メンタルヘルス

夢を実現する出世魚

愚痴ばかりこぼしていた私が次々と夢を実現し、出世魚のようにどんどん自分を変化させていくお話です。

全て表示する >

夢を実現する出世魚

2005/04/17

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


   夢をどんどん実現させて、自分自身をバージョンアップしていこう。

        そんな私の物語『夢を実現する出世魚』

                    2005年4月17日 VOL.060

                                                     ひまわりちほりん
                           
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



<前回までのお話>

私の今の名前は、ワカナ。
私は自分がバージョンアップされると、名前が変わっていくの。出世魚と同じ。
関西ではブリは、モジャコ→ワカナ→ツバス→ハマチ→メジロ→ブリって、
名前が変わるの。
ワカナは、6段階のうちの2段階目。

私がワカナになった日は、離婚して引越しをした日。
5歳の太陽と、3歳の光子(ひかるこ)と共に。
 

離婚して6ヶ月目の春休み。
私は子どもたちを連れての3人で、
中3から高3までの4年間を過ごした静岡への6日間の旅行をした。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



静岡旅行を終えて戻ってきたのは、
千葉の実家だった。

実家に5泊する。



旅行の翌日は、
私が会員になっている全国組織の親子サークルのイベントに参加した。
子どもたちは父に預けて、
私は一人で東京に出かけたのだった。

イベントでは、
各地で地元サークルを立ち上げた担当者(=お世話役)同士のトークがあり、
私も飛び入り参加した。


昨年末に立ち上げた、親子サークルの担当者として。



そのとき私は、
手を上げてマイクを握っては、
何度もべらべらと自分の体験をしゃべった。



自分が仲間を求めていること。

それを実行に移したこと。

しかも既存のサークルではなく、
自分でサークルを立ち上げた自分の勇気がうれしいこと。


そんな自分の勇気が誇らしく、
赤ちゃんを抱いて椅子に座っているお母さんたちを前に、

自分で行動を起こすって、すてきだよ!

と、その自分のうれしさをあふれさせた。




その行動力は、離婚して出てきたものだった。

離婚して一人ぼっちになった寂しさが、
自分が行動するしか、仲間を得られない状況に追いやってくれた。


実際は結婚している間も、
息子が生まれて2年間もママ友ができずに孤独感を噛みしめていた。

でも夫がいる間は、
不満を夫に八つ当たりすることで、
本当の問題から目をそむけていたのだった。




離婚して、実家に出戻らないことで、

自分が考えたり行動したりした結果がすべて自分にはね返ってくる

という状況になった。



それは改めて我が身を振り返り、
親のせいでも、夫だけが悪いわけでもないということを、
体に刻ませてくれた。

逆に自分が行動した楽しい行動は、
楽しい結果も私にもたらしてくれた。



誰のおかげでもない。
自分が行動した結果だ。

(もちろん多くの人のお世話になっているのですが、
自分がその行動をとったのは自分が選んだ結果だということが、
ハッキリとわかるようになったという意味です)



大人になって初めての、物理的なひとりぼっち。

親元を離れて一人暮らしをしたことがなかったので、
こんなひとり暮らし(子ども付きだが)ができて、
とてもラッキーだと思える。


今の状態を作ったのは、私だ。
誰かが悪いわけではない。
今の状況を選んだのは、私なのだ。

私が私の生活を、
まわりの人間関係をつくっているという当たり前のことに、
直面できてヨカッタ。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



いつも読んでくださっているあなた、ありがとうございます。


お久しぶりです。
マレーシア旅行から、無事に戻りました。

また書き続けていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。







   〜〜〜 メール・セミナー
      「ありがとうで、200%幸せと豊かさをもらっちゃおう!
       が、始まりました!!                 〜〜〜


第1回目の宿題は、ご両親への感謝を書いていただくことです。
こんなステキなありがとうが、届きましたよ!


「父親に……

・この世に生をうけさせてくれたこと
・丈夫な体を持って生まれさせてくれたこと
・孫(私の子ども)へ、命のバトンをしてくれたこと
 (生前は、父へ家族の情を感じたことがなかったが
 孫である私の子を通して、父や母、そしてそのまた
 ご先祖の魂がこの子たちにつながってるんだなぁと
 しみじみと感じたことがありました)」


(ちほりんより)
お父さんがいなかったら、私も、私の子どもも存在できなかった・・・
って、不思議ですよね。

生まれてこれただけでも、
ものすごいありがとう!なんですね。
当たり前に思っているけれど。




メール・セミナー「ありがとうで、200%幸せと豊かさをもらっちゃおう!」
3回分は無料です! 
http://www.kokorogawakuwaku.com/semina.html








   〜〜〜 おすすめのメルマガです! 〜〜〜



Tスケさんが書いている、メルマガです。
第18号(11月8日)より、引用しますね。



「 (例)

 本業[月収20万]+副業(アルバイト)[月収2万]+副業(ネット)[月収3万]

 今の時代では、本業で大幅UPが見込めないので、副業の収入をいくつも
 持つことが、リスク分散になり、自分や家族のためになるのでは?

 そう結論しました。
 
 そして、実際にTimely(タイムリー)かどうか?という問題ですが、

 地上波放送(今のテレビ)が、2011年で終了します。

 すべて、デジタルに移行します。

 今までのテレビCMに使われた莫大な宣伝広告費が、インターネットや
 デジタル放送に流れ込みます。

 つまり、人が集まるホームページやメルマガをつくっておけば、それは
 一つのメディアとして、成立できるのです。」



(ちほりんより)
インターネットの将来性の大きさにびっくりしました!

インターネットは、
夢の実現を加速させてくれる一つの道具なのですね!



======================
★ 夢をかなえる!魔法の手帳!〜7つの習慣的思考のススメ!〜 ★
 夢、目標、タイムマネジメント、アイデア、マインドマップ、発想。
 □■□■□■【成功者は紙に書く!】□■□■□■
 そんな単純なことで、夢が叶うのをあなたは知っていましたか?
 究極の時間管理手帳・フランクリンプランナーで金持ち思考を
 身に付けませんか? http://www.mag2.com/m/0000135729.htm
======================








■発行者 ひまわりちほりんこと、清水千穂

■連絡先 grpht406@yahoo.co.jp
          (あなたからのメールが、
           私に書き続ける力と今日を生き抜く希望を与えてくれます)

■メルマガの登録・解除   http://www.melma.com/mag/69/m00104169/



■メール・カウンセリング「心のとびら」
      http://www.kokorogawakuwaku.com/
           


■ちほりんのメルマガ
 『あなたに届けたい「自分に嘘をつかずに生きるための言葉」』
           http://www.melma.com/mag/69/m00104169/  



■コラム「心の奥底から湧き上がってきた言葉で、自分を見つめよう」
      http://www.sapariment.com/sp/82column/column10004.html
      (「さぱりメント」にて)

■楽天日記「ひまわりちほりんの嘘をつかずに生きるための日記」
     http://plaza.rakuten.co.jp/himawarichihorin/

■Copyright(C)2005 ちほりん   許可なく引用、転載することを固く禁じます。




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-11-20  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。