ペット

ハナ日和

我が家の愛犬ハナさんとバカ飼い主琴里ののほほんな日常。ペットショップの『里親探し』掲示板で見つけたハナさん、うちにいらしてもうすぐ2歳。「死にかけた」と言われた子犬はすっかり元気にぶくぶく成長、甘えんぼうは相変わらずだけど。

全て表示する >

ハナ日和 04/07/05 以心伝心

2004/07/05

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

         ハナ日和 
       04/07/05 以心伝心 
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

日曜日 区民図書館に出かける用事があったので、『わ
んこ本』で紹介させていただいた『星になったチロ』と
『チロの星アルバム』を借りて帰った。紹介者が小学6
年生のまなみさんなので 児童書のコーナーにあり、久
し振りに懐かしい本達と「再会」した私はあの本、この
本 と夢中になってしまった。結局児童書のコーナーで
チロの本以外に2冊も借りた(笑)

『星になったチロ』は古い本で、初版発行が1984年となっ
ていたので20年前 ということになる。本の内容は
『天文台長、いん石捜索隊長などで大活躍したチロと、
 星好きな仲間との12年間の友情物語り』(巻末・紹
介文より)子供向けなので文章も読みやすく、そして愛
犬チロへの愛情がとても伝わってくる1冊だった。

チロが亡くなるあたりはやはり泣き泣き読んだ。どうい
う「死」が犬にとって幸せなのかはわからないが、家族
の胸に抱かれて旅立ったチロはきっと心地よく旅立った
ことだろう。

ハナさんが亡くなることを私はもちろん考えたくない。
ずっとずっと元気で 今のままで....と思う。しかしハ
ナさんを置いたまま 自分が先に死んではもっと後悔し
そうなのでハナさんも元気で、私も元気で そしていつ
かは私が 家族がハナさんを送ってやらなければ。こう
いった犬の物語りを読むたびに思うのだ。

アンが亡くなった時、母は東京に旅行中で 私はその日
の晩、母に知らせることができなかった。後日母があの
日の夜、食事を食べたあと胸が重くて重くてしかたがな
かった あれはアンだと思う と言っていた。ちょうど
アンが亡くなったであろう時間だった。アンは母が大好
きだった。その時はそんなことはないだろう と思って
いたが 最近 母の体調とハナさんの体調が連動してい
るのを見ると 案外そうなのかも....と思ってしまう。

「明日、ハナは吐くかもしれん ちょっと胸がムカつく」
....たいてい当たり 恐るべし、母とハナさんの以心伝
心。


土曜日、『きょうのわんこ+にゃんこ』に出ていた犬は
家族の傍らで ハナさんのように寝っ転がって極楽な顔
をしていた。朝から和む〜〜、と思っていたらなんと出
が「捨て犬」立派でキレイなシェルティだったので年齢
に「推定8歳」と出たのがとても気になったのだが 家
の近くに犬小屋に蓋をされて捨てられていたのだという。
しかも声が出ないよう、手術が施されていた。かわいい
ね〜、などと言って和んだ朝の食卓が一気にトーンダウン
した。

でも、今のその子は幸せ一杯 新しい家族に目一杯の愛
情を注がれ だからこそこの子の不幸な生い立ちが信じ
られなかった。

愛されている犬が1匹いれば そこにまつわるさまざま
な『物語り』が生まれる。そしてその物語りは家族の愛
情で完成されるのだと思う。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ハナ日和』  発行人  琴里(ことり)  
         hana011120@yahoo.co.jp 
『わんこ本』超募集中!!いろんなわんこ本紹介して下さ
いね〜〜〜。

ハナさんの散歩の写真、チエちゃんのイラスト展の報告
サーバーに上げるのを忘れてました m(__)m
昨日キッチリ上げましたので ご覧になってみて下さい。

http://www2.cc22.ne.jp/~hirokosf/index.html

★このメールマガジンは、
E-Magazine     http://www.emaga.com/
まぐまぐ       http://www.mag2.com/
melma!         http://www.melma.com
 を利用して発行しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
家族の一員、ペットのための医療共済保障制度です。
大切なペットのために、ぜひご検討ください。
http://www.animalclub.jp/ngn-1002.htm

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-11-07  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。