レシピ

オーガニックベースNEWS

「風土と台所」をテーマに吉祥寺・雲仙・福島の3拠点で活動するオーガニックベースの情報をお届けします。季節のレシピ、料理教室の情報、食堂ヒトトのことなど。

全て表示する >

オーガニックベースNEWS  2007年度 所信表明

2007/04/10








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2007.4.10━━━━━━━━━━
 □■
 ■□  オーガニックベースNEWS  2007年度 所信表明

                  http://www.organic-base.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 井の頭公園も八分葉桜、桜吹雪が風に舞う季節になりました。
 オーガニックベースの奥津爾です。
 皆さまいかがお過ごしでしょうか。


 さて、春は年度がかわる節目の季節です。
 今回は2007年度に取り組むオーガニックベースの活動、
 そして将来の目標を、皆様にお伝えさせていただきたいと存じます。

 オーガニックベースも6月で丸4年、5年目に突入いたします。
 昨年度は通信講座、カフェを立ち上げ、初挑戦づくめの1年でした。
 今年度は僕等のベースを固める、大事な1年だと思っています。



 今回は少々長いのですが・・・、
 でも今僕が思っていることを、出来る限り表現してみました。
 
 ポスタルノートを受講中の方、迷っておられる方、ベースカフェが
 ちょっと気になっている方、料理教室を楽しみに待ってくださっている方
 何となく、オーガニックベースが気になる方等々
 
 お読みいただけたら、幸いです。
 


━目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■2007年度のオーガニックベース

  □通信講座Postal Note のコト

  □base cafe のコト

  □料理教室 のコト


 ■将来のコト

 ■いつかマクロビオティックを発信される皆さまへ

 ■終わりに

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■2007年度のオーガニックベース

  オーガニックベースも立ち上げからもうすぐ4年、
  5周年を迎えるにあたって、最後の仕上げの年度に突入します。
  皆さまのお陰です。本当にありがとうございます。

  昨年度は通信講座・カフェを一気に立ち上げました。
  現在はそれに料理教室を加えた3つの柱で、このオーガニックベースが
  成り立っております。

  2007年度は新しい企画を立ち上げることは控えて、
  今目の前にある、通信講座・カフェ・料理教室という、
  この3つのトライアングルの深さをひたすらに追求していく1年に
  したいと考えております。


  今年度は、とにかく、僕等のベース作りの1年です。

  浮つかず、大事にしっかり根をはるように、
  一つ一つ丁寧に、取り組んでいきたいと存じます。
  

 
 □通信講座ポスタルノートのコト
  
    Postal Note
    http://www.organic-base.com/postal/index.htm


   ポスタルノートはオーガニックベースがお届けする通信講座です。
   昨年の7月よりはじめました。
   一年間全12回、DVDとノート、そしてオリジナルのレシピを
   皆さまのご自宅にお届けしております。

   お忙しくてクラスに通えない方や地方や海外にお住まいの方々が
   マクロビオティックをより効率よく取り入れていけるように。
   楽しく、生活に寄り添って、でも本質的な部分をはずさない
   コンテンツ作りを目指して制作しております。   

 
  
  ==ポスタルノートを受講中の皆さまへ=

   現在受講されている皆様、いつもありがとうございます。
   お一人お一人お会いできないのが本当に残念ですが、
   毎回教室でお会いしている気持ちで、スタッフ一同制作しております。

   昨年7月から開始くださった方は、今月が第10回スイーツのクラス、
   とうとう残り3回となりました。

   そこで受講中の皆さまにお知らせがございます。
   一年間のコースは6月で修了いたしますが、
   修了後も、より良い教材を制作し、皆さまのお手元にお届けいたし
   たいと考えております。


   1)初回〜第3回のノートを夏以降、新しく制作いたします。
     
    受講中の皆さまはすでにお気づきだと思いますが、
    第四回目以降のノートのデザインが抜本的に変わっております。

    ノートは、わかりやすく、かつ一方方向になりがちな通信講座が楽しく、
    飽きずに続けられるようにとの願いをこめて、デザイナーともども、
    作成にあたってまいりましたが、第三回までの作成を終えた時点で、
    抜本的に方向性が変わったスタイルが生まれました。

    コースの途中であることをかんがみると、迷惑であることも重々承知の上、
    あえて、新しいスタイルを採用することにいたしました。
    いろいろなご意見があるかと存じますが、私たちは、第四回以降の
    デザインのほうが、ポスタルノートの主旨に合っていると考えています。

