旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.785

2019/11/08


来週11/14(木)は、4年ぶりに顔ハメ看板ニストの塩谷朋之さんをお招きし、
著作「顔ハメ百景 長崎天領ぶらぶら編」の発売記念トークイベントを開催します! 
顔ハメ看板ニストっていったい何!?と思われる方も多いと思いますが、塩谷さん
は観光地によくある顔ハメ看板を求めて全国各地を巡り歩いています。この本は、
その軌跡を追った第一弾となる本で、長崎県の顔ハメ看板をずらりと紹介する
1冊です。顔ハメ看板のある場所は、昭和的な懐かしムードが漂うところが多く、
味わいたっぷり。長崎にこんなところがあったのか!?と、面白おかしく知ることが
できると思います。4年前のイベントも笑いが絶えませんでした。木曜の夜、マニ
アックな時間を楽しみに、ぜひのまどへお越しくださいませ! ご予約お待ちして
おります^^ それでは今週ものまど通信をどうぞ☆(W)


◆11/14(木)新刊『顔ハメ百景 長崎天領ぶらぶら編』発売記念、
塩谷朋之さん トークイベントの申し込みはこちら↓
http://www.nomad-books.co.jp/event/event.htm 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 11/14(木)新刊「顔ハメ百景 長崎天領ぶらぶら編」発売記念
            顔ハメ看板ニスト 塩谷朋之さん、トークイベントいよいよ来週開催!


          〜 11/21(木)新刊「世界の美しい街の美しいネコ 完全版」発売記念、
                旅作家 小林希さん、スライドトークイベント申込み受付中!


          〜 12/5(木)新刊「台湾漬〜二十四節気の保存食」発売記念、
                    翻訳家 光瀬憲子さん、トークイベント開催決定!
         
               
★のまどNEWS    〜 cuonさんとの直取引&韓国文学フェアー開催中!


          〜 トゥーヴァージンズさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜 CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!


★耳寄り旅情報     〜 海南航空、成田/北京首都線に新規就航、10月31日から週4便 



★今週の入荷本   〜 古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1) 〜  11/14(木)新刊「顔ハメ百景 長崎天領ぶらぶら編」発売記念
              顔ハメ看板ニスト 塩谷朋之さん、トークイベントいよいよ来週開催!                                                              --------------------------------------------------------------------

11/14(木)に新刊『顔ハメ百景 長崎天領ぶらぶら編』(阿佐ヶ谷書院)の発売を
記念して開催する、著者で顔ハメ看板ニストの塩谷朋之さんの長崎にある顔ハメ看板
の魅力についてのトークイベントですが、いよいよ開催が来週に迫ってきました。

塩谷さんには4年前に当店のイベントに出演していただいたことがあるのですが、
それ以来の新刊が発売になったとお聞きし、版元の阿佐ヶ谷書院のSさんに
イベント開催の打診をしたところ、Sさん、塩谷さんとも快諾していただき、
今回のイベントが決まった次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、塩谷さんのファンの方
はもちろん、顔ハメ看板や長崎の観光に興味のある方はご予約はお早めに
お願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「顔ハメ百景 長崎天領ぶらぶら編」発売記念

◆顔ハメ看板ニスト 塩谷朋之さん  スライド&トークイベント◆

「顔ハメ看板ハマリ旅 〜 長崎編」

----------------------------------------------------------------------

新刊『顔ハメ百景 長崎天領ぶらぶら編』(阿佐ヶ谷書院)の発売を記念して、著者
で顔ハメ看板ニストの塩谷朋之さんをお迎えして、長崎にある顔ハメ看板の魅力に
ついてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。「顔ハメ看板ニスト」とし
て、日本全国、顔ハメ看板を求め北は北海道から南は沖縄まで、日本全国観光
名所の顔ハメ看板を旅し、また各種展示会などで設置される顔ハメ看板を求め各種
イベントに出没し、顔ハメ看板の写真を撮り集め続ける塩谷さん。そんな塩谷さんが
各都道府県の顔ハメ看板を紹介していく「顔ハメ百景」シリーズの第一弾として選ん
だのは長崎県。新刊では長崎県内に点在する顔ハメ看板を通して、長崎県の魅力
を余すところなく紹介しています。今回のイベントでは、顔ハメ看板を撮影する際の
エピソードなど塩谷さんならではの貴重で面白いお話が聞けるはずです。塩谷さん
のファンの方はもちろん、顔ハメ看板や長崎の観光に興味のある方はぜひご参加
くださいませ!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●塩谷朋之(しおやともゆき)

