頂門の一針

RSS

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


メルマガ情報

最終発行日:
2016-08-25
発行部数:
5531
総発行部数:
17331951
創刊日:
2004-01-18
発行周期:
不定期
Score!:
96点

最新のコメント

  1. 桐谷美玲似?は清楚
    http://blog.livedoor.jp/ponmorisuke-barunkunimika/archives/8827618.html

     2016/8/25 このコメントがついた記事>>

  2. 高畑裕太の件で「まれ」の再放送はなくなったんだから、ここはひとつ、NHKに、能登の七尾市の一本杉通りを舞台にした朝ドラを作ってほしい。

     2016/8/24 このコメントがついた記事>>

  3. 富岡幸雄『税金を払わない巨大企業』の帯に「日本の法人税は、本当に高いのか?」とあり、この答えは言うまでも無く「ノー」である。

     ソフトバンクは白い犬のCMで有名である。総帥・孫正義氏は世界的な億万長者である。同社の純利益は、788億8500万円であり、驚愕する儲けである。さぞかし、たっぷり税金を支払っているだろうと誰もが思う。調べてみてあ然とした。なんと、同社が1年で国家に納めた法人税は500万円である。(2013年3月期) 500億円の間違いではないかとよく見たが間違いではなかった。年間に800億円の純利益を上げた企業が、たった500万円しか支払っていないとは信じられないことである。500万円程度なら、中小企業も払っている(取られている?)。個人でも、このくらい払っている人はいくらでもいる。ところが、この500万円は個人所得ではなく、800億円弱と言う驚愕する利益を懐に入れた超巨大企業が1年間に納めた税額である。法人税率を調べてみて、気が遠くなった。日本の法人税率の平均は34・62%であり、東京都でも35・64%である。ソフトバンクが実際に支払っている税金の税率と、その格差は5940分の1であった。ソフトバンクは、法人税率の0・006%しか支払っていなかった。

     巨大企業ユニクロの場合は、純利益756億5300万円であり、その納税額は52億3300万円であった。その法人税率をチェックすると、6・92%に過ぎない。「法人税率は、安倍首相が言ったように35・64%ではなかったのか?」と誰でも思ってしまう。それに当てはめると、ユニクロは約270億円は納めていないとおかしいことになる。ユニクロですら、払うべき法人税のうち約220億円を払わずに済んでいる。ソフトバンクはさらに酷い。35・64%の税率を純利益に掛けると、同社は281億円は納税しなくてはいけない。
    大企業は税金の抜け穴を知り尽くしている。

     税金を払っていない巨大企業はゴロゴロいる。

    みずほフィナンシャルグループ
    純利益1兆2219億円、納税額2億2500万円。
    東京海上ホールディングス
    純利益3321億円、納税額15億1500万円。
    みずほ銀行
    純利益4693億円、納税額24億3100万円。
    三井住友フィナンシャルグループ
    純利益6047億円、納税額80億2300万円。
    三菱UFJフィナンシャルグループ
    純利益1兆4186億円、納税額197億3500万円。

     みずほフィナンシャルグループの実効税負担率は、0・02%であり、サラリーマンと比較すると、あ然とする。サラリーマンの平均年収は400万円であり、その金額で換算すると737円しか納めていないことになる。つまり、大企業は全然、税金を支払っていない。安倍首相は「日本の法人税は極めて高い」と言ったが、国民は騙されている。

     巨大企業が正しく納税すれば、法人税減税も、消費増税も必要ない。安倍首相が「日本の法人税は世界でも極めて高い」と発言し、経済界も大企業も「諸外国並みに法人税を減らせ。グローバル化時代に、法人税が高くては海外企業と競争できない」と大合唱し、マスコミも「法人税率34・62%は高い日本の法人税」とやった。国民も洗脳され「結構高いな」と感想を漏らす。国民は税のペテン罠に絡め取られている。


     2016/8/24 このコメントがついた記事>>

  4. 乳癌は早期発見も早期治療もいらない
    http://plaza.rakuten.co.jp/nomoishiho/

    天皇制廃止論者の虚偽・虚構の言説の集積箱、それが逆賊・小林よしのり『新天皇論』の本質である(其の二)
    http://burke-conservatism.blog.so-net.ne.jp/2011-06-30

    またも「お気持ち」の政治利用、内閣法制局「など」が天皇陛下の生前退位に改憲が必要とミスリード
    http://buzzap.jp/news/20160822-seizentaii-naikakuhouseikyoku/

    高畑祐太からのマジ告白をテレビで拒絶した橋本マナミってすごいな
    http://gossip1.net/archives/1060447244.html

    慰安婦“捏造”吉田氏の長男が真相激白「父は誤った歴史を作り出した」 
    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160823/dms1608231140003-n1.htm

