トップ > マネー・政治・経済 > 経営 > コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる

人は誰でも能力を保有しています。しかしせっかくの保有能力ちが宝の持ち腐れとなり、成果に結び付けられない人が多いのです。成果に結びつれるにはコンピテンシーを磨くことが有効です。その極意を解説します。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



横浜一筋、浜の番長三浦大輔の人生の詩!

発行日:12/26


         ●この記事の知人、同僚、友人への転送は大いに歓迎です。●


          ◆◆コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる◆◆

        <第396回>賢人のコンピテンシーをベンチマークする!<その89>

          ==■「横浜一筋、浜の番長三浦大輔の人生の詩!」■==

===================================

人は誰でも能力を保有しています。しかし、せっかくの保有能力が宝の持ち腐れとなり、成
果に結び付けられない人が実に多いのです。
「賢人のコンピテンシーをベンチマークする」と題して分かりやすく解説していきます。
コンピテンシーを磨けば誰でも仕事のできる人に自己変革できます。経営トップ・管理者・
社員の皆様、そして求職中の離職者の方や就職を目指す学生さんにも是非ともお読みいただ
きたいと思います。

===================================

■忙しい人はとりあえず流し読みして下さい。後でゆっくり読み直していただくと理解が一
 層深まります。(コンピテンシー宣教師より)■

<今回のメニュー>
=================================

【1】名もなく、だからヘアスタイルで目立とうと!
【2】寸分違わぬコントロールを磨く! 
【3】7月にやっと開幕を迎えたが散々な結果に!
【4】打たれてもへこたれずに投げ続けた!
【5】賢人から学ぶべきこと!
【6】編集後記

=================================


賢人と呼ぶにふさわしい人は、すばらしい「行動特性」を持って行動している。だからすば
らしい仕事の結果を出すことができるのだ。我々は賢人のコンピテンシーをベンチマークし
ない手はないのだ。



【1】名もなく、だからヘアスタイルで目立とうと!

今年は広島カープの黒田投手も引退した。勝利に繋がらなかったが日本シリーズは圧巻のピ
ッチングを疲労した。6回途中、二刀流の大谷を討ち取ったところで不慮の怪我でマウンド
を降りた。マウンドを降りるまで1失点に押さえたのは立派だった。

もう一つリ42歳で現役を引退したのが横浜DeNAベイスターズの三浦大輔投手だ。

数年前にFAの資格を獲得したとき、三浦投手はFA宣言を氏、阪神タイガースからラブコ
ールを浮け、交渉のテーブルに着いた。恐らく横浜よりも功待遇を提示されたに違いなかっ
た。だが三浦投手は阪神を断り、横浜に残った。

1991年、奈良県高田商業からドラフト6位で横浜大洋ホエールズに入団した。甲子園出場経験
もなく、目立つ存在ではなかった。1年目に登板を果たすも結果は出せなかった。急速は140
キロ台で変化球もそれほどではなかった。何とか目立とうと考えたのがリーゼントスタイル
だった。そして浜の番長の異名を取った。



【2】寸分違わぬコントロールを磨く!

外見で目立っても野球で目立たなければ何にもならない。練習の虫となった。そして鍛え上
げたのが正確無比のコントロールだ。狙ったコース、高さに寸分違わずストライクを決める。
三浦投手が投げればキャッチャーのミットはほとんど動かない。針の穴を通すと言う表現ぴ
ったりでまるで精密機械のようだ。

入団4年目でローテーション投手になることができた。相手打者を徹底的に分析し、裏をかく
ピッチングや緩急を上手に使う投球術も身に付け。そしてプロ7年目の24歳の時には12勝を
挙げ、38年ぶりの日本一にも貢献した。その後も最多奪三振や最優秀防御率などのタイトル
を獲得するなど球界を代表する投手へと成長した。

ベテランでありながら毎日誰よりも早くグランド入りし、熱心に練習に取り組んだ。2015年、
40歳を過ぎても闘争心に衰えも見られず、23年間連続勝利と言う大記録を達成した。



【3】7月にやっと開幕を迎えたが散々な結果に!

2016年になって、やはり年齢的な衰えを感じることになった。生命線だったコントロールが
甘くなり、2軍での登板でも打たれることが多くなり、1軍へのお呼びが掛からなかったのだ。
7月になっても1軍に挙がることができないなんて屈辱の野球人生だ。だが7月11日、三浦投手
に今年初めての1軍登板のチャンスが与えられた。このときチームは9連戦、熾烈な3位争いの
真っ最中だった。主力投手2人が離脱し、先発投手が足りなかったのだ。

しかし、結果は無残だった。初回にいきなり6点を失う。結局4回で降板し、チームは敗れ、
再び2軍生活に逆戻りだ。三浦投手はひそかに今季限りでの引退を決めた。



【4】打たれてもへこたれずに投げ続けた!

