トップ > マネー・政治・経済 > 経営 > コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる

人は誰でも能力を保有しています。しかしせっかくの保有能力ちが宝の持ち腐れとなり、成果に結び付けられない人が多いのです。成果に結びつれるにはコンピテンシーを磨くことが有効です。その極意を解説します。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



部下への気配り次第で部下は伸びる!

発行日:9/20


   ●この記事の知人、同僚、友人への転送は大いに歓迎です。●

    ◆◆コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる◆◆

     <第240回>部下への気配り次第で部下は伸びる!

==■「選手の個性を尊重し野茂投手、イチロー選手を育てた故仰木監督!」■==

===================================

人は誰でも能力を保有しています。しかし、せっかくの保有能力が宝の持ち腐れとなり、
成果に結び付けられない人が実に多いのです。

仕事のできる人とできない人の決定的な違いは「行動特性の差」に現れます。コンピテ
ンシーを磨けば誰でも仕事のできる人に自己変革できます。経営トップ・管理者・社員
の皆様、そして求職中の離職者の方や就職を目指す学生さんにも是非ともお読みいただ
きたいと思います。

===================================

■忙しい人はとりあえず流し読みして下さい。後でゆっくり読み直していただくと理解
 が一層深まります。(コンピテンシー宣教師より)■

<今回のメニュー>
=================================

【1】解任された大久保コーチの指導の範囲逸脱行為!
【2】恩師仰木監督に対する野茂氏の思い!
【3】川藤氏、「これで勝負」がなければプロとしてメシは食えない!
【4】編集後記
【5】「問題解決力」を磨けるめるメルマガ!
【6】著書ご購入の方に「講演」の資料をCD−Rにて無料サービス!

=================================

昔「巨人の星」という熱血野球漫画がヒットした。中高年の中には愛読者だった人も多
いことだろうと思う。主人公の星飛雄馬は、父のスパルタ教育で成長し、文字通り巨人
の星になる物語だ。

宮里藍ちゃんの活躍はすばらしい。二人の兄がかすんで見える。三人兄弟をプロゴルフ
ァーに育てたのは父宮里優氏だ。プロゴルファーにするためにゴルフを教えたわけでは
なかったという。ゴルフをやればマナーが身に付く。社会常識が身に付く。立派な社会
人になってほしいとゴルフを教えた。練習を強要したこともなければスパルタももちろ
んない。練習したくなる環境だけ整えて本人たちの自覚と自立に任せたのだという。つ
まり、父の愛はスパルタを越えたのだった。

平成22年7月29日、西武ライオンズの二軍の打撃コーチだった大久保博元氏が若手
選手への暴力行為で解雇された。球団は暴力の中身については明らかにしていないが
「指導の範囲を逸脱する行為」とだけ発表した。2年前にも不祥事を起こし、一軍打撃
コーチをクビになっていた。指導者の何たるかをわきまえていないのだった。

そこで、今回は故仰木監督を例に「部下への気配り力」なるコンピテンシーの重要さに
迫ってみる。



【1】解任された大久保コーチの指導の範囲逸脱行為!

前述の大久保コーチだが、渡辺監督が打撃コーチとしての実力を買って招聘したとスポ
ーツ紙などには書かれている。選手時代は渡辺監督の同僚だったが代打要員で時々ホー
ムランを打つ程度の選手だった。

巨人に移ってからも泣かず飛ばずで代打要員で終わっている。その後プロゴルファーに
なったと言われているがゴルファーとして活躍したという報道は聞かない。

選手時代活躍しなかった人が監督やコーチになってから頭角を現し、立派な指導者にな
った人は多い。事実大久保氏は打撃コーチとしては本物だったようだ。コーチに就任し
た2年前、早出特打ちを義務付け、多くの野手は打撃好調で優勝に大きく貢献した。だ
が素行には大いに問題があり、シーズン後外部の人への暴力行為が発覚して一軍打撃コ
ーチをクビになった。1年間フロントで謹慎後二軍の現場に復帰したがシーズン途中で
解任。渡辺監督の顔に泥を塗って去っていった。

スパルタのつもりか、はては選手は自分の子分とでも勘違いしたのか気に入らないプレ
ーをした選手には罰金を課し、鳴り物入りで入団した雄星投手には使いっ走りまでさせ
たという。人格分野のコンピテンシーは最悪だったと言わざるを得ない。



【2】恩師仰木監督に対する野茂氏の思い!

「仰木さんは個性を潰さないように信頼して待つ人だった」とは野茂氏の言葉である。
トルネード投法と言われる独特の投球スタイルだ。鳴り物入りで入団したのに開幕して
2ケ月経っても1勝もできなかった。普通の監督なら二軍行きを命じるだろう。そして
コーチはピッチングフォームにメスを入れて改造するはずだ。

だが仰木監督は激励を与え、ただじっと待ってくれた。1勝したときは一緒になって喜
んでくれた。球種は直球とフォークボールだけ。それでも打者は打てない。大リーグで
は両リーグでノーヒットノーランを達成している。

イチロー選手にも同様のことが言える。なんともユニークな振り子打法。普通の監督や
コーチならこんなうち方では安定した打率は残せないとバッティングフォームを改造さ
れてしまう。だが仰木監督は一切いじらず一軍でデビューさせじっと待った。打つは、
打つは・・・。大リーグに行ってからもそのままのバッティングフォームで次々記録を
塗り替えている。

仰木監督の「部下への気配り力」なるコンピテンシーが如何なく発揮されたのだった。



【3】川藤氏、「これで勝負」がなければプロとしてメシは食えない!

