政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

全て表示する >

頂門の一針  416号

2006/04/30

□■■□  ────────────────────────   □■
      渡部亮次郎のメイル・マガジン 頂門の一針  第416号
□■■─────────────────────────── ■□ 
              平成18(2006)年05月01日(月)


                         シモケンさんを悼む:渡部亮次郎
                        ポスト小泉の早いテンポ:古澤 襄
               グアムへの移転費用の米の本音:佐藤ライザ
                     副局長夫婦別荘内で惨殺:大紀元日本
                       話 の 福 袋
                         反    響
                       身 辺 雑 記


□■■□  ─────────────────────────── □■
第416号            発行周期 不定期(原則日曜日発行)
           御意見・御感想はchomon_ryojiro@yahoo.co.jp

                購読(無料)申し込み御希望の方は
                    下記のホームページで手続きして下さい。

       http://www.max.hi-ho.ne.jp/azur/ryojiro/chomon.htm
    バックナムバーは http://www.melma.com/backnumber_108241/



━━━━━━━━━
シモケンさんを悼む
━━━━━━━━━


                渡部亮次郎

親しくしてもらっていた者はみな「シモケン」さんと呼んで尊敬してい
た下村健さんが、昭和天皇誕生日に当たる2006年4月29日、午前4時、入
院先の東京・築地の国立がんセンターで肺癌にため急逝した。享年75

元社会保険庁長官だったから死亡記事を新聞各紙が載せたのは当然だが、
読売を除いた各紙は揃って「昭和31年に旧厚生省入省。保険局長など
を経て63年社会保険庁長官に就任。平成元年に辞職し、6年から健康
保険組合連合会副会長を務めた」のあとに

「16年に日本歯科医師連盟をめぐる一連の事件で、中央社会保険医療
協議会の委員としてわいろを受け取ったとして逮捕、起訴され、東京地
裁で執行猶予付き有罪判決を受け確定した」と付け加えた。 (sankei
waeb04/30 05:00)

2年前のことだから、さながら晩節を汚したと思わせる記事だが、彼を
良く知る私からすれば、こんな事は彼の一生にとって、極く小さな傷に
過ぎない。日本歯科医師会に対する小さな親切がアダになっただけだ。

とにかく親切な人だった。面倒見のいい人だった。それは役得を超えて
いた。幼くして職業軍人の家庭に養子に入り、終戦時、義父は青森の連
隊長だった、と言っておられた。

学生時代に胸を患ったため、大学入学が遅れた。東大に入ったが学部は
文学部。それでも法学部が普通の上級国家公務員試験に一発で合格。厚
生省に入った。

昭和55(1980)年9月19日午後6時30分、前外務大臣園田直が急きょ、鈴
木善幸内閣の厚生大臣に発令されて初登庁した時、秘書官として従いて
行った私。彼は迎えいれる責任者たる大臣官房総務課長だった。

園田さんにとって厚生大臣は約12年ぶり、2回目の厚生省。11年前に去る
とき「必ずもう1度、戻ってくる」と言って去ったそうだが、福田内閣を
作り、大平内閣を支えてきた身としては役不足だったろう。

しかし、厚生行政とは」国民の誕生から墓までを司ル重要な仕事。園さ
んは日本医師会との対決と丸山ワクチン認可問題の決着を念頭において
いた。前任斉藤邦吉大臣の辞任原因が富士見産科病院からの献金問題に
あったからでもあった。

そこで厚生省の役人に対しては厳しく当たった。医師の不祥事を審議る
医道審議会が、日本医師会の主張を受け入れて脱税医師を処分対象から
除外していると知ったとき、医務局長を怒鳴り挙げて改めさせた。「脱
税と医療とは無関係ではない。脱税は医師以前、人間の問題だツ」

また癌征圧の効果顕著ながら一般には入手困難になっていた丸山ワクチ
ンについて園田さんは認可すべきとの考えだったが、薬務局長を中心と
する厚生省は「ノー」出、感情的にも一時は対立した。

そうした時、シモちゃん、亮ちゃんと呼び合いながら巷で一杯傾けなが
ら「調整」した。翌朝は6時ごろから動き出す園田大臣に二日酔いと感づ
かれぬよう気を使って国会に駆けつけたものだ。

園田さんは翌81年5月18日には3度目の外務大臣に転じたため、シモち
ゃんとの関係は切れたかに見えたが、夜、赤坂の付き合いは続いた。会
わない週は無かった。色々な人を紹介し、シモちゃんはちゃんと面倒を
見てくれた。

