資格

一日一題 高度をめざす情報処理技術者試験宿題

これがうわさの「宿題メール」です。
超入門から高度向けまで,情報処理技術者試験を目指す人のための宿題を毎朝発行。合体版廃止に付き,現在,宿題メール(無料版)を配信してます。

全て表示する >

[jwork-melmal] 2018-06-21 夏至

2018/06/21

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 高度を目指す一日一題宿題メールマガジン     .&&&& **** %%%%. ┃
┃                         &&&&&&******%%%%%% ┃
┃ 発行 斎藤末広 suehiro3721p@gmail.com @は半角 '&┃&''*┃*''%┃%' ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━┻━━┻━━┛
宿題メールトラブル/問題訂正 http://d.hatena.ne.jp/suehiro3721p/

========================================================================

 2018年6月21日分
 旧暦 皐月 (さつき,5月) 8日
 6/21 夏至(げし) → 7/7 小暑(しょうしょ)

 強化したい分野の問題を毎日1問 挑戦しよう
 このメールの下部の部分に解答欄があります。返信してください。

========================================================================
◎お知らせ

========================================================================
☆試験情報 詳細:情報処理推進機構 https://www.jitec.ipa.go.jp
 06/20(水) 正午 合格発表(春試験高度の部)
  合否確認 https://www.jitec.ipa.go.jp/1_05goukaku/_index_goukaku.html
 07/05(木) 秋試験受付開始
 10/21(日) 秋試験日

------------------------------------------------------------------------
◎宿題メール関連イベント // 仲間がいれば 勉強は楽しい! //
Google カレンダー:http://tinyurl.com/jclub-cal
これを見ている方なら だれでもOK
宿題メール仲間が開催している勉強会のハッシュタグ
#あさべん #ひめべん #こしべん #ぎふべん #おさべん

☆毎週水曜の夜は「#ひめべん」@facebook 定時退社して勉強しよう。
 https://www.facebook.com/groups/jhwork/

はじめて参加する方は 事前にお知らせいただいたら幹事の方をお知らせします。
原則 自習,会場費を割勘 途中参加・途中退席OK。

========================================================================
◎催事/書籍/アプリ等案内

☆京都 6/24(日) 第21回ワールドカフェ読書会のご案内
 『信頼学の教室』中谷内一也著(講談社現代新書)
 https://management-souken.co.jp/2018/04/2754/
 主催:株式会社マネジメント総研

========================================================================
前回分の解答と解説
------------------------------------------------------------------------
*koudoG*[解説:高度技術系]

 ビッグデータの基盤技術として利用されるNoSQLに分類されるデータベースはど
れか。

 ア 関係データベースをオブジェクト指向データモデルに拡張し,操作の定義
  や型の継承関係を定義を可能としたデータベース

 イ 経営者の意思決定を支援するために、ある主題に基づくデータを現在の情報
  とともに過去の情報も蓄積したデータベース

 ウ 様々な形式のデータを一つのキーに対応付けて管理するキーバリュー型データベース

 エ データ項目の名称や形式など、データそのものの特性を表すメタ情報を管理
  するデータベース

■キーワード■

■解答
  高度共通午前1平成30年春問09
  応用情報技術者午前平成30年春問30

 ウ 様々な形式のデータを一つのキーに対応付けて管理するキーバリュー型データベース

> NoSQL
> NoSQL(一般に "Not only SQL" と解釈される)とは、関係データベース
> 管理システム (RDBMS) 以外のデータベース管理システムを指すおおまかな
> 分類語である。関係データベースを杓子定規に適用してきた長い歴史を
> 打破し、それ以外の構造のデータベースの利用・発展を促進させようとする
> 運動の標語としての意味合いを持つ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/NoSQL

 どうもありがとうございます。

> NoSQLとは
https://academy.gmocloud.com/qa/20160509/2284
>
> 上記より、キーバリュー型データベースから解答はウです。
>
> 参考
https://japan.zdnet.com/keyword/NoSQL/

 どうもありがとうございます。

https://www.ap-siken.com/kakomon/30_haru/q30.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
*koudoM*[解説:高度マネージメント系]高度向け

