資格

一日一題 高度をめざす情報処理技術者試験宿題

これがうわさの「宿題メール」です。
超入門から高度向けまで,情報処理技術者試験を目指す人のための宿題を毎朝発行。合体版廃止に付き,現在,宿題メール(無料版)を配信してます。

全て表示する >

[jwork-melmal] 2018-01-15 春試験,受験受付開始

2018/01/15

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 高度を目指す一日一題宿題メールマガジン     .&&&& **** %%%%. ┃
┃                         &&&&&&******%%%%%% ┃
┃ 発行 斎藤末広 suehiro3721p@gmail.com @は半角 '&┃&''*┃*''%┃%' ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━┻━━┻━━┛
宿題メールトラブル/問題訂正 http://d.hatena.ne.jp/suehiro3721p/

========================================================================

 2018年1月15日分
 旧暦 霜月 (しもつき 11月) 29日
 1/5 小寒(しょうかん) → 1/20 大寒(だいかん)

 強化したい分野の問題を毎日1問 挑戦しよう
 このメールの下部の部分に解答欄があります。返信してください。

========================================================================
☆ 春試験の受験網込み開始
 早く申し込むほど,合格率アップ。
 https://www.jitec.ipa.go.jp/1_01mosikomi/_index_mosikomi.html

========================================================================
◎宿題メール関連イベント // 仲間がいれば 勉強は楽しい! //
これを見ている方なら だれでもOK
宿題メール仲間 Google カレンダー:http://tinyurl.com/jclub-cal
宿題メール仲間が開催している勉強会のハッシュタグ
#あさべん #ひめべん #こしべん #ぎふべん #おさべん

☆毎週水曜の夜は「#ひめべん」@facebook 定時退社して勉強しよう。
 https://www.facebook.com/groups/jhwork/

☆01/20(土) 大阪勉強会 09:30-17:00 大淀コミュニティセンター 第5会議室 #おさべん
 https://www.facebook.com/events/237814450090274/
 13:00-16:30 ARを用いたリーダーシップ研修体験モニター会

☆02/03(土) 岐阜勉強会 09:00-17:00 ハートフルスクエアーG #ぎふべん
 https://www.facebook.com/events/386064865171751/

はじめて参加する方は 事前にお知らせいただいたら幹事の方をお知らせします。
原則 自習,会場費を割勘 途中参加・途中退席OK。

========================================================================
◎催事/書籍/アプリ等案内

☆大阪 2/24(土) プロジェクトマネージャ 午後2対策講座
https://ameblo.jp/t-akita2009/entry-12343239942.html
 「黄〇本」を使ったネタの膨らませ方と論文への展開方法
 1つの論文ネタを膨らませる方法をマスターすれば、
 もう、制限文字数不足で悩むことはありません。
主催:Project Office A

========================================================================
前回分の解答と解説
------------------------------------------------------------------------
*koudoG*[解説:高度技術系]

 メモリインタリーブの説明はどれか。

 ア CPUと磁気ディスク装置との間に半導体メモリによるデータバッファを設け
  て,磁気ディスクアクセスの高速化を図る。

 イ 主記憶のデータの一部をキャッシュメモリにコピーすることによって,CPU
  と主記憶とのアクセス速度のギャップを埋め,メモリアクセスの高速化を図る。

 ウ 主記憶へのアクセスを高速化するため,アクセス要求,データの読み書き及び
  後処理が終わってから、次のメモリアクセスの処理に移る。

 エ 主記憶を複数の独立したグループに分けて,各グループに交互にアクセス
  することによって,主記憶へのアクセスの高速化を図る。

■キーワード■

■解答■
  応用情報技術者午前平成29年秋問09

 エ 主記憶を複数の独立したグループに分けて,各グループに交互にアクセス
  することによって,主記憶へのアクセスの高速化を図る。

https://itsiken.com/s/29A_L3/29A_L3_09.html
>
> ア ディスクキャッシュの説明です。
> イ キャッシュメモリの説明です。
> ウ 説明の方法では主記憶へのアクセスは高速化できません。
> エ メモリインタリーブの説明です。
>
> メモリインタリーブ(memory interleaving)
> メモリへのアクセスを高速に行うための技術です。
> メモリへのアクセスは、CPUがメモリにアクセス要求を行ってから、
> メモリが応答を返すまでに時間がある。(この時間のことをレイテンシ
> (latency)といいます。)
> 複数のメモリバンクにデータをまたがって格納し、データにアクセスするとき、
> 最初のメモリバンクにアクセス要求を行い、応答が返ってくるまでの時間に
> 別のメモリバンクにアクセス要求を行うことで、メモリへのアクセス時間を
> 高速に行うことが可能になります。
> 異なったメモリバンクに対し、CPUは異なった要求を行うことが可能です。

