トップ > 地域情報 > 海外 > アジア > HELLO KOREA〜ヘッドラインで読む韓国最新ニュース

政治・経済・IT・社会・文化・スポーツなど、韓国の最新ニュースを毎日、日本語で配信

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



HELLO KOREA 1月17日号

発行日:1/17

■これまでのニュース■

1/16 少女時代のソヒョン、初のソロアルバム発売記念のショーケースを開催
1/16 イ・ビョンホン、コン・ヒョジン、アン・ソヒらが出席し、映画「シングルライダー」の制作報告会を開催
1/16 国税庁によれば、俳優やタレントとして活動する芸能人のうち、所得上位1%に相当する154人の平均年収は19億5500万ウォン、また上位10%に相当する1542人の平均年収は3億6700万ウォン、芸能人の所得下位90%は平均年収700万ウォンと二極化傾向
1/16 KBSドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち」、自己最高視聴率36.2%を記録
1/16 MBCドラマ「吹けよ、そよ風」、自己最高視聴率20.5%を記録
1/16 映画「マスター」、公開26日で観客700万人を突破
1/16 パク・ヨンス特別検察官チーム、朴槿恵大統領とチェ・スンシルが利益を共有する関係にあることを確認したと発表
1/16 パク・ヨンス特別検察官チーム、贈賄容疑などでイ・ジェヨン三星電子副会長の拘束令状を請求
1/16 パク・ヨンス特別検察官チーム、三星物産と第一毛織との合併に関連し、国民年金公団に圧力をかけた職権乱用などの容疑でムン・ヒョンピョ前保険福祉部長官を身柄のまま起訴
1/16 チョン・セギュン国会議長、フィジー・ナンディでアジア・太平洋フォーラムに出席する日本の国会議員団と会談し、日本軍従軍慰安婦を巡る日韓合意に関連し、政府間の合意を守ることが最善だとしたうえで、韓国国内での手続きが不十分だったため、問題が解消されていないとの認識を示す
1/16 チェ・スンシル、憲法裁判所の証人尋問で、朴槿恵大統領の個人的業務を助けるため、大統領府に行ったことがあると陳述
1/16 帰国した潘基文前国連事務総長、朴槿恵大統領に電話をかけ、帰国の挨拶
1/16 トランプ米大統領就任式に出席する国会外交統一委員会所属の国会議員らが訪米
1/16 韓国銀行によれば、昨年12月現在の外貨預金残高は前年比21億4000万ドル減の589億1000万ドル
1/16 朴元淳ソウル市長、北朝鮮核問題の解決は軍事的対応よりも外交的努力が優先されなければならないとしてTHAAD配備に反対を表明

==============================================================================

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/06/25
    読者数:
    13239人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/06/20
    読者数:
    24334人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. メールマガジン日台共栄

    最終発行日:
    2017/06/27
    読者数:
    3535人

    日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/06/27
    読者数:
    5713人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. ドイツのトップニュース

    最終発行日:
    2017/06/27
    読者数:
    495人

    ドイツとオーストリアのトップニュースを、短く日本語で伝えます。

発行者プロフィール

過去の発行記事