演劇

はりこのトラの穴News

主に演劇用の脚本登録&公開サイト『はりこのトラの穴』に掲載された新作脚本を紹介します。

全て表示する >

はりこのトラの穴 News No.2824 (2011 年 01 月 26 日)

2011/01/26

はりこのトラの穴News No.2824        2011年01月26日

平素は『はりこのトラの穴』を御利用いただきましてありがとうございます。
本日御紹介する登録作品は以下の通りです。
今後とも『はりこのトラの穴』をよろしくお願いします。

新規登録作品紹介
---------------------------------------------------
作品名:もみぢ
作者:けだま
劇団:
上演時間:1時間ちょい
キャスト数:総数3人以上(男1 女2 その他)
あらすじ:
これは、神隠しにあった女の子をめぐるお話です。
……ただの3人の人殺しのお話です。
その他:
後々修正するかもしれません。…特に前半とラスト。
脚色は自由にしてもらって構いませんが、脚色された脚本を見せていただけたら嬉
しいです。
お父さん、お母さんや男については、演出によって(声だけとか…)いてもいなく
ても構わないと思います。

ラブストーリー:********************(40)
      感動巨編:(0)
        お笑い:(0)
  ミュージカル:(0)
    サスペンス:**********(20)
      青春もの:*****(10)
        時代劇:(0)
          SF:(0)
  ファンタジー:***************(30)

上記作品は
http://haritora.net/look.cgi?full=index&script=8258
よりご覧いただけます。
---------------------------------------------------
作品名:NAKANO*BLOODWAY
作者:九十九雪景
劇団:
上演時間:30
キャスト数:総数6(男3 女3 その他)
あらすじ:
選択をやり直すことはできない。
一度目の選択を大切にしよう。
その他:


ラブストーリー:********************(40)
      感動巨編:(0)
        お笑い:********************(40)
  ミュージカル:(0)
    サスペンス:(0)
      青春もの:(0)
        時代劇:(0)
          SF:(0)
  ファンタジー:**********(20)

上記作品は
http://haritora.net/look.cgi?full=index&script=8259
よりご覧いただけます。
---------------------------------------------------
作品名:失ってから気ずくこと
作者:芦田 唯
劇団:
上演時間:40
キャスト数:総数5(男1 女4 その他)
あらすじ:
真面目な中学生、絵莉は、高校生になって、反抗期に…。 


母との喧嘩の矢先に…。 


失ってからでは間に合わない。
その他:


ラブストーリー:(0)
      感動巨編:*********************************************(90)
        お笑い:(0)
  ミュージカル:(0)
    サスペンス:(0)
      青春もの:*****(10)
        時代劇:(0)
          SF:(0)
  ファンタジー:(0)

上記作品は
http://haritora.net/look.cgi?full=index&script=8257
よりご覧いただけます。
---------------------------------------------------
脚本登録&公開サイト『はりこのトラの穴』 http://haritora.net/
ご意見ご感想などはharitora@haritora.netまでお願いいたします。
---------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-12-18  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ毎日  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。