 技術者倫理における集団思考の問題点として,アーヴィング・ジャニスが指摘
した八つの兆候のうち, "心の警備" の説明として,適切なものはどれか。

 ア 集団に新しく加わったメンバなどが異議を唱える場合には,それを阻止し
  て,集団を保護しようとする。

 イ 自分の所属している集団は失敗することがなく,又は万が一失敗しても集団
  は存続すると考える。

 ウ 他のメンバから特に意見が出されず、発言者以外の全メンバが沈黙してい
  る場合は,その意見が集団組織の一致した意見とみなす。

 エ 反対する少数メンバがいる場合は,そのメンバに圧力を加えて統一した意見
  にさせる。

■キーワード■

■解答■
  システム監査技術者午前2平成30年問14

 ア 集団に新しく加わったメンバなどが異議を唱える場合には,それを阻止し
  て,集団を保護しようとする。

> 集団思考
> 1. 失敗しても集団は不死身という幻影
> 2. 強い「われわれ感情」(部外者ないし反対側を敵とみなす)
> 3. 合理化(責任を他の人に転嫁しようとする)
> 4. モラルの幻影(集団で意図しているモラル上の意味を,当然のことである
>  として,それを注意深く検討する気を起こさせないようにする)
> 5. 個々のメンバーが自己検閲をするようになる傾向(波風を立てないように
>  との願望から生じる)
> 6. 満場一致の幻影(集団メンバーの沈黙を同意と解する)
> 7. 不一致の兆候を示す人たちへの直接的圧力の適用(集団のリーダーが
>  集団の統一を維持しようとして干渉するときに行われる)
> 8. 心の警備(異議が入ってくるのを防いで集団を保護する)。
https://srad.jp/~SS1/journal/174929/

 どうもありがとうございます。

>  心の警備で、異議を唱える見解が入ってくる(例えば、部外者が自分の見解を
> 集団に提示しようとする)のを防いで、集団を保護する。
> 集団組織は、メンバーの中に異議を唱える新しいメンバーが入ってくる場合には、
> それを阻止して、その集団のこれまでの風土を保護しようとする傾向があります。
http://pe.techno-con.co.jp/technovision/series/back9_1507d.html
>
> 上記より、解答はアだと思います。
>
> 参考
https://matome.naver.jp/odai/2135305711016419701

 どうもありがとうございます。

https://itsiken.com/30S_L4/30S_L4AU_14.html
> グループシンク
https://bizhint.jp/keyword/76354

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
*eng*[解説:English]

  Analog audio data is being sampled and converted to 8-bit digital audio 
data using the PCM method, then transmitted in 64,000 bits per second. 
What is the sampling interval in microseconds?

  a) 15.6 

  b) 46.8 

  c) 125 

  d) 128

■キーワード■

■解答■
  Fundamental IT Engineer Examination (Morning) Oct 2017 Q4.

  a) 15.6 

> 1000000μsec/64000 = 1000/64 = 15.625
>
> I think the answer is a).

 残念でした。
 上の式を直すと
 1000000μsec/(64000/8) = 125

 1秒間に送る信号は,64kビット
 1標本は,8 ビットなので,1秒間に送る標本の数は,64kビット/8ビット
で,8k標本。
 1秒間に8k標本なにで,1秒/8k = 1,000,000 マイクロ秒/8k = 1000/8 = 125 マイクロ秒/標本

> PCM method
http://e-words.jp/w/PCM.html

 どうもありがとうございます。

Google 翻訳(一部訂正)

 アナログオーディオデータはサンプリングされ、PCM 方式を使用して
8 ビットのデジタルオーディオデータに変換され、64,000ビット/秒で送信されま
す。 サンプリング間隔は何マイクロ秒ですか?

  a)15.6

  b)46.8

  c)125

  d)128

------------------------------------------------------------------------
 高度/English問題の解説はプレミア版 http://www.mag2.com/m/P0006047.html
------------------------------------------------------------------------
*gi*[解説:技術系]

 ディジタル証明書をもつ A 氏が,B 商店に対して電子メールを使って商品を注文
するときに,A 氏は自分の秘密鍵を用いてディジタル署名を行い,B 商店は A 氏の
公開鍵を用いて署名を確認する。この手法によって実現できることはどれか。ここ
で,A 氏の秘密鍵は A 氏だけが使用できるものとする。

