海外

HELLO KOREA〜ヘッドラインで読む韓国最新ニュース

政治・経済・IT・社会・文化・スポーツなど、韓国の最新ニュースを毎日、日本語で配信

全て表示する >

HELLO KOREA 11月3日号

2016/11/03

■これまでのニュース■

11/2 韓国シリーズ第4戦、斗山ベアーズ、NCダイノスを7-1で下し、韓国シリーズ5度目の優勝
11/2 水原地検、俳優のオム・テウンを売春容疑で罰金100万ウォンの略式起訴
11/2 ハン・ソッキュ、ユ・ヨンソク、イム・ウォンヒ、ソ・ヒョンジン、チン・ギョン、ソ・ウンス、ヤン・セジョン、キム・ミンジェ、ピョン・ウミンらが出席し、KBSドラマ「ロマンチック・ドクター キム・サブ」の制作発表会を開催
11/2 歌手のイ・スンファン、自身が所有するビルに「朴槿恵は下野せよ」の垂れ幕を掲げるも、違法の疑いがあるとしてすぐに撤去
11/2 イ・サンヒ、リュ・ソニョンらが出席し、映画「恋愛談」のマスコミ向け試写会を開催
11/2 SBSドラマ「麗」、自己最高視聴率11.3%を記録
11/2 SBSドラマ「月の恋人」、最終回視聴率は自己最高視聴率となる10.8%
11/2 1日行われた韓国シリーズ第3戦、斗山ベアーズ、6-0でNCダイノスを下し3連勝
11/2 新総理に内定したキム・ビョンジュン国民大教授、囲み取材で、先月30日頃、朴槿恵大統領と単独で面談し、総理の提案を受けたことを明らかに、また国民安全庁長官にパク・スンジュ元女性家族部次官を推薦したことも明らかに
11/2 水原地裁、宗教的信念を理由に入隊を拒否した良心的兵役拒否で兵役法違反容疑により起訴された24歳の男の控訴審で、無罪を宣告した一審判決を破棄し、懲役1年6カ月を宣告
11/2 大統領府、野党などから朴槿恵大統領本人を捜査するよう求める声が高まっていることに関連し、必要な時期が来れば熟考して決めるとの姿勢を示す
11/2 金融監督院や経済改革連帯によれば、ミル財団およびKスポーツ財団に数十億ウォンを出資した企業のうち、GS建設、錦湖タイヤ、アシアナ航空、GSグローバルの5社が、昨年、株主配当を1ウォンもしていないことが判明
11/2 ブルックス在韓米軍司令官、戦争という最悪の状況は避けたいが、戦争をするしかないときは戦争を準備すべきと主張
11/2 朴槿恵大統領の内閣改造断行に関連し、主要海外メディアは政治改革よりも局面打開の色合いが濃いと批判的に報道
11/2 忠清南道保寧警察署によれば、保寧市内で市内バスと乗用車が衝突し、3人が死亡、11人が負傷
11/2 野党3党、朴槿恵大統領に内閣改造の撤回を求め、キム・ビョンジュン総理内定者らに対する人事聴聞会をボイコットする方針
11/2 大統領府、総理にキム・ビョンジュン国民大教授を内定したことに関連し、朴槿恵大統領が第二線に退くとの意味であり、キム・ビョンジュン氏が「内政大統領」と説明
11/2 大統領府、朴槿恵大統領が日本での開催が予定されている日韓中首脳会談に出席する意向を示す
11/2 セヌリ党、朴槿恵大統領の内閣改造断行について、国政正常化の意思を示したものと評価
11/2 ミル財団およびKスポーツ財団の設立に関与したとされるアン・ジョンボム前大統領府政策調整首席秘書官、被疑者として検察に出頭
11/2 朴元淳ソウル市長、朴槿恵大統領の内閣改造に関連し、この状況においても全く反省しない大統領に怒りを感じるとして、直ちに下野すべきと主張
11/2 朴槿恵大統領、大幅内閣改造へ、新総理に盧武鉉政権下で大統領府政策室長や教育副総理を歴任したキム・ビョンジュン国民大教授を、経済副総理にイム・ジョンリョン金融委員会委員長、国民安全庁長官にパク・スンジュ元女性家族部次官を任命
11/2 ファン・ギョアン総理、主宰した閣議の席上、すべての疑惑を徹底的に捜査し、間違った対応には厳正な措置をとり、国民の疑問を迅速に解消しなければならないと強調
11/2 ともに民主のキム・ヨンジュ議員、最高委員会議の席上、ミル財団およびKスポーツ財団をつくった張本人はチェ・ギョンファン前経済副総理だとして捜査の対象にすべきと主張
11/2 チェ・スンシル国政介入疑惑に関連し、ほとんどの憲法学者が、大統領も捜査の対象と主張
11/2 気象庁によれば、2日午前3時過ぎ、済州市の東32キロの地点でマグニチュード2.4の地震が発生
11/2 米のフォックス・ニュース、北朝鮮が24〜72時間以内に弾道ミサイルを発射する可能性があると報道
11/2 三星グループ、チェ・スンシルの娘がリオ・オリンピックに出場するため、チェ・スンシルが関連する独法人に280万ユーロを送金していたことが判明
11/2 中部海洋警備安全本部によれば、1日午後6時47分頃、違法操業を行っていた中国漁船に対し、警告射撃の後、機関銃600〜700発を船主や船尾に向けて発砲、およそ1時間後、中国漁船は撤退

==============================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。