海外

HELLO KOREA〜ヘッドラインで読む韓国最新ニュース

政治・経済・IT・社会・文化・スポーツなど、韓国の最新ニュースを毎日、日本語で配信

全て表示する >

HELLO KOREA 5月1日号

2015/05/01

■これまでのニュース■

4/30 オ・ジホ、カン・イェウォン、ハ・ジュヒらが出席し、映画「恋愛の味」のマスコミ向け試写会および記者懇談会を開催
4/30 俳優のオン・ジュワン、KBSドラマ覆面検事」を、健康上の理由で降板
4/30 KBS「全国のど自慢」の司会を務めるソン・ヘの自叙伝出版記念会を開催
4/30 東方神起、6月13、14日の両日、ソウル・オリンピック公園体操競技場でアンコール・コンサートを開催
4/30 女優のパク・シネ、大地震で被災したネパールに3000万ウォンを寄付
4/30 BoA、5月12日に、全曲の作詞、作曲、プロデュースに参加したアルバム第8集をリリース
4/30 神話のキム・ドンワン、大地震で被災したネパールに3600万ウォンを寄付
4/30 女優のパク・チユン、大地震で被災したネパールの子供たちなどに2500万ウォンを寄付
4/30 チャン・ヒョク夫妻に第3子となる長女が誕生
4/30 新政治民主連合の文在寅代表、今後の党運営を巡り、安哲秀前共同代表と会談
4/30 保育園へのCCTV設置を義務づける乳幼児保育法改正案が国会本会議を通過
4/30 米国の国際人権監視団体フリーダム・ハウスが発表した「2015年 世界のメディアの自由報告書」で、北朝鮮の言論自由レベルは世界で最悪」と評価
4/30 ノ・グァンイル外交部報道官、安倍総理の米上下院合同会議での演説に関連し、正しい歴史認識を通じて周辺各国との真の和解と協力が行われる分岐点だったにもかかわらず、そのような認識も謝罪もなかったとして遺憾の意を表明
4/30 北朝鮮の朝鮮中央通信、今年1月、平壌市に設立された平壌高麗国際観光社がロシアやUAEなど10カ国に支社を置き、営業活動を活発に行っていると報道
4/30 リッパート駐韓米国大使、韓国のAIIB参加に関連し、米韓関係に影響を及ぼさないとの考えを示す
4/30 統一部発刊の「2015年統一白書」によれば、昨年、北朝鮮との貿易額は前年比106.2%増の23億4264万ドルで過去最高を記録
4/30 統計庁が発表した3月の産業活動動向によれば、鉱工業生産は前月比0.4%減
4/30 京畿道利川市のSKハイニックス工場で窒素ガスが漏れ、作業員3人が死亡
4/30 男性公務員の育児休業期間を現行の1年から3年に延長する国家公務員法改正案と地方公務員法改正案が国会本会議を通過
4/30 釜山地方警察庁、密輸した北朝鮮製の麻酔薬を万能薬とだまし、販売した容疑で34歳のモンゴル人の女や韓国人宣教師ら15人を逮捕
4/30 ソウル中央地裁、昨年行われたソウル市教育長選挙で、保守単一候補を名乗り、虚偽の事実を流布した容疑で起訴されたムン・ヨンリン前ソウル市教育長に求刑の罰金100万ウォンを上回る罰金200万ウォンを宣告
4/30 ソウル高裁、資産家への殺人教唆の容疑で起訴されたキム・ヒョンシク前ソウル市議会議員の控訴審で、一審同様、無期懲役の判決
4/30 昨年、ソウル市の公共交通機関を利用した乗客数が40億人を突破、1日平均でおよそ1100万人
4/30 新政治民主連合の文在寅代表、4・29補欠選での惨敗を認め、政府の経済政策や人事の失敗、腐敗に対する民心を代弁できず申し訳ないとしたうえで、絶体絶命の覚悟で再起動すると釈明
4/30 北朝鮮専門メディアのデイリーNKによれば、北朝鮮当局が住民を対象に韓国の統一準備委員会を批判する内部講演を推進
4/30 米の自由アジア放送、スパイ容疑で逮捕した韓国人のキム・グクキ氏との共犯の容疑で天の川管弦楽団の幹部4人を公開処刑したと報道
4/30 北朝鮮外務省報道官、日本軍従軍慰安婦を民間による人身売買と規定した安倍総理を非難
4/30 29日に行われた補欠選挙で、新政治民主連合は4選挙区すべてで議席獲得ならず、与党セヌリ党が3議席を、また光州市では野党系の新党結成を訴え無所属で立候補したチョン・ジョンベ候補が当選
4/30 社会福祉共同募金会、大地震で被災したネパールに70万ドルの緊急支援

===============================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。