個人的にも多数の癌患者を国立がんセンターに送ったが、その都度シモ
ちゃんが紹介の労をとってくれた。同居の義母が胃癌で逝ったときも親
身の世話をしてくれた。実際、私の持病の主治医もシモちゃんの紹介で
始まったものだ。

シモちゃんはそのうちにカラオクに凝りはじめた。最初は矢切の渡しば
かりだったが、送迎の車の中でもという練習好きの成果で、かなりの上
達ぶりだった。評論家の加瀬英明と3人でよく歌った。

隠れた一面は金銭に恬淡としていたこと。日本歯科医師会からの賄賂も
何回も何回も押し付けられるので、悪いかな、という気の緩みがなさし
めたものであって、いわば彼の優しさがアダになったことだと思う。

亡くなるつい2,3日前も赤坂に現れたと聞いた。腹が膨らんで食欲が
ないとこぼしていたそうだが、まさかこんなに早く死んでしまうなんて
思わないから見舞いにも行かずじまいとなった。つくづく「シモちゃん、
待ってよ」と胸で叫んでいる。合掌。



━━━━━━━━━━━
ポスト小泉の早いテンポ
━━━━━━━━━━━


           古澤 襄

9月の自民党総裁選挙は、私の想定したよりも早いテンポで動き出した。
後半国会に行政改革推進法案、教育基本法改正案など重要法案が俎上に
あがっているので、総裁選の動きは国会閉幕後だろうとみていたが、5
月のゴールデンウイーク前から過熱した動きがでるとは思っていなかっ
た。

やはり民主党の小沢代表が誕生し、千葉7区の衆院補選で民主党が勝っ
たことに自民党全体が危機感を持ったことが、テンポを早めた原因とな
っている。個々の情報は、各社の政治記者がキャッチしているが、その
動きを総合してみるに至っていない。それだけ読みにくい政局になった
といえよう。

私の手元に集まった情報を繋げてみると自民党内は、すでに総裁選が前
夜の様相を示している。特徴的なのは、国民的な人気が衰えない安倍官
房長官と、立候補の意思を示さない福田元官房長官の争いに収斂されつ
つある。麻生外相、谷垣財務相は蚊帳の外にあると言って良い。

安倍官房長官に近いグループの動きとしては、4月19日に設立された
「正しい日本を創る会」が注目される。自民党からは下村博文ら10人、
無所属からは平沼赳夫(元経済産業相)ら6人、国民新党の亀井郁夫の
17人が名を連ね、さらに落選中の衛藤晟一、城内実前議員まで参加した。

いずれも安倍の政治的立場に近い議員だが、とくに平沼の参加は自民党
復党の狙いというよりは、安倍首相が誕生すれば、一定の影響力を行使
する可能性がある。動きは自民党内にとどまらず無所属、国民新党の一
部を巻き込んだものとして注目に値する。

この日、昨年の総選挙で初当選した新人議員23人が「新政治研究会」
を発足させている。安倍側近の西村康稔、世耕弘成(いずれも森派)の
働きかけとみられ「安倍別動隊」の結成式といわれた。

中川政調会長も出席し、82人の新人議員の中、50人余りが参加を表明し
ているという。新人議員は後援会などの選挙基盤が弱いために、次の総
選挙では安倍を担ぎたいという傾向が顕著になっている。

また同じ日に公募で当選した新人議員で作った「公募の会」に安倍は出
席して十数人の参加者に対して「公募議員の2回目の選挙は厳しいが、
絶対に勝ち抜いてくれ」を檄を飛ばしている。

その前夜に小泉首相は新人の女性議員16人でつくる「一六会」のメン
バーと会食して、森派の安倍と福田の候補者調整について「森前首相は
安倍でも福田でも、どちらでもいいと思っているのではないか」とかな
り踏み込んだ発言をした。小泉と森の間で水面下の話し合いが行われて
いる。

小泉が後継首相に安倍を描いているのは、公然たる秘密となっている。
今国会の会期延長について、一貫して強く否定してみせるのも「早々と
国会を閉じることで安倍にフリーハンドを与える」狙いがあるとみられ
ている。安倍が内閣の要である官房長官であるために、国会開会中は出
馬表明や独自政策を発表しにくい事情がある。

一方、福田は相変わらず態度を明らかにしていない。50歳を超え初当
選した自民党の議員約30人の「知命立志会」の会長に就任したが、総裁
選立候補については口を固く閉じている。

