資格

合格祈願! 通関士受験のサプリメント

通関士試験、貿易実務検定、ビジネス英語検定を受験される方を応援するためのメールマガジンです。現役講師の「ソフトな語り口」が好評です。厳しい試験勉強の息抜きに気楽に読んで楽しんでください!

全て表示する >

合格祈願! 通関士受験のサプリメント 12/20/'04

2004/12/20

PR
   スクールきづ 通関士講座 3月開講 土・日コース〈大阪)

      http://www.h5.dion.ne.jp/~takirope/school.html

   今年最後の無料講座説明会/相談会は12月26日(日)です。

              ・・・・興味のある方は、お早めに!

▽▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽▽▲▽
◎ ◎
 v  合格祈願! 通関士受験のサプリメント

     平成16年 第23号 (平成16年12日20日発行) 

▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲ 
目次
   1 はじめに −−−−− 今年も1年、「元気」有難う!

   2 通関士  −−−−− 初受験のための入門の入門
            
   3 貿易実務 −−−−− エクセスとフランチャイズ
  
   4 貿易英語 −−−−−  品質条件

   5 ひとりごと −−−− これが「口コミ」か?

 (文字等がずれる方は、表示→文字のサイズ→等幅でご覧下さい。)
■-----------------------------------------------------------■

1●はじめに●●
  
  みなさん、こんばんは。お元気ですか?
  発行人の木津隆夫(きづたかお)です。


  どうやら、今年最後のメルマガになりそうです。
  ご愛読、どうもありがとうございました。
  来年も宜しくお願い申し上げます。

  この1年を振り返りますと、

  1)携帯メルマガを発行しました。

     http://mini.mag2.com/pc/m/M0033496.html 

     私自身は携帯メールができないのですが・・・
     直前に練習できて効果があったようで嬉しいです。
     現在は、貿易実務B級の練習問題を発信中!


  2)ブログを始めました。

     http://yaplog.jp/tkdream/

     コメントは何だか書きにくそうで、
     直接メールで頂くことの方が多いですが、
     更新すると、沢山の方にご覧頂いているようです。
     暫くは、続けようと思います。



  3)多くの方に「元気」を貰いました。感謝してます。

     最後まで頑張ることの大切さを訴え続けてきました。

       若い人の粘りが無くなってきたのに気づいたのは、
       まだ、サラリーマンをしていた頃です。

       新入社員教育を担当していた頃ですから、
       15年以上前の事ですね・・・

       それが切っ掛けで教育業界へ飛び込んでしまいました。


    人によって最後までの最後は異なります。

     3年目に通関士試験に通った元受講生のメールには
     感動しました。

       1年で諦めるの?
       「もったいないな」と思う人が多い中
       貴重な青春を通関士だけに費やしたわけですから
       この粘り強さは、本物です。
       どこに行っても通用するでしょう。


     半年で楽に合格したようにみえる人のメールにも
     外からは見えませんが、随分悩み、苦労されたことが
     わかりました。

       途中で転職して、欠席が増え、講義について
       いけなくなりました。

       それでも、最初の講義の
        「この試験は途中退場する人が多い。
         その仲間になってはいけない。
         レースは完走してください!」

       最後の講義の
        「あと5点で、合格ですよ!」

       という言葉で、頑張れました。


     「頑張れ!」「最後まで粘れ!」と言うのは簡単ですが、

       実際に実行した若者に接することができて、
       今年も幸せな1年だったと感謝しています。

         もちろん、
       「元若者」の粘りにも、感動しましたよ!

      本当ですよ。感動して、プログに載せました。

      プログのタイトル「通関士試験に年齢はない!」

         http://yaplog.jp/tkdream/ 


      あわせて、来年の方向性も載せました。

      プログのタイトルは、
    「エルニーニョ並の通関士HP&メルマガ(来年の方向性)」
    
         http://yaplog.jp/tkdream/ 
   
            コメントはプログに、
            ご意見、ご要望はメールで、お願いします。
      
■---------------------------------------------------------■

2●通関士●●

    ワン・ポイント・レッスンを講義生中継でお届けします。

  前回のテーマは「再受験のススメ」でした。

  今回のテーマは「初受験のための入門の入門」です。


 「講師の木津です。よろしくお願いします!

