出産・育児

子供と共に育つ “共育!!”

13歳、9歳の息子の親父です。5秒で読めて10秒味わえるメルマガを目指しています。500秒で読めるPDFもあるよ。発行者サイトからご自由にお持ち帰りください。

全て表示する >

子供と共に育つ 共育!!【積極的にヒッチハイクをやってみた】

2018/05/02

5/2                    No.5012

ただいま。そったく人モアイです。


【積極的にヒッチハイクをやってみた】


4月27日 17:14

松山ICの手前に立ち、左手を上げる。

車は停まってくれない。


いろいろ考えた。


1、ドライバーに判断する時間を与える必要がある。

2、「停まろう」と思ってくれた人が停まれるスペースが必要だ。



どのように実現するか。


1、早めにサインを出す。

  車が見えた瞬間に左手を上げる。

2、もっと前に立つようにした。

  初めの場所だと「停まろう」と思ってもすぐに左折して
  高速道路に入ってしまうので停まる場所がない。
  50mほど前に進んで、病院に曲がるスペースの手前に立つことにした。


日が暮れてしまったらどうしよう、とも思ったが、その時はその時

左手を上げ続けて50分後、1台のおかお母ちゃんの車が停まってくれました。





結局今回の4泊5日の旅で6回車に乗せていただきました。

 4/27 松山IC → 石鎚山SA 17:14から始めて50分後

 4/28 黒瀬峠 → 石鎚山ロープウェイ 3台目

 4/29 松山IC → 石鎚山SA 16:05から始めて30分後

 4/29 石鎚山SA → 善通寺停留所 17:30から始めて25分後

 5/1 見の越 → ラ・フォーレつるぎ山 1台目 乗せてもらったのは2分程

 5/1 見の越から10km → 徳島 3台目 乗せてもらったのは1時間50分



ほんまにありがたかった。

毎回助かったと思いました。

運転手さんが皆天使に見えた。

心がオープンな人って一定数いるのだなと感じました。





で、ヒッチハイクって

 "結構簡単やん"

って、思っている自分がいる。



こんな事を実践している 50のおっさん が、いてもいいのか?!



私の行動の選択肢の1つには確実に入ってしまいました。





 次の旅も楽しみです。





"あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます"
未来の"いい男"を育てるのは あなた お父さん、お母さんです。
ピッときたら下記URLへ書き込んでください。
 http://tomonisodatsu.com/archives/8573


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 ■マガジン名【子供と共に育つ "共育!!" いい男の育て方】
 ■登録・解除   >> http://tomonisodatsu.com/page-4767
 ■そったく人?! >> http://tinyurl.com/2t2ku
 ■楽天で買い物するなら >> http://tinyurl.com/oje6shp
 ■Copyright(C)2004-2018 Office Nin'nin. All rights reserved.
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-14  
最終発行日:  
発行周期:毎日なりよ  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。