資格

合格祈願! 通関士受験のサプリメント

通関士試験、貿易実務検定、ビジネス英語検定を受験される方を応援するためのメールマガジンです。現役講師の「ソフトな語り口」が好評です。厳しい試験勉強の息抜きに気楽に読んで楽しんでください!

全て表示する >

合格祈願! 通関士受験のサプリメント 11/25/2013

2013/11/25

          
▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲ 

目次
   1 はじめに  −− 2つのメルマガ

   2  通関士    −− 貿易実務検定の中の通関について

   3 貿易実務  −− FOB ATTACHMENT

   4 貿易英語  −− 貿易準A級の古い問題から

   4 ひとりごと  −− チャレンジ & ブログ記事紹介

■--------------------------------------------------------■

 【コマーシャル】

   資格武装セミナー:25年12月(4回開催)

   http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-38.html

       (テーマ:通関士、SPI、貿易、英語)


■--------------------------------------------------------■

1●はじめに●●

  こんにちは。

  発行人の 木津隆夫 です。


   12月の貿易実務検定を受ける人のために

   メルマガ「通関士・貿易のサプリ」で
   http://archive.mag2.com/M0033496/index.html

   練習問題を毎日配信し応援していますが、


  本試験がが近づいてきましたので、

  本メールマガジンでも、

   通関士コーナーを

   貿易実務検定の中の「通関」に変更して

   貿易実務検定を中心にお届けします。

   お楽しみください。

  
■-------------------------------------------------------■

 資格武装セミナー:

 「初めての通関士、一発合格の受験準備」

  平成25年12月1日(日)午後3時〜5時      

  http://www.h5.dion.ne.jp/~takirope/semina-csfirst.html

■-------------------------------------------------------■
 

2●通関士●●                    
  
 ワン・ポイント・レッスンを講義生中継でお届けします。

 テーマは、

  「貿易実務検定の中の通関」です。

 
  こんにちは、講師の木津です。

  貿易実務検定が近づいてきましたね。

  通関士試験の勉強した人も一緒に勉強しましょう。

  
  過去問を見てみましょう:


  平成25年7月のB級の選択(AB)問題です。

  ちょっと考えてみてください;


   輸出者が輸出申告するには、貨物を保税地域に

   (A 搬入した後に申告しなければならない 

    B 搬入することなく申告ができる)。


   輸出通関手続きを認定通関業者に依頼した輸出者を

   (A 特定輸出者 B 特定委託輸出者)といい、


   輸出しようとする貨物を保税地域に搬入することなく、 

   輸出者等の工場・倉庫まどで

   (A 輸出申告から許可  

    B 輸出申告から貨物の検査)
  
   を受けるまでの手続きを行うことができる。


    
   どうですか?

   通関士試験の受験者なら簡単でしょうが

   貿易だけの人には辛いものがありますね。


   ちょっと見て見ましょう:


   輸出者が輸出申告するには、貨物を保税地域に

    (B 搬入することなく申告ができる)。

     が正しいですね。

     最近の改正点が出題されていますね。


   輸出通関手続きを認定通関業者に依頼した輸出者を
 
    (B 特定委託輸出者)といい、

     これは、用語の定義で、C級レベルですね。


   輸出しようとする貨物を保税地域に搬入することなく、 

   輸出者等の工場・倉庫などで(A 輸出申告から許可)

   を受けるまでの手続きを行うことができる。


     特定委託輸出者は、実質的には、

     特定輸出者と同様、通関手続き上の便益を

     受けることができるんですね。


     
  同じ分野が、平成24年12月の

  準A級の○×問題に出題されています;


   通常の輸出申告・輸入申告

   (特定輸出申告、特例輸入申告等を除く)は、

   貨物を保税地域に搬入することなく行うことができる。

   輸出については、倉庫・工場等で輸出申告から

   輸出の許可までを得ることができる。



  先ほどの問題とほとんど同じですね。                                

    通常の輸出申告・輸入申告

     (特定輸出申告、特例輸入申告等を除く)は、

    貨物を保税地域に搬入することなく行うことができる。


      輸入申告は、原則は、

      貨物を保税地域に入れてから行う必要があるので

      ×ですね。


    輸出については、倉庫・工場等で

    輸出申告から輸出の許可までを得ることができる。


      これって、本当かな?

