海外

HELLO KOREA〜ヘッドラインで読む韓国最新ニュース

政治・経済・IT・社会・文化・スポーツなど、韓国の最新ニュースを毎日、日本語で配信

全て表示する >

HELLO KOREA 4月20日号

2014/04/20

■これまでのニュース■

4/19 俳優のソン・スンホン、沈没した「セウォル」号救助支援に1億ウォンを救世軍に寄付
4/19 男性月刊誌「Maxim」、沈没した「セウォル」号惨事に哀悼の意を表し、5月号の発行を取りやめ
4/19 地上波3社や総合編成チャンネルが沈没した「セウォル」号惨事に哀悼の意を表し、午後11時以降に放送される芸能・バラエティ番組の放送を取りやめる中、KBSドラマ「本当によい時代」のみ、放映を決定
4/19 沈没した「セウォル」号保護者対策委員会、19日午前4時から1時間にわたり水中で救助作業を行った潜水士と海洋警察との交信内容を公開、「セウォル」号4階には行方不明者とみられる数多くの遺体がある」とし、服の形や色を報告、これを元に対策委は海上警察の事実隠蔽を主張
4/19 西海地方海洋警察庁によれば、19日午後4時55分頃、救命胴衣を着用した身元不明の女性の遺体を現場海域で発見、「セウォル」号沈没事故による死者は30人に
4/19 沈没した「セウォル」号を運航する清海鎮海運の監査報告書によれば、昨年の安全教育費は54万ウォン、接待費は6060万ウォン、広告費は2億3000万ウォン
4/19 沈没した「セウォル」号を運航する清海鎮海運、乗船人員の管理が適切ではなかったと謝罪
4/19 朴槿恵大統領、4・19革命54周年を迎え、ソウル市江北区の国立4・19民主墓地を参拝
4/19 蔚山地裁、居酒屋の女性経営者と性交時、女性の首を絞め殺害し、24万ウォンを盗んで逃亡した容疑で起訴された33歳の男に、懲役15年、電子位置追跡装置付着10年を命ずる判決
4/19 「セウォル」号沈没事故対策本部によれば、「セウォル」号沈没事故の一次原因は、事故当時、操船していた3等航海士の未熟な操船にあったとの見方を強める
4/19 海洋警察庁、19日午前5時50分頃から沈没した「セウォル」号の船体内部に潜水要員を投入し捜索活動を行った結果、4階客室部分から救命胴衣を着用した3遺体を確認するも遺体の回収はできず、また、事故海域で60代とみられる女性の遺体1体を発見、これにより、19日午前8時現在の死者は29人、行方不明者は273人
4/19 中央災害安全対策本部、乗船者をこれまでの475人から1人増えた476人に、またこれまでに救助された人は174人に訂正
4/19 沈没した「セウォル」号の行方不明者家族対策本部によれば、家族へ密かに近づき、1億ウォン出せば子供を船から救出すると持ちかけるブローカーが暗躍
4/19 客船沈没事故合同捜査本部、沈没した「セウォル」号の乗客に適切な避難措置をとらずに脱出した68歳のイ・ジュンソク船長と25歳の3等航海士、55歳の操舵手の3人を逮捕
4/19 18日までに「セウォル」号沈没現場に大型海上クレーン5基が到着
4/19 海洋警察と海運組合によれば、沈没した「セウォル」号から海運組合に提出された出航前の点検報告書には貨物657トン、車両150台と記載されているのに対し、実際には貨物1157トン、車両180台(運航管理規定では148台)を積載していたことが判明、海洋警察は総和量3608トンが3963トンの規定範囲内だとして問題はないとの認識を示す、韓国の専門家はこれらの貨物や車両がしっかりと固定されていなかったことが事故原因につながった可能性を指摘
4/19 現地時間の18日、米国ワシントンで防衛当局の局長級会談を行い、日韓米が北朝鮮の挑発行為抑制のため、緊密に連携する必要性を確認する共同声明を発表

===============================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。