政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:2018-07-18  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

最新のコメント

  • 名無しさん2018-07-18 21:20:59

    「半分、青い。」に律を出して下さいな。「雨の物語」のバックミュージックなら最高。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%A8%E3%81%AE%E7%89%A9%E8%AA%9E

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-07-18 11:31:28

    「肉食は人を殺す!」と警告するのは「マッドカウボーイ」の著者ハワード・F・ライマンである。



    彼は「肉食は、タバコより多くの人を殺してきた」と断言する。さらに続ける。「肉食こそ、アメリカ国内の病気と死亡原因の断トツのトップなのだ」「アメリカ人の2人に1人は、心臓血管系の疾患で死ぬ運命にある」「心臓病、脳卒中は無用の死である」



     米国と中国のたんぱく質摂取量を比較する。動物たんぱく質の割合が増えるほど、癌・心臓病リスクは高まっている。動物たんぱく質こそ、癌・心臓病の最大元凶なのだ。肉好き諸氏は覚悟して食べるべきだ。



     国別の食品供給量と心筋梗塞などの虚血性心臓病にる死亡率の関係を見る。肉消費が増えると心臓病死が増え、穀物消費が増えると心臓病死は減っている。肉食制限こそ正しい。肉原因のアテロームで詰まるのは心臓冠状動脈だけではない。脳の血管が詰まれば脳梗塞。破れれば脳出血。これらは合わせて脳卒中と呼ばれる。それも、肉食中心の生活で血管内にアテロームが沈着したためである。



     当然、心臓病の原因は、肉だけではなく、動物性脂肪も激増させる。また、コレステロール摂取量と心臓麻痺死も比例している。因みに、体重で体脂肪が増えるほど、死亡率も増えていく。肥満指数が2倍になると、死亡率は2・5倍に増えている。



     血圧を気にして降圧剤を飲まされている高齢者が非常に多い。70歳以上に2人に1人は、降圧剤を医者から処方されている。採食にすれば血圧はいやでも下がる。



     肉食者と菜食者の血圧を比較する。肉食者は加齢とともに血圧が上昇する。それは動脈硬化が進行するからだ。逆にベジタリアンが年をとって30代なみの血圧でいられるのは、血管が柔らかい証である。なお、心臓病死には、動物脂肪だけでなく、動物たんぱく質も影響している。肉や牛乳、チーズなど動物たんぱく質摂取量が増えるほど、比例して心臓病死も増えていく。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-07-18 07:38:07

    竹田恒泰氏vs所功氏による討論の雑感

    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/241001.html

    小池百合子の嘘と正体 / 「卒業校」よりも「血統」を表せ !

    http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68725189.html

    蓮舫、NHKで恥知らず発言連発!自民党懇談会を日付偽り批判!災害には土建での支援をすると主張

    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7150.html

    関東大震災で朝鮮人は何をしたのか(転載)

    君の国

    https://www.google.co.jp/search?q=%E5%90%9B%E3%81%AE%E5%9B%BD&tbm=isch&tbs=rimg:CX57kYFnGINrIjgrcndP3x37WKdR18WQULQFYBES-hk3-9cY6i1Y0IRjLiFRm7eVPo7PYkaZsKuul2hsBKI3JluC6CoSCStyd0_1fHftYEfqlfh4ANiJzKhIJp1HXxZBQtAURa6Oq34DZnhYqEglgERL6GTf71xHqpvrfywO5GSoSCRjqLVjQhGMuEYbZPSdfXZckKhIJIVGbt5U-js8RUsmHCwQ16hAqEgliRpmwq66XaBHbQV7eO-vXhCoSCWwEojcmW4LoEbeX09qiTqX3&tbo=u&sa=X&ved=2ahUKEwjDh6GNgqXcAhUJl5QKHa-0B3kQ9C96BAgBEBg&biw=930&bih=394&dpr=2

    動 物 実 験 に つ い て

    http://mbis0.tripod.com/animaltest/main.htm

    国を滅ぼし、世界的なパワーによる支配の準備を整えるために使用されているワクチン

    http://www.asyura2.com/07/gm14/msg/284.html

    【国内】帰宅女性の背後から侵入し携帯奪う 指名手配の韓国人の男、空港から入国した所を逮捕

    http://www.wara2ch.com/archives/9154921.html

    モンサントはいらない?Occupyモンサントに寄せて

    http://blog.rederio.jp/archives/1130

    メガヨット・ギガヨットを所有する世界

    https://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/45f5e5a766c95f386afdbeb4d84356f2?fm=entry_awp_sleep

