個人ニュース

勝手MacNews from CrimsonRh@psody.net

Macサイト各地から集めた情報を中心に個人的偏見の基に送る勝手気ままなNewsです。MacOS X 使用雑記,各種イベント参加レポートなどあります。アンチM$、アンチIE、アンチみかかに贊同いただけない人には不向きです(汗)。

全て表示する >

Selfish Macintosh News そにょ 173 2006/12/31

2006/12/31

<-><-><-><-><-><-><-><-><-><-><-><-><-><-><-><-><-><-><-><-><-><-><->
勝手MacNews from CrimsonRh@psody そにょ173 2006年最終号

※年始、Mac world SFで、何が出るのか、まだわかりませんが…

 The project "Selfish Macintosh News" of "CrimsonRh@psody.net"
was written by Yuuki.
 To all user of Apple, Macintosh, iMac, iBook, PowerBook, MacOS, MacOS X,
iPod, Xsan, XServe, Mac mini, MacBookPro, MacBook and the future users!
*-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-*

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 《@bagbag》PowerBook,iBook専用Bag販売
 現在、プライスダウンにて、提供中です。  http://www.bagbag.com/ 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

△MacOS X 10.x関係
 年明けに、10.4.9が出る可能性が出てきたようです。ただ、そうなると
 10.5の発売時期が、見えてこないんですが…。
 開発者向けの、Leopard説明を、2月までおこなわれることになっている
 ことを考えると、噂されている3/24発売、というのが有力なような
 気がします。

▲MacOS 9.xおよびPPCマシン関係
 ユニバーサルバイナリ化されたソフトは、PPCマシンとインテルマシンを
 持っていれば、どちらでも使えるよ、ってことで便利かもしれませんが
 どちらかしか持っていないのであれば、どっちか専用、なソフトで
 良いわけで。
 どちらか一方の専用にして、ソフトの容量を減らそう、なソフトが
 あります。
 フリーウェア
 TrimTheFat http://homepage.mac.com/gweston/download.html
 シェアウェア
 Xslimmer($9.95) http://www.xslimmer.com/download/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆Newton,iPodなど、マシン以外全般
 iPodか、iPod携帯か、と言うてるうちに、S●NYが、珍しく使えそうな
 ガジェットを登場させました。いや、正確には、させる予定。。。
 mylo http://mylo.com/
  ↑北米マーケットで、先行発売して、日本語版は、12/12よりブラックモデルを
  販売開始(実質予約)、2/5以降にお届け、となっています。ホワイトバージョンは
  2/1販売開始(実質予約)、3/5以降お届け、だそうです。
 日本語版→http://www.sony.jp/products/Consumer/Mylo/
 http://www.jp.sonystyle.com/Qnavi/Detail/COM-1.html
 なお、mixiとコラボした、ホワイトのmixiバージョンが、mixi内から、
 先行予約がされていて、これは、ブラックと同じ12/12予約開始、2/5以降
 お届けとなっています。ホワイト発売1ヶ月前に、ホワイト版を入手するのは、
 mixiで予約できる、先着1000名、とのこと。

 現在注目すべき点は、QWERTYキーボード搭載・非MicrosoftOS・Skype&Google
 Talk組み込み済み・ブラウザはOpera・WiFi 802.11b搭載。

 対して、難点は、39800円(税込)という値段・WiFiのみで、携帯電話のSIMが
 使えるわけではない・英語版にあるYahoo! Messengerが日本語版には入らない
 (これはYahoo! Japanの怠慢であると信じて疑わないw)・後からソフトを
 インストールはできない(と思われる)・メモリがメモリースティックのみ・
 Bluetoothが付いていない。

 確かに、それならW-ZERO3[es]とか、W-ZERO3をW-SIM無しで買って、WiFiだけ
 使ってたら、おんなじ値段か安く買えるやろ、という話にもなるんですが。。。
 ソフトによっては、インストールにWindowsが必要・そもそもOSが、WindowsMobile
 なのが×・色がいまいち・格好良くないし、かわいくもねぇ!
 ただ、幸いにもWindows機がある、とか、MacIntelマシンで、Winもなぜか快調に
 動くんだよ、旦那。。。という方は、W-ZERO3シリーズのほうが、オススメかも
 しれない。[es]は、USB機器も付けようと思えば付くわけなので、PocketPC版
 ドライバさえあれば、Blutoothアダプタも付けられるのでは? 誰か、[es]ユーザ
 の方で、そういうチャレンジしたことがあれば、レポートをぜひお送りください。

