資格

一日一題 高度をめざす情報処理技術者試験宿題

これがうわさの「宿題メール」です。
超入門から高度向けまで,情報処理技術者試験を目指す人のための宿題を毎朝発行。合体版廃止に付き,現在,宿題メール(無料版)を配信してます。

全て表示する >

[jwork-melmal] 2018-03-08 回答メールお待ちしてます。

2018/03/08

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 高度を目指す一日一題宿題メールマガジン     .&&&& **** %%%%. ┃
┃                         &&&&&&******%%%%%% ┃
┃ 発行 斎藤末広 suehiro3721p@gmail.com @は半角 '&┃&''*┃*''%┃%' ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━┻━━┻━━┛
宿題メールトラブル/問題訂正 http://d.hatena.ne.jp/suehiro3721p/

========================================================================

 2018年3月8日分
 旧暦 睦月 (むつき 1月) 21日
 3/6 啓蟄(けいちつ) → 3/21 春分(しゅんぶん)

 強化したい分野の問題を毎日1問 挑戦しよう
 このメールの下部の部分に解答欄があります。返信してください。

========================================================================


========================================================================
◎宿題メール関連イベント // 仲間がいれば 勉強は楽しい! //
これを見ている方なら だれでもOK
宿題メール仲間 Google カレンダー:http://tinyurl.com/jclub-cal
宿題メール仲間が開催している勉強会のハッシュタグ
#あさべん #ひめべん #こしべん #ぎふべん #おさべん

☆毎週水曜の夜は「#ひめべん」@facebook 定時退社して勉強しよう。
 https://www.facebook.com/groups/jhwork/

☆03/17(土) 大阪勉強会 09:30-17:00 大淀コミュニティセンター #おさべん
 https://www.facebook.com/groups/jhwork/permalink/2361355523890463/

はじめて参加する方は 事前にお知らせいただいたら幹事の方をお知らせします。
原則 自習,会場費を割勘 途中参加・途中退席OK。

========================================================================
◎催事/書籍/アプリ等案内

☆東京 3/24(土) 午後2論文対策講座
https://ameblo.jp/t-akita2009/entry-12357542588.html
 論文を書くときに、作成したらいいとわかっていても・・・
 よくわからないし、やったことがない。。。
 いっしょに骨子を作り、膨らませ、論文を作りませんか?
主催:Project Office A

========================================================================
前回分の解答と解説
------------------------------------------------------------------------
*koudoG*[解説:高度技術系]

(省略)

------------------------------------------------------------------------
*koudoM*[解説:高度マネージメント系]高度向け

(省略)

------------------------------------------------------------------------
*eng*[解説:English]

(省略)

------------------------------------------------------------------------
 高度/English問題の解説はプレミア版 http://www.mag2.com/m/P0006047.html
------------------------------------------------------------------------
*gi*[解説:技術系]

 プログラム実行時の主記憶管理に関する記述として,適切なものはどれか。

 ア 主記憶の空き領域を結合して一つの連続した領域にすることを,可変区画方式
  という。

 イ プログラムが使用しなくなったビーフ領域を回収して再度使用可能にする
  ことを,ガーベジコレクションという。

 ウ プログラムの実行中に主記憶内でモジュールの格納位置を移動させること
  を,動的リンキングという。

 エ プログラムの実行中に必要になった時点でモジュールをロードすることを,
  動的再配置という。

■キーワード■

■解答■
  応用情報技術者午前平成28年秋問16

 ア 主記憶の空き領域を結合して一つの連続した領域にすることを,可変区画方式
  という。

> ガーベージコレクション
> プログラムが使用し終わったメモリ領域を自動的に回収
> 他のプログラムが利用できるようにする
>
http://itdoc.hitachi.co.jp/manuals/3020/30203M0461/EM040177.HTM#ID00709