福田を推す古賀誠は、幹事長時代に作った「花龍会」を再開したが、約
十人が集まった。所属する丹羽・古賀派が一本化して総裁候補を推すこ
とが難しく、自由投票となる雲行きなので、無所属の野田聖子らを含め
た「反小泉」の安倍包囲網をつくろうとしている。

津島派、丹羽・古賀派、伊吹派、二階派を中心とした約20人の「構造
改革フォーラム」を4月10日に立ちあげているが、同床異夢の観が拭え
ない。ムードとしては、安倍首相で世代交代が進む懸念が共通の意識と
してあるのだが・・・。

大宏池会の復活を目指して、丹羽・古賀派、谷垣派、河野派3派の大同
団結を狙う「アジア戦略研究会」が設立されたが、麻生と谷垣という2
人の総裁候補を抱えて、連携工作が容易ではない。おまけに古賀のよう
に福田支持をにおわす動きもあるうえ、丹羽は安倍支持とみられている
ので、一つの纏まった動きにならない弱点が克服されていない。

世上、自民党の衆参両院議員四百六人の半数が福田支持だと伝えられて
いるが、その実態はかなり流動的だとみた方がよい。むしろ安倍支持の
勢力が活発に動きだしたといえる。

早々と福田支持を打ち出した山崎拓が「結局は福田は立たないと思う」
と言いだした。山崎も地方議員出身の新人議員約10人を集めた「無名会」
を発足させている。

こうなると党内最大派閥の森派(87人)と第2派閥の津島派(旧橋本
派・74人)の動向が決め手になりそうである。森は「国会の会期を延
長し、教育基本法改正を実現してこそ小泉改革が成功したといえる。

夏も秋も休まずに憲法改正手続きを定める国民投票法案と併せ、戦後総
決算となる法案をやり遂げてほしい(札幌講演)」と会期の大幅延長論。
津島派の久間章生総務会長も大幅延長を唱えて、小泉の会期延長否定論
に対して牽制球を投げる。

森は、さらに「福田は意欲が出ている。近く何を言うか注目したい」と
札幌で思わせぶりな発言をした。聞きようによっては森派を福田支持で
纏めるかの如くとれるが、安倍支持の勢力が走りだした現状をみると、
そう簡単な図式ではない。

むしろ森は郵政政局で造反した無所属議員に対して、復党の働きかけを
秘かにやっている。国民新党にも働きかけている。造反議員は”反小泉”
だが、平沼のように”親安倍”がかなりいる。

これに対して武部幹事長は「造反議員を参院選挙では公認しない(大阪
講演)」と言ったが、講演後「前回の総選挙で落選し、参院選挙にくら
替え出馬する人を対象に発言した」と釈明している。

武部は「公明党ともしっかり連立をやるが、できればもう1つぐらい。
2本足よりも3本足の方がしっかりする」と小沢民主党の懐に手を突っ
込む可能性にまで言及している。自公連立に民主党の一部を取り込む発
想は、小泉の持論なのだが、この発言によって公明党内に疑心を呼んで
いる。

森の無所属議員に対する働きかけは、ある程度成功しつつあるが、国民
新党との壁は厚い。「国民新党の亀井静香代表代行の自民党に対する恨
みは根深い。国民新党の協力を求めるのは非常に難しい(神戸講演)」
という森発言が裏付けた。

また、綿貫民輔代表も「国民新党は自民党寄りでも民主党寄りでもない」
と曲玉を投げ返している。

来年の参院選挙は一人区の勝敗が決め手になるのだから、郵政政局で亀
裂が生じた造反議員との関係修復が焦眉の急となっている。現状のまま
では、自民党の造反票が民主党に流れて、各地で千葉7区現象が起こり
かねない。

さらに公明党の動きも気になる。自民党の総裁選挙には、公明党は直接
関係しないが、公明党・創価学会の票でスレスレ当選した自民党議員に
とっては、福田支持の色合いを濃くしている公明党は、気になる存在と
なっている。

自民党の総裁選挙は、党の垣根を超えて複雑なパズルを解く面がでてき
ている。安倍が総理・総裁の座を手中にするためには、小泉路線を継承
しつつ、”脱小泉”を巧みに示すことに懸かっていると言って良いだろ
う。
(「杜父魚だより」から転載=許諾済)