 たぶん、myloが最も支持される点は、S●NY製ということ。S●NY信者にとって、
 CLIE以来、やっと実用且つ、かわいげのあるヤツが登場した! という所では
 ないだろうか。

 私はもっぱら、うちの“Macを使えんのやなくて、お前らのは、『パソコン』と、
 オフィス程度のクソソフトも使えんドタマしか持ってないんぢゃっ!”という
 レベルの営業各人に、Skypeを使わせるには、最適ではなかろうか、と。
 社長に提案して、ひとまず会社で1台買ってもらうのもアリか…、と思うこの頃。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

□Apple全般
 毎年お決まり、Mac world サンフランシスコが、1月8日から12日まで開催される。
 当然、いつも通り、基調講演がおこなわれ、いつも通りジョブズ氏の講演となる。
 現地時間8日午前9時は、日本時間9日午前2時。
 おそらく今回も、ライブ映像中継は無いと思われます。となると、あとは、
 例によって、リアルタイムテキストアップのサイトを追いかけるのと、有志で
 IRCなどを同時通訳してQTサーバリレーなどしているのを追いかける、ことで
 リアルタイム情報収集が、一応可能となる。
 さて、今回は、3連休の最終日深夜。はたして、どーなることやら…。
 意外と、サプライズの“One more thing...”は、2007年の日本のリテール新店舗
 開店計画やったりして(^^;

■ソフト関係
 mylo話で触れたので、少しSkypeなどのことを。
 http://skype.com/intl/ja/helloagain.html
 現在、MacOSX版は、Windows版に遅れること、バージョン0.5(β版だが)。
 iChatの音声には、遠く及ばないものの、Windowsユーザと、ビデオチャットが
 できるまでに成長した。
 以前は、iVisitぐらいしか見当たらなかった、Mac-Winのビデオチャットソフト。
 http://www.ivisit.com/download/mac.html
 http://www.ivisit.com/download/language/ja/
 当初から音声チャット+一般電話への通話ができるように開発が進んだSkypeは、
 来年には、日本でも050番号を割り当てて、一般電話からの着信も可能になる
 と言われている。
 優れている点としては、Mac, Windows, Linux, PocketPCと、たいていの
 PCおよびPDA系で動作する、ということ。これによって、WiFi電波があれば、
 Skype同士の無料通話と、回線によっては映像チャットも可能となる。

 Skypeと同時期に、実はもう一つの、音声通話に特化したソフトが開発されて
 いた。Gezmo Project→http://www.gizmoproject.com/intl/ja/
 このソフトの非常に優秀な(と、個人的に思う)点は、Gizmo Projectのアカウントを
 取得すれば、そのアカウントに対して、SIPナンバーが付与される、ということ。
 SIPナンバーがあれば、VoIP対応電話として、様々な電話からの着信を受けることが
 可能となる。相手はGizmo Projectを使っている必要は無い、ということだ。
 そして、最近は一応キャンペーンだとしているが、Gizmo Projectのアカウント
 登録をして、且つ、電話番号欄を、正しく入力している人への、その電話番号
 (固定電話でも携帯電話でも)へは、無料でかけられる、ということ。これは、
 実用レベルになったら、かなりスゴいと思う。

 また、後発ながら、Googleも、GoogleTalkという音声チャットの仕組みを
 開発してきた。これはこれで、仕組み自体をオープンにして、各種ソフトで
 使ってもらおう、という路線に進んでいるらしい。
 そして、噂によると、次期iChatもしくはApple製携帯に搭載されるiChat Mobileと
 呼ばれる可能性のあるソフトに、GoogleTalkの仕組みを使用してくるのでは
 ないか、ということ。
 そうすると、S●NY信者はmyloで、Apple信者はApple携帯で、という状態で
 あっても、無料通話が可能となる、かもしれない。