顔ハメ看板ニスト。東京都出身。20歳頃より顔ハメ看板にとりつかれて、三脚と
カメラを毎日携帯し、つねにハマれる看板がないかを探す日々。2019年時点で
ハマった顔ハメ看板の枚数は4000枚を超える。
 
◆塩谷朋之さんフェイスブック
https://www.facebook.com/tomoyuki.shioya.7

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  11月14日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】  1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:阿佐ヶ谷書院

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2) 〜 11/21(木)新刊「世界の美しい街の美しいネコ 完全版」発売記念、
                   旅作家 小林希さん、トークイベント申込み受付中!
---------------------------------------------------------------------

先週ご案内した、11/21(木)に新刊『世界の美しい街の美しいネコ 完全版』(エクス
ナレッジ)の発売を記念して、著者で旅作家の小林希さんをゲストにお迎えして開催
する、世界の美しい街のネコの魅力についてのトークイベントですが、順調に予約が
入っています。

昨年11月に小林さんに当店のイベントに出演していただいた際に、「次回の新刊が
発売された時にはまたぜひ」と話していたのですが、10/22に新刊が発売になったと
お聞きし、すぐに小林さんに連絡したところ、快諾いただき今回のイベントが実現
した次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、小林さんのファンの方は
もちろん、ネコ好きの方や世界の美しい街に訪れてみたい方ご予約はお早めに
お願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「世界の美しい街の美しいネコ 完全版」発売記念

◆旅作家 小林希さん  スライド&トークイベント◆

「世界を旅して見つけた美しい街&美しいネコ」

----------------------------------------------------------------------

新刊『世界の美しい街の美しいネコ 完全版』(エクスナレッジ)の発売を記念して、
著者で旅作家の小林希さんをゲストにお迎えして、世界の美しい街のネコの魅力につ
いてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。「恋する旅女、世界をゆく」
でデビューし、「女ふたり、台湾に行ってきた。」、「泣きたくなる旅の日は、世界が美
しい」、「週末海外〜頑張る自分にご褒美旅を」など、これまでに旅に関する著作が
多数ある小林さんが今回注目したのは世界の美しい街にいる美しいネコたち。本書
では、ネコ好きの小林さんが美しい街で暮らす美しいネコを求めてカメラを片手に
ヨーロッパ、アフリカ・中東、アジア、中米、南米など世界37カ国の絶景エリアを巡って
見つけた75の幸せなネコたちとの物語が綴られたフォトエッセイ集になっています。
今回のイベントでは、ネコ好きである小林さんならではのネコ愛に満ちた貴重な取材
時のエピソードが聞けるはずです。小林さんのファンの方はもちろん、ネコ好きの方
や世界の美しい街に訪れてみたい方はぜひご参加ください!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●小林希(こばやしのぞみ)

1982年生まれ、東京都出身。旅作家。立教大学卒業。在学中から、インド、モロッコ、
中国などをバックパックで旅する旅女。29歳のとき、勤めていた出版社を退社し、その
日の夜から世界放浪の一人旅へ。著書に『恋する旅女、世界をゆく』『旅作家が本気で
選ぶ! 週末島旅』(ともに幻冬舎刊)、共著に『女ふたり台湾、行ってきた。』(ダイヤモンド
社刊)など。現在、訪れた国は60カ国以上。

◆小林希さん公式サイト「オフィスひるねこ」
http://officehiruneko.jp

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  11月21日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:エクスナレッジ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(3)〜 12/5(木)新刊「台湾漬〜二十四節気の保存食」発売記念、
                    翻訳家 光瀬憲子さん、トークイベント開催決定!
---------------------------------------------------------------------

12月のイベントが決定しました。

12/5(木)に新刊『台湾漬〜二十四節気の保存食』(翔泳社)の発売を記念して、
翻訳を担当された光瀬憲子さんをお招きして、保存食から学ぶ台湾の暮らしの
知恵ついてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。

一昨年8月に『台湾グルメ350品!食べ歩き事典』出版記念イベントを開催した際に
「次回作もぜひイベントをしましょう」と話していて、今回、光瀬さんが翻訳した台湾本
の新刊が10月に出版されたと聞き、所属事務所を通して光瀬さんに連絡したところ、
快く引き受けていただき、イベントを開催することになった次第です。

