生活情報

無農薬米の百姓「アグリなかい」です。

琵琶湖の東に生息する百姓のメルマガ。HP更新・お知らせや近況報告の他、無農薬米、有機栽培等の取組みや、玄米食の実践の中で感じた思いや得た情報を発信。農業や食・健康、社会や政治に関する話題まで、広く浅く。

全て表示する >

【プチお米と仕込み味噌と・・・ by 百姓アグリ 】

2013/01/18

----------------このメールは等幅フォントでご覧下さい。----------------


<<安心と信頼を届けます>>            1/18/2013
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━  ───────────────┐
┃百┃姓┃ア┃グ┃リ┃で┃す┃!┃!    琵琶湖の東側・東近江市より

 http://agri-1.com アグリワン・ドットコム  No.97

└─────────────────────────────────┘

◆ 今回のメルマガ ヘッドライン ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.【もったいない宣言!!】『徳用 プチお米』

2.無農薬うす青大豆で作る『チーム川原の仕込み味噌』

3.発熱しても薬は飲むな!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今週は関東地方も雪で大変だったようですね。


こちらの今日は朝起きたら一面真っ白で

今週中にやってしまおうと思っていた苗代床の準備も出来ずじまい。

雪が解けてある程度乾くまで待たなくてはならず

いつ完了することやら。

トホホな今日この頃です。




●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
   【もったいない宣言!!】『徳用 プチお米』

        ― ご要望に答えて、準備しました。 ―
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●


2007年に初めて「プチお米」をお届けするようになり、

以降継続していましたが、

昨年は諸事情によりお届けすることができませんでした。


今年は新米販売時期から

問い合わせメールや注文メールのコメント等で再開の要望を頂いており

やらなアカンと背中を押され準備致しました。


只23年産は選別下が少なく、

例年の3割ほどしかお届けできません。


またそんなことですので、

お届けは『10?クラフト袋詰』のみとさせて頂きます。

品種はミルキークイーンとコシヒカリです。

http://agri-1.com/tsuuhan/


おっともう一つ、『プチお米』は白米のみです。

ヨロシクお願いします。



 ※プチお米とは

   名前の通リ、小さいお米です。

   我が家では、

   高品質に仕上げるため、通常1.8ミリ目のところを

   1.85、1.9ミリ目を使用してします。

   大きい網目からはより多くのお米が抜け落ちますが、

   その中には少し小さくても整粒が多く混じっています。

   それを1.8ミリでもう一度選別し取り出したものが、『プチお米』

   もちろん我が家でも食べています。



●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
   無農薬うす青大豆で作る『チーム川原の仕込み味噌』

     自宅で熟成! ご家庭自慢のとっておきの味噌の出来あがり
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●


「仕込み味噌」はチーム川原が仕込んだ熟成前の味噌を、

みなさんのご家庭で寝かせて育てる「手作り感覚の味噌」です。

http://agri-1.com/tsuuhan/

自分もメンバーの一人として活動している「チーム川原」は

「地産・地消・地商そして地笑」を合言葉に

自分たちの暮らす市子川原町を盛り上げようと集った有志グルーブです。


活動を始めて今年で5年目となります。

当初から「うす青大豆」の無農薬栽培をベースに、

自治会の各家庭の味噌をすべて引き受けるところから始めました。

自分たちのところのような田舎でも

殆どが市販の味噌を利用していたのが現状で

チーム川原の仕込み味噌を各家庭で使うことで

味噌の美味しさを再認識したという声を聞いたときは

メンバー一同大変嬉しく思うと共に、

無農薬の「うす青大豆」で作った味噌の味に自信が持てました。


そんなことで、

活動の幅を広げようということになり、

「仕込み味噌」の販売を企画しました。



◆最高の材料で仕込みます。

 味噌の材料は、大豆と糀、そして塩の三つだけ。

    ●大豆はチーム川原で丹精した無農薬栽培の「うす青大豆」です。

    ●糀はもちろん百姓アグリの無農薬米で作っています。

    ●塩はにがりを含んでほんのり甘い「赤穂の甘塩」です。


自宅で熟成させた味噌を食べることは最高の贅沢です!!

是非、ご利用下さい。



●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
   発熱しても薬は飲むな!

     「世界には2人の名医がいる。それは食欲不振と発熱だ」
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

我が家では今正に、自分と連れ合い二人して風邪ひき真っ最中。

特に自分の場合は、日頃の不摂生が原因かと反省中です。

今ひいている風邪は、

発熱もなく、咳も殆ど出ず、只鼻水だけが酷いという症状で

ティシュが友達状態です。(T_T) 


今回は体に不調を感じた時、

出てくる症状である「食欲不振」「発熱」について

「ガンも生活習慣病も体を温めれば治る!」から引用して紹介します。


私たちは自分自身や家族が病気になった時には

否応なくどのように対処するかの判断を迫られますが、

その時にどのような判断を下すでしょうか?

