海外

HELLO KOREA〜ヘッドラインで読む韓国最新ニュース

政治・経済・IT・社会・文化・スポーツなど、韓国の最新ニュースを毎日、日本語で配信

全て表示する >

HELLO KOREA 10月7日号

2014/10/07

■これまでのニュース■

10/6 MBLAQの後輩グループMad Townがデビュー曲「YOLO」の音源とミュージックビデオを公開
10/6 イム・シワン、カン・ソラ、イ・ソンミンらが出席し、tvNドラマ「未生」の製作発表会を開催
10/6 釜山国際映画祭、「セウォル」号沈没事故の遺族らが上映中止を求めていたドキュメンタリー映画「ダイビング・ベル」の上映と観客との対話を実施
10/6 ダイナミック・デュオのゲコ、今月16日に初のソロアルバム「RedinGray」をリリース
10/6 SBSドラマ「気持ちのよい日」、最終回視聴率は4.4%
10/6 MBCドラマ「ママ」、自己最高視聴率19.5%を記録
10/6 SHINeeのキー、祖母が亡くなったため、日本公演に不参加
10/6 ソウル中央地裁によれば、チャ・スンウォンの息子チャ・ノアは自分の息子と主張する男性が、チャ・スンウォン夫妻を相手取り1億ウォンの損害賠償請求訴訟を起こす、チャ・スンウォン側はチャ・ノアが実子ではないことを認めたうえで、22年前、夫人と結婚した際に一つの家族になったとし、最後まで家族を守るとのプレスリリースを発表
10/6 JYJ、5日ソウル市江南区の韓国電力前特設ステージに5万人を集め、「江南韓流フェスティバル・単独コンサート」を開催
10/6 検察の「セウォル」号沈没事故捜査結果発表に関連し、与党セヌリ党は検察の捜査意思が立証されたと評価する一方、野党の新政治民主連合は事故の総体的な真実に近づくことはできなかったと批判
10/6 慶尚南道固城郡で刑務所を含む法曹タウンの建設に反対し、小学生1300人あまりが登校拒否する事態に
10/6 ロッテグループ、第2ロッテワールドの低層階3棟を今月14日から16日にかけて順次オープンすると発表
10/6 食品医薬品安全庁、有害物質のバラベンが含まれる歯磨き粉が物議を醸している問題で、バラベンの含有量が誤って記載されたものとコメント
10/6 インターネット上の掲示板で朴槿恵大統領殺害の示唆や北朝鮮を賛美し、韓国政府を一方的に非難するなどの書き込みを行ったとして24歳の中国人留学生を8月末に強制追放していたことが明らかに
10/6 防衛事業庁、インドネシア国防省と戦闘機共同体系開発に関するMOUを締結
10/6 ソウル市、今月12日午後0時から4時まで、ソウル駅前の高架道を市民に開放
10/6 ソウル鍾路警察署、大統領府掲示板などに時局宣言を書き込み、早退闘争に参加した全教組組合員46人を起訴相当の意見を付け検察に送致
10/6 警察庁がセヌリ党議員に提出した資料によれば、朝の通勤時間帯、酒が抜けないまま車を運転し、2011年から今年7月までに摘発された運転者は5万3308人
10/6 三星電子、15兆6000億ウォンを投資し、京畿道平沢市に世界最大規模の半導体生産ラインを新設
10/6 韓国銀行によれば、9月末現在の外貨準備高は、前月比31億3000万ドル減の3644億1000万ドル
10/6 江原道平昌郡で生物多様性条約第12回締約国会議が開幕
10/6 京畿道、広域バス路線に2階建てバスを投入し試験運行
10/6 昌原市、アン・サンス市長に卵を投げつけた市議会議員の告訴を取り下げ
10/6 朴槿恵大統領、大統領府で主宰した秘書官会議の席上、今は改憲論議よりも経済再生を優先すべきと主張
10/6 朴槿恵大統領、大統領府で主宰した秘書官会議の席上、北朝鮮高官使節団の訪韓を評価したうえで、南北関係改善に対する真正性ある行動を期待するとコメント
10/6 国防部によれば、当初、北朝鮮が参加を表明した世界軍人体育大会に関連し、選手の負傷を理由に不参加を通知
10/6 原子力安全技術院、今月1日、ハンビット原発1、2号機で発生した外部電源遮断は職員の操作ミスによるものと発表
10/6 大検察庁、「セウォル」号沈没事故に関連する捜査結果を発表、今回の事故に関連し、399人を立件し、うち154人を拘束、事故原因については会社の無理な増築と過積載で復元力が悪化した状態で操舵手の未熟な操舵技術が重なり、貨物が傾いたため、復元力を失い沈没したと結論
10/6 新政治民主連合、北朝鮮高官使節団の訪韓を歓迎したうえで、5・24措置の解除や金剛山観光の再開など政府の度量の大きな対応を求めるとともに、来年の南北首脳会談を要求
10/6 米国の科学国際安全保障研究所によれば、北朝鮮が寧辺の原子炉の稼働を停止、燃料棒交換の可能性を指摘し、プルトニウム抽出に対する懸念を表明
10/6 新政治民主連合のムン・フィサン非常対策委員長、「セウォル」号家族対策委員会幹部による代理運転手暴行事件に関連し、新政治民主連合のキム・ヒョン議員が巻き込まれ物議を醸した問題で理由の如何を問わず申し訳ないと公式謝罪
10/6 ソウル地方警察庁、米国を追放された元米国組織暴力団員の23歳の男ら6人を麻薬販売などの容疑で逮捕
10/6 大法院、刑務所で自室の壁に女性芸能人の水着写真を貼り、看守の剥がせとの指示を巡りもみ合いとなり公務執行妨害の容疑で起訴された44歳の収監者の上告審で、写真を剥がすように指示した看守の行為は正当だとしたうえで、強制的に収監者を懲罰房へ移そうとした行為は不当だとして無罪の判決

===============================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。