ペット

ハナ日和

我が家の愛犬ハナさんとバカ飼い主琴里ののほほんな日常。ペットショップの『里親探し』掲示板で見つけたハナさん、うちにいらしてもうすぐ2歳。「死にかけた」と言われた子犬はすっかり元気にぶくぶく成長、甘えんぼうは相変わらずだけど。

全て表示する >

ハナ日和 04/12/13 ....怖い

2004/12/13

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

         ハナ日和
      04/12/13 ....怖い 
       
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

毎朝、めざましテレビの『きょうのわんこ』を楽しみに
見ている。今朝は柴犬のハナちゃん、いやがおうにも盛
り上がる食卓。

「さすがに本当の柴は違うね〜顔つきが」と母、しかし
すぐ「でも(うちの)ハナのほうが座った姿がかわいい、
顔もかわいい」はいはい....。柴犬のハナちゃんは見事
に石ころを蹴りながら散歩するわんこ、本当に上手でびっ
くりした。
http://www.fujitv.co.jp//meza/wanko/index.html

それを見て父が「あれぐらい教えれば(うちの)ハナに
もできる」うちの両親にとってハナさんがチャンピオン
幸せだねぇ、ハナさん。

デパートにちょっと高級そうなペットショップが入って
いる。犬のお値段もちょっとお高い。1ヶ月ほど前に、
黒柴2匹、柴犬3匹がやって来た。見るからに美しいそ
の犬達は よくわからないけどチャンピオン犬の血統だ
そうで お値段が20万〜30万。普通、柴犬は10万
円前後のお値段がついているので倍から3倍....すごい。

何だか顔つきも賢そうに見えるから不思議だ。きっとお
金持ちの家の子になるんだろうな〜と思った。ところが
先週まだ5匹とも売られていた。子犬の期間は本当に短
い、でも値段は下がらない。何だかとても悲しくなった。

家に帰るとハナさんは母の膝でごろごろ甘えまくってい
た。犬にとって自由に生きることも幸せ、ハナさんのよ
うにうち両親の『愛』にどっぷり浸かっているのもまた
幸せ。ケースの中でひたすら『家族』を待っているあの
わんこ達はやっぱり不憫だな、と感じた。

先週の『大改造!!劇的ビフォーアフター』で、保健所
から犬を連れて帰り、里親を探すボランティアをされて
いるご夫婦のお宅がリフォームされていた。2年間で約
300匹の犬の里親を探されたそうで本当に頭が下がる
思いだ。

常時10匹前後の犬と、そしてまだ小さいご自分達のお
子さんと一緒に暮らしてらっしゃった。犬が自由に遊べ
る庭を....という願いに匠の技は素晴しく この週だけ
は涙、涙で見てしまった。大きな犬も小さな犬も、子犬
も成犬も入り交じっていたが きっとここのお宅でお世
話になった犬は 優しい飼い主さんに会えるんだろうな
ぁ、と思った。それだけ愛情をかけられてお世話されて
いた。


先日、出入りの植木屋さんがうちにある木を切りに来ら
れた。いつもは玄関の松の剪定をお願いしているのだが
今回は庭の木。60代だと思われる植木屋さんはハナさん
を一目見て「怖い....」( ̄▽ ̄;)何でも小さい頃に噛
まれたことがあるそうで、私は笑いを噛み殺しながら、
ハナさんを抱えて行った。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ハナ日和』  発行人  琴里(ことり)  
         hana011120@yahoo.co.jp 


http://www2.cc22.ne.jp/~hirokosf/index.html

★このメールマガジンは、
E-Magazine     http://www.emaga.com/
まぐまぐ       http://www.mag2.com/
melma!         http://www.melma.com
 を利用して発行しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
家族の一員、ペットのための医療共済保障制度です。
大切なペットのために、ぜひご検討ください。
http://www.animalclub.jp/ngn-1002.htm

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-11-07  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。