 どうもありがとうございます。

https://itsiken.com/28A_L3/28A_L3_16.html
>
> ア 主記憶の空き領域を結合して一つの連続した領域にすることを、
>   可変分割方式といいます。
> イ プログラムが使用しなくなったヒープ領域を回収して再度使用可能にする
>   ことを、ガーベジコレクションといいます。
> ウ プログラムの実行中に主記憶内でモジュールの格納位置を移動させることを
>   動的再配置といいます。
> エ プログラムの実行中に必要になった時点でモジュールをロードすることを、
>   動的再配置リンキングといいます。
>
> ガーベジコレクション
> プログラムを長時間動作させると、確保したメモリの解放漏れなどで使用できる
> メモリが減り、最終的にメモリ確保ができないためにプログラムが動作しなく
> なってしまう。
> そのため、確保した領域のうち、不要となった箇所を開放することを
> ガーベジコレクションという。
> なお、使用中のメモリ領域をまとめて、未使用領域を大きくする機能は
> “メモリコンパクション”といい、ガーベジコレクションの機能に含まれる
> 場合と、含まれない場合がある。

 どうもありがとうございます。

> プログラムの主記憶管理について
http://www.hino.meisei-u.ac.jp/is/iga/lecture/os/No5note.pdf
>
> ア 誤 可変区画方式のことではありません。
> 可変区画方式とは
>  http://yougo.ascii.jp/caltar/%E5%8F%AF%E5%A4%89%E5%8C%BA%E7%94%BB%E6%96%B9%E5%BC%8F
> イ 正
> ウ 誤 主記憶内ではありません。
> エ 誤 動的再配置ではありません。
> 動的再配置とは
http://yougo.ascii.jp/caltar/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3


 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
*ma*[解説:マネージメント系]

 経済産業省と IPA が策定した "サイバーセキュリティ経営ガイドライン(Ver1.1)"
が,自社のセキュリティ対策に加えて,実施状況を確認すべきとしている対策は
どれか。

 ア 自社が提供する商品及びサービスの個人利用者が行うセキュリティ対策

 イ 自社に出資している株主が行うセキュリティ対策

 ウ 自社のサプライチェーンのビジネスパートナが行うセキュリティ対策

 エ 自社の事業所近隣の地域社会が行うセキュリティ対策

■キーワード■

■解答■
  基本情報技術者午前平成29年春問39

 ウ 自社のサプライチェーンのビジネスパートナが行うセキュリティ対策

https://itsiken.com/29S_L2/29S_L2_39.html
>
> サイバーセキュリティ経営ガイドラインには以下の原則があります。
> ・経営者のリーダーシップによる対策の推進
>  サイバー攻撃を経営リスクの1つとして位置づける変化への対応と再発防止
> ・自社および関係会社を含めたセキュリティ対策
>  自社、系列会社、サプライチェーン上のビジネスパートナー、
>  委託先のセキュリティ対策の実施
> ・関係者との適切なコミュニケーション
>  情報開示および共有による信頼性の構築と被害拡大の防止対策の開示と
>  内外へのコミュニケーション
>
> サイバーセキュリティ経営ガイドライン
> ITの活用が不可欠である企業などの経営者を対象に、サイバーセキュリティが
> 重要な経営課題であると位置づけ、経営者がどんなことに留意すべきか、
> セキュリティ責任者に何を指示すべきなのかをわかりやすくまとめたものです。

 どうもありがとうございます。

> サイバーセキュリティ経営ガイドライン(Ver1.1)
http://www.meti.go.jp/policy/netsecurity/downloadfiles/CSM_Guideline_v1.1.pdf
> 上記より、サプライチェーンのビジネスパートナ該当します。
> 解答はウです。
> 参考
http://www.fe-siken.com/kakomon/29_haru/q39.html#ans

 どうもありがとうございます。

http://www.ap-siken.com/kakomon/28_aki/q16.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
*nyu*[解説:入門]

 ISMS の "計画","運用","パフォーマンス評価" 及び " 改善”において,
"パフォーマンス評価" で実施するものはどれか。

 ア 情報セキュリティリスクアセスメント

 イ 内部監査

 ウ 不適合の是正処置

 エ リスクの決定

■キーワード■

■解答■
  ITパスポート平成29年春問75

 イ 内部監査

> パフォーマンスと監査を結びつけるのは難しいと感じました。
https://www.isosoken.com/isms/2015/04/27/パフォーマンス評価ってどうやればいいの?/