  用語の解説が分かりやすいと好評のようですが、
  今回も、勉強の具体的な内容に入りませんでご了承下さい。

  もっとも、説明の都合で、関税法や通関業法の内容が
  少し登場しますので、勉強になると思います。
  

  「初受験のススメと心構え」

     というテーマで考えてみましょう。

     再受験される方も、参考になると思いますので、
     初心に戻って暫くお付き合い下さい。


  まず、通関って何?

     輸出や輸入をする人は、原則として、
     税関長の許可を受けなけれなりません。

     税関長の許可がないと輸出も輸入もできないのです。
     
     税関長のいる税関は江戸時代の関所のようなものですね。
     税関を通すから「通関」というのでしょう。
     

  次に、通関は誰がするの? 誰が税関長の許可を受けるの?

     輸出者や輸入者が自分ですれば良いのです。

     しかし、この手続は専門的で複雑なので、
     貿易が専門の商社でも、通関が専門の業者に
     依頼して行なっています。

     この通関を専門にする業者のことを「通関業者」
     といいます。
    
     「通関業者」になるには、税関長の許可が必要に
     なります。誰でもなれるわけではありません。

  
  ここから、本題です。

  通関士って何?
     
    通関業者の営業所で「通関のプロ」として雇用される
    サラリーマンです。

    通関のプロというのは、

     「通関士」という国家試験に合格して、
      通関士として職務を遂行する上で問題ないと
      税関長の確認を受けた人のことです。
      つまり、これが「通関士」なのです。


    サラリーマンというのは、

     通関士試験に合格しても、独立できない。
     つまり、
     税理士、行政書士などのような独立開業資格ではない、
     ということですね。
     
     ですから、
     通関業者に「雇用」され、営業所で通関士として
     仕事をすることになります。

     
    通関士試験に合格すると、税関職員になれるか?

     海外旅行から帰ってきて、
     「この荷物、開けてください」と言って検査している
     税関職員に憧れている人へ、

     通関士試験に合格しても税関職員にはなれません。
     税関は国の機関なので、通関士試験ではなくて、
     国家公務員試験を受けて下さいね。

   
  最低限、これくらいは分かった上で、通関士試験に臨んで
  頂きたいと思います。

    ですから、商社、流通、メーカー志望の方には
    直接的には関係ないでしょう。

    物流志望の方も、通関業を営業してない会社であれば、
    直接的には必要ないでしょう。

    もっとも、関連の知識は業務の質を高めるので、
    試験を目標に勉強したい方には、お勧めです。

    役に立つかどうかわからないけれど、志望業種に
    関連している「国家資格」なので、取っておきたい!

    などと、試験勉強の位置付け、合格後のイメージを
    描いた上で受験されると良いと思います。


  試験のこと、勉強方法などもっと基本的なことを知りたい、
  という方は、
    
   はじめての通関士試験「超入門ガイダンス」

     http://www.h5.dion.ne.jp/~takirope/new3.html

     をご覧下さい!
    
  それでは、次回をお楽しみに!」
  
■-----------------------------------------------------------■

3●貿易実務●●

  今回のテーマは、「エクセスとフランチャイズ」です。

  学生と先生の会話をお楽しみ下さい。


  学生:前回の「東アジアサミット」は、参考になりました。
     背景や経過が分かると、新聞を読むのが楽しくなります。
     
  先生:それは良かったですね。
     貿易が分かると新聞が読めます。そして、
     新聞を読めば貿易が分かるようになります。
     良い循環ですね。
     
  学生:はい。
     今日は、貨物保険の「エクセスとフランチャイズ」
     について質問があります。
     
  先生:貨物保険ですか?
     B級から、急に難しくなる分野ですね。
     
  学生:貿易実務の教科書を何冊か調べましたが、
     載っていませんでした。
   
  先生:そのようですね。
     試験には出題されていますので、困りますね。

     10年くらい前には、
     「やさしい貨物保険」という良い本があったのですが、
     現在入手できないようですね。
     図書館などに保管されているかもしれませんが・・
     
  学生:そうですか。図書館でチェックします。
     それで、質問なんですが、
     
     分損担保(W/A)条件の場合の用語なんですが、
     エクセスは、保険金額の一定率以下の小損害を担保
     しないということですね。
     例えば、どういうことなのですか

  先生:例えば、
     一定率を3%とすると、100万円の保険では、
     2%=2万円相当の小損害には保険金が支払われない。
     ということかな。

  学生:どうして、こんな規定があるのですか?