━━━━━━━━━━━━━━
グアムへの移転費用の米の本音
━━━━━━━━━━━━━━


               佐藤ライザ xkl@104.net

◇ 沖縄の米海兵隊の一部(将兵8000人・家族9000人)をグアムに移転
させる経費について、ラムズフェルト米国防長官と額賀防衛庁長官がワ
シントンにおいて会談しました。その結果、総額102億7000万ドルのうち、
日本側が59%強相当の60億9000万ドル(約7100億円)を負担すること、
2006年4月23日夜、合意に達しました。

◇ 外国の軍事施設移動のために、日本国民の税金を投入するのは、初
めてのことであります。日本人の一部には、金額が大きいことも重なっ
て、当然異議(反対)を唱える人が予想されます。


◇ 米国・米軍側の本音(深層)の言い分(理屈)としては、次のもの
が考えられます。

 1、沖縄の軍事施設(基地)を縮小してほしいとの強い要望は、日本側
から
出されたものである。

 2、米国・米軍は、中東から日本向けの石油シーレーンの安全保障を、
常時確保してやっている。

 3、米国・米軍は、China やNorth Korea の暴発(無理な攻勢)を、常
時制御する努力を続けている。

 4、日本はその経済力を、自国防衛に振り向ける度合い(防衛費比率)
が少なすぎる。

 5、国際金融資本等は少々米国離れの感があり、日本向け投資(日本買
い)を増やしている。従って日本の株価水準が好転し、景気も回復して
いる。 6、以上の状況を勘案すれば、日本が東アジアの安定のため、応
分の金銭的な負担しても当然である。


◇ 日本が、日米同盟を対等に近づけるには、先ず防衛力を大きく高め
て、小さな競り合い(戦闘)には、十二分に対応(勝利)できる軍事力
体制を確立する必要があります。

◇ 60年前に占領軍が押し付けた効力喪失(当然無効)の憲法に、何時
までも制約(拘束)されているようでは、一人前の「独立国家」とは申
せません。

◇ 米国を目標とし相応の「核とミサイルを含む軍事力」を確保して、
軍事面での米国完全従属性を離脱し、米国と共に手を携えつつ、真の独
立国の水準に到達しなければなりません。

(No.0110完)
「日本の進路」  日本戦略の研究会   No.0110   2006/04/29
から転載。



━━━━━━━━━━━
副局長夫婦別荘内で惨殺
━━━━━━━━━━━


【大紀元日本4月29日】北京のメディア27日の報道によると、26日午前7
時ごろ、北京市朝陽区黒庄戸郷東旭花園3区3073号別荘内で、男女2人が
体中を十数ヶ所切られて死亡しているのが発見された。調べによると、
亡くなったのは豊台区林業局の副局長・黄朝明さんとその妻・薛飛さん。

北京市朝陽区黒庄戸郷東旭花園3区3073号別荘は、東旭花園団地の東の方
に1列に並べられた別荘の中に位置、2階建て、面積は約200平方メートル、
外側には2メートル高さの塀がある。夫婦は、2人とも3、40代の北京出
身。

この別荘は最近3日間ずっと明かりがついていた。1週間前、同局長の別
荘で飼っていた犬が毒殺され、妻のベンツ車のタイヤを刺され、穴をあ
けられていた。

黄さんの岳父は「2人とも体中刃物の傷跡だらけで、娘婿はさらに悲惨、
下半身は突き刺されてぼろぼろになった、下半身の器官も切り取られて
なくなった」と語り、「寝室内には戦った痕跡もなく、家のものは動か
れてないことより、金目当てで無いと思われる」と述べた。

黄氏夫婦の死亡事件が報道された後、インターネットでも話題になって
いる。ネット上の掲示板での書き込みは、被害者に対する同情はほとん
どなく、黄氏夫婦の不幸を喜ぶと黄氏夫婦の財産を疑う声が多い。次は、
掲示板での書き込みからのいくつの例。

*死んで当然だ!人にやさしく対して何になるのか!一人の小さい林業
局の副局長がベンツをつけて、別荘に住むって!正常な給料と福利では
何年経てば持てるか!!!!!深く考えてみようか?私はお金持ちの官
吏がまた一人減ったと言うことにしかならない! 

*私は努力したが、やはり少しの同情心も生まれない。

*給料によって、彼ら夫婦は別荘に住み、ベンツをつけられるか?彼ら
の財産はどこからきたのか――私の指導者よ!彼らが異常であることが
見えるのでは(まったく正常ではない)! 

