ビジネス一般

ビジネス・ステーション メールマガジン

USEN「ビジネス・ステーション」は、耳で聞くビジネス情報誌。毎週月曜日午前10時に更新、チャンネルI−26で放送中! 本メールマガジンでは、放送のダイジェストを毎週Eメールでお届けします!

全て表示する >

【USENビジネス・ステーション】<相性の悪い上司との付き合いかた、教えます>2005年2月7日号

2005/02/07

2005年2月7日号

┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃ビ┃┃ジ┃┃ネ┃┃ス┃┃・┃┃ス┃┃テ┃┃ー┃┃シ┃┃ョ┃┃ン┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

 USEN「ビジネス・ステーション」は、耳で聞くビジネス情報誌。
 毎週月曜日午前10時に更新、チャンネルI−26で放送中!
 → http://www.usen440.com/station/business/business.html
─────────────────────────────────

■今週のラインナップ

[1]アソシエ通信
[2]ビジネスブック・ラジオ
[3]ビジネス実務相談
[4]ビジネス・セミナー

─────────────────────────────────
■[1]アソシエ通信

今週は渋谷和宏編集長にお話を伺いました。テーマは1月18日号の「ニュー
スはあなたをこう変える!」です。

渋谷さんが選んだ、今年の最も注目すべき動向は次の3つ。1.少子化、2.
景気動向、3.個人情報保護法――。なかでも個人情報保護法については、名
刺の管理方法をはじめ、パソコン、年賀状にいたるまで、ワークスタイル全般
を見直すことにもつながることになりそう。しかし、30代を中心としたビジ
ネスパーソンの活躍が期待できそうであるという明るい見通しもお話しされて
いました。


→「日経ビジネス アソシエ」 http://nba.nikkeibp.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■[2]ビジネスブック・ラジオ

今週は『生きる力がわいてくる生活習慣塾』(田中真澄/ぱるす出版)をご紹
介します。


テーマ:生きる力がわいてくる生活習慣塾

☆内容紹介
●『生きる力がわいてくる生活習慣塾』
(田中真澄/ぱるす出版)
なぜか物事がうまくいかない人。毎日の生活に張り合いがない人。子どもが無
気力で困っている人。それは「良い生活習慣」のパワーを活用していないから
だ。人生の幸せの法則の大本である「良い生活習慣」の基本法則を解説。


■今週のポイント
○ウォーキングをする
歩くことは健康にいいだけでなく、脳を活性化させる効果あり。田中さんは毎
日1時間のウォーキングを実践されているとか。

○挨拶をする
哲学者・森信三の「しつけの三大原則」があります。朝の挨拶、きちんとした
返事、椅子や履き物を揃える――です。

○笑顔運動をする
笑顔は練習して身につけるスキル。本書では「笑顔手振法」が紹介されていま
す。

○話すより、聞く
「話三分に、聞き七分」人は誰でもついつい話しすぎてしまうもの。聞くこと
を土台にしたコミュニケーションは人間関係を円滑にします。

■「Doing Book効果」でご紹介の本
『みんなのためのルールブック』(ロン・クラーク/草思社)

■清家ゆうほの読書日記
ビジネス・セミナーの山田政弘さんの推薦で、アンドリュー・J・サター『ユ
ダヤ人の頭のなか』を読了しました。題名の通りお金の成功より「ブレーン・
サクセス」に注目するこの本、ユダヤ人の強靭な思考力の一端がかいま見えま
す。


☆次週は『養生の実技』(五木寛之/角川書店)をご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■[3]ビジネス実務相談

今週のテーマは「相性の悪い上司とどう付き合うか」です。職場の問題に強い
メンタルヘルスケアコンサルタントの川西由美子さんがご相談にお答えいたし
ます。


テーマ:「相性の悪い上司とどう付き合うか」

○上司との相性が悪いと、自己評価(Self Esteem)が下がることが多い

○「ねばならない」をやめる

○「これでいいのだ」と自分に言い聞かせる

○紙に書き出して気持ちを整理する

○カウンセリングの実際:
・上司ではなく部下にフォーカス
・もともとのレベルに戻れるようにサポート
・自信を失ったきっかけを聞く

○しっくりいかないことを前提に

○自分を客観視するための「仕組み」を作る

○気のおけない相手と「スパーリング」

○上司もストレスがあったりするとこじれる


☆次週のテーマは「ダメ上司の対応法教えます」です。弁護士・外立憲和先生
がご相談にお答えします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■[4]ビジネス・セミナー

今週は忰田進一さん著、『図解・創造的仕事の技術』『明解・創造的「図解」
の技術』の姉妹本をあわせてご紹介。聞き手は山田政弘さんです。


テーマ:「ワタミも採用! 忰田流「図解」の技術」

○本を書いたきっかけ

○会社での生き方を学ぶ
・会社は選べるけれど、上司は選べないことを知る

○上司の見極めは1、2年では無理

○プロが教えるアイデアを作り出すコツとは? 

○質問は技術である

○まずは自分の頭で考えてみる
・考え方の手順を学ぶためにも、自分の頭で考える

○図解を仕事に生かすには?
・ゆっくり、じっくり、絵までも読む。
・今読んだ一行が理解できない限り、次の行には進まない。図(全て忰田さん
の手書き!)も本文。


★忰田進一さん
広告制作会社で、イラストレーター、デザイナーとして活躍後、株式会社企画
工学研究所を設立。2000年4月より、ワタミフードサービス株式会社、取
締役ブランド担当に就任した。

☆内容紹介
●『図解・創造的仕事の技術』
(忰田進一/ソフトバンクパブリッシング)
今やどんな職種の人にも必須と言える「企画」や「提案」「改善」など、今ま
では特殊と思われていた「創造的仕事」を、誰でもできるよう基本から上級技
術まで、わかりやすく図解とキーワードで解説。

●『明解・創造的「図解」の技術』
(忰田進一/ソフトバンクパブリッシング)
見せる、魅せる、ウケる! 図解作業は「コンセプトワーク」。居酒屋チェー
ン「和民」を成功に導いたカリスマ・コンサルタントが、同じ内容なのに10
倍説得力を増すテクニックを全公開。


☆次週は志賀内泰弘さんをゲストにお迎えし、『タテ型人脈のすすめ』(ソフ
トバンクパブリッシング)をご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ビジネス・ステーションのウェブサイトはこちら
【SOUND PLANET】
 http://www.usen-cs.com/station/business/business.html 
【USEN440】
 http://www.usen440.com/station/business/business.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆SOUND PLANETへの入会はこちら
 http://www.usen.com/soundplanet/signup/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆メール登録内容の変更及び、この先行メールがご不要な場合は、
 大変申し訳ございませんが、アドレスまでメールにてご一報ください。
 bs@ntlib.biz

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メールサービスは、「メルマ!」を利用しております。
 http://melma.com マガジンID:m00105434

 メルマから登録されたお客様の変更・解除に関しては、下記URL
 にて手続きを行って下さい。
 http://www.usen440.com/station/business/info/info.html
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆メールマガジンの退会・解除はこちら↓ by melma!◆
            http://www.melma.com/taikai/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-12-10  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。