海外

HELLO KOREA〜ヘッドラインで読む韓国最新ニュース

政治・経済・IT・社会・文化・スポーツなど、韓国の最新ニュースを毎日、日本語で配信

全て表示する >

HELLO KOREA 11月27日号

2016/11/27

■これまでのニュース■

11/26 DJ DOC、朴槿恵退陣を求める集会への参加を取りやめ、心の中で応援するとコメント
11/26 25日行われた青龍映画賞の主な受賞者は下記の通り
最優秀作品賞:映画「Insiders」 監督賞:ナ・ホンジン監督(映画「哭声」) 主演男優賞:イ・ビョンホン(映画「Insiders」) 主演女優賞:キム・ミニ(映画「アガシ」) 助演男優賞:國村隼(映画「哭声」) 助演女優賞:パク・ソダム(映画「プリースト」) 脚本賞:シン・ヨンシク(映画「東柱」) 新人男優賞:パク・ジョンミン(映画「東柱」) 新人女優賞:キム・テリ(映画「アガシ」) 新人監督賞:ユン・ガウン(映画「私たち」) 人気スター賞:チョン・ウソン、ペ・ドゥナ、國村隼、ソン・イェジン
11/26 26日午後6時から、ソウル市光化門広場で朴槿恵退陣を求めるキャンドル集会を開催
11/26 朴槿恵退陣を求める集会、ソウル市のほか、釜山、大田、大邱、光州、蔚山など、全国56カ所で同時多発的に開催
11/26 検察特別捜査本部関係者によれば、チョン・ホソン前大統領府付属室秘書官がチェ・スンシルとの通話を記録した音声ファイルを聞かせたところ、それまで一貫してとぼけていた態度を改め、自分がチョン秘書官を通じKスポーツ財団の役員推薦人事を朴槿恵大統領に渡したことを自白
11/26 ソウル大民主化のための全国教授協議会に所属する大学教授70人あまりが、ソウル市光化門広場で開催された朴槿恵退陣を求める集会に参加し、朴槿恵大統領の退陣を促す、ソウル大教授の集会参加は4・10革命以降、56年ぶり
11/26 朴槿恵退陣を求める集会、主催者発表によれば、午後5時現在、35万人が集結し、大統領府を取り囲む「人間の鎖」に参加
11/26 26日午後1時頃から、初雪降りしきる中、朴槿恵大統領の退陣を求めるデモ行進始まる、大統領府まで200メートルまでに迫る
11/26 大統領府のバイアグラ購入などに関連し、朴槿恵大統領の主治医を務めたことがあるソウル大病院のソ・チャンソク院長が記者会見で、自分は大統領府の薬品購入に関与していなかったと釈明
11/26 チェ・スンシルの姉チェ・スンドゥクが参考人として事情聴取を受けるため検察特別捜査本部に出頭

==============================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。