*そのDXP(トウ小平を指す)が穴から出て以来、残酷に下層部の人民を
剥奪した。一部人を先に豊かにさせるって、ほほほ、今下層部の人民は
目覚めずつある。

*本当に同情心が生まれない。まだ少し喜ぶところ。私はどうしたのか、
私はずっととても愛の心があったのに。

*1人の課級幹部の生活がこのレベルだと、むさぼるか、あるいは奪い取
ったに違いない。これこそその始末だ。課級ではなく、処級だ。

*彼らの車、別荘を見た限り、この夫婦は少なくも2000万元が持つ。こ
れらは間違いなく怪しいルートから手に入れたもので、殺されてもおか
しくない。

*私は調査すれば、この副局長は死刑か、無期刑であると思う!あの小
さい別荘を見て!!!!!少なくむさぼっていないでしょう!!!たと
え1つの貧しい県であれば、資金問題で学校に通えないすべての子供が
数年も使える資金である!!!!!人民のために欲張りを除外した!!!

*死亡者に対して同情の意を表わすと同時に、私達はその死亡事件が発
生した場所についてどうしても疑問に思われるのを絶えない。

*インターネットの伝言からみると、金持ちに対する憎みがすでに非常
の残忍の事態になっている、とても恐ろしい。 

*「何が金持ちに対する憎みか」、あなたも彼がどのくらい「財」を持っ
ているか見てみないといけない。彼の職業は何か?もし企業家であれば、
誰も無責任に言うことができない。1人の国家公務員なのに、その収入が
計算できないって?見たところあなたは同類だ!

*金持ちに対する憎みと貧しいものを笑う、というのは現在存在する非
常に厳しい2つの社会矛盾である。

*もし1人の官吏がゆがんでいて、金のために思いやりの心がなければ、
恐らくこの災難から逃れることはできない。だから、官吏は庶民を抑圧
してはいけない。特に改革の名義を持ち出して、庶民を抑圧してはいけ
ない、また急に金持ちになったものは、富を持って弱者をいじめではい
けない。

*お金はよいものではない、使える分あれば十分である。

*人を殺すのは間違いだ。しかし、私はどうしてもこの副局長が当然罰
を受けるべきだと感じる。まるで今ある局長の話をすると、その人は必
ず汚職し、賄賂を受けるものであるに決まっているのと同じ。ただ給料
だけで彼はどうやって別荘に住むことができるか?林業局で住宅を割り
当てるとして、別荘ではないだろう。

*行政法律執行を担当するから、間違いなく人を傷つけた。1つ目は報復、
2つ目は官界の競争で、人を雇って殺害したのだ。
(06/04/29 11:49) 


━━━━━━
話 の 福 袋
━━━━━━


  1)戸塚校長:刑期終え出所 「体罰は教育」と今後も活動

厳しい体罰で訓練生4人が死亡した「戸塚ヨットスクール」事件で、傷
害致死罪などに問われて実刑が確定、服役していた同スクールの戸塚宏
校長(65)が29日、刑期を満了して静岡市葵区の静岡刑務所を出所
した。戸塚校長は「体罰は教育」などと改めて独自の教育論を展開。ス
クールをはじめとする活動に今後もかかわっていくという。

29日午前、刑務所正門からスーツ姿で出所した戸塚校長は、少しやつ
れた様子。支援者が拍手で出迎えると「ありがとう」と笑顔で迎えの車
に乗り込んだ。戸塚校長はこの後、

静岡市内で開かれた記者会見で「(傷害致死を認定した)裁判所は私の
やってきた教育活動を否定している。業務上の過失を問われるなら納得
していたが、故意犯とされたので今後争っていく」と、今後、再審請求
を検討すると述べた。

一方、死亡した4人への心境を問われると、「体罰は教育です」と強調
したうえで「4人を悼む気持ちは裁判でさんざん言ってきた。何度言っ
ても反省がないと言われるが冗談じゃない」と語気を強めた。

戸塚校長は02年、最高裁決定で懲役6年の実刑が確定して収監され、
未決拘置日数を引いた約4年が刑期だった。愛知県美浜町にあるスクー
ルは事件後も運営され、現在は中高校生ら7人の訓練生とコーチ7人で
活動している。

戸塚ヨットスクールを支援する会」の会長、石原慎太郎・東京都知事は、
出所にあわせて発行された会報で「畏友戸塚宏の社会復帰は子供たちの
今日の風潮の是正に強く確かな指針を啓示してくれるものと思う」など
とするメッセージを寄せた。毎日新聞 2006年4月29日 15時38分 (最
終更新時間 4月29日 15時46分)
 