川藤幸三氏といえば阪神タイガースの人気者だった。だがレギュラー選手ではない。主
として後半のいい場面に代打で登場した。川藤選手が出てくると拍手喝采だった。なん
とも言えない愛嬌のあるパァフォーマンス。三振しても絵になる選手。そして時々長打
を飛ばしたりホームランも打つ役者だった。

「自分の頭でよく考えて、よーし、これで勝負してやるとならなければプロでメシは食
えません」とは川藤幸三氏の名言だ。

野茂氏はトルネード投法で勝負したし、イチロー選手は振り子打法で勝負している。川
藤氏は愛されるパァフォーマンスで勝負し「浪速の春団治」と称された。だから川藤氏
はプロとして飯が食えたということだ。



【4】編集後記

管理職はリーダーであり、指導者である。だがリーダーシップを発揮できない人、指導
力のない人が多い。そこで「部下あり管理職」と「部下なし管理職」に明確に分けてい
る会社もある。

「部下あり管理職」は「徳の人」、「部下なし管理職」は一芸に秀でた「才の人」とい
うことだ。もちろん「徳」と「才」の両方を持ち合わせた人もいる。

諦めてはならない。「徳」を磨けばリーダーシップ力も指導力も備えることは可能だ。
くれぐれも大久保コーチのようにはならないことだ。


【5】「問題解決力」を磨けるめるメルマガ!

企業が求めているのは「問題解決力」のある行動派の社員です。
週一回、3分読んで自分のものにすれば「問題解決力」がぐ〜んとアップ
できます。サンプル号とご登録はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag4.html



【6】著書ご購入の方に「講演」の資料をCD−Rにて無料サービス!

【コンピテンシーの基礎を学びたい人にお勧めなのはこの一冊!】
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門(副題:仕事のできる人
の集団に生まれ変わる法)」◆書店より1割安く消費税、送料当方もち!◆
お申し込みはこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/book.html

*著書ご購入の方に「セミナー、講演」の資料をCD−Rにて無料サービス!*
「人材マネジメントセミナー」収録内容の詳細はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/seminor4-cd.html

================================

なお、希望の方には、こちらの資料もプレゼントします!!
「顧客満足度強化策」収録の詳細はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/semi.no3-cd.html
「品質管理強化策」と「5S運動の進め方」収録内容の詳細はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/semi.no2-cd.html
「営業力強化とコンピテンシー」 詳細はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/eigyoseminor-cd.html
「マネジメント強化とコンピテンシーの基礎」 詳細はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/semi.no1-cd.html

注:CD−Rのみご希望の方へは1,000円でお送りいたします!


次回に続く
次回は、「組織統合、業務統合の前にチームワーク力を磨け!」を解説します。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
本メールマガジンは「まぐまぐ」と「melma」を通して発行しております。
「まぐまぐ」での登録・退会はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag.html 
「melma」での登録・退会はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag2.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合5丁目19−29
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

*************************************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」好評発売中!詳細はこち
らから⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/book.html

*************************************************************************

メールマガジン「仕事のできる人の集団作り戦略」好評配信中!登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/backnumber_59181/

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://blog.livedoor.jp/shimo1873/
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. 磨き方も一歩間違えると根っこまで痛めてしまうので難しいですね。

     2010/9/21

このメルマガもおすすめ

  1. 経営戦略考

    最終発行日:
    2017/06/28
    読者数:
    4448人

    第一線のコンサルタントが毎日、日経新聞の記事を題材として経営戦略の原理原則を解説します。経営者はもちろん、キャリアアップを狙うサラリーマン、OLの方は必読!毎日発行だから、話のネタ仕入れにも最適です。

  2. 企業のパワーアップ倍増作戦

    最終発行日:
    2017/06/27
    読者数:
    770人

    今話題の会社を救う「コンピテンシー」とは何かとコンピテンシー導入の仕方について分かりやすく解説します。中小企業の経営者の方、人事担当の方に是非ともお読みいただきたいと思います。

  3. 社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

    最終発行日:
    2017/06/26
    読者数:
    5057人

    シリーズ第6弾!は『多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう・編』。成熟した社会では「個としての在り方」が強く問われます。「みんな一緒」から「個」の時代へと大きく変革を遂げた日本の未来のために、エッジの効いたサジェスチョンを毎週月曜の朝お届けします☆

  4. 人脈3倍!コミュニケーションのツボ

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    274人

    人との出会い。そこからの発展はあなたのコミュニケーション次第。その道の達人が対話の奥義を「対人関係」「笑い」「洒落心」の切り口で解き明かす。できるビジネスマンを目指す人は必見。人脈拡大のヒントが満載。

  5. 「問題解決」メルマガセミナー!

    最終発行日:
    2017/06/28
    読者数:
    392人

    企業では日々問題が発生しており、利益を圧迫しています。経営トップをはじめ全社員が「問題解決力」を磨くことが大切です。さまざまな問題解決のノウハウを公開します。

過去の発行記事