海外

HELLO KOREA〜ヘッドラインで読む韓国最新ニュース

政治・経済・IT・社会・文化・スポーツなど、韓国の最新ニュースを毎日、日本語で配信

全て表示する >

HELLO KOREA 5月2日号

2014/05/02

■これまでのニュース■

5/1 missAのスジ、こどもの日を迎え、小児患者のために500万ウォンを寄付
5/1 釜山市釜山鎮区に釜山市民公園がオープン、園内には福岡市をはじめとする姉妹都市の庭園様式を再現した「姉妹都市庭園」も、最寄り駅は地下鉄1号線釜田駅
5/1 女優のチン・ソヨン、5月23日、9歳年上のクリエイティブ・ディレクターとソウル市内の結婚式場で挙式
5/1 昨年1月、ソウル市江南区内のホテルで開かれた、清海鎮海運の実質的オーナー、ユ・ビョンウォンの出版記念会にパク・ジニョンら各界の有名人が出席したと報道
5/1 Fly ton The Sky、今月20日にアルバム第9集「Continuum」をリリース、アルバムのリリースは5年ぶり
5/1 KLPGA、「セウォル」号沈没事故被害者のため、大会賞金総額の5%を寄付
5/1 女優のイ・ミヨン、「セウォル」号沈没事故で被害を受けた高校生に義援金1億ウォンを寄付
5/1 女優のオム・ジウォン、2歳年上の建築家と5月27日、ソウル市内のホテルで挙式
5/1 MBCドラマ「改過遷善」、初回視聴率は6.9%
5/1 ソウル市、蚕室総合運動場内の学生体育館とプール跡地に、5000億ウォンを投入し、4万人収容のドーム球場を建設する計画
5/1 「セウォル」号沈没事故官民合同救助チームによれば、1日午後4時過ぎ、「セウォル」号4階の船室から新たに2遺体を収容、これにより「セウォル」号沈没事故の死者は219人、行方不明者は83人に
5/1 「セウォル」号沈没事故合同捜査本部によれば、逮捕した清海鎮海運の従業員が、事故直後、貨物量を180トン少ないように操作した供述
5/1 京畿道と安山市、現在、緊急体制で運営されている「統合災害心理支援団」を常時システムの「精神的健康トラウマ・センター」として運営へ
5/1 「セウォル」号沈没事故合同捜査本部、「セウォル」号沈没の原因は貨物を固定する固縛装置の不備だったことを確認
5/1 国立国語院、公式Twitterで質問に答え「労働者」は間違った表現と回答するも、その後、訂正し謝罪
5/1 アルファ潜水総合技術のイ・ジョンイン代表、「セウォル」号沈没事故行方不明者家族の期待が込められた「ダイビング・ベル」の捜索は失敗だったとして自主的に撤収
5/1 北朝鮮の朝鮮中央通信、北朝鮮の職業総同盟中央委員会と韓国の韓国労総、民主労総がメーデーを迎え、南北関係に関する共同決議文を発表したと報道
5/1 民主労総、1日午後2時からソウル広場に1万人を集めメーデー集会
5/1 「セウォル」号沈没事故官民合同救助チームによれば、1日午後、「セウォル」号4階の船室から4遺体を収容、これにより「セウォル」号沈没事故の死者は217人、行方不明者は85人に
5/1 産業通商資源部によれば、4月の貿易収支は44億6200万ドルの黒字、2012年2月から27カ月連続の黒字を記録
5/1 ソウル中央地裁、構造を変更した船舶について保険金支払いの義務はないとの判断を示す
5/1 清海鎮海運、「セウォル」号に搭乗し、事故で犠牲になったアルバイト職員の葬祭費は支払えないと仁川市に通知
5/1 「セウォル」号沈没事故犠牲者遺族対策委員会が記者会見を行い、朴槿恵大統領の国民に対する謝罪を批判するとともに、事故の正確な経緯と真相究明を政府に要請、また、各界から寄せられている寄付金について、遺族の意思とは全く関係がなく、募金活動の中止を訴え、寄せられた募金については全額、奨学金として寄託することを明らかに
5/1 鄭烘原総理、1日午前10時半過ぎ、珍島室内体育館を訪れ、「セウォル」号沈没事故行方不明者の家族に謝罪、家族らは真実味がないと激しく抗議
5/1 陸軍によれば、1日午前11時40分過ぎ、京畿道楊州市の陸軍部隊に所属する無人飛行機が任務を終え帰還途中、楊州市の山林に墜落
5/1 朴槿恵大統領、大統領府で行われた国家財政戦略会議で、「セウォル」号沈没事故に関連し、今後、同様の事故を防止するため、各省庁に対し、安全に関する予算や業務を徹底的に見直すよう指示
5/1 企画財政部、国防費の増加に対応するため、大都市周辺の軍遊休地を用途変更し売却へ
5/1 1日のメーデーを皮切りに、6日の釈迦誕生日までのゴールデンウィーク始まる
5/1 「セウォル」号沈没事故犠牲者葬儀支援団によれば、全国各地に設置された合同焼香所を40万人超が弔問
5/1 北朝鮮の朝鮮中央通信、最高人民会議常任委員会が内閣副総理にキム・ドクフン慈江道人民委員会委員長を任命したと報道
5/1 朴槿恵大統領、明日、「セウォル」号沈没事故に関連し、国民向け談話を発表
5/1 以前、セモ社に勤務していたとの報道を受け、海洋警察庁のイ・ヨンウク情報捜査局長は記者会見を行い、キリスト教福音浸礼会の信者だったことを認めたうえで、かつては信者だったが今は全く関係がないと釈明、海洋警察庁はイ・ヨンウク局長を更迭
5/1 「セウォル」号沈没後、2日間、初期捜査を行い、その後、救助業務を担当している海洋警察庁のイ・ヨンウク情報捜査局長が、以前、清海鎮海運の実質的オーナー、ユ・ビョンウォンが経営するセモ社の造船事業部に7年間、勤務していたキリスト教福音浸礼会(救援派)の信徒だったと韓国メディアが報道
5/1 「セウォル」号沈没事故官民合同救助チームによれば、1日午前8時40分現在、死者213人、行方不明者89人
5/1 船主協会が2009年から最近まで、国会議員18人の外遊費用を負担するなどの立法ロビー活動を行ってきたと韓国メディアが報道

===============================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。