  2) 稲嶺・沖縄知事が3選不出馬、6月に進退表明 沖縄県の稲嶺恵
一知事が、県選出・出身の自民党国会議員との会合で、秋の知事選に出
馬しない意向を伝えていたことが28日、分かった。

12月に2期目の任期が満了となる知事は、6月の議会をめどに進退を
明らかにするとみられる。 

10月に73歳を迎える稲嶺知事は2期目の当選直後から、私的な場で
は「今期限り」と発言してきたものの、記者会見など公の場では「任期
をせいいっぱい務める」として、明言を避けてきた。 

1月に名護市長選、4月に沖縄市長選と注目の選挙が続き、一連の選挙
前に勇退を表明してしまえば知事の求心力が弱まり、両市長選にも影響
するだけに、これまで明言を避けてきた。しかし、23日に沖縄市長選
が終わったことで、「不出馬」を関係者に伝えた。 (sankei web 04/29
02:33)



 3)「コンパクト五輪」対決 都も招致表明書提出

2016年夏季五輪の招致を目指す東京都は28日、招致手続きに必要
な「立候補意思表明書」を日本オリンピック委員会(JOC、東京)に
提出した。

立候補受け付けはこの日で締め切られ、国内候補都市の選考は、福岡市
と東京都による一騎打ちが確定。両都市は8月30日に行われるJOC
理事らによる投票まで、招致合戦を繰り広げる。

東京五輪招致の先頭に立つ石原慎太郎知事は同日、都庁で記者会見。
「戦いを勝ち抜き、東京オリンピックを実現していく」と意気込み、主
要3施設の建設予定地を発表。

メーンスタジアムは中央区晴海(敷地面積約17万平方メートル、都有
の更地)、選手村は江東区有明(同約31平方メートル、同)、メディ
アセンターは、6年後に移転予定の東京都中央卸売市場築地市場跡地
(中央区築地、同約23万平方メートル、都有地)に建設する計画で、
建設費に関しては「これから積算していく」と説明した。

これらを核に「コンパクトな五輪」を目指す構想で、石原知事は主要3
施設について「新規に土地を取得する必要はない」と強調、福岡市と比
べた優位性に自信を見せた。

■福岡市幹部「後出しジャンケン」 石原知事「条件違う」

「あんな海辺の再開発は大変だよ」と、不敵な笑みを浮かべる石原慎太
郎都知事。福岡市の山崎広太郎市長は「東京でコンパクト開催は矛盾」
と対抗心をむき出しにした。

福岡市と東京都の一騎打ちの構図が固まった2016年五輪国内候補地
選考。東京が立候補意思表明書を提出した28日、争いは両トップの激
しい舌戦で幕を開けた。熱い招致レースは8月末の候補一本化まで続く。

日本オリンピック委員会(JOC)への立候補手続きを副知事に任せ、
同日午後、都庁の会見室にゆうゆうと現れた石原都知事。競技場建設の
ため埠(ふ)頭(とう)を再開発する福岡市の計画に対し、「人家がた
くさんあって、地権者がどうか知らないが、かなりやっかいではないか」
とぐさり。

「(福岡は計画が)具体化されればされるほど、住民の反対が増えてい
ると聞く」と心配してみせる余裕も見せた。

コンパクト開催など、計画が福岡と似通っている点については「東京は
都有地を使い、土地取得に金をかけない。福岡と条件が違う」と反論。
福岡が施設整備費試算などを詳細に説明していると指摘されると「今、
詳しく言ったじゃない」とむきになった。

一方の山崎市長。福岡青年会議所(JC)など民間有志が同日昼、同市
中央区天神で開いた招致推進集会に駆けつけ、女性支援者とがっちり握
手を交わした。

午後、報道陣に囲まれた山崎市長は、ライバルのコンパクト開催計画を
「(大規模な)都が1カ所に集中して開催するのは矛盾」とばっさり。
計画に差がなければ知名度の高い首都が優位では、と問われると「豊か
な自然やアジアとの交流実績はこちらが有利。5分5分だ」とはねつけ
た。「まねされた、と思い上がってはいない」と冷静さを強調した山崎
市長だが、「東京の後出しジャンケンには腹が立つ」と歯がみする幹部
も。

民間有志は50万人を目指して賛成署名を募る。「オリンピック招致を
支援する女性の会」の青木麗子会長(47)は「時代は地方都市開催を
求めている」と「反・首都開催」を訴えた。

