出産・育児

子供と共に育つ “共育!!”

13歳、9歳の息子の親父です。5秒で読めて10秒味わえるメルマガを目指しています。500秒で読めるPDFもあるよ。発行者サイトからご自由にお持ち帰りください。

全て表示する >

子供と共に育つ 共育!!【「頭の中のサル」を飼い馴らす方法】

2018/02/25

2/25                    No.4953

おはようございます。そったく人モアイです。


【「頭の中のサル」を飼い馴らす方法】


やっと見つけました。


 「頭の中のサル」を飼い馴らす方法



脳みそが勝手に仕事をしてくれるのはありがたいのですが、

得てして頭の中にさまざまな雑念が渦巻く

 モンキーマインド状態

になって脳みそがかなり疲労することを感じていました。



たとえば、

 トレイルランを始めた頃は軽い装備を求めて脳みそでループが終わらない

 先日であればズームフライで走り続けるか、売るか、譲るかで悩む

頭の中でグルグルぐるぐる同じような話が止まらないのです。



本を読んでいて私の脳みそが疲れるのはこの事だよ、と直感しました。



「考えている事」がぐるぐるすると「考えている自分」が悩ましいのだと思って
疲れてしまうが


「考えている事」はサルが乗っている満員電車で

「考えている自分」はプラットホームに立っている。


「考えている事」を乗せた満員電車がいくら来ようとも
「考えている自分」はサルと一緒に満員電車に乗っているわけではなくて
プラットホームでいずれ去る「考えている事」電車の行き来を眺めている。


様に「考えている自分」と「考えている事」を同一視しないことなのだって。



わかったぞ。 私が悩んでいるわけではないんだ。

切り分けることができたら疲れる必要ないじゃん。



 私はまた一つ技を手に入れた。 チャリーン!!



という感じです。





本の名前は

 「最高の休息法」 久賀谷亮

7種類の休息方法が載っています。
脳みそが疲れるなあ、休んでも疲れが取れんわ、
という方はぜひ読んでみてね。



未来の"いい男"を育てるのは あなた お父さん、お母さんです。
"息子の気持ちがわからんわぁ"とお嘆きのお母さんにも勧めてね。
ピッときたら下記URLへ書き込んでください。
 http://tomonisodatsu.com/archives/8356



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 ■マガジン名【子供と共に育つ "共育!!" いい男の育て方】
 ■登録・解除   >> http://tomonisodatsu.com/page-4767
 ■そったく人?! >> http://tinyurl.com/2t2ku
 ■楽天で買い物するなら >> http://tinyurl.com/oje6shp
 ■Copyright(C)2004-2018 Office Nin'nin. All rights reserved.
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-14  
最終発行日:  
発行周期:毎日なりよ  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。