 どうもありがとうございます。

> メモリインタリーブとは
http://www.atmarkit.co.jp/icd/root/78/39772278.html
>
> 上記より、解答はエです。
>
> 参考
http://www.fe-siken.com/kakomon/23_toku/q12.html

 どうもありがとうございます。

http://www.ap-siken.com/kakomon/29_aki/q9.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
*koudoM*[解説:高度マネージメント系]高度向け

 プロジェクト管理においてパフォーマンス測定に使用する EVMの管理対象の組
みはどれか。

 ア コスト,スケジュール

 イ コスト,リスク

 ウ スケジュール,品質

 エ 品質,リスク

■キーワード■

■解答■
  応用情報技術者午前平成29年秋問52

 ア コスト,スケジュール

> EVM(アーンド・バリュー・マネジメント)とは、
> 予算および予定の観点からプロジェクトがどのように遂行されつつあるかを定量
> 的に評価するプロジェクト管理の技法である。
https://www.microsoft.com/ja-jp/project/EVM.aspx
> 回答「ア」

 どうもありがとうございます。

https://itsiken.com/29A_L3/29A_L3_52.html
>
> EVMではスケジュールと進捗をコスト換算して、それを比較することで
> スケジュールの遅れや、コストの超過状況を把握し、対策を行います。
> EVMでは以下のような指標で管理します。
> ・PV(Planned Value)
>  計画時に予定したコストを表します。
> ・EV(Earned Value)
>  その時点で完了した作業の価値を表します。
> ・AC(Actual Cost、実コスト)
>  その時点で実際にかかっているコストを表します。
> PVとEVとACが一致していれば予定通りの進捗状況であることを示します。
> EVがPVより高ければ進捗が予定より進んでいることを示し、
> EVがPVより低ければ進捗が予定より遅れていることを示します。
> ACがPVより低ければ予定よりコストがかかっていないことを示し、
> ACがPVより高ければ予定よりコストがかかっていることを示します。
>
> EVM(Earned Value Management)
> プロジェクトの進捗を定量的(金銭的)に評価するマネジメント管理の方法です。
> 予定と現在の進捗状況を金額に換算(定量化)し、進捗状況を把握します。

 どうもありがとうございます。

> EVMとは、プロジェクトの計画予算と実際に発生した費用、
> およびそれまでに完了した作業量を対比することで、
> コストおよびスケジュール実績が計画とどの程度の乖離が
> あるのかを明確化し、最終的な推定コスト・完了時期を
> 予測する。
http://blog.wackwack.net/entry/2016/11/27/121357
>
> 上記より、解答はアです。
>
> 参考
https://www.innovationmanagement.co.jp/column/no17/

 どうもありがとうございます。

http://www.ap-siken.com/kakomon/29_aki/q52.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
*eng*[解説:English]

(出題お休み)

------------------------------------------------------------------------
 高度/English問題の解説はプレミア版 http://www.mag2.com/m/P0006047.html
------------------------------------------------------------------------
*gi*[解説:技術系]

 Perl の実行に関する記述のうち,適切なものはどれか。

 ア UNIX 用として開発されており,Windows 用の言語処理系はない。

 イ 実行に Web サーバを必要とする言語であり,CGI の開発に適している。

 ウ 動的デバッグは,言語処理系から独立したプログラムを実行して行う。

 エ プログラムをコンパイルしたファイルを事前に用意する必要はない。

■キーワード■

■解答■
  基本情報技術者午前平成29年秋問08

 エ プログラムをコンパイルしたファイルを事前に用意する必要はない。

http://www.fe-siken.com/kakomon/29_aki/q8.html
> インタープリンタだったような。

 どうもありがとうございます。

> Perl
> プログラミング言語
> ファイル保存後、即時動くプログラム
> コンパイル不要
https://allabout.co.jp/gm/gc/405490/2/

 どうもありがとうございます。

> Perl(パール)とは、
> ラリー・ウォールによって開発言語。
>  実用性と多様性を重視しており、C言語やsed、awk、シェルスクリプトなど他の
>  プログラミング言語の優れた機能を取り入れ、 ウェブ・アプリケーション、
>  システム管理、テキスト処理などのプログラムを書くのに広く用いられている。
>
> ア× windows 環境可能
> イ× Webサーバ上、CGIを記述する言語です
> ウ× デバッガ付属してます。
> エ〇

 どうもありがとうございます。

https://itsiken.com/29A_L2/29A_L2_08.html
>
> ア UNIX用だけでなく、Windows用の言語処理系もあります。
> イ CGIの開発に適したプログラム言語ですが、実行にWebサーバは
>   必要ありません。
> ウ 動的デバッグは、言語処理系のプログラムを実行して行うことができます。
> エ インタプリタ型なのでプログラムをコンパイルしたファイルを事前に
>   用意する必要はありません。
>
> Perl
> テキストの検索や抽出、レポート作成に向いたプログラミング言語です。
> 表記法はC言語に似ていて、インタプリタ型であるため、プログラムを
> 作成したら、コンパイルなどの処理を行うことなく、すぐに実行することが
> できます。WebシステムのCGIの開発によく使われています。