  先生:書類作成などの事務処理が面倒で、保険金も小額なので、
     契約者も保険会社もメリットが少ないからでしょうね。

  学生:なるほど。

     それでは、先程の例ですが、
     もし、10%の災害が発生した場合は、
     小災害ではないので、10万円支払われますか?

  先生:いい質問ですね。

     一定率以下の小損害を担保しないということは、
     先程の例ですと、3%(=3万円)までの小災害には
     保険金が支払われないことになります。

     従って、3万円を超える金額
         10万円−3万円=7万円
     が支払われることになります。

  学生:そうですか。

     それでは、
     フランチャイズの場合は、一定率(一定金額)に
     達したら損害額全部について保険金を支払うらしい
     のですが、これは、どういうことですか?
     
  先生:そうですね。
     先程の例では、10万が支払われることになります。

  学生:そういうことですか。

     エクセスは、
     一定率を超えた金額だから、10万−3万=7万

     フランチャイズは、
     一定率を超えれば損害額全部だから、10万
     
     金額を入れて考えると、良く分かりました。
     有難うございました。

     それでは、良いお年を!

  先生:良いお年を!

     来年も楽しく勉強しましょう! 
     
------------------------------------------------------------■
4●貿易英語●●

  貿易実務で使われる英語表現を穴埋め形式で紹介していきます。

  今回は、「品質条件」 に関する表現です。

  問題)

     (  )内に適当な「1語」を入れなさい。

  The (1) of the product (2) be (3) to the sample.

   製品の品質は見本と同等でなければなりません。


        ↓

      考 え 中

        ↓

  ヒント)

   quality of the product  製品の品質

      be equal to 〜     〜と同等である

   
  答え)

    (1) quality   (2) must    (3) equal    


  応用練習)

    The (1) of the product must (2) (3) (4) the sample.

   製品の品質は見本と同等でなければなりません。

        ↓

      考 え 中

        ↓

  答え)
    
      (1) quality   (2) be    (3) equal    (4) to

   
           (何度も繰り返し声に出して覚えてくださいね!)

■------------------------------------------------------------■
5●ひとりごと●● 

   読者の皆さんから多くの「合格しましたメール」を頂き
   有難うございました。

    (老後の楽しみに保管させていただきます。)

    (老後まで待ちきれず、エッセンスに手を加えて
     ブログ http://yaplog.jp/tkdream/ 
     に載せたものもあります。ご参考まで!)


   年末に感動したことが一件:

       (個人が、土・日だけ場所を借りて始める「スクール」
     などは「怪しい」というのが世間の相場らしいです。)

    (新聞社によっては、「いじめ」もどきの厳しい審査を
     通らないと広告を出すことができません。)


    ところが、
  
     講座の説明もしてないのに、
     「受講します。」「申し込みます!」という方が
     いらっしゃいます。

    (「騙されるかもしれませんよ」と冗談半分に
     理由を尋ねてみると、

     「友人が先生の講座を受けていたので・・」)
      

   Merry Christmas & A Happy New Year!

  
--------------------------------------------------------------
 次回(平成17年度 第1号)は1月7日頃発行予定です。
 では、お楽しみに!

  ご意見ご感想等お寄せください。参考にさせていただきます。

  分かりやすさを優先して進めますので厳格な内容を伴わないこと
  が予想されます。その際は、どうぞご容赦の上、ご指導願います。
            
---------------------------------------------------------------
メールマガジン:「合格祈願! 通関士受験のサプリメント」◎ ◎ 
         平成16年 第23号           v
            (平成16年12月20日発行)

 めろんぱん解除方法→ http://www.melonpan.net/mag.php?002671
  まぐまぐ 解除方法→ http://www.mag2.com/m/0000108974.htm 
 melma     解除方法→ http://www.melma.com/mag/85/m00106885/
 
    HPからも登録・解除できます
            →http://www.h5.dion.ne.jp/~takirope
 
 発行人兼ライター:木津隆夫  Mail to: takirope@f8.dion.ne.jp

  Copyright(C)2004 Takao KIZU All Rights Reserved.
△▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-01-01  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。