    日本でも気象操作?京都にXバンドレーダー・ケムトレイルの成分 
    http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12192517096.html

    米国務省「韓国に懸念」
    http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-category-6.html

    幸村薩摩落ち伝説 
    http://www2u.biglobe.ne.jp/~sanada/sanada/sanada/massa.html

    陶磁器の成分について
    http://naovegan.blog.jp/archives/557553.html

     2016/8/24 このコメントがついた記事>>

  5. 中華文明の歴史が嘘を作り、その嘘がまた歴史を作る無限のループこそが、中国の主張する「中国史の正体」なのである。だから、一つの嘘を認めれば、歴史を誇る中国は足元から崩れることになる。中国の歴史とは、巨大な嘘なのである。だからこそ、中国人は死んでも真実の歴史を認めない。

     「なぜ中国は嘘ばかりつくのか? なぜ中国は日本に言いがかりばかりつけてくるのか?」と不思議に思う日本人は多い筈である。それは、日本人が中国を知らないからである。中国を知らないから、中国に振り回される。中国では、「三国志」よりも小説である「三国志演義」の方がよく読まれている。つまり、中国人は史実より、フィクションを好む。日本の教科書が教えている「中国の歴史」は、嘘だらけである。中国が捏造、宣伝した歴史を鵜呑みにし、教科書を書いたからである。

     日本人が理解できないものに中華思想がある。「中国は天下の中心にある」という中華思想は、ご都合主義が絡み合ってできたものである。中華文明の歴史が嘘を作り、その嘘がまた歴史を作る無限のループこそが中国史の正体である。もし、中国から「正しい歴史認識」を押し付けられたら、それは「正しくない歴史認識」だと考えればよい。
    「中国」とは何か? 
    その答えは、彼らの巨大な嘘、捏造だらけの中国史にある。

    1.中華思想の実体

     中華思想とは、中国人の唯我独尊的思い上がりを中軸として、中国中心的見方、考え方、価値観、人生観、国家観、世界観を意味内容としたものである。

    この優越意識から生まれた種族意識が、華夷思想である。中原という文明開化の地(華)は、周辺を南蛮(なんばん)、北狄(ほくてき)、東夷(とうい)、西戎(せいじゅう)などの四夷八蛮に囲まれている。そこから生まれた歴史認識が華夷史観である。中華思想から生まれた政治的文化的優越意識が、文化や道徳による政治の徳治主義となり、道徳主義になる。だが、徳治主義は空想的なユートピア世界にしか存在しない。だから、力による易姓改革(えきせいかくめい)を美化し、禅譲政治という化粧を施すことになる。それがすべての中国的嘘の根源となる。易姓改革とは、前王朝の悪徳君主は天に見放されたものであるから、天命により、有徳の士が新たに王位に就く。すなわち、天命が革まって君主が交替し、王朝の姓が易(か)わることをいう。禅譲政治とは、前君主が自ら退任して新たな君主が王位に就いたと装うことである。中華思想は中華文化・文明の歴史的産物であり、それが中国史を作ってきた。中華史観は中華思想の歴史意識から生まれ、それが嘘だらけの中国史を創出した。

    2.「華」と「夷」の争奪史

     中国史は、中華世界をめぐる「華」と「夷」の争奪史と見ることができる。中華=夏華を代表する始祖の夏人はマレイ・ポリネシア系、殷人は南蛮のタイ系、周人は半牧半農の西戎系と推定する。春秋時代になって、西戎の秦がやっと中原の国として列強に認知された。中原諸侯の脅威となったのが、呉と越であり、その呉越を統合した楚の南蛮である。春秋時代に孔子が「尊王攘夷」と唱えた「夷」とは南方の脅威、すなわち楚蛮を指すことになる。春秋時代を勝ち抜いた韓・魏・趙・燕・斉・楚・秦が「戦国の7雄」であり、その中で、秦が勝ち抜く。西戎の秦が中華の覇者に成り上がった。秦始皇帝以後の中華帝国は、北方の夷狄の脅威を防ぐため列強が造っていた万里の長城を連結した。夷狄も諸族を糾集して匈奴帝国を結成した。夷狄は、トルコ系、モンゴル系、ツングース系諸族である。そして、北方の匈奴・鮮卑(せんぴ)・氐(てい)・羌(きょう)・羯けつ)などの夷狄が華北・華中一帯を支配した時代を五胡十六国と称し、それに続く南北朝時代に北朝と称されるのは、鮮卑出身の北魏の諸族である。華北・華中を支配したのは夷狄であったが、唐以降の契丹人の遼(りょう)、女真人の金、さらにタングート人の西夏が長江以北に勢威を誇ったのが重要である。つまり、彼らが、元朝(モンゴル)を開く基盤を作ったからである。そして、モンゴル人の元や満州人の清が全中華世界に君臨し、近代になって海からやってきたのが西夷の欧米と東夷の日本であった。