      倉庫・工場等で輸出申告はできるけれど、

      輸出の許可を得るためには

      貨物を保税地域へ搬入する必要がありますよね。

      従って、間違いなく、×ですね。


    ここまでは、C級のテキスト通りなので

    特に問題ないですね。


 
 ところが、次の問題は、

 本格的に通関を勉強したことがないと

 難しいかもしれませんね。


  平成22年3月の準A級の○×問題:


  輸入の許可前における貨物の引取りの承認を

  受けて引き取った後、

  違約品として輸出国へ返送される貨物については、

  輸入の許可前であるので外国貨物とみなされ、

  積戻し許可を受けることを要する。


   いわゆるBP承認のことで

   用語としてはC級テキストにも載っていますが、


   内国貨物、外国貨物という貨物の種類や

   輸出と積み戻しの定義は、テキストにないので

   問題を読んでも意味不明でしょうね。


  輸入の許可前における貨物の引取りの承認を

  受けて引き取った後、

   この貨物は輸入許可前でも内国貨物とみなされ、

   要するに内国貨物なので

   輸出の許可を受けることを要します。


  違約品として輸出国へ返送される貨物については、

  輸入の許可前であるので外国貨物とみなされ、

  積戻し許可を受けることを要する。


   内国貨物を外国に向けて送りだすのが輸出

   外国貨物を外国に向けて送り出すのが積戻し


   この場合、BP承認を受けた貨物は

   外国貨物ではなく、

   内国貨物とみなされるので、

   積戻しではなくて輸出になります。


   ゆえに、

   内国貨物なので積戻しではなく

   輸出の許可必要です。


   まあ、興味があれば

   本格的に通関士の勉強しますか?
 


 次回をお楽しみに!


---------------------------------------------------------■

  平成26年度 通関士試験合格のための

     初めての通関士、超入門講座(12月〜2月)
   http://www.h5.dion.ne.jp/~takirope/newgate.html

   通関士講座、本コース(3月〜7月)
   http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-7.html

   通関士講座(大阪)の募集状況
   http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-25.html

---------------------------------------------------------■

3●貿易実務●●
     
 学生と先生の会話です。

  テーマは、「FOB Attachment」です。

  学生と先生の会話をお楽しみください。


 学生:こんにちは。

     保険がどうも分りにくくて・・・

 先生:保険が苦手、という人が多いですね。

     あなたは、どのあたりですか?


 学生:FOB Attachmentです。

 先生:B級受験ですか?

 学生:どうして分かるんですか?

 先生:C級では出ませんから、多分。

    それでは、まず、保険期間って知ってますか?


 学生:はい。倉庫から倉庫までです。

 先生:その通りですね。

    貨物海上保険は、

    貨物が 保険証券記載の

    船積地倉庫等から搬出された時に開始し、

    揚地にある最終倉庫等に搬入された時に

    終了しますね。


 学生:それは、確か、C級のテキストにも

    載っていましたし、B級のテキストでは 

    「Warehouse to Warehouse Clause」

    という用語もあったので知っています。


 先生:ところで、輸入貨物の保険始期は、

    輸出貨物の始期とは違うことがあるので

    注意が必要ですよ。


 学生:良くわかりません。例えば・・

 先生:FOBで輸入される貨物の保険は、

    輸出者の倉庫から本船積込みまでの保険は

    輸入者にとって必要ですか?


 学生:輸入者にとっては、

    その部分の危険は輸出者側ですから

    必要ないですね。

 先生:よく気がつきました。

    普通に保険に入ると倉庫から倉庫までですが、

    輸出者の倉庫から本船積込みまでに
  
    保険事故が起こっても

    輸入者には保険金は支払われませんね。


 学生:なるほど・・

    その部分は、輸入者には付保する必要がない、

    ということですか?


 先生:素晴らしい!

    日本の保険会社は、

    FOBで輸入される貨物の保険を引き受ける時には、

    通常の保険でカバーする現地倉庫搬出から

    本船積込(FOB)までのリスクを、

    填補の範囲から外します。


 学生:わかります。

 先生:その部分の保険料の費用も不要ですね。


 学生:そうか。

    本船積込み後から保険期間が始まれば

    少し保険料も安くなるのか。 


 先生:attach というのは、

    そこから保険期間が始まるという意味です。

 学生:「FOB Attachment Clause」というのは、

     保険会社の担保責任の始期を

     本船積込み時(FOB=Free On Board)とする。

    という意味ですね。


 先生:これで大丈夫ですか?

    FOBは在来船ベースの条件ですよね。

    それじゃ、コンテナー船で運ぶ場合は、

 学生:例えば、FCAとかCPTの場合ですよね。

    コンテナ貨物や国際複合輸送貨物の」場合は、

    Free Carrier Attachment ですか?

 学生:その通り。よくできました。


 先生:今日も前回に引き続き保険の勉強でした。

    もうすぐ、試験ですね。頑張って!