9月29日は現役最後の登板日。しかも横浜DeNAのレギュラーシーズン最終戦だった。15年振り
のチーム勝率5割も掛かっていた。ラミレス監督はその重責を引退試合として三浦投手に託し
た。

横浜スタジアムは超満員。入れ切れないお客様は場外のモニターの前で三浦投手に声援を送っ
た。しかしその立ち上がり、いきなりヤクルト打線につかまり、ノーアウト1・3塁のピンチ
を迎えてしまう。打席には2年連続トリプルスリーの山田選手。だがゲッツーの間の1失点に
何とか押さえた。

だが2回にも打たれて4点差にされる。しかしチームは何とか三浦投手に勝ちを付けたいと得
点を重ねて6-4と逆転するもつかの間、持ちこたえられない。野球人生初となる10失点となっ
てしまう。それでもラミレス監督は三浦投手を交代させずに打席に立たせた。そして7回もマ
ウンドへ上がった。最後は2481個目の三振を奪って野球人生を締めくくった。目にはうっす
らと涙。でも7回途中まで投げさせ、打席に立たせたラミレス監督の采配も立派だった。



【5】賢人から学ぶべきこと!

三浦投手は試合後、応援してくれたフアン一人ひとりに挨拶した。横浜一筋25年、努力で一
時代を築いた男、三浦大輔の男気はフアンの心に焼き付いた。

あの時FAで移籍しなくてよかった。最後まで浜の番長で終われてよかった。本人はもとより、
フアンもみんなそう思っているに違いない。

三浦投手は広島の黒田投手とどうしてもダブって見える。黒田投手は「最後の一球は広島の
投手として投げ終えたい」と語っていた。

2人ともお金だけでは決して動かない男のロマンがあった。



【6】編集後記

大騒ぎされてドラフトの目玉になる選手たちがいる。その一方で騒がれこともなく、いたっ
て静かに入団してくる選手もいる。ドラフト一位の選手が数年で戦力外となる一方で、数年
で球界を代表する選手に成長する人もいる。私は後者の人たちが好きだし、応援もしたい。



================================


次回に続く
次回からは、「新シリーズ」を解説します。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メールマガジンの登録・大会およびバックナンバーのチェックは。
「まぐまぐ」での登録・退会はこちらから
⇒ http://archives.mag2.com/0000124747/ 
または
⇒ http://melma.com/backnumber_107948/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合5丁目19−29
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

*************************************************************************

メールマガジン「仕事のできる人の集団作り戦略」好評配信中!登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/backnumber_59181/

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/saiaiconsul/
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. 経営戦略考

    最終発行日:
    2017/04/24
    読者数:
    4462人

    第一線のコンサルタントが毎日、日経新聞の記事を題材として経営戦略の原理原則を解説します。経営者はもちろん、キャリアアップを狙うサラリーマン、OLの方は必読!毎日発行だから、話のネタ仕入れにも最適です。

  2. 企業のパワーアップ倍増作戦

    最終発行日:
    2017/04/11
    読者数:
    771人

    今話題の会社を救う「コンピテンシー」とは何かとコンピテンシー導入の仕方について分かりやすく解説します。中小企業の経営者の方、人事担当の方に是非ともお読みいただきたいと思います。

  3. 社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

    最終発行日:
    2017/04/24
    読者数:
    5059人

    シリーズ第6弾!は『多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう・編』。成熟した社会では「個としての在り方」が強く問われます。「みんな一緒」から「個」の時代へと大きく変革を遂げた日本の未来のために、エッジの効いたサジェスチョンを毎週月曜の朝お届けします☆

  4. 人脈3倍!コミュニケーションのツボ

    最終発行日:
    2017/04/21
    読者数:
    273人

    人との出会い。そこからの発展はあなたのコミュニケーション次第。その道の達人が対話の奥義を「対人関係」「笑い」「洒落心」の切り口で解き明かす。できるビジネスマンを目指す人は必見。人脈拡大のヒントが満載。

  5. 「問題解決」メルマガセミナー!

    最終発行日:
    2017/04/12
    読者数:
    389人

    企業では日々問題が発生しており、利益を圧迫しています。経営トップをはじめ全社員が「問題解決力」を磨くことが大切です。さまざまな問題解決のノウハウを公開します。

過去の発行記事