 どうもありがとうございます。

> Perlとは
http://www.kent-web.com/perl/

 どうもありがとうございます。

 スクリプト(インタプリタ)型言語の例として,使われなくなってきている,Perl を出すより,
Ruby や Python を出したほうが問題としては,よかったですね。

------------------------------------------------------------------------
*ma*[解説:マネージメント系]

 不適切な行為 a 〜 d のうち,不正アクセス禁止法において規制される行為だ
けを全て挙げたものはどれか。

 a. Web サイトにアクセスしただけで直ちに有料会員として登録する仕組みを
  作り,利用者に料金を請求する。

 b. コンピュータのプログラムで様々な組合せのメールアドレスを生成し,そ
  れを宛先として商品の広告を発信する。

 c. 他人のクレジットカードから記録情報を読み取って偽造カードを作成し,
  不正に商品を購入する。

 d. 他人の利用者 ID とパスワードを本人に無断で用いてインターネットショッピング
  のサイトにログインし,その人の購買履歴を閲覧する。


 ア a,b,c,d

 イ a,c,d

 ウ c,d

 エ d

■キーワード■

■解答■
  ITパスポート平成29年秋問27

 エ d

https://itsiken.com/29A_L1/29A_L1_27.html
>
> a Webサイトにアクセスしただけで直ちに有料会員として登録する仕組みを作り
>  利用者に料金を請求するのは、ワンクリック詐欺で刑法での規制になります。
> b コンピュータのプログラムで様々な組合せのメールアドレスを生成し、
>  それを宛先として商品の広告を発信するのは、特定電子メール法で規制されて
>  います。
> c 他人のクレジットカードから記録情報を読み取って偽造カードを作成し、
>  不正に商品を購入するのは、詐欺で刑法での規制になります。
> d 他人の利用者IDとパスワードを本人に無断で用いて
>  インターネットショッピングのサイトにログインし、その人の購買履歴を
>  閲覧するのは、不正アクセス禁止法で規制されます。
>
> 不正アクセス禁止法
> インターネット等のコンピュータネットワークでの通信において、
> 不正アクセス行為とその助長行為の禁止するために制定されました。
> 従来の法律では取り締まることのできなかった、コンピュータネットワーク上の
> 不正行為の取り締まりが目的の法律です。
> インターネットを通じて他人のIDでサーバなどにログインする行為や
> インターネットを通じてシステムの脆ぜい弱性を利用して侵入する行為、
> システムの脆弱性の情報をインターネット掲示板などに書き込む行為などが
> 規制の対象になります。

 どうもありがとうございます。

> 不正アクセス禁止法について
http://police.pref.toyama.jp/sections/6110/high-tech/fusei.html
>
> 上記より、他人の利用者 ID とパスワードを本人に無断で用いてのみ
> 対象として該当します。
>
> よって、解答はエです。
>
> 参考
https://keiji-pro.com/columns/110/

 どうもありがとうございます。

> 不正アクセス行為(「コトバンク」記事抜粋)
https://kotobank.jp/word/%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%E7%A6%81%E6%AD%A2%E6%B3%95-8221
> ・他人の識別符号(ID、パスワードなど)を入力して作動させ、制限されている
>  特定利用をできる状態にする行為
> ・データやプログラムを改竄(かいざん)
> ・IDやパスワードの不正取得(フィッシング行為)
>
> a× 詐欺行為
> b× メール法の範疇
> c× 詐欺行為
> d〇 不正アクセス行為
>
> 回答「エ」です

 どうもありがとうございます。

http://www.itpassportsiken.com/kakomon/29_aki/q27.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
*nyu*[解説:入門]

 情報システム戦略の立案に当たり,必ず考慮すべき事項はどれか。

 ア 開発期間の短縮方法を検討する。

 イ 経営戦略との整合性を図る。

 ウ コストの削減方法を検討する。

 エ 最新技術の導入を計画する。

■キーワード■

■解答■
  ITパスポート平成29年秋問26

 イ 経営戦略との整合性を図る。

https://itsiken.com/29A_L1/29A_L1_26.html
>
> 情報システム戦略策定の目的は、経営戦略に基づいた情報システム全体の
> あるべき姿を明確にして、組織としての情報システム全体の最適化方針を
> 決定することなので、必ず考慮するのは経営戦略との整合性(イ)です。
>
> 情報システム戦略
> 経営戦略の実現を目的に、情報システムを構築するための戦略です。
> 情報システム戦略では、むやみにシステム(IT)化すればよいというものではなく
> 業務プロセスを正しく把握して経営戦略を実現するための最適な情報システムを
> 導入することが重要となります。