    そして、同時に、第1〜3回分のノートは、改めて製作しなおしたいと
    考えております。


    「最初からそうすればいいのに」
    「資源がもったいない」

  
    そのようなご意見もおありだと思います。実際私たちもそう思います。


    しかし、第1〜3の製作を経験しなければ、発見できなかったのが、
    4以降のスタイルでした。文字通り「初めての挑戦」発信者として、
    未熟でありますこと、痛感しておりますし、申し訳ありません。

    ただしかし、1〜3のノートも、深い内容をコンパクトにまとめたものだ
    と自負してもおります。

    同時に、再製作を決めましたのは、受講中も、その後も楽しく活用
    していただけるようにと考えるからです。そのために、ノートデザインの
    一貫性は大変重要だと考えます。


    再製作は全12回を作り終えてから、夏以降になります。
    受講生の皆様には、単なる「受講生」という立場を超えて、
    この企画の成長を見守り、育てていただいているように感じています。
    未熟で恥ずかしい限りではありますが、そのような気持ちをこめて、
    現在受講中の皆さまには、7月以降、順次、新しいノートをお送りさせて
    いただきたいと思っております。


    どうかお納めいただけたら幸いです。

 


   2)DVD 第一回と第2回の改訂版をお送りいたします。

    ノートと同様に、DVDの初回と第2回の教材を6月以降制作し
    完成次第、受講中の全ての皆さまにお送りいたします。

    第一回目は、ある意味で一番大事なコンテンツだと思います。
    ですので、全12回、全ての教材が完成してから、撮影をし、
    ポスタルノートでお伝えしたいことを改めて初回のクラスに
    込めたいと思います。

    また第2回は、ノートの制作とあわせて順次制作し、発送いたします。
    年明けにお送りしたいと一期と二期の皆さまにはお伝えして
    ございましたが、まずは製作中のコンテンツのクオリティを
    最大限にあげることを優先し、再発送が遅れておりますこと
    ここでお詫び申し上げます。





 □base cafe のこと

   base cafe
   http://www.organic-base.com/topic/index.htm

   
   3月10日にオープン致しましたbase cafe、
   お陰様で本日でちょうど一ヶ月がたちました。
   ご来店いただきました皆さま、またずっと応援してくださった
   皆さまに改めて御礼申し上げます。

   万全を期したと思っていた準備もやはりどこかに穴があるもので
   そうした修正も含めて、この一ヶ月でようやく土俵にあがれたのかなと、
   思っています。
   日々修正、朝令暮改の精神で、メニューも雰囲気も
   ブラッシュアップしていきたいと思います。


  ==誰もがくつろげる普段使いの空間を=

   普段僕等が生活で実践しているマクロビオティックの食事が
   カフェという土俵でどれだけ通用するかという、僕等なりの挑戦の
   はじまりです。
   世代を選ばず、どんな人もくつろげる空間をつくっていきたいと
   思います。
   
     
   このベースカフェは、普段使いにしてほしいなぁと思います。

   OLさんが仕事帰りにフラッとよって、玄米とお味噌汁を頼んでくれたり
   したら、嬉しいですね。ラストオーダーが19:30と早いですが、その時間に
   間に合えは、あたたかいご飯とお味噌汁、ご用意いたします。
   もちろん、男性も、ご家族連れも大歓迎です。気軽に長居していただけたら
   幸いです。


   ちょっとわかりずらい場所にございます。
   迷う前にお電話いただけたら、すぐに場所のご説明いたします。

   base cafe
       0422-46-0337

   皆さまのお越し、お待ちしております!


   
  ==新メニュー
    「テンペと春キャベツのシュークルート」

   先週からソイクリームグラタンに変わり、
   テンペと春キャベツのシュークルートをはじめました!