一方、反対派の市民団体は29日、招致撤回を求めて天神周辺をパレー
ドする=2006/04/29付 西日本新聞朝刊

 
 5)五輪招致 都が正式立候補

2016年夏季五輪の招致に向け28日、都が正式立候補したことに、都内各
自治体はおおむね歓迎ムードだが、五輪施設の候補地に挙げられた自治
体からは「都から何の相談もない」などと驚きや戸惑いの声が相次いだ。

また、多摩・島しょ地区を主な会場とした「東京国体(多摩国体)」の
13年開催が事実上決まっていることから、多摩地区の自治体には「五輪
より国体」の“本音”も見え隠れした。

晴海のメーンスタジアム、築地のメディアセンターと、主要2施設が区
内に建つ構想を示された中央区。矢田美英区長は「地元区と事前の協議
もないまま突然このような形で公表され、驚いている」などとコメント
し、都の一方的な建設計画への戸惑いを強調した。

五輪開催の意義は認めつつも「メーンスタジアム建設に伴う周辺のまち
づくりや交通アクセス、築地市場移転後の市場地区のまちづくりなど、
重要な問題への影響が何も明らかになっていない」とし、都に正式な説
明を求めたいとしている。

区幹部は「都は報道後に『実は…』と弁明に来た。今後も知事主導、地
元置き去りでは困る」と打ち明ける。「地元に利便性がもたらされる計
画でないと誘致活動に区民の理解は得られないだろう」とし、特に交通
アクセスについて「都心部と臨海部の結節という大きな視点で考えても
らいたい」とくぎを刺した。

選手村予定地の有明地区を抱える江東区の室橋昭区長は、「都から正式
な相談は一切なく、遺憾だ」とし、今後の計画策定では「十分に協議す
ることを希望する」とコメントした。

東京ドームでの競輪開催の可能性が取りざたされる文京区にも、都から
正式な連絡はない。

東京ドームでの競輪開催に関しては、2003年に石原知事が都営競輪復活
を提案した際、同区と住民が猛反対した経緯もあるが、同区担当者は
「五輪の競技としてであれば、話は別。現状で賛成、反対を表明する段
階ではない」とした。(東京新聞 29日)
 

━━━━━━
反       響
━━━━━━


 1)ジャカルタ 印尼爺様

「愛国の花」の件は、昭和36年3-4月、南ドイツ Radolfzell am
Bodensee にあったドイツ語学校 Goethe Institut でのこと です。

私のクラスは生徒8人で、そこにインドネシアから、40才代の男 性と2
0才後半の男性がいました。「キヲツケ・バカヤロー」のフイ リッピン
人は、別のクラスの生徒でした。

年長者のインドネシア人は、歌う前に枕詞の口上を日本語で述べ、その 
後で、日本語で愛国の花を歌いました。このときの様子では、若いほう 
のインドネシア人はこの歌の日本語歌詞は知らないようでした。

これら のインドネシア人とは、ドイツ語学校であったこともあり、専ら
ドイツ 語で会話しましたが、彼らは日本語では会話が出来なかったと思
います。

彼らはもと宗主国のオランダ語は自由のようで、クラスの先生の質問に 
答えて、「オランダに行ったとき、言葉では全然困らなかった」と言っ 
ていました。

同じクラスの韓国ソウル大学卒の若者は、小学校高学年まで大阪に居た 
ので、小生と2人だけの時には、彼から日本語でしゃべり掛けて来まし 
た。

Goethe Institut は、昔は、主として田舎の小都市にありましたが、ド 
イツ語を習ってドイツの大学へ進学しようとする外国人学生が減少した 
ためでしょう。今は、都会中心になりました。それでも、ドイツへ観光 
旅行する日本人の殆どが訪れるRothenburg では、夏だけのコー スがあ
るようです。

インターネットで詳しいことが日本語でも説明されています。ドイツ語 
を習いながらその町で暫く滞在してみたいと思う人に推薦します。(あ)


 2)毎号楽しみにしております。広島県尾道市(ホリエモンの選挙事務
所のあったところ)の戦艦「大和」の映画セットに行ってきました。
「男達の大和」という映画に使われた実物大のものです。

映画の映る部分しかありませんが迫力がありました。戦後大きなビルや
タンカーを見慣れている私達でも驚くぐらいですから、昭和16年頃の人
たちにとっては島みたいに見えたことでしょう。

