演劇

はりこのトラの穴News

主に演劇用の脚本登録&公開サイト『はりこのトラの穴』に掲載された新作脚本を紹介します。

全て表示する >

はりこのトラの穴 News No.3082 (2011 年 12 月 07 日)

2011/12/07

はりこのトラの穴News No.3082        2011年12月07日

平素は『はりこのトラの穴』を御利用いただきましてありがとうございます。
本日御紹介する登録作品は以下の通りです。
今後とも『はりこのトラの穴』をよろしくお願いします。

新規登録作品紹介
---------------------------------------------------
作品名:Clover〜クローバー〜
作者:ミウ
劇団:
上演時間:約40
キャスト数:総数7(男5 女2 その他)
あらすじ:

その他:


ラブストーリー:****************************************(80)
      感動巨編:(0)
        お笑い:(0)
  ミュージカル:(0)
    サスペンス:(0)
      青春もの:(0)
        時代劇:(0)
          SF:**********(20)
  ファンタジー:(0)

上記作品は
http://haritora.net/look.cgi?full=index&script=9352
よりご覧いただけます。
---------------------------------------------------
作品名:株式会社間宮崎出版
作者:高見 宙
劇団:劇団らいおん組
上演時間:40
キャスト数:総数10(男3 女2 その他5)
あらすじ:
小さな小さな出版社、間宮崎出版!)。
そこの看板雑誌「文藝心中」の連載をしている作家が倒れた。
担当は、雑誌に開いた穴を埋めるべく、新人作家に短編を書かせようとするが、こ
れがなかなか思う通りにいかない。
締め切りが迫り、担当は上司を呼んで「どんな話を書くか」を決める会議を開く。

しかし、編集長とデスクが会議に同席しても、会議は思うように進まない。
そうこうしているうちに、物語はどんどん変な方向へ進んでいく。
必死に阻止しようとする担当、暴走する作家&デスク&編集長。
そのうち他の雑誌の編集長まで参加して、事態は変な方向へ驀進していく。
編集室と、彼らが考えた物語の劇中劇が交互に織り成すハイテンションコメディ。

劇団らいおん組史上もっともくだらないお話がここに!
その他:
とにかくくだらないです。
パクリすれすれ(ギリギリアウト?)のオマージュがふんだんに盛り込まれており
ます。
おとぎ話的な劇中劇があるので、練習などにも使えます。
作者所属の劇団で公演した際は、編集室と劇中劇を舞台の上下に分けて演じました

子供・あんまんマン・専務・人魚姫・ネズミー・悪玉菌あたりを上手く一人二役・
三役で回していくと、7人でも可能です。
最悪、編集部がその場で即席お芝居をする形にしても楽しいでしょう。

※上演依頼の際は依頼主様の連絡先(PC用アドレス推奨)を添えてご連絡ください

※大会等で書面での上演許可が必要な場合、《先に》連絡フォームまたはメールに
てご一報ください。こちらの連絡先をお知らせします。
※大学宛に封書を送らないでください。(作者の手元に届くまで大きなタイムラグ
が生じる可能性があります)

ラブストーリー:(0)
      感動巨編:(0)
        お笑い:*********************************************(90)
  ミュージカル:(0)
    サスペンス:(0)
      青春もの:(0)
        時代劇:*****(10)
          SF:(0)
  ファンタジー:(0)

上記作品は
http://haritora.net/look.cgi?full=index&script=9353
よりご覧いただけます。
---------------------------------------------------
脚本登録&公開サイト『はりこのトラの穴』 http://haritora.net/
ご意見ご感想などはharitora@haritora.netまでお願いいたします。
---------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-12-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ毎日  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。