競馬

【究極】日本の競馬を考える

【究極】日本の競馬を考えるがリニューアル。現地予想班YUKICHANがお送りする厳選予想。あなたの予想の手助けになります。

全て表示する >

【究極】日本の競馬を考える 第89号 000/10/15

2000/10/15

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

         << 【究極】日本の競馬を考える >>
                  2000年10月15日(日)/第89号

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
────────────────────────────────────
■ 1 ■ ちょっとコラム
────────────────────────────────────
 G1開催の日というのは通常以上に難しいレースが多い。
  例えば15日。関東の一流ジョッキーは皆京都に行ってしまい、残ったのは、
ローカル競馬に出てくる人が中心。何度かこのコラムでも書いているが、江田照
騎手や勝浦騎手、小野騎手等に大切なお金を預ける訳にはいかない。
  では、京都が良いかといえばそうでもない。一流ジョッキーの集まったレース
は展開の駆け引きも難しく、穴馬でも上位に持ってくるその腕は凶器と化す。特
に関東の一発屋騎手には注意が必要であり、やはり難解なのだ。
  しかし、昨日と違い日曜日のムーケンの予想は、迷いも少なくポンポンと決ま
った。本来はムーケン自信の予想となるのだが、あとは皆さんの気持ち次第。
  今日、友人から「今日の9〜11レースの東京・京都の予想を教えて欲しい」
との電話が入った。昨日も書いた通り、ムーケンは体調を崩していたので、今日
は競馬観戦をせず、予想だけ教え、2レースまでの東西の結果を聞いて、ホット
した気分で薬を飲んでゆっくりと養生する事にした。
  だが教えた結果は散々であり、そこは申し訳ないと思ったが、気になったのは
その後の友人の言葉。「半信半疑でも信じて買ったのに・・・。」
  これには言葉が返せなかった。ムーケンは予想に関しては自信を持って教えて
いるし、例え不調な時でも、何とか流れを掴もうと祈るように馬券を購入してい
る人である。それを・・・半信半疑とは。
  確かに今日は声援を送る事が出来なかった。でも明日は違う。調子もかなり回
復した。ムーケンの馬券を購入する人は是非信じて馬券を購入して欲しい。それ
が的中馬券を掴む事へつながるだろう。明日はムーケンも場外で声援する。勿論
自信の秋華賞をだ。

────────────────────────────────────
■ 2 ■ 会員予想について
────────────────────────────────────
 10月14日(土)より開始した会員予想。
  当初東12レース+関西特別3レース+福島の予定だったが、東西全レース+
福島11レースの25レース完全予想に変更。いきなり第1レースからヒットと
なった。主なヒットは以下の通りです。勿論無料予想も本線でズバズバ的中!

  東京  1R  09−13  3,040円(5点目で的中)
  京都  1R  05−06  3,580円(本線で的中)
  福島11R  03ー09  1,590円(4点目で的中)