 さ、みかかsan。ちゃーんと収益上げる方法、考えないと、いつまでも電電公社
 気分では、民事再生手続開始、なんてことになりますよ。。。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 【楽天市場】ハイパーファクトリー http://AUG.atSNS.biz/?5
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎それでもしゃーないWindows関係
 現在、Windowsマシンが、唯一アドバンテージを持っているマシンシリーズが、
 タブレットPCではないだろうか。
 画面を直接タッチして使うことの有効性は、Nintendo DSが、これだけ売れて
 いまだ予約での入手となっている現状を見れば、そろそろ間違ってなさそうな
 雰囲気になると思われる。
 また、手書き入力を、マルチランゲージ対応としておけば、中国語をPin-in
 することなく、漢字で入力する事も可能になる。
 そして、Ultra Mobile PC, Origamiと、登場させた。その割には、誰か
 買いました? OrigamiかUMPC。
 やはり、タブレットPCの真の火付け役は、iTabletなのか、MacBook Tablet(?)
 になるであろう、MacOSXベースのApple製タブレットマシンに違いないだろう。

◇PalmとかBeOSとか超漢字とか、とか
 前号で、超漢字のバージョンが上がったらしーねぇ、って書きましたが、
 その後調べてる途中で、読者の方から“新しいバージョンの超漢字は、OSでわなく
 Windows上で動く、エミュレーションとかソフト状態になってますっ。残念っ”
 と、ご指摘をいただいた。
 ソフト売り場にも出回り始めたパッケージも確認しに行ったところ、確かに、
 動作環境がWindowsになっていた…。
 えっと、、、もぉ、いりません(爆)。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※初心者Tips
 最近のデスクトップマシンのマニュアルを読まないので、正確なところ私も
 知らなかったことが、キーボードでの画面明度調整。
 iBook等を始めとした、ポータブル機は、F1, F2とfnキーなどで、画面明度の
 調整ができるのは、キーにもアイコンがあるので、一目瞭然です。が、
 デスクトップの、いつもの、あのホワイトキーボード、確かに、どこにも
 アイコンが付いてなかったです。
 じっくり比べたら、なるほど、配置が同じ感じであるな、と。音声調整のキーが
 F16の右側に並んでますよね。
 F14, F15のキーを押してみてください。画面に、調整のベゼルがスクリーンに
 出てくると思います。
 明度調整に、いちいちシステム環境設定開けて、ディスプレイの明度調整を
 していた、そこのあなた。何かの拍子に(って、たぶん音声調整した時等に
 触ってしまった、とか)、画面が前より暗くなったんちゃう? と思って、
 調整しきれなかった、そこのあなた。
 デスクトップマシンだったら、これからは、F14, F15キーを押してみてくださいね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【楽天市場】アップル専門店「PLUSYU楽天堂」 http://AUG.atSNS.biz/?3
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
編集後記・綾月のひとりごと
○2006年も、最終日になりました。このメルマガ読者も、以前の配信システムが
終了してから、melmaに移ったことで、半減近くなっていたのが、ようやく80名まで
増えてきました。
●melmaでの配信38回、発行部数2504にもなるそうです。ま、もっと読まれてる
メルマガなら、1回数千や万単位読まれるんでしょうけど。まだ、せいぜい自分の
サイトで、登録フォームを置いてる程度で、どこで宣伝してるわけでもない
このメルマガを、読んでいただけて、幸いです。
○Blogに全文を載せてしまえば、それで読んでくれればOK、というのも
考えたのですが、やはり、Blogはそういう役目ではない、と思っています。
少なくとも、知り合い以外でメルマガを登録して読んでくれている方は、
このメルマガを選んで読んでくれているので、そういう、能動的な人への
書き物と、Blogで速報性などを重視したり、という役割をキチッと見極めて
来年以降は、作っていきたいと思っています。