 どうもありがとうございます。

> 情報システム戦略とは、
> 経営戦略に基づいた情報システム全体のあるべき姿を明確にして,組織としての
> 情報システム全体の最適化方針を決定すること。
> ITパスポート26年秋問30参照(本問はITパスポート 平成29年秋期 問26です)
http://www.itpassportsiken.com/kakomon/26_aki/q30.html
> 問文「イ 経営戦略との整合性を図る」が該当します。
> 回答「イ」です

 どうもありがとうございます。

http://www.itpassportsiken.com/kakomon/29_aki/q26.html

 どうもありがとうございます。

------------------------------------------------------------------------
★その他★ http://www.facebook.com/groups/jhwork/ の参加もお待ちしてます

> 寒い日が続きますね。

 日本が寒中に入ったら,ハワイにいきたい。

> 今週は休み明けであっという間でした。来週は長そうです。

 通常状態になりますね。

> 寝る前に宿題メールに取り組むことができて感謝。

 ありがとうございます。

> □試験申し込みました。
> 種別:SC
> その種別での回数:3
> ひとこと:ひたすら、がんばるのみ!

> 種別:Ap
> その種別での回数:おそらく7回目
> ひとこと:昨年のSG合格を機運に、連続合格を
> 目指して頑張ります。

 合格をお祈りしてます。

========================================================================
回答メールの取り扱い

この宿題メールに返信の形で提出して下さい。自動的に件名に日付
(例:re:[jhome] 2017-04-16)が入り,宛先が,私になります。
過去の宿題メールの返信も大歓迎です。

回答メールは,著作権を放棄していると見なして,承諾なしに変更・再利用させ
て頂きます。ご了承ください

この下を,宿題部分を削除して,返信して下さい。
下線のところに記号を書きます。答えのみの返信も大歓迎です。

========================================================================
★★ 本日の宿題 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
------------------------------------------------------------------------
*[宿題:高度技術系]高度向け

 fact(n) は,非負の整数 n に対して n の階乗を返す。fact(n) の再帰的な
定義はどれか。

 ア if n=0 then 0 else return n×fact(n−1)

 イ if n=0 then 0 else return n×fact(n+1)

 ウ if n=0 then 1 else return n×fact(n−1)

 エ if n=0 then 1 else return n×fact(n+1)

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:高度マネージメント系]高度向け

 ソフトウェア開発プロジェクトで行う構成管理の対象項目はどれか。

 ア 開発作業の進歩状況

 イ 成果物に対するレビューの実施結果

 ウ プログラムのバージョン

 エ プロジェクト組織の編成

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:English] 訳さずに,挑戦しよう。そうすると英語力アップします。

(出題おやすみ)

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:技術系]応用・基本・セキマネ・ITパス向け

 オブジェクト指向プログラミングにおける,多相性を実現するためのオーバーライド
の説明はどれか。

 ア オブジェクト内の詳細な仕様や構造を外部から隠蔽すること

 イ スーパークラスで定義されたメソッドをサブクラスで再定義すること

 ウ 同一クラス内に,メソッド名が同一で,引数の型,個数,並び順が異なる
  複数のメソッドを定義すること

 エ 複数のクラスの共通する性質をまとめて,抽象化したクラスを作ること

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:マネージメント系]応用・基本・ITパス向け

 次の事例が該当する,最も適切な用語はどれか。
 “継続的成長を達成するために,売上が低迷している事業領域 A から撤退し,
その経営資源を事業領域 B を強化するために投入する。"

 ア 経営環境

 イ 経営戦略

 ウ 経営ビジョン

 エ 経営理念

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
*[宿題:入門]ITパス向け

 営業担当者の情報リテラシを向上させるための研修内容として,最も適切なも
のはどれか。

 ア 業務で扱われる営業実績データの構造を分析してデータベースの設計をす
  る方法

 イ 情報システムに保存されている過去の営業実績データを分析して業務に
  活用する方法

 ウ 販売システムの開発作業の進抄管理データを分析してプロジェクト管理標準
  を改善する方法

 エ 販売システムの満足度を調査してシステム改善のロードマップを描く方法

答 _
考えたこと・調べたこと・質問

------------------------------------------------------------------------
その他(ひとことお願いします。)

□試験申し込みました。
種別:IP, SG, FE, Ap, SC, PM, DB, ES, AU
その種別での回数:
ひとこと:

------------------------------------------------------------------------
以下は,配信サイトがつけた広告等です。削除して返信してください。
========================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-07  
最終発行日:  
発行周期:平日毎日  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。