台湾との縁が深く、仕事とプライベートで頻繁に日本と台湾を行き来している光瀬
さんですので、台湾の奥深い豊かな食文化のお話が聞けるはずです。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、光瀬さんのファンの方は
もちろん、台湾の食文化に興味のある方や台湾旅行を計画してる方はご予約は
お早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「台湾漬〜二十四節気の保存食」発売記念

◆光瀬憲子さん  スライド&トークショー◆

「保存食から学ぶ台湾の暮らしの知恵」

----------------------------------------------------------------------

新刊『台湾漬〜二十四節気の保存食』(翔泳社)の発売を記念して、翻訳を担当
された光瀬憲子さんをお招きして、保存食から学ぶ台湾の暮らしの知恵ついて
スライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。前作『台湾グルメ350品!
食べ歩き事典』では、朝粥、小籠包、魯肉飯、マンゴーかき氷といった台湾の食
べものをジャンル別に、写真とキャプションで図鑑や百科事典のようにわかりや
すく紹介していた光瀬さん。翻訳を担当した本作は、砂糖漬けや塩漬け、油漬け、
酢漬け、酒漬け、天日干など、季節のおいしさをとじこめ、風土を大切にする客家
(はっか)文化の知恵が詰まった台湾食文化に根付く二十四節気ごとの旬な食材
を保存する方法を、美しい写真とイラストで紹介した1冊になっています。台湾との
縁が深く、仕事とプライベートで頻繁に日本と台湾を行き来している光瀬さんです
ので、台湾の奥深い豊かな食文化のお話が聞けるはずです。光瀬さんのファン
の方はもちろん、台湾の食文化に興味のある方や台湾旅行を計画してる方は
ぜひご参加下さい!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●光瀬憲子(みつせのりこ)

1972年、神奈川県横浜市生まれ。英中日翻訳家、通訳者、台湾取材コーディネーター。
米国ウエスタン・ワシントン 大学卒業後、台北の英字新聞社チャイナニュース勤務。
台湾人と結婚し、台北で7年、 上海で2年暮らす。2004年に離婚、帰国。台湾とは
無縁の生活を送っていたが、2007年に再訪し、魅力を再認識。以後、通訳や取材
コーディネートの仕事で、台湾と日本を往復している。著書に「台湾で暮らしてわか
った律儀で勤勉な『本当の日本』」、「台湾一周!安旨食堂の旅」「台湾縦断!人情
食堂と美景の旅」「美味しい台湾食べ歩きの達人」等。TABILISTAでコラム連載中。
ウレぴあ総研でコラム連載中→www.ure.pia.co.jp


◆光瀬憲子さん所属会社「キーワード」
http://www.k-word.co.jp/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  12月5日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 
 協力:翔泳社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 cuonさんとの直取引&韓国文学フェアーが開催中!
-------------------------------------------------------------------

cuonさんとの直取引を記念して韓国文学フェアーを店内にて開催中です。

今回取り扱いを始めたのは「cuon」さんという神保町にある版元さんで、
主に韓国文学や韓国文化に関連した出版物を出されています。

取り扱いを始めることになった経緯としては、ここ数年、韓国文学が次第に
日本でも注目されるようになっていて、以前から韓国映画やドラマを偏愛して
いる身としては、ぜひ当店でも韓国文学作品を置きたいと思っていました。
そこで、以前から気になっていたcuonさんに直取引を相談したところ、
快く承諾していただき、取引させてもらうことになったというわけです。

当店では、「マン・ブッカー国際賞」を受賞したハン・ガンの「菜食主義者」を
はじめ「新しい韓国文学」シリーズの全19点と「韓国文学ショートショート」全5点
中心にレジ横の催事スペースと平台の2ヵ所にてフェアー展開しています。

cuonさんの本のファンの方や韓国文学に興味のある方は、
ぜひご来店いただいて当店にて購入していただければと思います。

みなさまのご来店をお待ちしております。(店長)


◆cuon
http://www.cuon.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 トゥーヴァージンズさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「トゥーヴァージンズ」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「トゥーヴァージンズ」さんはまだ創業して3年ほどの新しい版元さんですが、
出版業界に新しい風を吹かせようと、台湾やアメリカ西海岸のカルチャーガイド本
を中心に様々なジャンルの本を出版されています。

「ネイバーフッド台北」といった台湾関連の本を中心に10点ほどを平台にて
フェアー展開しています。トゥーヴァージンズさんの本のファンの方は、
ぜひご来店いただいて当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)

