出産・育児

子供と共に育つ “共育!!”

13歳、9歳の息子の親父です。5秒で読めて10秒味わえるメルマガを目指しています。500秒で読めるPDFもあるよ。発行者サイトからご自由にお持ち帰りください。

全て表示する >

子供と共に育つ 共育!!【言ってみる】

2018/08/16

8/16                    No.5111

おはようございます。そったく人モアイです。


【言ってみる】


相変わらずの天候の不安定さと重い荷物を背負っての天川川合までの長い歩き

を避けたくて、お姉さん方の行者還トンネル西の駐車場に置いている車に

乗せてもらう事を相談したら"OK"の回答を得て、大変助かりました。



そのときに

 "お代はお昼ご飯ね。"

という声が上がって、相方が

 "食べれる物全部食べてください。"

と応えていました。


私も同じような気持ちだったが、

やっぱりなんかひらめいた事は言ってみるものやで。


だって、そもそも私達が車に乗せてね、とお願いして

"OK"をもらったから始まったお話ですもの。





ひらめいた事は言ってみる。

やりたい事はやる方向で動いてみる。


積極的なアクションが人生を切り開いていくのだと思います。





 "で、ほんとはどうしたいの?"

と題名の本も読了 図書館で見つけこの本をお勧めする文章に出会った事は

ありませんが、私的には大変お勧めです。


 同情と愛情は違う。

 同情は「助けてあげなきゃ」と

 相手を弱者と判断すること。

 ほんとに弱いのは自分なのに。


 愛情は「あなたなら大丈夫」と

 相手を信じて見守れること。

 見守る自分も信じているから。





広島の2歳児 もう少し語彙が増えてきたら

おっちゃんに2泊3日の大冒険のお話を聞かせてな。



"あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます"
未来の"いい男"を育てるのは あなた お父さん、お母さんです。
ピッときたら下記URLへ書き込んでください。
 http://tomonisodatsu.com/archives/9048



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 ■マガジン名【子供と共に育つ "共育!!" いい男の育て方】
 ■登録・解除   >> http://tomonisodatsu.com/page-4767
 ■そったく人?! >> http://tinyurl.com/2t2ku
 ■楽天で買い物するなら >> http://tinyurl.com/oje6shp
 ■Copyright(C)2004-2018 Office Nin'nin. All rights reserved.
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-14  
最終発行日:  
発行周期:毎日なりよ  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。