   これはフランスのアルザス地方地方に伝わる名物料理で
   ザワークラウト(キャベツの漬け物)と普通はソーセージやベーコンと
   煮込むのですが、ベースカフェではお肉のかわりにテンペと車麩を
   使って仕上げ、サナさんの全粒粉のパンとお味噌汁がついたセットに
   なっています。

   これはソイクリームグラタンに続き、カフェスタッフの深澤のオリジナル
   メニューです。この春、ぜひお試しください。
 
   あわせて、きのこと中華風あんかけ丼、そしてひよこ豆のつけもの丼も
   改良して、味とボリュームがぐんっと上がっております。
   こちらもぜひお試しください。
  
   
   
   
 □料理教室 のコト
   
   現在オーガニックベースには、単発のクラスと、スイーツコースなどの
   コースクラスの二つのラインがあります。
  
   ただ、昨年度後半から、通信講座とカフェの立ち上げで、コースの企画が
   一時中断したままになっております。
   スイーツコースやベーシックなクッキングクラス等々、企画をお待ちの
   皆さま、ご期待にお応えできず誠に申し訳ございません。


  ==秋冬に企画を動かします=

   しかし、もうすぐ4周年を迎えるこのオーガニックベースにとって
   料理教室は核ともいえるラインです。
   基本の理論と調理は、ポスタルノートに気持ちを込めておりますが、
   ライブの料理教室は、その通信講座の教材制作が一段落したら
   必ず企画していきたいと思います。

   秋冬には、必ず。

   コースも、そしてワンデイの企画も、改めて動かしていきたいと思います。   
   ですので、もう少々コース企画お待ちいただければと存じます。

   ワンデイ企画、現在は河村誠「はじめてのマクロビオティック」と
   富川シェフのクッキングクラスのライン、ご好評いただいております。
   これからの面白いことも考えておりますで、引き続きどうぞよろしく
   お願い致します!




■将来のコト  

  長文、お読みいただき誠にありがとうございます。

  2007年度は、前述の通り、「通信講座・カフェ・料理教室」という
  この3つの柱をひたすらに磨く所存です。
  ここで焦らずに、目の前にあることに全力を尽くすことが、
  必ず将来に繋がっているのだと、信じています。

  僕らのベースを、揺るがない土台を、築いていく。
  そんな1年にしたいと思います。


  そして、将来。

  やりたいことは、沢山あります。

  細かい事務的なことから、人材や資金繰りのこと等々。

  具体的な企画も沢山。

  まず講師の公募を、してみたいです。 
  様々な経験をしている講師予備軍から企画を募集して、
  面白いものはオーガニックベースでどんどん実現していきたい。
  またマクロビオティックを発信している人たちで、何かゼミのような
  横断的なグループもつくりたい。
  通信講座も、海外にむけて本気で取り組んでいきたいし、
  メーカーさんや代理店さんと一緒にプロダクトデザインにも
  挑戦してみたいしてみたい。 
  モノを大事に長く使うこと、あるいはゴミを減らすことにも
  何か具体的な提案ができたらって思います。
  
  これ以外にも、数え切れないくらい、やりたいことがあります。
  

  でも、それも、目の前の仕事に全力を尽くしたその先にあるもの。
  とにかく、将来の自分自身のためにも、そして今僕らを支えてくれている
  全ての人たちのためにも、2007年度は足場固めの1年です。
  

  今は、ただ目の前の仕事に正面から向かいあって、
  
  僕らができる、最善を尽くしていきたいと思います。
 
 

  
 ==必ずやるコト=

  沢山、あるやりたいことの中で、
  「必ずやる」と決めていることがあります。
  
  だから、目標ではないですね。こういうことを公約とか
  コミットメントとか言うのでしょうか。


  「やりたい」ではなく、

  「必ず、やる」、コト。

  それは・・・・


  刑務所の食事のメニュープランニング。


  それをオーガニックベースで、やりたい。


  
  ただ、今すぐ、実現できないことは、僕が一番わかっています。
  経験値も実力も、資金も人材も、全然足りない。
  万が一、今すぐそういう話がきても、恐らく受けられないと思います。
  そして色々な意味で、まだ機が熟していないことも十分すぎるぐらい
  承知しています。


  今はまだ、目の前のことに全力で取り組むとき。

  でも、いつか絶対に、やります。

  どんなに泥すすっても、はいつくばっても、笑われても、

  何年、何十年かかっても。





■いつかマクロビオティックを発信される皆さまへ


  最近、マクロビオティックを仕事にしたいという方から
  ご相談をいただくことが多くなってきました。

  学生さんが「新卒の募集はないのでしょうか?」とお問合せを
  くださったり。(もちろん募集してないのですが。。)
  ともあれ、有難いことだと思います。



  よく聞かれることが二つあります。

  一つは、マクロビオティックを発信するにあたって、
  「資格が必要なのでしょうか?」ということと、
  「キャリアのために、マクロビオティックのカフェか教室で働きたい」
  ということ。


