経営

コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる

人は誰でも能力を保有しています。しかしせっかくの保有能力ちが宝の持ち腐れとなり、成果に結び付けられない人が多いのです。成果に結びつれるにはコンピテンシーを磨くことが有効です。その極意を解説します。

全て表示する >

真央ちゃんは真のアスリートだから負けて騒がれる!

2014/05/26

    ●この記事の知人、同僚、友人への転送は大いに歓迎です。●

     ◆◆コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる◆◆

  <第335回>賢人のコンピテンシーをベンチマークする!<その28>

   ==■「真央ちゃんは真のアスリートだから負けて騒がれる!」■==

===================================

人は誰でも能力を保有しています。しかし、せっかくの保有能力が宝の持ち腐れと
なり、成果に結び付けられない人が実に多いのです。
「賢人のコンピテンシーをベンチマークする」と題して分かりやすく解説していき
ます。
コンピテンシーを磨けば誰でも仕事のできる人に自己変革できます。経営トップ・
管理者・社員の皆様、そして求職中の離職者の方や就職を目指す学生さんにも是非
ともお読みいただきたいと思います。

===================================

■忙しい人はとりあえず流し読みして下さい。後でゆっくり読み直していただくと
 理解が一層深まります。(コンピテンシー宣教師より)■

<今回のメニュー>
=================================

【1】負けて騒がれるのが真の勝負師!
【2】絶不調と母の死を乗り越えてソチに立つ!
【3】万人に愛されるわけは人間性にある!
【4】行けつけの食堂のおばちゃんから見た真央ちゃん!
【5】賢人から学ぶべきこと!
【6】編集後記

=================================



賢人と呼ぶにふさわしい人は、すばらしい「行動特性」を持って行動している。だ
からすばらしい仕事の結果を出すことができるのだ。我々は賢人のコンピテンシー
をベンチマークしない手はないのだ。



【1】負けて騒がれるのが真の勝負師!

将棋の名人、大山康晴氏は「勝って騒がれるよりも負けて騒がれるようでないと、
真の勝負師とは言えない」と言う名言を残している。

例えば、昭和30年代には「巨人、大鵬、玉子焼き」と言われたものだった。子供が
好きなものの「ベストスリー」だった。大鵬を見ていると負ける気がしない。今で
言う白鵬とダブル。たまに負けると館内では座布団が舞い飛ぶ。負けて騒がれるか
ら大山名人に言わせれば「真のアスリート」と言うことになるわけだ。

浅田真央ちゃんも国民に夢を与え続けてくれたアスリートだ。ソチが最後のオリン
ピックと決めていた。韓国キム・ヨナとの好勝負を期待した。どんなことがあって
もメダルを取り損ねることはない。国民の誰もがそう思っていた。

ところがショートプログラムで考えられない失敗をしてしまい、16位と大きく出遅
れた。真央ちゃんは、フリーで自己最高点を叩き出すことができたが、結局総合6位
に終わった。「勝負は時の運」と言う。まさにその通りだと思う。

フリーの演技終了後のインタビューで「私が目指してきたのは、昨日のような演技
ではなく今日のような演技。でもこれが自分なんだなと受け止めています」と語っ
てくれた。

メダリストと同じがそれ以上に負けた真央ちゃんが拍手喝采で迎えられて騒がれる
のは、「真の勝負師」だからだ。



【2】絶不調と母の死を乗り越えてソチに立つ!

真央ちゃんはバンクーバーオリンピック後、絶不調に陥った。特に得意のジャンプ
は全く飛べなくなってしまった。恐らく自分でもなぜ飛べないのか分からなかった
に違いない。

そこに最愛の母の死。これは真央ちゃんにとって、これまで経験したことのない大
きなショックだった。

そこから持ち前の強い「意志力」で立ち直り、練習に明け暮れた。自分の集大成を
ソチオリンピックに決めた。



【3】万人に愛されるわけは人間性にある!

