出産・育児

子供と共に育つ “共育!!”

13歳、9歳の息子の親父です。5秒で読めて10秒味わえるメルマガを目指しています。500秒で読めるPDFもあるよ。発行者サイトからご自由にお持ち帰りください。

全て表示する >

子供と共に育つ 共育!!【馬を捕まえる】

2018/10/25

10/25                    No.5176

おはようございます。そったく人モアイです。


【馬を捕まえる】


♪ふんふんふーん、ふんふんふーん♪ がぶっちょ。


合宿3日目

馬場に放した馬を捕まえるワークをサラブレッドのアネロワで行いました。

基本1泊2日だったので3日目からは私一人

ずっとマンツーマンで指導していただき、ぜいたくな時間でした。


オーラを察知する能力は 
人間にもあるそうなのですが野生を忘れるレベルで生活しているので
きっとすっかり衰えています。
草食動物だけに馬のオーラを察知する能力は高く、
中でもサラブレッドは繊細な神経を持っています。


”捕まえますよー”と近づいても絶対に捕まらない。
”私はあんたに興味ないもんね。ふんふんふーん”と馬の顔の前を素通り
できるくらいのレベルになれば、
馬の方からなんか弱そうやなあ、ちょっかい出したろう、というくらいの
レベルになれば簡単に捕まえられます。


けど、馬になめられたらダメ。
馬からがぶっちょ、ときます。私もおびえる。


”ガオー!、ウォー!!、パチパチ”と馬を威嚇して、アネロワが逃げたら
切り替えて、馬に興味ないダメおじさんに変身して
直線に近づくのは肉食動物の動きで警戒されるので、
ふらふらと蛇行しつつ、近づいて、”アラ、あなたこんなところにいたの”
という感じで捕まえる。


子ども観察を通じて身に着けた”切り替え”の技が効きましたね。



昨日の伴走もそうですが、私もちっぽけな人間だけど
 ”能力を発揮できる”
ということは大変うれしい。誇らしい。



”風月”なんか引馬をするだけでも大変なんだから。 できたけど。



このような経験はきっと、自転車乗れるのと同じレベルで使えるのではないかな。



知らんけど。



"あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます"
未来の"いい男"を育てるのは あなた お父さん、お母さんです。
ピッときたら下記URLへ書き込んでください。
 http://tomonisodatsu.com/archives/9351



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 ■マガジン名【子供と共に育つ "共育!!" いい男の育て方】
 ■登録・解除   >> http://tomonisodatsu.com/page-4767
 ■そったく人?! >> http://tinyurl.com/2t2ku
 ■楽天で買い物するなら >> http://tinyurl.com/oje6shp
 ■Copyright(C)2004-2018 Office Nin'nin. All rights reserved.
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-14  
最終発行日:  
発行周期:毎日なりよ  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。