生活情報

無農薬米の百姓「アグリなかい」です。

琵琶湖の東に生息する百姓のメルマガ。HP更新・お知らせや近況報告の他、無農薬米、有機栽培等の取組みや、玄米食の実践の中で感じた思いや得た情報を発信。農業や食・健康、社会や政治に関する話題まで、広く浅く。

全て表示する >

【第二回目【プチお米】頒布のお知らせと万能酵母液 by アグリなかい】

2017/02/15

----------------このメールは等幅フォントでご覧下さい。----------------


 <<安心と信頼を届けます>>            2/15/2017
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■■■   無農薬米専門栽培農家 / ア グ リ な か い  です   ■■■
 
        ―――  琵琶湖の東側・東近江市より  No.120  ―――
 
  ■■■  https://agri-1.com/ アグリワン・ドットコム  ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 こんにちは!

 アグリなかいです (^^)

 年明けからの味噌の仕込みもようやく終えることが出来ました。

 お届けした仕込み味噌がそれぞれの家庭でじっくりと熟成され、

 美味しい味噌になって、

 お客様の食卓に欠かせないものになってくれるよう祈る気持ちです。


 2017年も早二月中旬となりました。

 一月往ぬる二月逃げる三月去ると言われるように、日の経つのは早いもので

 直に春の農作業が待っていると思うと

 心が忙しなくなってくる今日この頃です。

 


◆ 今回のメルマガ ヘッドライン ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.【もったいない宣言!!】『徳用 プチお米』第二回目頒布です。

2.今ハマってます。「万能酵母液」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 それでは、本題へ。(^-^)


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
   [第二回目頒布] 【もったいない宣言!!】『徳用 プチお米』

       ― ご要望に答えて、本日19時頃販売開始します ―
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 用意できる数量も少ないこともありますが

 一回目は一時間も経たずに完売してしまいました。


 今回の第2回目のお届けもそう多くはありませんので

 買いそびれた場合お許しくださいね。


 今回は以下の3品種を用意しました。

 『ミルキークイーン5kgクラフト袋詰』
      https://agri-1.com/shop7/html/pt/pt-05-mk.html 
 
 『あいちのかおり5kgクラフト袋詰』
      https://agri-1.com/shop7/html/pt/pt-05-ak.html

 『日本晴5kgクラフト袋詰』
      https://agri-1.com/shop7/html/pt/pt-05-nb.html


 『プチお米』は白米のみです。

 今現在、精米として仕上がっており、

 出来るだけ早く食べて頂きたいと思っています。

 また僅かですので、例年買いそびれてしまわれる方が少なくありません。

 お支払に振込をご選択頂いた場合、

 受注確認メール到着後3日以内にご入金をお願い致します。

 3日以内にご入金が確認できない場合

 買いそびれた方に回させて頂きますのでご了承くださいね。


 また、1週間以上先の配達指定等はご遠慮願います。



 ※プチお米とは

   名前の通リ、小さいお米です。

   我が家では、

   高品質に仕上げるため、通常1.8ミリ目のところを

   1.85、1.9ミリ目を使用してします。

   大きい網目からはより多くのお米が抜け落ちますが、

   その中には少し小さくても整粒が多く混じっています。

   それを1.8ミリでもう一度選別し取り出したものが、『プチお米』


 ご注文は、↓からどうぞ。

 『ミルキークイーン5kgクラフト袋詰』
      https://agri-1.com/shop7/html/pt/pt-05-mk.html 
 
 『あいちのかおり5kgクラフト袋詰』
      https://agri-1.com/shop7/html/pt/pt-05-ak.html

 『日本晴5kgクラフト袋詰』
      https://agri-1.com/shop7/html/pt/pt-05-nb.html



●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
        今我が家がハマってる「万能酵母液」

             ― 万能酵母液の作り方と使い方 ―
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 万能酵母液とは、玄米にいる酵母菌から作った液体のことです!

 酵母菌は、自然界のいたるところにいるのですが、

 微生物の一種で、

 パン酵母、ビール酵母など、食品の加工菌としても使われているものです。

 現在350種類あると言われていて、

 自然界では、花蜜、樹液、果実に多く含まれています。

 腸内で善玉菌を活性化させ、

 活性酸素を除去する働きがあるので、

 アンチエイジングにも嬉しい作用をしてくれるのです。



 【作り方】

 ◆酵母液6リットルが作れる原材料

・玄米20g 
・黒砂糖65g
・粗塩7g
・水200cc
・350mlもしくは500mlのペットボトル
・2Lペットボトル

 ◆一次発酵(原液を作る)

1.先に黒砂糖と粗塩を水に溶かす。
2.完全にとけたら、玄米を入れてシャッフル。
3.25〜30度で24時間程度。
4.時間と温度で発酵の進み方が違うので随時確認。
  ペットボトルの蓋を開けた時プシューという音がしたら発酵完了。

 ◆二次発酵
1.1次発酵で作った原液は6L分なので三等分して使うと便利。
  使わない分は冷凍。使う時は自然解凍。
2.三等分した原液に水1Lを加えて、24時間発酵。
3.さらに水1Lを加えて、1時間置いて完成。
4.冷蔵庫で保存(1週間ぐらいで消費する)
5.発酵を止めるため、塩8gを入れる。
(別に入れなくてもお好みでOK)

 ◆保存について

 出来上がったものは、冷蔵庫に入れておいたほうがいいですが、
 冬場などは室温でも大丈夫です。

 室温でも大丈夫ですが、酸味・匂い・とろっとしてくる・オリが浮いてくる
 などが見られ、発酵が進んでいきます。

 発酵が進んで浮遊物が出てきても、その液は飲めます。
 問題はありません。

 でも、飲みにくいなという方は、掃除・洗濯などに使いましょう。

 また、この方法を応用すると、少しずつ作ることもできますでの、

 ご自分の目的や使用頻度に合わせて作ると良いですね。

 原液を3つに分けた時に、
 違う容器にいれて冷凍保存しておくとちょこちょこ作りやすいです。


 ◆主な使い方

 1.飲む・お料理に使う
 2.掃除に使う
 3.選択に使う
 4.化粧品や傷の手当てに使う
 5.目薬・口腔ケアに使う
 6.シャンプーとして使う・体を洗う
 7.住環境を整える

 等々、様々な場面で使えるまさに万能です。
 詳しい使い方は以下に良くまとめられていますのでそちらをご覧ください。

 http://hifumiseitai.com/blog/10245.html



 ┏━┓ ┏━┓
 ┃編┣━┫後┣━┓
 ┗━┫集┣━┫記┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ┗━┛ ┗━┛

 今回、現在ハマってる万能酵母液を紹介しましたが、

 もう一つハマっているのが甘酒。

 2016年の甘酒の売り上げは、2010年の4倍、

 2015年と比べても1.6倍になっていて、拡大しているそうです。

 昨年12月のかかりにNHKのあさイチで甘酒の特集をやった後、

 自分の剣道の稽古仲間の中でも甘酒がブームに。


 もちろん自分ちで作る甘酒は、自家製のこうじだけで作ります。

 こうじによって甘酒の味や風味も変わります。

 こうじの原料となるお米の品種やコウジ菌の種類を変えてみたりして、

 こうじを作り、甘酒を楽しんでます。



 次のメルマガはいつになるかわかりませんが、

 でわでわ〜。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【健農一如】自然医学を原点に!信頼と安心を届けます。
 …………………………………………………………………
 無農薬米専門栽培・アグリなかい
 ━━━━━━━━━━━━ http://agri-1.com アグリワン・ドットコム ━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-11-25  
最終発行日:  
発行周期:月1回程度  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。