マーケット

相場を知る

株式市場とは世界の富を取ったリスクに応じて公平に分配するところ。あなたに為替や株式のリスクの取り方を伝授します。

メルマガ情報

創刊日:2004-01-17  
最終発行日:2017-10-16  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

Message Personnel ー 相場はあなたの夢をかなえる

2017/10/16

━━━━━━━━━━━ Seminar on Trading ━━━━━━━━━━━━
    殿堂入りメールマガジン:「相場はあなたの夢をかなえる」
☆無料版(参照&登録):http://archive.mag2.com/0000031054/index.html
「生き残りのディーリング」の著者による経済と相場の解説(折に触れて)
★有料版(\840税込:購読登録):http://www.mag2.com/m/0001111340.html
まぐまぐ大賞2016:資産運用(予想的中!)第1位(毎週月曜日+3、4回)
━━━━━━━━━━━━【 Dealer's WEB 】━━━━━━━━━━━━━



・Message Personnel

若い頃、文学などを考えていたので、今でも3桁の自作の詩と、
2桁の小説を隠し持っている。もう、日の目を見させてやる気は毛頭ない。

週末に頼まれて、「小人は縁に出会って縁に気付かず、
中人は縁に気付いて縁を活かさず、
大人は袖すり合った縁をも活かすという言い回しがありますが、
私自身多くの縁に恵まれて、そのようなことを言えるところまで来ました」
などと言った日の夜に、人生を思うことがあった。

そして、その夜の布団の中で、こんな詩を2つ書いた。
何十年ぶりかの詩だが、今の気持ちはよく表れている。



孫のうんち

また逢いたい
いつも逢いたい
どうしてこの人と結ばれない
そんな出逢いがあった

I no longer need your service
そんな、ふざけた仕打ちをうけた
自分自身、多くの人々に
あるいはもっと、ふざけたことをしてきた

自分、いつも自分
極める、極める
長いようで、短いようで
苦しかった、楽しかった


「じーじ、お腹痛い」
2時間も立ち続けて頑張るオムツの孫を
肩で支え、お腹をさする「うーん、うーん」
「うーん、うーん」、「出ない。本、読む」

痛くないように胡坐に隙間をあけて、
「じーじの膝で、読む?」
「わにがお風呂入ってるね」、「ここに、ねずみがいるよ」
ぐずり始めた時、娘が戻って、連れて帰った

「中人は縁に気付いて縁を活かさず」などとした日の夜
「今夜、出たって。一日がかり」
大きな、いいうんち。良かった、良かった
ここに来るための人生だったように思えた



占い

「愛する気持ちが強い人です」
そう、当たってる

もう、一生逢えないのかなあ
そんなことない、電話する

そんな、夢を、見た



☆矢口の下記メルマガが、「まぐまぐ大賞2016」を受賞しました。
資産運用(予想的中!)第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2016/category/asset-hit.html

★相場はあなたの夢をかなえる ー有料版ー
http://www.mag2.com/m/0001111340.html



━━━━━【生き残りディーリング塾 http://s-dealing.com/】━━━━━

エスチャートは相場のタイミングを捉えるのに適しています。出来高急増と
いうのは、誰かが実際に売買を行った結果なのだから、何かが起きていても
不思議ではないからです。

エスチャート・スクリーナーは節目にある銘柄に出会えるチャンスを広げる
ツールです。生き残りディーリング塾ではエスチャートの使い方はもとより、
投資運用のスキルアップに関して、矢口新が出来る限り協力いたします。


【サービス内容】

1)マーケット情報:相場に役立つ経済情報(矢口新のコメント、見方を含む)

2)エスチャートスクリーナー:出来高急増銘柄を探すことにより、谷や山
といった相場の節目にある銘柄に出会うチャンスを得るツール。

3)SBBR(エスチャート・ブル・ベア・レシオ):
観察日数8日、3つの基準日のシグナルの総数の比率=行き過ぎを判断

4)生き残りTV:いつでもセミナー内容などをオンラインで閲覧可。
現在の配信例
・「2013年相場見通し」セミナー (1時間51分 資料付き)
・「エスチャートが可能にする山越え&谷越えトレード」セミナー (1時間
  52分 資料付き)
・「エスチャートによる銘柄選択と売買タイミング」セミナー(1時間26分 
  資料付き)

5)電子書籍「円高を止める方法、活かす方法」(矢口新、東洋経済新報社
刊、1995年)の閲覧 


【会費】

入会金:なし
3ヶ月契約:9,975円
6ヶ月契約:18,900円
1年契約 :35,700円
(全て税込み)


※新規入会はこちらから:(運営:ZuluTrade Japan株式会社)
http://s-dealing.com/entry.html


※無料情報もあります。
・エスチャート30銘柄
・トレードセンス養成講座
お申し込みはこちらから→ http://s-chart.com/


※ZuluTrade Japan株式会社へのご質問はこちらから承ります。
https://www.directform.info/form/f.do?id=2089

1ヶ月契約:3,500円、入会金もないので、まずはサイトをみて頂ければ幸い
です。


-----------------生き残りディーリング塾運営者情報-------------------
ZuluTrade Japan株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1058号
加入協会/一般社団法人日本投資顧問業協会
金融商品取引法に基づく表示についてはこちら:http://s-dealing.com/risk.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



【購読会員募集】

☆「相場はあなたの夢をかなえる ー有料版ー」の読者を募集しています。

まぐまぐ大賞2015:Money Voice賞(毎週月曜日+週3、4回のフォローアップ)

・購読料:1カ月 ¥840(税込);1部当り¥40以下
【会員登録・サンプル版】http://www.mag2.com/m/0001111340.html
 購読申込当月の購読料は無料(解約可)

※当メルマガは、投資教育を目的としており、運用助言ではありません。



★電子メールマガジン:「毎日、数行!マーケット情報で学ぶ経済英語」

経済、相場英語を「生き残りのディーリング」の著者が解説。日々の海外市
場のニュースを通じて、英語と相場を学びましょう

・無料(参照&登録):http://archive.mag2.com/0000142830/index.html



【執筆者著書紹介】:http://aratayaguchi.web.fc2.com/ 



---------------------------- 免責事項 ------------------------------

本メールマガジンは教育的な目的で用いられるものであり、
 売買の注文をすすめるものではありません。 
また、投資を斡旋・推奨するものでもありません。

最新のコメント

  • コメントはありません。