 ア A 氏から B 商店に送られた注文の内容が,第三者に漏れないようにできる。

 イ A 氏から発信された注文が,B 商店に届くようにできる。

 ウ B 商店から A 氏への商品販売が許可されていることを確認できる。

 エ B 商店に届いた注文が,A 氏からの注文であることを確認できる。

■キーワード■

■解答■
  情報セキュリティマネジメント午前平成30年春問29

 エ B 商店に届いた注文が,A 氏からの注文であることを確認できる。

> ディジタル証明書
> コンピュータの世界における「どこかの誰かが発行した身元証明書」
>
http://wa3.i-3-i.info/word15499.html

 どうもありがとうございます。

> ディジタル証明書
> デジタル署名の解析用の公開鍵が正しいことを証明するためには
> デジタル証明書を使用します。
> デジタル証明書をデジタル署名に付属させることで、データの改ざんを
> 検知できるだけでなく、公開鍵が正しいものであると確認できて、
> さらに認証局(CA)を通してデータの作成者を証明することができます。
http://www.infraexpert.com/study/security6.html

 どうもありがとうございます。

> ディジタル署名について
http://www.infraexpert.com/study/security5.html
>
> 上記より、B 商店に届いた注文が,A 氏からの注文であることを
> 確認が正しいです。
>
> よって、解答はエです。
>
> 参考
http://sayacafe.sub.jp/sec/no003.php

 どうもありがとうございます。

https://www.sg-siken.com/kakomon/30_haru/q29.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
*ma*[解説:マネージメント系]

 システム開発プロジェクトにおける,プロジェクト人的資源マネジメントの活動
として,適切なものはどれか。

 ア 外部設計で作成する成果物の種類を決める。

 イ 結合テストのスケジュールを作成する。

 ウ システム要件定義を行うための人件費を見積もる。

 エ プログラミングのスキルを高めるためのトレーニングを行う。

■キーワード■

■解答■
 ITパスポート平成30年春問37

 エ プログラミングのスキルを高めるためのトレーニングを行う。

> プロジェクト人的資源マネジメント(Project Human Resource Management)
> プロジェクト人的資源マネジメントはプロジェクトにおける人的資源の
> 最適配置を時系列も加味して行うマネジメントであるが、プロジェクトの
> 母体組織はこのようなマネジメントを、立ち上げるプロジェクト毎に常に
> 最良に行えるために、スポーツに例えるところの常勝集団のような組織の
> 層の厚みを持つことが重要となってくる。そのためには母体組織の
> プロジェクト要員個々人の技術的、マネジメント的スキルの客観的なデータ
> による正確な把握が特に肝要となる。
http://www.it-innovation.co.jp/2004/05/14-180337/

 どうもありがとうございます。


https://www.innopm.com/blog/2017/12/04/109639/human_resource_management/

 どうもありがとうございます。

https://www.itpassportsiken.com/kakomon/30_haru/q37.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
*nyu*[解説:入門]

 IT サービスマネジメントにおいて利用者に FAQ を提供する目的として,適切
なものはどれか。

 ア IT サービスマネジメントのフレームワークを提供すること 

 イ サービス提供者側と利用者側でサービスレベルの目標値を定めること 

 ウ サービスに関するあらゆる問合せを受け付けるため,利用者に対する単一
  の窓口を設置すること

 エ 利用者が問題を自己解決できるように支援すること

■キーワード■ 

■解答■
 ITパスポート平成30年春問41

 エ 利用者が問題を自己解決できるように支援すること

> FAQ
> FAQとは、よくある(あるいはあると想定される)質問とその回答とを集めた
> もののことである。
> FAQの語は英語のFrequently Asked Questionsの略語で、「頻繁に尋ねられる
> 質問」の意味である。日本語では「よくある質問」となっていることが多い。
> 問い合わせに対する時間と手間を省くことを目的としたものであることが多い。
https://ja.wikipedia.org/wiki/FAQ

 どうもありがとうございます。

> FAQは「frequently asked questions」の略で、
> 「頻繁に尋ねられる質問」「よくある質問」の意味。
> 質問のみではなく、質問に対する回答も含まれる。
> Q&Aの中から、よくある質問を厳選して、まとめたものが
> FAQであり、Q&Aの一種である。
> Q&Aと同様に、企業のWEBサイトなどでは、頻繁に尋ねられそうな
> 質問を想定し、よくある質問として載せているケースが多い。
https://chigai-allguide.com/qa%E3%81%A8faq/
>
> 上記より、利用者が問題を自己解決できるように支援から
> 解答はエです。