今たちまちそのような状況に無いときにこそ

考えておいた方がいいのではと最近よく思います。



以下引用です--------------------


 ドイツの医科大学でガンの自然療法を行なっていたイセルス教授の言葉に、

「世界には2人の名医がいる。それは食欲不振と発熱だ」というものがある。

食欲不振も発熱も、「体が自らを治そうとして起きた反応」と捉える考え方だ。


 風邪や肺炎をはじめ、胆嚢炎、膀胱炎、髄膜炎などの炎症疾患には、すべて

発熱と食欲不振を伴う。これらは、我々の体が体内の老廃物・有毒物を燃やし

ているサイソであるぱかりか、通常は消化活動に便われるエネルギーを病気治

癒に費やそうとする反応である。同時に食を断つことで、病気のもとである老

廃物や有毒物をこれ以上体内に侵入させたり、つくらせたりしないようにして

いるのだ。これは人間だけでなく、どんな野生動物も行なっていることである。


 ところが、現代栄養学では、食欲の落ちている人にも無理やり食事を摂らせ

ようとする。また、現代医学では、発熱に対してすぐに解熱剤を使うという悪

しき習慣をずっとつづげてきた。そのおかげで、「熱=下げるもの」という考

えが一般の人にも深く根づき、いとも短絡的に薬局で薬を購入し、飲みまくる

のが現状である。


 現代医学は、病気の原因についても、すべてウイルスや細菌のせいにしたが

る。その一方で、なぜウイルスや細菌が体内に侵入するのか、その根本原因を

まったく考えていない。そのため、熱が出たら下げるばかりか、ガソができた

ら切除する、湿疹ができたら抑える、などの対症療法を行なってきたのだ。そ

の結果、さらに体内を汚し、病気を悪化させているのである。


 しかし、食欲不振も発熱も体の防御システムが起こした治癒反応で、とくに

発熱が病気の治癒にとって非常に大切な現象であることを認識すれば、自然と

対策も変わってくるはずである。いいかえれぼ、「病気を治すために発熱する」

といってもよいからだ。


 古代ギリシャの医師・ヒポクラテスは、「患者に発熱するチャソスを与えよ。

そうすれば、ワシはどんな病気でも治してみせるぞ」と言っている。当時から

ガンをはじめ種々の難病を、患者をわざとマラリァなどの感染症に罹患させて

治す「発熱療法」があったという。


 現代医学でも、1866年にドイツのブッシュ博士が「丹毒やその他の高熱を伴

う病気にかかると、ガンが治ってしまう患者がいる」ことを論文で発表してい

る。また1890年代以降、アメリカ・ニューヨーク記念病院の外科医・コーリー

博士は、それまでの「発熱とガンの治癒」に関する文献を幅広く集めた結果、

「手術不能の悪性腫瘍の患者で、丹毒に感染した38人中20人が完全治癒した事

実」を発見し、意図的に病原菌を投与して治療をめざしている。また、体温の

高いバセドウ病(甲状腺機能亢進症)の患者にガンの発生が極めて少在い(一般

人の1000分の1以下)ことも認められている。


 その一方で、高齢者によくみられる「無熱性肺炎」は、重篤になることが多

い。なぜなら、病気を治すために必要な「熱を出す」体力がないことを示して

いるからである。


 体温が上昇すると、白血球の細菌を貧食・殺菌する能力が増強されるのは、

先に述べたとおりである。また、発熱すると最初こそ気分が悪いものの、その

うち何か陶然としてきて、気持ちよくなってくることさえある。これは、発熱

すると脳からβ-エソドルフィンが分泌され、副交感神経がよく働き、血行が

よくなり、病気の治癒が促進されるからである。


 発熱した場合は、解熱剤を使うよりも、脱水を避げるためにお茶、紅茶、ニ

ンジンジュース、リンゴジュースなど、好きなもので水分を補い、まずは様子

をみよう。


 また、発熱していても発汗がない場合は、生姜紅茶、生姜湯、梅醤番茶など

で発汗させると、熱が下がることが多い。ただし、発汗してもなおかつ40度以

上の発熱がつづき、気力・体力が萎えていくようなら、やはり医師に診てもら

うべきである。


 また、下痢も薬の力で無理やり止めてはいげない。体が毒素を排泄しようと

して、起こしている反応だからである。まずは体をよく温め、毒素をしっかり

と排泄し、失った水分を補給することである。


以上引用おわり--------------------


参考まで。




┏━┓ ┏━┓
┃編┣━┫後┣━┓
┗━┫集┣━┫記┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┗━┛ ┗━┛

明日はフリージャーナリストの岩上安身さんが

滋賀県にやってきますので行ってきます。

全国で『IWJシネマトークカフェ・イン**』と銘打って、

映画の上映会と岩上安身さんのトークをセットにしたイベントを開催されています。

今回の映画はご存じの方もいると思いますが、

「モンサントの不自然な食べ物」です。

始めて滋賀にやってくるというので楽しみです。


ではでは、次回もまたヨロシク。





  ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◎
  | このメールがご不要な方は、下記から解除手続きをお願いします |
  | ◆登録・解除ページ: http://agri-1.com/maga.html      |
  ◎______________________________◎


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【健農一如】自然医学を原点に!信頼と安心を届けます。
 …………………………………………………………………
 百姓 アグリ
━━━━━━━━━━━━━ http://agri-1.com アグリワン・ドットコム ━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-11-25  
最終発行日:  
発行周期:月1回程度  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。