◆トゥーヴァージンズ
http://www.twovirgins.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「CCCメディアハウス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「CCCメディアハウス」さんは以前は「阪急コミュニケーションズ」という名前
でしたが、ツタヤさんグループと一緒になり今の名前に変更されたようです。 

「阪急コミュニケーションズ」時代に出版されたフランス・パリ関連の本を中心に
「フィガロボヤージュ」のバックナンバーなどを平台にてフェアー展開しています。
CCCメディアハウスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆CCCメディアハウス
http://books.cccmh.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅報 〜 海南航空、成田/北京首都線に新規就航、10月31日から週4便
--------------------------------------------------------------------

今回は、海南航空が成田/北京首都線に新規就航した、という情報です。

海南航空といえば記事にも書いてある通りSKYTRAX社の評価で5スターに
認定されているほど中国の航空会社の中でも人気の高かく、しかも値段も
手ごろなので、ぜひ乗ってみたいですね。しかも、空港が先日開港したばかりの
超巨大空港なので、そちらもあわせて見てみたいかも。北京にはまだ行った
ことがないので、これは楽しみな路線が出来ましたね。(店長)


◆海南航空
www.hainanairlines.com/

-------------------------------------------------------------- 

<海南航空、成田/北京首都線に新規就航、10月31日から週4便>

海南航空(HU)は10月31日、成田〜北京首都線を新規就航する。 北京首都線
の就航を実現し、 HUの成田路線は西安線に続いて2路線目。成田空港のネット
ワークを生かし、利用客を拡大する。

HUは、 中国の北京を拠点としたフルサービスキャリア(FSC)であり、 SKYTRAX社
(*1)が運営するワールド・エアライン・スター・レーティングにおいて、 世界評価の
5スターに認定された中国初の航空会社だ。 北京は政治の中心地であるとともに
世界遺産などの豊富な観光資源を持つ魅力的な都市として知られ、 ビジネスにも、
 観光にも大変人気のあるデスティネーションだ。


*「日刊トラベルビジョン2019年10月28日号より」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で7冊。その中から1点紹介します。

加賀乙彦さんの「聖書の大地」です。 

本書は、旧約聖書や新約聖書に刻まれたゆかりの土地を訪ねて
思索にふける旅の記録を綴った旅行記です。

以前から、イスラエルやレバノンは行きたい国で、サラーム海上さんが
当店でイベントをした際にいろいろと情報を得ているので、早く現地に
旅行してみたいのですが、なかなか割安な航空券がないですね。
エルサレムの3大宗教の聖地は絶対に見たいし、中東のパリと呼ばれる
ベイルートも行ってみたいので、来年はぜひ計画を立てたいと思います。
ただ、旧ソ連の国々も面白いので、悩ましいところではありますが。
(店長)


◆駐日イスラエル大使館
www.embassies.gov.il/tokyo/

------------------------------------------------------

◆文庫・新書            販売価格(値段は税抜です)

・イタリア人の働き方 (新書)   内田洋子     400円


◆単行本              販売価格(値段は税抜です)

・聖書の大地 (単行本・絶版)  加賀乙彦    800円

・ぼくの伯父さんの東京案内(単行本・絶版)  沼田元気  1000円

・フランス ロマネスクを巡る旅 (単行本)  中村好文、木俣元一  800円

・ライン川源流紀行 (単行本・絶版)  堀淳一   1200円

・プリンスエドワードアイランド (単行本・絶版)  吉村和敏   700円



*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

今年も残すところあと2ヶ月弱。年始にグルジアに旅行に行くので、色々と情報収集
しているのですが、お隣の国アルメニアのことが少し気になり始めました。時間が
あれば行こうかなと少し本などを読んで調べているのですが、本当に歴史的にも
地政学的にもアルメニアは複雑な国ですよね。古代ローマ帝国から始まり、
ペルシアやモンゴル、トルコやロシアなど周囲の大国から常に侵略や占拠されて
いるにも関わらず、ここまで国として生き残ったのは凄いことですよね。そういった
意味では、少し韓国の歴史とも共通する部分があるのかなと思いました。トビリシ
からエレバンまでは飛行機だと30分、バスだと6時間くらい、寝台列車だと10時間
くらいで行けるそうだし、ビザも必要ないので、ちょっとアルメニアも旅行の日程に
入れようかな。(店長)


◆駐日アルメニア大使館
www.japan.mfa.am/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。