スポーツは何でもそうだが「人格」と言うか、「人間性」がよく現れる。中でもフ
ィギュアスケートは全人格が出る競技ではないかと思う。演技の途中で転倒したり、
大きなミスをすればたちまち笑顔は消えてしまう。見ているほうも気の毒に思えて
くる。

ジュニア時代から真央ちゃんをずっと取材し続けてきたノンフィクションライター
の田村明子氏は、週刊朝日に「彼女が人に対して批判的なことを言ったり、失礼な
態度をとったのを見たことがありません。試合の結果が悪くても記者の質問にはき
ちんと答え、決して嫌な顔をしません」と書いている。

真央ちゃんは、芯が強く可憐で品格も備わっている。フリーでは8つのジャンプを組
み込み、全てのジャンプを成功させた。観客席からは異国の観客まで真央ちゃんに
拍手喝采を送った。これほど万人に愛されるスケーターはいない。拍手喝采を送ら
なかった観客は韓国人だけだったらしい。韓国民は、騒げば判定が覆ってキム・ヨ
ナが金メダルになると思っているのだろうか。日本人は、みっともないアンフェア
な態度をとらない国民であることを申し添えておく。



【4】行けつけの食堂のおばちゃんから見た真央ちゃん!

真央ちゃんが5年ほど前から行きつけの食堂がある。最初は、母匡子さんと一緒に
来たと言う。飲み屋と思って入ったみたいだが、家庭料理の店でおかずの種類が
多いので気にいって様子だ。

「それ以来週に3〜4回来るようになりましたね」とは食堂の女将さんである「加
藤節子」さんの弁。真央ちゃんが一人だったり、お姉さんやパパも一緒のときも
あったと言う。

真央ちゃんのお気に入りは「どて煮」。八丁ミソとざらめ、それに豚のホルモン
で作る料理だが、真央ちゃんは八丁ミソも好きらしい。ソチへ出発する前日にも
来てくれました」と女将は週刊朝日に寄せている。

女将の目には「家族の仲はとてもよく、パパのことも大好き。ママが亡くなった
後には、パパ大丈夫だからね」と思いやっていた姿が焼きついているそうだ。

食事中も笑顔を絶やしたことはなく、明るい性格も天性のもののようだ。



【5】賢人から学ぶべきこと!

ダントツの一番人気の馬が4コーナーを回ったときはまだ最後方。そこから追い
上げるも鼻差届かず敗れることはよくある話だ。でも「負けて強し」の印象が競
馬フアンの脳裏に焼きつく。

真央ちゃんは真の勝負氏だった。だから負けたにもかかわらず騒がれるのだ。芯
が強くそして可憐。特に成績が振るわなかったときなど、インタビューは受けた
くないものだ。無言で逃げるように立ち去るアスリートも多い。だが、真央ちゃ
んはどんなときでも嫌な顔一つせずにきちんと対応する。

ビジネスマンも真央ちゃんから「学ぶべき行動特性」は多い。学んで自分の行動
の中に取り入れればきっと仕事の出来る人になれる。



【6】編集後記

真央ちゃんは長年国民に夢を与え続けてくれた。ソチでのフリーの演技が印象深
い。あれが本当の真央ちゃんの演技だ。

ショートプログラムでは考えられないような演技をしてしまい、並みの選手なら
落ち込んで、フリーではあのような演技はできないだろう。「たった一日で立ち
直れるんだ」。

立ち直れずに落ち込んでいる人も元気を出してもらいたい。

そしてあんなバカな発言をした森元総理には猛省してもらいたい。



【7】「問題解決力」を磨けるメルマガ!

企業が求めているのは「問題解決力」のある行動派の社員です。
隔週1回、3分読んで自分のものにすれば「問題解決力」がぐ〜んとアップ
できます。サンプル号とご登録はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag4.html



【8】コンピテンシーの基礎を学びたい人にお勧めなのはこの一冊!

著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門(副題:仕事のできる人
の集団に生まれ変わる法  <お申し込みはこちらから>
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/book.html

================================


次回に続く
次回は、「無冠の演歌歌手神野美伽が歌謡界で生き残れるわけは!」を解説します。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メールマガジンは「まぐまぐ」と「melma」を通して発行しております。
「まぐまぐ」での登録・退会はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag.html 
「melma」での登録・退会はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag2.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合5丁目19−29
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

*************************************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」好評発売中!詳細はこち
らから⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/book.html

*************************************************************************

メールマガジン「仕事のできる人の集団作り戦略」好評配信中!登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/backnumber_59181/

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://blog.livedoor.jp/shimo1873/
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-14  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: 92 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。