演劇

はりこのトラの穴News

主に演劇用の脚本登録&公開サイト『はりこのトラの穴』に掲載された新作脚本を紹介します。

全て表示する >

はりこのトラの穴 News No.3076 (2011 年 11 月 28 日)

2011/11/28

はりこのトラの穴News No.3076        2011年11月28日

平素は『はりこのトラの穴』を御利用いただきましてありがとうございます。
本日御紹介する登録作品は以下の通りです。
今後とも『はりこのトラの穴』をよろしくお願いします。

新規登録作品紹介
---------------------------------------------------
作品名:止血拒否の行進
作者:赤林
劇団:
上演時間:30
キャスト数:総数5(男5 女0 その他0)
あらすじ:
凶悪犯罪者を再就職させるべく派遣された、元犯罪者カンザイ。
カンザイは凶悪犯罪者よりはるかに歪んでいた。

「はっじめましてー!新しく看守になりました、カンザイでーす!28歳千葉県出身
ちなみに独身よろしくね!」
「俺も殺されるなら犯罪者に殺されたくてね、それも凶悪犯に!」
その他:
話が結構エグいので気をつけてください。
良い言い方をすれば、毒があります。

ラブストーリー:(0)
      感動巨編:(0)
        お笑い:*************************(50)
  ミュージカル:(0)
    サスペンス:*************************(50)
      青春もの:(0)
        時代劇:(0)
          SF:(0)
  ファンタジー:(0)

上記作品は
http://haritora.net/look.cgi?full=index&script=9332
よりご覧いただけます。
---------------------------------------------------
作品名:いつかカブに乗って
作者:志野英乃
劇団:
上演時間:45
キャスト数:総数3(男 女 その他3)
あらすじ:
避難所となっている中学校、3階の教室。
津波警報が解除になっても、2人の少年がまだ残っていた……。
学校で唯一行方不明になっている少女は
なぜ避難した後に津波の方へと向かったのか……。
カブに乗ってたどる、魂のオフロード……。
その他:
この夏、ある先生から
この時期に東日本大震災の芝居を書くことは是か非か
ということを質問されました。
自分は考えた末
作者もこれだけ深く踏み入って傷を負って書いている
というような作品であれば是
というようなことを答えました。
果たしてそれが正しいかどうかはわかりません。
当初震災に関するものは作れない
と決めていましたが
やはりこれだけ大きい事が起こったので
被災地により近い、中学校演劇の劇作家の端くれとして
そしてかつて福島に住んでいた者として
一つ作らないわけには前に進めないような気がして
作った次第です。
踏み入って傷を負って、なんて偉そうなことを言って
自分でそれが実践できたとは
決して思ってはいません。
ただ、自分のやるせない気持ちを
とりあえずぶつけたつもりです。
2011年11月27日(日) 志野英乃

ラブストーリー:(0)
      感動巨編:(0)
        お笑い:(0)
  ミュージカル:(0)
    サスペンス:(0)
      青春もの:**************************************************(100)
        時代劇:(0)
          SF:(0)
  ファンタジー:(0)

上記作品は
http://haritora.net/look.cgi?full=index&script=9331
よりご覧いただけます。
---------------------------------------------------
脚本登録&公開サイト『はりこのトラの穴』 http://haritora.net/
ご意見ご感想などはharitora@haritora.netまでお願いいたします。
---------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-12-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ毎日  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。