  競馬にはいろいろな楽しみ方があるはずです。ムーケンの予想を試して見たい
人はお気軽にメールして下さい。1,000円で、楽しい競馬生活が送れる事で
しょう。

  muken@ann.hi-ho.ne.jp  ムーケンまで

────────────────────────────────────
■ 3 ■ ムーケンのスペシャルG1予想
────────────────────────────────────
 「今年も万馬券」「ハイペースで後方からの追い込み」。
  各紙コメントは様々であるが、そんな記事が多い今年の秋華賞。だが、はたし
てそうなのか?
  まずペース。今年の秋華賞は本当にハイペースになるのかがまず疑問。例年は
速い馬が揃い確かにハイペースであったが、今年は逃げたい馬がヤマカツスズラ
ンただ1頭。しかもこの馬は距離に不安を抱えており、前半はスローに落とした
いクチだ。さらに、例年後方一気が決まっているレースだけに、他の馬も同じ戦
法を取って来る可能性が高い。ズバリ言う、今年は先行馬が有利だ。
  さて、先行する馬で有力馬といえばチアズグレイスがまず上がるのだが、問題
は馬体重。桜花賞・オークスは体重を落としてきたのが成功している。今回も猛
調教で体重を減らそうと努力しているが、やや苦戦しているようだ。
  対するオークス馬シルクプリマドンナ。こちらは順調に調教をこなして来てお
り、安定度が抜群だ。やはり注意しなければならない。
  この2頭を物差しとして穴馬を探して見たのだが、どこをどう探しても見つか
らない。春の4歳戦線はたしかに低レベルであったが、これは秋になっても変わ
らないのだ。その中で前哨戦ローズSはレベルの高い一線だったと思うが、この
2頭が順調に良化しているとあれば、今度はこの2頭で決まる可能性が高いと判
断した。そこで勝つのはシルクプリマドンナ。優劣つけ難いのだが、春競馬で常
に人気を背負って頑張ってきたシルクの方が軸馬としては最適と判断した。
  相手のチアズグレイスは当日の状態次第だが、着外へ消える可能性も十分あり
本線1点勝負は危険すぎる。
  そこで穴馬は、同じローズS組みから最も恐いマルターズスパーブを抜擢。ロ
ーズSでは窮屈な所から豊マジックで2着へ滑り込んだが、このレースは関東馬
が良く来る事で有名。安定度抜群で最大の惑星馬だ。
  おさえにニホンピロスワンとトーワトレジャー。この2頭は最後の最後まで悩
んだが、今年は例年にない猛暑。夏の間使われた馬はそろそろピークを過ぎた感
があり、ここは人気に反する可能性が高い。ティコティコタックやポンデローザ
もしかりだ。グランパドドゥやヤマカツスズランは前走のレース振りが悪すぎる
ので軽視した。
  何といってもこのレースは山内厩舎が4頭出し。後ろの馬は牽制できる事も忘
れてはならない。何の為にレディバラードを中断に配置させるのか。有力馬を牽
制する為とムーケンは考えたのだが。

  京都11R  秋華賞

  本線    02−12  11−12  02−11
  おさえ  05ー12  10ー12  

────────────────────────────────────
■ 4 ■ ムーケンのイチ押し軸馬予想
────────────────────────────────────
 東京  4R  5番:グラスミライ
 東京  7R  4番:ルンルンユッコ
  東京  8R10番:ダイワジアン

  京都  1R  1番:フリーエントリー
  京都  3R  3番:カレンカブリオール
  京都  7R  3番:スターリングローズ

────────────────────────────────────
■ 5 ■ ムーケンのオススメ馬連予想
────────────────────────────────────
 東京  4R  馬連  03ー05  05ー07  05ー09
 東京  7R  馬連  01ー04  02ー04  04ー10
 東京  8R  馬連  01−10  05ー10  06ー10

 京都  1R  馬連  01ー02  01ー14  01ー07
 京都  3R  馬連  01ー03  03−05  03ー10
 京都  7R  枠連    2ー3      3ー4      3ー7

注)あくまで個人的な予想ですので、投資にあたっては、
  ご自分の責任の範囲内で購入してください。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
このメルマガは6つの発行システムを利用し発行しております。
[まぐまぐ    http://www.mag2.com/]   《ID 23780     :453名》
[Pubzine    http://www.pubzine.com/] 《ID 3968      :126名》
[Macky!     http://macky.nifty.com/] 《ID muken     :166名》
[メルマガ天国  http://melten.com/]      《ID 969       :154名》
[ココデ・メール http://mail.cocode.ne.jp/]《ID 100500511 : 75名》
[メルマ     http://www.melma.com/]   《ID m00010743 : 44名》
------------------------------------------------------------------
購読変更・解除・お問い合わせはこちらからどうぞ。
URL http://www.ann.hi-ho.ne.jp/muken/uma/uma.htm
e-mail muken@ann.hi-ho.ne.jp
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-05-06  
最終発行日:  
発行周期:週2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。