    3.誇大妄想の元「資治通鑑(しじつがん)」

     「資治通鑑」は、宋の司馬光が神宋の詔を受け、19年の歳月をかけて編撰し、1084年に完成した。「中華帝国の歴代王朝の中で、漢帝国以後の漢人王朝は後漢以外は宋と明のみであって、それ以外の正統王朝はすべて外来支配者である。」と述べている。中国人は、武力では夷狄に劣るが、文化では夷狄に勝つのだと主張するようになった。この主張が中華思想である。しかし、どの時代でも、支配階級の夷狄の方が、被支配階級の中国人より、文化において優っていた。中国人は、漢民族自身の統治時代より、モンゴル人や満州人の統治時代の方が生活は豊かであり、幸福であった。司馬遷の「史記」が中国という世界を定義したのに対し、司馬光の「資治通鑑」は中国人の種族観念を規定してしまった。こうした正統の観念と中華思想が結びついた結果、中国は、ますます現実が見えなくなっていく。

    4.孔子はすべての免罪符

    孔子は「論語」で仁を強調しているが、孟子の時代から仁と義が愛用された。孟子は、歴史を善悪を見分ける倫理学にした。孔子自身、世の乱臣賊子に筆誅を加えようとして「春秋」を書いたが、逆に時代が下がるとともに、世界で最も騒乱の頻繁な社会に堕してしまった。儒教では、「春秋」の中にある簡単な言葉でも孔子の歴史事実に対する深奥な理解と毀誉褒貶に対する厳正な批判が含まれているとし、これを「微言大義(びげんたいぎ)」という。どんな荒唐無稽な内容でも、古代人が言ったことを引用した上で自己主張すれば、それが免罪符代わりになって、全てが免責となる。そのため、戦国時代の諸子百家は競って、古代聖王の伝説や逸話を引用し、偽造までして、自派に箔をつけようとした。

     2016/8/23 このコメントがついた記事>>

  6. 30までに女性が結婚できる方法→親友の男性に自分が30になったときお互い独身だったら結婚しようって言っておく。

    >30までに女性が結婚できる方法→30になったら女性が結婚できる方法

     2016/8/23 このコメントがついた記事>>

  7. 抗がん剤で殺される 
    http://insidejobjp.blogspot.jp/2010/07/blog-post_5941.html

    天皇制廃止論者の虚偽・虚構の言説の集積箱、それが逆賊・小林よしのり『新天皇論』の本質である
    http://burke-conservatism.blog.so-net.ne.jp/2011-06-28

    松岡洋右を三国同盟反対・国際聯盟脱退反対の親英/対米和平派と牽強付会する上念司と倉山満
    http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-9330.html

    シャープをつぶしたのは吉永小百合? シャープの失敗の原因は何だと思う? 
    http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12125148460.html

    #はすみとしこ 
    https://twitter.com/hashtag/%E3%81%AF%E3%81%99%E3%81%BF%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%93?src=hash&lang=ja

    【速報】 男子400mリレー、ジャマイカ選手のドーピング発覚で日本繰り上げキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
    http://asianews2ch.jp/archives/49359600.html

    NHKが縦読みwwwwwwwwwwww
    http://news.2chblog.jp/archives/51890006.html

    起行山 一心院 (真田幸村の墓・大館市)
    http://blogs.yahoo.co.jp/sadisticyuki10/8288459.html

    「恋人よ」 「Goodbye Day」 日本の懐メロヒット曲の海外反応
    http://shirouto.seesaa.net/article/170573415.html

     2016/8/23 このコメントがついた記事>>

  8. 有難うございます。あべ

     2016/8/23 このコメントがついた記事>>

  9. 「週刊現代」の医療記事
    ◎「病気治し>金儲け」の医師→記事に同意
    ×「金儲け>病気治し」の医師→記事に反論
    ×「薬の知識のない」医師→記事に反論

     2016/8/22 このコメントがついた記事>>

  10. 30までに女性が結婚できる方法→親友の男性に自分が30になったときお互い独身だったら結婚しようって言っておく。

     2016/8/22 このコメントがついた記事>>

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2016/08/21
    読者数:
    13246人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2016/08/08
    読者数:
    17110人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2016/08/25
    読者数:
    23614人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2016/08/20
    読者数:
    7079人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2016/08/17
    読者数:
    2884人

    日本のように君主制を採用する国は世界的に少なくありませんが、神話の世界につながるほど古い歴史を持ち、国の歴史とともに、1つの王朝が連綿と続いているのは日本の天皇しかありません。しばしばテレビのニュースなどに登場する天皇は、本当は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部、斎藤吉久が事実に基づいて、できるだけ分かりやすくお話します。

過去の発行記事