経営

このメルマガは現在休刊中です。
コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる

人は誰でも能力を保有しています。しかしせっかくの保有能力ちが宝の持ち腐れとなり、成果に結び付けられない人が多いのです。成果に結びつれるにはコンピテンシーを磨くことが有効です。その極意を解説します。

全て表示する >

仕事をてきぱきこなす人は段取り上手です!」

2017/02/20


               ●この記事の知人、同僚、友人への転送は大いに歓迎です。●

                 ◆◆コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる◆◆

         ◆◆コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる◆◆

            (第400回)業務遂行力!<その4>

         =■「仕事をてきぱきこなす人は段取り上手です!」■=

===================================

人は誰でも能力を保有しています。しかし、せっかくの保有能力が宝の持ち腐れとなり、成果に
結び付けられない人が実に多いのです。
コンピテンシーの重要項目である「業務遂行力」ついて分かりやすく解説していきます。
コンピテンシーを磨けば誰でも仕事のできる人に自己変革できます。経営トップ・管理者・社員
の皆様、そして求職中の離職者の方や就職を目指す学生さんにも是非ともお読みいただきたいと
思います。

===================================

■忙しい人はとりあえず流し読みして下さい。後でゆっくり読み直していただくと理解が一層深
 まります。(コンピテンシー宣教師より)■

<今回のメニュー>
=================================

【1】一匹狼ではやっていけないと思います!
【2】仕事をてきぱきこなす人は段取り上手です! 
【3】仕事を選り好みすべきではない!
【4】人の輪が仕事の遂行をバックアップします!
【5】編集後記

=================================



ビジネスマンやビジネスウーマンが知的武装を図ることは重要なことです。しかし、これはIQ
(Intelligence Quotient)と言われる分野の能力です。せっかくの知的武装を生かして仕事ので
きるビジネスマンやビジネスウーマンにならなければ話になりません。何回かに分けて業務遂
行力について解説したいと思います。



【1】一匹狼ではやっていけないと思います!

【はじめに】

仕事と言うものは一人でやれることには限界がある。コツコツ努力をする人、そして誰からも好
感を持たれる人の周りには同僚でも部下でも集まってきて、いざと言うときは協力してもらえる
から強いのだ。

【本文】

どこの会社にも一匹狼タイプの人間はいるものだ。だが本人は「自分はやり手だ」と自負してい
る。だから誰にも協力を仰ぐことはない。その代わり、他の人へは一切協力しない。

だが、よく考えてみてほしい。

会社での仕事は単純ではなく、大勢の人が関わりあって一つの仕事が完結する仕組みになってい
る。つまり団体スポーツのようなものだ。

コツコツ努力する人はみんなが見ていて知っている。好感の持てる人柄かどうかも知っている。
会社では、一匹狼タイプのビジネスマンは業務遂行がうまくいかないと思う。協調性を磨くべき
だ。



【2】仕事をてきぱきこなす人は段取り上手です!

【はじめに】

業務の遂行がうまくいかない人にオルニチンを飲んでもらったが効果がなかった。キャスターの
K氏は「朝起きたらやることがたくさんあるんですが、パッ、パッ、パッと全部やれちゃうんで
す。オルニチンのお陰ですね」と語っているCMはウソだった。

業務をてきぱきこなす人は段取り上手だったのだ。

【本文】

「朝起きたらやることがたくさんあるんですが、全部パパッと、それはオルニチンのお陰ですね」
とはK氏のテレビCMのセリフだがはっきり言って“まゆつば物”だ。

仕事のできない人にオルニチンを飲ませたら仕事ができるようになるって? そんなバカなこと
はありえない。実験で試してみたから証明済みだ。

仕事をてきぱきこなす人は、段取りが上手だ。まず必要な道具や情報を集めて身の周りに準備す
る。仕事の進め方を紙に書き出すなどして、ストーリーを組み立てる。

つまり、文書作成で言う章立てと言うことになる。章立てにしたがって作業を開始する。情報や
道具が身の周りにあるから物探しのために離席する必要がなく、その分仕事がはかどるわけだ。

「段取り8分」と言うように、仕事をてきぱきこなす人はみんな段取り上手なのだ。



【3】仕事を選り好みすべきではない!