 学生:有難うございました。


---------------------------------------------------------■

【コマーシャル】

 スクールきづの

  26年講座の年間予定
  http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-26.html

  【無料】講座説明会の日程表
  http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-27.html

---------------------------------------------------------■

4●貿易英語●●

  国際ビジネスで使われる英語表現に慣れましょう。

  今回は、3●貿易実務●●に合わせて、

  「保険関連」 の表現です。


  貿易実務検定準A級の貿易実務英語の
 
  英文解釈(三答択一式)の問題を検討しましょう。



 次の英文は通称「旧ICC」の

 第5条「All Risks Clause」であるが、

 (   )の中に入る語として最もふさわしいのはどれか。


  This insurance is against all risks of loss of 

  or damage to the subject-matter insured 

  but shall in no case be deemed to extend 

   to cover loss, damage or expense proximately 

   caused by delay or (      ) vice  or nature of 

   the sublect-matter insured.

   Claims recoverable hereunder shall be payable 

   irrespective of percentage.


    A) individual

    B) inherent

    C) impersonal


  どうですか?


  単語からチェックしましょう

  答えの選択肢の意味が分かるかな?

      A) individual 特定の人の

      B) inherent  固有の

      C) impersonal 非人格的な


    次に本文の単語は

   the subject-matter insured  保険の目的物

   vice  欠陥

   irrespective of percentage 損率にかかわらず


  ここまでが、わかれば、本文を読まなくても、

   (    ) vice   固有の欠陥

   と推測できますが・・・・ 

      単語を知らないと厳しいですね。

 
  勉強ですから、参考のために、簡単に

   頭からフレーズごとに見ていきますが、

   興味がなければ飛ばしてくださいね。


    This insurance is against all risks of loss of 

     or damage to the subject-matter insured

      この保険は 保険の目的物の滅失又は損傷に

      関わる一切の危険を担保する。


   but shall in no case be deemed to extend 

     to cover loss, damage or expense proximately 

     caused by delay or (      ) vice  or nature of 

     the sublect-matter insured.

   ただし、いかなる場合においても、

   遅延又は保険物の(固有の)欠陥もしくは

   性質に近因して生ずる滅失、損傷または

   費用をも担保するよう拡張するものではない。


   Claims recoverable hereunder shall be payable 

   irrespective of percentage.

   この保険によっててん補されうる保険金は

   損率のいかんを問わず支払われる。


                 では、次回をお楽しみに

---------------------------------------------------------■


【来年、初めて通関士試験に挑戦される方へ】

  初めての通関士、超入門講座(12月〜2月開催)
   http://www.h5.dion.ne.jp/~takirope/newgate.html


---------------------------------------------------------■

5●ひとりごと●● 

 ちょっと(かなり)

  難しくなってしまったかもしれませんが

  お楽しみいただけましたか?

 
 更に、上を狙う方は、

    3月の貿易実務検定

   10月の通関士試験

   11月の貿易アドバイザー

 
 来年もチャレンジの1年ですね。

 頑張れ!


 最近のブログ記事をいくつか紹介します。

  通関士受験:明確な目標と執念
  http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-1103.html

  情報合戦:嘘と真実
  http://yaplog.jp/tkdream/archive/868

  貿易実務検定:マーケティングは百貨店が教室? 
  http://yaplog.jp/tkdream/archive/867

  食品の偽装問題 vs 通関士テキスト 
  http://yaplog.jp/tkdream/archive/864

---------------------------------------------------------■

 次回(平成25年 第7号)は未定です。

  ご意見ご感想等お寄せください。
  参考にさせていただきます。

  分かりやすさを優先して進めますの
  で厳格な内容を伴わないことが予想されます。

  その際は、どうぞご容赦の上、ご指導願います。
            
------------------------------------------------------------■

メールマガジン:「合格祈願! 通関士受験のサプリメント」◎ ◎ 

                  平成25年 第6号    v
            (平成25年11月25日発行)


  HPから登録・解除できます
      →http://www.h5.dion.ne.jp/~takirope/touroku.html
 
  発行人兼ライター:木津隆夫 Mail to: takirope@f8.dion.ne.jp
  Copyright(C)2013 Takao KIZU All Rights Reserved.



------------------------------------------------------------■

【コマーシャル】

  語学講座・・・いつからでも始められるのが特徴!!


   TOEIC800点・英検準1級レベル講座
    http://www.h5.dion.ne.jp/~takirope/q1-level.html

   TOEIC700点レベル講座
    http://www.h5.dion.ne.jp/~takirope/tc700.html

   TOEIC600点(英検2級)レベル講座
    http://www.h5.dion.ne.jp/~takirope/2-level.html


   楽しい中国語会話 講座
    http://www.h5.dion.ne.jp/~takirope/nihao1.html

------------------------------------------------------------■

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-01  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。