口コミ

旬楽生活〜クチコミグルメ 関東版

毎月2回 第2、4週月曜日に配信し、その週の週末デートに使えるお店を紹介します。紹介するのは幸せを運ぶエンジェル部隊が自腹を切ってCheckしてきた厳選店ばかり!!

全て表示する >

旬楽生活〜クチコミグルメ 関東版 【第42巻】

2003/07/28

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【旬楽生活】※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
■□■
□■
■     クチコミグルメ 〜関東版   2003/7/28【第42巻】
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    http://members.tripod.co.jp/lifestyle/kuchikomi.htm
                                 ■
   :・'゜★。.:*:・' ゜☆。.:*:・'゜。:・'゜★。.:*:・'   ■□
                               ■□■
 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【MENU】
・エンジェルリポート
★《神宮前》 上ル下ル西入ル東入ル
・旬楽生活のススメ 〜 懐石料理とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 みなさま、お久しぶりです!
ふと気を抜いていたら前回の発行からまた半年経ってしまいました。
と、書いてからまた半年経ってしまいました。。。ほんっとにごめんなさい。
この半年間で、みなさんはどんなおいしいものを食べましたか〜?
いい店みつけましたか???
                              (ちほた)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 忙しい相棒から『夜ご飯でも一緒に食べよう。』とのお誘い。でも待ち合わせは
22時ごろ。その頃からおいしいもの食べられるところってどこだろう?と探して
いてみつけたのがこのお店。今年に入ってから雑誌にたくさん載っていたらしい
(ネット情報)けど最近情報収集をサボっていたのか、初めて見た名前。。。
この間京都に行ったときに友達に『チェックすべし』と言われたけど、予約が
とれなかった”枝魯枝魯”(ぎろぎろ)の姉妹店ということで電話してみたら
すんなり予約が取れちゃった。
遅い時間っていうのもこういうときはいい感じ♪
                        * * * *
 明治神宮前の駅からぶらぶらと歩きます。原宿ってもっと人がいるイメージ
だったけど、なんだか閑散とした感じ。夜10時っていう時間のせい??それとも
不況のせい???あー、やだやだ、そんなこと考えてないで、おいしい世界へ
行きましょう♪

 ★《神宮前》…くずし懐石 『上ル下ル西入ル東入ル』
 ===================================================================
【店名】  『上ル下ル西入ル東入ル』 (あがるさがるにしいるひがしいる )
【TEL】  03-3403-6968
【営業時間】17時30分〜翌5時(LOフード翌2時、ドリンク翌4時)
年中無休
【最寄駅】 千代田線 明治神宮前駅
【住所】  東京都渋谷区神宮前3-25-8 武山ビル地下1階
【予算】  5〜6000円くらい
【駐車場】 なし
【アクセス】 ラフォーレのお向かいのGAP側、明治通りを東郷神社方面へ
       ムラサキスポーツのところを斜め右に入り、しばらく行った
       左手の変な建物   
【喫煙・禁煙席】 区別無し
【予約】  したほうが確実
===================================================================
 
    ▼本日の自腹スタッフオススメ指数▼
          ・店の雰囲気‥‥★★★★☆
          ・料理の味‥‥‥★★★★☆
          ・値段‥‥‥‥‥★★★★☆
          ・接客態度‥‥‥★★★★☆
                (トータル満足度 80)

 まずお店の入り口は変な形・・・。だからこそわかりやすかったりするの
だけど。懐石料理のお店だからもっと和風を想像していたのだけど、なんか
違うような?お店に入ったら鍾乳洞のような?トルコのカッパドキア(わかる
かな?)のような?なんとも不思議な感じです。カウンターの後ろにはいろんな
リキュールが並んでいるし、知らないで入ってきたらBARかなにかと思うかも?。

 私たちは大きなテーブルの端っこに通されました。すぐお隣にグループがいて
ちょっと肩身が狭いかも?と思ったけど、すぐに宴の終わったこのグループは
いなくなり、すっきりさっぱり(笑) 
 いつもはここでとりあえずビール!なんだけど、せっかくなので、お店の
オリジナルカクテル『上下西東』を注文!したらすぐ前菜の盛り合わせが出て
きました。お料理は3800円のコース料理のみ。とのことで、注文しなくても
ドンドン出てきます。
 ここのお店のお料理は『くずし懐石』とのこと。(カジュアルに食べられる
京懐石?)確かにお料理を出してくれる時に『向付け』です。とか『焼き物』
です。なんて説明してくれました。
(メモしてなかったのでここには書いてないんですが・・・ごめんなさい)

●前菜盛り合わせ
・南瓜玉子
・こけもものブランデー漬け
・枝豆
・じゅんさい(お猪口くらいの小鉢入り)
・お魚燻製?

 これはひとつのお皿に笹で傘みたいな飾りがしてあって、その下に前菜がほんの
少しずつ盛り付けられてるの!枝豆もひとつだけ飾ってあるととっても高級品
みたいでした(笑)

 前菜にみとれていたら、飲み物が出てきます。京都の地酒とグレープフルーツ
の果汁を使ったカクテルってことだったけど、さっぱりとしたグレープフルーツ
ジュースといった感じ。

●あなごのお寿司
 順番が定かではないのですが、確か始めのほうに『あれ?もうご飯ものが?』
と思ったので2番目くらいかな。あなごの乗った小さなお寿司です。

●しめ鯖(イズシ)
 次はしめさばです。
とってもお上品に普通の半分くらいの幅のものが3切れくらい。小さなお皿に可愛く
ちょぴっと盛られています。でもわりと厚く切ってあったので、食べ応えありました。
脂が乗っていておいしかった♪