【はじめに】

「それはやりたい仕事だ」、「それはやりたくない仕事だ」などと仕事を選り好みする人が皆さ
んの職場にもいるだろう。

上司の心情としては、「その仕事はやりたくない」などと言ってごねるような人にはやりたい仕
事は与えたくない。どうせ出来栄えが悪いに決まっているからだ。

【本文】

アイツにこの仕事を指示したらきっと嫌な顔するだろうな。でも上司は指示することにした。案
の定顔が曇り、「その仕事はできれば他の人にやってもらえませんか」とごねた。

上司としては意地でもその仕事をやらせたくなる。彼は渋々その仕事をやるのだが、出来栄えは
すこぶる悪い。上司は「想定内」と思う。

上司は「やりたい仕事」と明言した仕事は彼に与えない。どうせ出来栄えが伴わないことをお見
通しだからだ。

やりたくない仕事ほど努力をして実績を上げて欲しい。そうすればやりたい仕事が必ずめぐって
くることになっている。



【4】人の輪が仕事の遂行をバックアップします!

【はじめに】

仕事を円滑に遂行するには「人の輪」が大切だ。その「人の輪」だが、いい人にめぐり会うこと
が大切だ。そのためには日ごろからいい人脈を形成しておくとよい。

「烏合の衆」的な「人の輪」は仕事を遂行する上では弊害ばかりで役に立たない。

【本文】

悪のグループも一種の「人の輪」で、「類は友を呼ぶ」と表現することがある。ビジネスにおい
て、悪のグループと言うのでは、仕事が円滑に進むことはありえない。

ビジネスマンは、「いい人の輪」を形成する必要がある。このメルマガで何度も強調してきたこ
とだが、仕事と言うものは一人でできるものではない。多くの人の協力が必要だ。一匹狼タイプ
の人も確かにいるが、必ず仕事で行き詰まる。そんな時、誰にも相談できず、手助けもしてもら
えない。

よく人脈があるとか、ないとか言うが、人脈とはただの友達とは違うと思う。お互いに助け合え
る「人の輪」のことを人脈と言うのだと思う。

人に手助けをしたこともないのに、自分が困ったときは助けてもらおうと考えるのは甘い。「い
い人の輪」、つまり人脈が仕事の遂行をバックアップしてくれることを心に刻むべきだ。



き上がっている。月に向かって遠吠えするのは悲しい。

仕事のできる人はいい人脈を形成している。仲間が困っていれば手助けしてあげるから自分が困
ったときは助けてもらえる。仕事は一人でできるものではない。助け合いが必要だ。

仕事のできる人は段取りがすばらしい。仕事が速いばかりでなく、出来栄えもすばらしい。段取
りはお寺の境内の階段をいかに早く、上手に工事するかがルーツらしいが、大工の棟梁が段取り
と言うものを進化させて普及させてくれた。


次回に続く
次回は、「業務遂行力その5」を解説します。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メールマガジンは「まぐまぐ」と「melma」を通して発行しております。
「まぐまぐ」での登録・退会及びバックナンバーのチェックはこちらから
⇒ http://archives.mag2.com/0000124747/  
「melma」での登録・退会及びバックナンバーのチェックはこちらから
⇒ http://melma.com/backnumber_107948/ 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合5丁目19−29
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

*************************************************************************

この記事に関するご感想、ご意見及び著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」の
ご注文は 3223898301@jcom.home.ne.jp まで

*************************************************************************

メールマガジン「企業のパワーアップ倍増作戦」好評配信中!
「melma」での登録・退会及びバックナンバーのチェックはこちらから
⇒ http://melma.com/backnumber_59181/ 

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/saiaiconsul/ 
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-14  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。