小泉総理がアフリカ諸国をまわっております。英米の首脳がイラクを訪
問している以上、氏も意地にでも押しかけなければならないでしょう。
支持率アップのためにも、「弱虫」に見られない為にも、一発電撃訪問
が欲しい所です。

中国は小泉首相が首脳外交を支持率上昇に使っているのを見抜いた巧み
な外交を仕掛けて来ておるようです。だから「会わない」のでしょう。
(桃太郎)


 3)渡部様いつも力作を拝読させていただき有り難うございます。わ
たしは産経新聞の「阿久悠 書く言う」欄を読むのを楽しみにしています。
彼の舌鋒鋭い切り口が織り成す社会批評はまさに痛快の一語です。

ところで今日29日の表題は「幸福は二種類ある 英語で得する幸福と英
語を使わないで済む幸福だ」でした。曰く、「英語の早期習得が絶対で
すという意見もわかるが、それは、英語をしゃべるという一事に対して
だけで、秀でた教養人、国際人に育つかというと、全く別の気がする。
 
どうしゃべるにのみ重点を置くと、何をしゃべるかが欠落し、流暢にし
て空疎な饒舌の子が生まれはしないだろうか。--中略--言葉は道具では
なく、思考であり思想である。日本語できちんと覚えたことは、言葉で
あると同時に、歴史そのものを脳内に積み立てたことになる。

だから、いかなる理由があっても、幼児の知的細胞つくりの省略は許さ
れない。--中略--本流を作ってから支流を作らないと源流を知らない川
になってしまう。」

昔から感じていたことですが、文法上および言語上の相違から日本語よ
りも英語のほうが自分の考えを言葉にしやすい利点がある思います。そ
ういう意味合いでは小さいころから英語に親しませて、自分の考えを主
張できる環境を整える意味はあると思いますが、他国語を学ばせる以上
の努力を国語と国の成り立ちや文化を教えるために費やして欲しいと思
います。

自分の親を敬い、自分が住む国に誇りをもてない人間が外国語に習熟し
てもどんなメリットがあるのでしょうか。肝心なのは、どうしゃべるか
ではなく、何を伝えられるかだと思います。(ま)



━━━━━━
身 辺 雑 記
━━━━━━

畏友下村健さんが29日午前4時、入院先の国立がんセンターで肺がんのた
め亡くなった。75歳。通夜が5月2日午後6時、葬儀が3日午前11時か
ら東京・信濃町の千日谷会堂で。合掌。

(以下sankei web )
下村健氏(元社会保険庁長官) 日歯連事件で有罪 
下村健氏(しもむら・たけし=元社会保険庁長官)29日死去、75歳。
通夜は5月2日午後6時、葬儀・告別式は3日午前11時、東京都新宿
区南元町19の2、千日谷会堂で。喪主は妻、芳子(よしこ)さん。

昭和31年に旧厚生省入省。保険局長などを経て63年社会保険庁長官
に就任。平成元年に辞職し、6年から健康保険組合連合会副会長を務め
た。

16年に日本歯科医師連盟をめぐる一連の事件で、中央社会保険医療協
議会の委員としてわいろを受け取ったとして逮捕、起訴され、東京地裁
で執行猶予付き有罪判決を受け確定した。
(04/30 05:00)

以下asahi com(一部)
56年に旧厚生省に入省。保険局長などを経て88年に社会保険庁長官
に就任。94年に診療報酬の改定を審議する厚生労働相の諮問機関「中
央社会保険医療協議会」(中医協)の委員となり、10年近く務めた。
「下村さんが首を縦に振らないと決まらない」と言われるほどの影響力
を発揮した。

「下村さんが首を縦に振らないと決まらない」と言われるほどの影響力
を発揮した、ということは後輩の役人たちがいかに下村さんを慕ってい
たかを物語る。

彼はカネが欲しくて汚職をしたのではない。相手の立場をおもんぱかり
過ぎたから結果としてああいうことになってしまったのだと思う。シモ
ちゃん、待ってよ。

ご投稿、ご感想、ご意見を待っています。

………………………………………………………………………………………………
                          
◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら→
http://melma.com/contents/taikai/

  登録状況確認は[マイメルマ!] → http://my.melma.com/
………………………………………………………………………………………………
--------------------- Original Message Ends --------------------

………………………………………………………………………………………………
◆メルマ!メルマガの退会・解除はこちら→ http://melma.com/contents/taikai/
           登録状況確認は[マイメルマ!] → http://my.melma.com/
                       
………………………………………………………………………………………………
--------------------- Original Message Ends --------------------

-- 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。