 どうもありがとうございます。

https://www.itpassportsiken.com/kakomon/30_haru/q41.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
★その他★ http://www.facebook.com/groups/jhwork/ の参加もお待ちしてます

> windows10ではフォルダを開く動作だけで止まることがあります
> 今日の技術系問題・証明書も丁度windowsのpfxファイルを10で
> 作るのに悩んでいたところで。何かファイルシステムが重いです

 OS は,安定動作してほしいですよね。Chromebook の OS も最近のアップデート
のあとから,暴走増えてます。

> 昨日、ワールドカップTVで観戦。
> 勝ちましたね。

> サッカー日本代表、まさか勝つとは思いませんでした。
> サッカーは番狂わせが起きやすいスポーツのようですね。

 素晴らしい。

> 今日は仕事で、何かがつかめました。
> うれしいです。
> やっと、成果が出てきた感じです。
> ますます頑張ります。

 素晴らしい。

> 梅雨が明けたら暑くなるので、雨ばかりだが今を楽しむ。

 梅雨が明けると大暑ですからね。

■合格・未合格報告■

> エンベデッド未合格
> 午前1:78点
> 午前2:96点
> 午後1:59点
> 一点足りませんでした。かなりへこみましたがまた頑張ります。

 おしい。こういうときは,さらに猛勉強して来年度は,高得点で突破して
下さい。完成まじかの宿題メールをまるごと消してしまったときは,
いつも以上に気合いれて,再作成します。そうしないとがっくりが増幅します。

> 春期のSC試験は、私の実力が足りず、
> 午後1で未合格でした。
> しかし、午前2を通過できたのは
> 宿題メールのおかげです。
> 午後の過去問を解いて、秋期試験を
> 目指します。

 次に向けてまた勉強していきましょう。

========================================================================
回答メールの取り扱い

この宿題メールに返信の形で提出して下さい。自動的に件名に日付
(例:re:[jhome] 2017-04-16)が入り,宛先が,私になります。
過去の宿題メールの返信も大歓迎です。

回答メールは,著作権を放棄していると見なして,承諾なしに変更・再利用させ
て頂きます。ご了承ください

この下を,宿題部分を削除して,返信して下さい。
下線のところに記号を書きます。答えのみの返信も大歓迎です。

========================================================================
★★ 本日の宿題 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
------------------------------------------------------------------------
*[宿題:高度技術系]高度向け

(出題お休み)

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:高度マネージメント系]高度向け

(出題お休み)

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:English] 訳さずに,挑戦しよう。そうすると英語力アップします。

(出題お休み)

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:技術系]応用・基本・セキマネ・ITパス向け

 ドメイン名ハイジャックを可能にする手口はどれか。

 ア PC と Web サーバとの通信を途中で乗っ取り,不正にデータを窃取する。

 イ Web サーバに,送信元を偽装したリクエストを大量に送信して,Web サービス
  を停止させる。

 ウ Web ページにアクセスする際の URL に余分なドットやスラッシュなどを含め,
  アクセスが禁止されているディレクトリにアクセスする。

 エ 権威 DNS サーバに登録された情報を不正に書き換える。

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:マネージメント系]応用・基本・ITパス向け

 オンラインモールを運営する IT サービス提供者が,ショップのオーナと SLA 
で合意する内容として,適切なものはどれか。

 ア アプリケーション監視のためのソフトウェア開発の外部委託及びその納期

 イ オンラインサービスの計画停止を休日夜間に行うこと

 ウ オンラインモールの利用者への新しい決済サービスの公表

 エ 障害復旧時間を短縮するために PDCA サイクルを通してプロセスを改善す
  ること

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:入門]ITパス向け

  IT ガバナンスに関する記述として,適切なものはどれか。

 ア IT ベンダが構築すべきものであり,それ以外の組織では必要ない。

 イ IT を管理している部門が,全社の IT に関する原則やルールを独自に定め
  て周知する。

 ウ 経営者が IT に関する原則や方針を定めて,各部署で方針に沿った活動を
  実施する。

 エ 経営者の責任であり,IT ガバナンスに関する活動は全て経営者が行う。

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
その他(ひとことお願いします。)


■今日の Q&A■ どんな質問も受付中


------------------------------------------------------------------------
以下は,配信サイトがつけた広告等です。削除して返信してください。
========================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-07  
最終発行日:  
発行周期:平日毎日  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。