トップ > 地域情報 > 海外 > アジア > HELLO KOREA〜ヘッドラインで読む韓国最新ニュース

政治・経済・IT・社会・文化・スポーツなど、韓国の最新ニュースを毎日、日本語で配信

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



HELLO KOREA 5月24日号

発行日:5/24

■これまでのニュース■

5/23 ベク・スンファン、キム・チュンギル、シン・ミンジェ、ユン・ジヘらが出席し、映画「デルタボーイズ」のマスコミ向け試写会を開催
5/23 ハンファ・イーグルスのキム・ソングン監督が成績不振の責任をとり辞意を表明
5/23 Rainの所属事務所、キム・テヒが妊娠15週目と発表
5/23 Sister、結成7年目で解散
5/23 MBCドラマ「番人」、初回視聴率は6.0%
5/23 SBSドラマ「耳打ち」、自己最高視聴率19.2%を記録
5/23 ソプラノ歌手のチョ・スミ、平昌冬季オリンピックの広報大使に
5/23 合同参謀本部によれば、23日午後4時頃、江原道の最前線地域で、正体不明の飛行体が軍事境界線の上空を越えて侵入、韓国軍は警告放送とK-3機関銃90発で警告射撃を実施、軍は飛行体が北朝鮮の無人機である可能性があるとみて調査中
5/23 KOSPI指数、前日より7.71ポイント上昇し、2日連続で史上最高値を更新
5/23 米韓日の合同参謀本部議長、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、緊急テレビ会議を行い、直ぐにでも戦争に臨める「Fight Tonight」態勢をとることで合意
5/23 チェ・スンシル被告、初公判で検事の実名をあげ、最初から朴槿恵大統領の失脚を決めて捜査していたと検察を非難
5/23 ソウル中央地裁、朴槿恵被告とチェ・スンシル被告の併合審理を決定
5/23 ソウル中央地裁417号大法廷で朴槿恵被告の初公判、弁護側と朴槿恵被告は検察の起訴内容を全面否認
5/23 文在寅大統領らが参列し、慶尚南道金海市ボンハ村の故盧武鉉元大統領の墓地で8周忌追悼式
5/23 韓国銀行によれば、今年第1四半期の家計向け貸付残高は前四半期より17兆1000億ウォン増の1359兆7000億ウォン
5/23 国連安保理、北朝鮮の弾道ミサイル発射を糾弾する報道声明を全会一致で採択

==============================================================================

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/06/25
    読者数:
    13239人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/06/20
    読者数:
    24334人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. メールマガジン日台共栄

    最終発行日:
    2017/06/27
    読者数:
    3535人

    日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/06/27
    読者数:
    5713人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. ドイツのトップニュース

    最終発行日:
    2017/06/27
    読者数:
    495人

    ドイツとオーストリアのトップニュースを、短く日本語で伝えます。

発行者プロフィール

過去の発行記事