですが、報道する側にも双方を公平に見る心遣いがあっても良い
のかと思いながら注目しています。

何れにせよ、防衛省内部の連絡網の不備などは余り弁解の余地がないと
思うとともに、速やかにキチンと整備することを望みます。
以上 前田正晶 



━━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━━


特別な事なんか何もない、平穏な日々。2月は静かでいい。また20日はや
や暖かい。まだ三寒四温の段階だろうが、あと10日で3月。3月は春だ。
今年もそうだろう。

ご投稿、ご感想、ご意見を待っています。読者:3284
…………………………………………………………………………………
◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら→
http://melma.com/contents/taikai/

--------------------- Original Message Ends --------------------
-- 
渡部 亮次郎 <ryochan@polka.plala.or.jp>

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。