  色々な考え方があるかと思うのですが、
  僕個人としては、あまり資格にこだわりはありません。 
  もちろん、その方の経験やバックホーンを知るために参考にさせて
  いただきますが、講師やスタッフを募集する際、不可欠であるかと
  言ったら、全くないです。

  だからといって、資格それ自体が必要ないかといったら、それは違います。
  「資格」という枠組みは絶対に必要だと思います。
  KIJさんが取り組まれているキャリトレーニングは、今後の
  マクロビオティックの方向性をきめていくとても意味のある取り組み
  ですし、僕も個人的に応援しています。

 
  いつか、資格が不可欠な時代がくるかもしれません。
  でも、それはずっとずっと先の、こと。
  (いつか国家資格になったり・・・、あり得ない話ではありません)
  マクロビオティックの市場が不安定な今こそ、本当にチャンスが沢山ある
  楽しい時間なんじゃないかなって思います。

  
  もう一つ、よくきくことが、
  「キャリアのために、マクロビオティックのカフェか教室で働きたい」

  なるほど、そう思うのも自然なことだと思います。

  でも。
  目の前の仕事の中に、実は沢山経験をつむチャンスがあるんじゃ
  ないかなって思います。
  今している仕事に本気になって、結果残してみるほうが、実は
  チャンスが広がるケースのほうが多いのではないでしょうか。
  
  そもそも、
  マクロビオティックの生活そのものが、大事なキャリアですよね。
  台所で日々考えながら試行錯誤する、その積み重ねこそが。


  はっきりいって、まだまだマクロビオティックそのものを仕事にすることは
  ナカナカ難しいと思います。まだ未成熟な市場なのです。
  だからこそ、今は少ないチャンスを探して、焦って翻弄されるより
  目の前の仕事と生活に、全力で取り組むことのほうがとても大事な
  経験になるのではないでしょうか。


  例えば、今ある仕事で、マクロビオティックの要素を取り入れた企画を
  たててみてください。それは、たとえ採用されなくても、絶対に意味が
  あるはずです。
  あるいは主婦の方だったら、自宅で知人をあつめて、マクロビオティックの
  食事会を開催してみたり。その人たちの反応から学ぶことは沢山あるはず。
  カフェで働いている方なら、思い切ってマクロビオティックスイーツの提案を
  してみたらどうでしょう。実は、マクロビオティックのカフェで働くより
  刺激のある経験になるかもしれません。
  OLの方だったら、オリジナルレシピを少しずつ増やしてみましょう。
  きっとそれは大事な財産になるはずです。あるいは忙しい中でも
  マクロビオティックを実践するための工夫をまとめてみてください。
  それこそが、大事なあなたのオリジナルコンテンツです。


  そして、その努力を、続けてほしいです。

  大きなチャンスは誰にでも、必ず一度や二度、やってきます。

  でも、具体的な努力の積み重ねがなかったら、

  せっかく巡ってきたチャンスも、ものにできないのだから。
  

  
 そして、そんな皆さんのお力をお借りするときが、
 きっとくると思います。


  皆さんのお力が必要なのです。
 

  どうかよろしくお願いします。


  皆さんと一緒に仕事が出来る日を、心待ちにしております!






□終わりに
 
 息子の小学校も春休みが終わり、お陰様で2年生。
 先輩になった息子は少し顔つきや言葉づかいも
 大人っぽくなり、ランドセルを背負って歩く後ろ姿も、頼もしく
 なってきました。


 オーガニックベースも、もうすぐ4年なんですね。
 もちろんまだまだ組織としてはヒヨッコなのですが、
 新入生気分は、もう卒業しなきゃいけないんだなって思います。
 期待値ではなく、仕事でキチンと評価されるようにならなければ
 行きたい場所になんか、とても辿りつけないのだから。



 年度がかわり、新しいスタートをきるにあたって、
 僕自身、これから進むべき方向を確認したくて、
 こうしたメールマガジンをまとめてみました。


 井の頭公園の緑が、いよいよ鮮やかになってまいりました。
 吉祥寺にお越しの際は、ぜひbase cafeにお立ち寄りください。
 僕も出来る限り、現場に立ちたいって思います。


 お目にかかれますこと、心待ちにしております。 
 長文、お読みくださいましてありがとうございました。


2007年4月10日 武蔵野にて

オーガニックベース代表 奥津 爾




 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   編集・発行 オーガニックベース 
   http://www.organic-base.com
   mailbox@organic-base.com
   全文、または一部の記事の無断転載および再配布を禁じます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-11-24  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。