●さて、編集後記としつつ、すでに“ひとりごと”と明記してしまっているので
いつも好き勝手書かせてもらってます。ま、メルマガ自体タイトルが“勝手”
ですから…。
○簡単に2006年総括など。
2005年12月から、今の会社に入社して、もう丸1年が過ぎた。自称;社内MacGenius、
ま、社内のパソコンと名の付く物、96%ぐらいがMacなので、問題なかろー。
実際のところ、ヘルプデスクは毎日こまごまと、プリンタのドライバ入れから
不調なら調整しーの。新しく営業用のiBook/MacBookが来れば、セットアップ
しーの。
入社するまでは、出来上がってる物を触ったことしかなかったファイルメーカーを、
各種書類系を開発するにまでなっている。ついでに、ファイルメーカーコンテストも
頑張ってみよぉか、というぐらい。
●動画編集も、凝ったことはしないにしても、前職がお役に立っている。WindowsMedia
を使えるのも、こういう環境では、むしろ貴重だったりするw
営業のヒトにはそこそこ、内勤の人からは“綾月san(<実際は本名ね)の居ない社内
環境が、考えられない”と、言ってもらえるまでなれたのは、この11年間地元に
帰らず頑張ってきた甲斐がある。。。
○社会人やり始めてから、“お役に立ってんのかなぁ…(T_T)”というのが常に
あったけど、Web作りで稼ぎ始めて、やっとこ、知らない人にもわかる(目に見える)
“モノ”が作れて、ちょっとはお役に立ってるかなぁ、と思えるようになってきた。
前職と前々職で、IR関連に運良く関われて、身体壊すギリギリまでなったとは言う
ものの、経験値としては、良かったと思える。
●“やってみなわからんやろ” と、何かをやる時にはヒトに言ってきた。法律に
触れんこと/他人の迷惑にならないこと は当然守ったうえで、てめーの実力で
できることは、可能な限りやってきてるつもり…。
できていないことは、2輪免許取得ぐらいか。30歳なるまでには仕掛かっておかんと
腰イワすで、と、親父に言われてたので、そのつもりやったのが、もう31歳…。
イカンなー。。。
大型は断念するにしても、ビッグスクータ、という選択肢も広がってきてるので、
中型の取得は、来年の必達目標としておこう。。。今年の目標やったような気も
したが…。
○4輪の免許は、考えてみたら取得して、もう10年になる。一番大きい、事故という
レベルは、駐車してる車の前に停めるのが、後ろを引っかけてしまった、というもの
か。。。持ち車は無いので、レンタカーが主だし“車は最後の娯楽や!”と思って
きたけど、最近ちょっと揺らぎ中w
ハイブリッドFitが出たら、ひとまず個人リースでGetしたいかな。それまでに、
収入を確保だっ。
●前職では、毎月残業40時間を含み年俸。毎月40時間を超えた分の残業代が、6ヶ月
ごとに支払われる、のが、賞与扱い、という、たぶん労基法ギリギリの抜け穴方式な
気がする…。
ベア年率5%アップ、という予定で実質1回だけやったのかな契約更新は…。
○今回は、年俸契約で残業代カウント無し(基本、残業無しだが、これも、タイム
カードはあるから、上場とか言い出したら、審査でツッコまれる可能性あるんですよ
ねぇ)。14分割されて、7月・12月に1ヶ月分がプラスされる、という状態。試用期間
終わりで職務手当付きになり、毎月の分は少しプラスになったけど、それでちょうど
当初の契約通り。で、こないだ査定を受けて、通常の昇給の約1.7倍(らしい)を
上げてもらえた。ま、それでも、全体からしたら5%ちょいの上がり率。
●ひとまず、前職より、時給まで落とし込んだ年俸計算やったら、わりと上がった
感じがしてきた。。。休み中に時間があったら、ちょっと分析してみよぉ。。。

☆来年も、よろしくお願いいたしますm(_._)m
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
  お問い合わせは…○e-mail SMN@Shinsaibashi.AppleStore.jp 
        ●URL http://CrimsonRhapsody.net/MAC/
  "Apple User Group @ SNS" ☆http://AUG.atSNS.biz/?1
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-11-05  
最終発行日:  
発行周期:Appleの動きがあった時。  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。