北信越

鯛の『雑』情報誌(熊谷航空自衛隊版)

熊谷市にある自衛隊基地から、新米隊員の鯛が送る、自衛隊アンドその他の雑情報誌。相互随時募集中!

全て表示する >

鯛の『雑』情報誌

2004/01/07

全文に、清きhttp://cgi.merumo.ne.jp/cgi-bin/i_backnodb_view_just.pl?id=00163545をお願いします!
拝啓
読者サマ、お元気にしておりますでしょうか?私は、家の中では半袖半パン姿で過ごしております(短時間の外出はジーパンにTシャツ)。

今回は、鯛マガ始まって「初」の雑学を披露しまする。
内蔵が弱い(オナカが弱い)とお嘆きのあなた!そう、あなただよあなた!ちょこっとだけ嬉しいニュースです。内蔵と皮膚はつながっている事を、あなたは知ってますか?実はつながってるらしいのですよ。例えばお肌の一部を鍛えたとしませう。鍛えられた場所は皮膚が厚く(強く)なりまする。ペンダコが良い例ですね。さてさて、周辺の皮膚はどうなるでせう?実は、つられて少し厚くなるんです。からだ中の皮膚を鍛えたとしませう。つられて内蔵も「多少ながら」強くなります。

だそうで…
もしかしたら強くなる可能性が有るかもしれないという事を約10年くらい前に本で見たような気がしないでもないような気がする…。

追記。前回「中高年がどうのこうの…」と書きましたが、表現が適していないと思うので以下に正しい表現を書きます。
「精神レベルが「ある」レベルを越えてしまった人が多いのではなかろうか…?」
「なにを〜ッ!」と思う方はhttp://www.arasi.com/oyaji/にチャレンジであります!

シャレであります…
じゃっ!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-12-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期(週1回を基本)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。