 どうもありがとうございます。

https://itsiken.com/29S_L1/29S_L1_75.html
>
> ア 情報セキュリティリスクアセスメントは、“運用”で実施します。
> イ 内部監査は、“パフォーマンス評価”で実施します。
> ウ 不適合の是正処置は、“改善”で実施します。
> エ リスクの決定は、“計画”で実施します。
>
> ISMS(Information Security Management System)
> 組織が保護すべき情報資産について、機密性、完全性、可用性をバランス良く
> 維持し改善するためにシステムとして運用していくことです。
> 個別の問題毎の技術対策の他に、セキュリティについてのマネジメントとして、
> 自らのリスクアセスメントにより必要なセキュリティレベルを決め、
> プランを立て、資源を配分して、システムとして運用します。

 どうもありがとうございます。

> ISMSのパフォーマンス評価とは
https://www.isosoken.com/isms/2015/04/27/%E3%83%91%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B9%E8%A9%95%E4%BE%A1%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%E3%82%84%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%81%84%E3%81%84%E3%81%AE%EF%BC%9F/
> 上記より、解答はイの内部監査です。
> 参考
https://www.iso27001.jp/blog/standard/4705/

 どうもありがとうございます。

http://www.itpassportsiken.com/kakomon/29_haru/q75.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
★その他★ http://www.facebook.com/groups/jhwork/ の参加もお待ちしてます

> 木綿豆腐派の我が家。
> 絹ごし豆腐を出したところ、
> 「安い豆腐みたい。」と。
> 同一シリーズなので、値段は一緒なんですけどね。

 絹ごし豆腐が安いぽいなんですね。私には,上品な美女風ですけど。
 私は,箸でつまみやすいので,めもん豆腐派です。

> 減量中の空腹対策はこんにゃくゼリー・ナッツの素焼き・プロテインです。

 どうもありがとうございます。

> 今朝は真冬の寒さでしたね。
> 久しぶりにニット帽子をかぶって出勤しました。
> 一度暖かくなっているせいか、ちょっとした寒さでも
> 体にこたえます。

 今日は寒かったですね。自転車で,雨にも濡れました。
まあ,春の雨でしたけど。

> 本気で取り組むことを厳選して生きていく

 いいですね。たくさんあると忘れてしまいます。

> 今日は早帰り日です。
> 働き方改革のために残業は禁止です。
>
> 定時内にバリバイ仕事をして早く帰って、いろいろと勉強を含めて
> 好きなことをやるのが今年の目標です。

 水曜はひめべんの日でした。

========================================================================
回答メールの取り扱い

この宿題メールに返信の形で提出して下さい。自動的に件名に日付
(例:re:[jhome] 2017-04-16)が入り,宛先が,私になります。
過去の宿題メールの返信も大歓迎です。

回答メールは,著作権を放棄していると見なして,承諾なしに変更・再利用させ
て頂きます。ご了承ください

この下を,宿題部分を削除して,返信して下さい。
下線のところに記号を書きます。答えのみの返信も大歓迎です。

========================================================================
★★ 本日の宿題 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
------------------------------------------------------------------------
*[宿題:高度技術系]高度向け

(省略)

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:高度マネージメント系]高度向け

(省略)

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:English] 訳さずに,挑戦しよう。そうすると英語力アップします。

(省略)

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:技術系]応用・基本・セキマネ・ITパス向け

 オンライントランザクション処理システムにおいて,1 分当たりの平均トランザクション数
が 1,200 件であり,1 件のトランザクション処理で 100 万命令を実行する場合,
CPU 性能が 100 MIPS のコンピュータを使用したときの CPU の平均利用率は何 % か。

 ア 5

 イ 10

 ウ 15

 エ 20

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:マネージメント系]応用・基本・ITパス向け

 ビッグデータの活用例として,大量のデータから統計学的手法などを用いて新た
な知識(傾向やパターン)を見つけ出すプロセスはどれか。

 ア データウェアハウス

 イ データディクショナリ

 ウ データマイニング

 エ メタデータ

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:入門]ITパス向け

 通信プロトコルであるPOPの説明として,適切なものはどれか。

 ア 離れた場所にあるコンピュータを,端末から遠隔操作するためのプロトコル

 イ ファイル転送を行うためのプロトコル

 ウ メールサーバヘ電子メールを送信するためのプロトコル

 エ メールソフトがメールサーバから電子メールを受信するためのプロトコル


答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
その他(ひとことお願いします。)


------------------------------------------------------------------------
以下は,配信サイトがつけた広告等です。削除して返信してください。
========================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-07  
最終発行日:  
発行周期:平日毎日  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。