●カンパチのあたたかいみぞれがけ
 今度はあたたかいお椀が出てきます。ふたを開けるとカンパチの上にミゾレ
(大根おろし)入りの温かいお出汁がかかっていて、ちょこんと板ウニが乗って
います。

 この辺で、次の飲み物へ。和食だし、焼酎か日本酒?と思ったけど、お店の
雰囲気が洋風だし、お手ごろのワインが結構あったので、イタリアの白ワイン 
ソアヴェをセレクト。程よい酸味があって、おいしい♪ 
和風のお料理にも良く合います。

●シメジとえびのみぞれあえ
 これも大根おろしでした。エビがぷりっとしていて、薄味の和え物。
さっぱりいただけます。

●はものから揚げと骨せんべい
 はもの天ぷらが載ってきたのは鱧の形のお皿なでした〜。
つぶらな瞳がとっても可愛かった☆

●トマト朴葉味噌焼き
 お肉の朴葉味噌焼きは食べたことあったけど・・・トマト???
なんだか不思議な味。でもトマトの酸味とお味噌がうまく合わさって、ほんのり
朴葉の香りがしてお酒に合いました。

●お味噌汁(赤味噌/なめこ)
●穴子・野菜の天丼
●香の物

 〆はご飯だろうな。と思っていましたが、ここで天丼が出てくるとは!
アナゴはやわらかく、夏野菜がいろいろ入っていて大満足!
赤みそのお味噌汁もおいしかったです。

●デザート
 ごめんなさい、なにが入ってたかあんまり良く覚えていないのですが、きれいな
赤い色のゼリーとフルーツが小さなカクテルグラスに入って出てきました。
揚げ物2点を食べたので、ここでなんだかさっぱりです。

 インターネットの評価ではとてもおいしくて大満足。と言う人や、量が少な
かったとコメントしている人などなどいろいろだったけど、とりあえず私が
行った日はたっぷりの量で大満足でした。
目においしく、味もおいしい。盛り付けなどでも楽しめる素敵なお店。
みなさんも是非行ってみてね♪
                          (ちほた)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【旬楽生活のススメ】 〜懐石料理とは

 今回のお店は『くずし懐石』とのことなので、懐石料理について調べて
みました。

『懐石』という言葉は、禅宗の薬石に由来しています。
修行中の禅僧は朝夕2食しか食事してはいけません。が、それでは朝まで
もたない・・・
そこで夜、薬石と称しておかゆを食べることが許されていました。
温かくした石を懐に抱いて、一時しのぎにする程度の軽い食事のことを『懐石』
というようになったものです。(今はそんなに軽い食事のことを指すように思え
ないけど)

『懐石料理』の正式なコースは、まず一汁と三菜が基本です。
三菜は向付、椀盛(煮物)、焼物です。これに強肴、小吸物、八寸、そして湯桶、
香物で締めくくります。名前を聞いても良くわからないものだけ詳細を・・・。

向付:本来はなますで、生魚や昆布じめなどにしたものを細くそぎ切りにし、
   合わせ酢や合わせじょう油をかけて出します。又和え物や酢の物などが
   出されることもあります。
強肴:一汁三菜の後、少しおなかを満たすためのものです。代表的な料理は
   炊き合わせです。
小吸物:箸洗、ひと口吸物とも言われます。箸の先を清めて、口を改めるという
   意味で出されます。
八寸:もともとは一辺が8寸の杉の木の四方の器に盛ったことからついた名前
   です。一般的には海のものと山のものの2種を盛り付けます。
湯桶:懐石の締めくくりとして最後に出されるものです。 湯桶は炒り米や湯の子
   (お焦げ)に湯を注いで少量の塩を加えたり、湯の子を飯の上にのせて湯を
   注いで湯漬けにしていただきます。

 今回私が食べたものに当てはめると・・・うーん。机の上で調べただけでは
良くわからないですね。きちんと実践で学ばないと。次回行った時はきちんと
メモしてきます!
                            (ちほた)
=====================================================================
* あとがき *

 丸6年同じ仕事をしていてだいぶ飽きてきた(失礼!)私は今年の4月から
フードコーディネータースクールなるものに通っています。
週2回の授業と、結構たくさん出る課題は大変だけど、集まっている人はみんな
『食』に興味がある人ばかりだし、おもしろい出会いがあって、いろんな刺激を
受け、とても楽しいです。
そんな仲間でいろんなお店に行ったりしているし、クチグルももうちょっとまめに
更新しないとなー。まぁ、いつも通りマイペースでぼちぼちがんばりまっす。
                            (ちほた)
 =====================================================================

 ・クチグルHPにはエンジェルたちの自己紹介やクチグルのイチオシなど
 など楽しい情報が盛りだくさん!
 是非遊びに来てあなたのオススメを教えてくださいね〜!
   http://members.tripod.co.jp/lifestyle/kuchikomi.htm

    「旬楽生活 クチコミグルメ〜関西版」もよろしく!
     登録・解除はクチコミグルメHPよりどうぞ。

=====================================================================
* メールマガジン「旬楽生活 クチコミグルメ〜関東版」
* HP     http://members.tripod.co.jp/lifestyle/kuchikomi.htm
* mail   クチコミグルメ ちほた:chiho1124@hotmail.com 
        (メルアド変えました)

このメールマガジンは、以下のシステムを使って配信されています。
「まぐまぐ」1523部 http://www.mag2.com/  マガジンID:0000023638
「melma!」 1237部 http://www.melma.com  マガジンID:m00010456
============================================(不定期発行)============

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-29  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。