    外国人の生活保護と、人類普遍の原理。

    https://ameblo.jp/japangard/entry-12388132449.html

    日本の刺身と朝鮮の刺身www

    https://ameblo.jp/9023410651/entry-11965859450.html

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-07-17 17:48:28

    そろそろ五能線を舞台にした朝ドラを製作してほしい。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-07-17 11:59:47

    肉食すると、まず大腸癌が激増する。アメリカ移民した日系1,2,3世の大腸癌死亡率の変化は衝撃的だ。故国、日本の大腸癌死亡率を1とすると、1,2,3世と、見事に大腸癌死は激増し、3世に至っては、日本人の5倍も大腸癌で死んでいる。それは、アメリカ人の死亡率と同じである。



     肉食中心のアメリカ型の食事で、大腸癌死も晴れてアメリカ人と同じになったわけである。肉類で忘れてはならないのが動物脂肪である。動物たんぱく質と同様に、動物性脂肪も癌を多発させる。やはり、悪玉菌が好んで餌にし、分解して発癌物質を生成する。脂肪の摂取量と乳癌死亡率を国別に比較するときれいに比例している。肉には多くの動物脂肪が含まれる。さらにバターやラードなども乳癌を引き起こす。



     食肉脂肪摂取量も癌脂肪と見事に比例関係を示す。動物脂肪は発癌物質なのだ。動物脂肪はできるだけ避けるべきだ。一方、植物脂肪の摂取量には相関関係がなく、発癌に影響していない。



     日本人と白人を大腸癌の一種、結腸癌の死亡率で比較する。やはり、肉食中心の白人は4倍死亡している。さらに、食肉は結腸癌リスクを高め、豆は発癌リスクを減らす。



     1日当たりの肉たんぱくの摂取量と腸癌死亡率を国別で比較する。やはり、肉を多く食べる国ほど、腸癌死亡率は高まっている。肉を約4倍食べると、6倍腸癌が増えている。また、繊維摂取量が少ない国ほど大腸癌死が多い。繊維食が少ないスコットランドは、繊維をたっぷりとっているウガンダの10倍以上、大腸癌で死亡している。



     動物性たんぱく質(牛乳カゼイン)の摂取量10%を20%にしたときの癌発症率をみると、摂取量2倍で癌は約11倍へと激増する。(「チャイナ・スタディ」より)



     さらに、カゼイン摂取5%を20%と4倍にすると、発癌はなんと約20倍に爆発的に増加する。牛乳カゼインと言う動物たんぱく質こそ最凶の発癌物質だったのだ。この実験を行ったコリン・キャンベル博士(米コーネル大)は断言する。「動物たんぱく質は、史上最悪の発癌物質である」



     これらの結果をまとめた者が「チャイナ・スラディ」である。



     肉好き・野菜嫌いは直腸癌に一直線だ。因みに、アメリカ女性の乳癌死は、中国女性の5倍。これも動物食中心のアメリカ型食事が原因である。



     動物食で癌が多発するのは、腸内で悪玉菌がこれを餌にして大繁殖し、有毒な発癌物質を大量に生み出すことが最大の原因である。癌で弱っている患者が、「癌になったら肉を食べなさい」と言う本を信じて、肉を食べたならば、患者の腸内では悪玉菌が、ここぞとばかりに有毒発癌物質を大量発生させる。癌患者の体内で、発癌物質を作らせて、「がんと闘う」とはブラックジョークでしかない。読者に対する無責任極まれりである。まさに殺人医師である。読者に、どう責任を取るつもりなのか?



     ベジタリアンは心筋梗塞の97%を防ぐ。これは「アメリカ医学協会誌」1961年度版に掲載された論文だ。心臓病の原因は、心臓を動かす冠状動脈の内側が詰まっていくからだ。その血栓を作るのはアテロームと言うねばねばした老廃物である。コレステロールや油などで組成されている。

    このコメントのついた記事をみる