旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.745

2019/02/01


昨日は、今年2回目ののまどイベントでした。これまでも何度も講演していただいて
いる旅行エッセイストの森優子さんをお招きし、「旅ぢから養成講座」を開催しました。
今回もたくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました! いつも笑えて、
しかも最後にはホロっときたり考えさせられたりする森さんのトークは、今回も絶妙。
旅行の良さというのを改めて感じ、最後は思わず涙してしまいました。またぜひ森さん
には講演していだたきたいと思いますので、今回参加できなかった方は次回ぜひ!
今年後半には新刊も予定してるそうなので、その時にでも開催できるといいかなあ。
それでは今週ものまど通信をどうぞ☆(W)


◆森優子さんフェイスブック   
https://www.facebook.com/yuko.mori.944

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 2/7(木)新刊「空と緑のおもてなし 香港癒やしの半日旅」発売記念、
                  ライター 池上千恵さん、トークイベントいよいよ来週開催!


          〜 2/22(金)新刊「パタゴニア、アンデス、アマゾン 大自然ガイド」
             発売記念、さかぐちとおるさん、スライド&トークイベント開催決定!

                  
★のまどNEWS     〜  トゥーヴァージンズさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                   フェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 旅行人口、世界で14億人に、予想より2年早く到達


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1) 〜 2/7(木)新刊「空と緑のおもてなし 香港癒やしの半日旅」
             発売記念、ライター池上千恵さん、トークイベントいよいよ来週開催!
---------------------------------------------------------------------

2/7(木)に新刊『空と緑のおもてなし 香港癒やしの半日旅』(誠文堂新光社)の発売
を記念して、著者でライターの池上千恵さんをゲストにお迎えして開催する、香港郊外
への半日旅の楽しみ方についてのトークイベントですが、いよいよ開催が来週に迫って
きました。

今回、イベントを開催することになった経緯としては、最近、香港の本の
問い合わせがまた増えてきたので、香港のイベントが開催したいなあと
思い香港の新刊本をチェックしていたら池上さんの新刊に辿りつきました。
池上さんとは面識はないのですが、長年、香港の取材をされていて香港に
超詳しい方ですし、ぜひイベントを開催したいと思い池上さんに連絡したところ
快く引き受けていただき、今回のイベントが実現した次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、池上さんのファンの方
はもちろん、香港が大好きな方や香港旅行を計画してる方はご予約はお早めに
お願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「空と緑のおもてなし 香港癒やしの半日旅」発売記念

◆ライター 池上千恵さん  スライド&トークイベント◆

「絶景&癒やしの香港半日旅の魅力」

----------------------------------------------------------------------

新刊『空と緑のおもてなし 香港癒やしの半日旅』(誠文堂新光社)の発売を記念して、
著者でライターの池上千恵さんをゲストにお迎えして、香港郊外への半日旅の楽しみ方
についてスライドを交えながらたっぷりと語っていただきます。『香港女子的裏グルメ』、
『香港 無問題』など、これまでに香港に関する著作が多数ある池上さん。本書では、
市民に愛される美しい白砂のビーチ、香港一の夕景が見られる漁村、天空の鏡と呼ば
れる貯水池、パイナップルパンの形をした岩の島など、香港都心から半日で旅すること
が出来る郊外の癒やしスポット57か所が紹介されています。約6年間香港に居住し、
現在は年4〜5回の訪港で生活感のある香港を探求し続けている池上さんだけに、
グルメやショッピング以外の香港の新たな魅力についての貴重なお話が聞けるはず
です。池上さんのファンの方はもちろん、香港が大好きな方や香港旅行を計画してる
方はぜひご参加ください!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

-----------------------------------------------------------------------

●池上千恵(いけがみちえ)

出版社勤務を経て、約6年間香港に居住。現地発信のウェブサイトでライターを努め
ながら、ローカルフードを食べ歩く。現在は年4〜5回の訪港で生活感のある香港を
探求し、雑誌・ウェブを中心に執筆活動中。香港政府観光局公認『超級香港迷』
(大の香港ツウ)としてイベントで講演なども行う。著書に『香港女子的裏グルメ』
『香港路地的裏グルメ』『香港 無問題』など。

◆池上千恵さんブログ「香港*芝麻緑豆」
https://edokomomo.exblog.jp/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  2月7日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:誠文堂新光社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2)〜  2/22(金)新刊「パタゴニア、アンデス、アマゾン 大自然ガイド」
             発売記念、さかぐちとおるさん、スライド&トークイベント開催決定!
---------------------------------------------------------------------

2月のイベントがさらに決定しました。

2/22(金)に新刊『パタゴニア、アンデス、アマゾン 大自然ガイド』(彩流社)の発売を
記念して、ライターのさかぐちとおるさんをゲストにお迎えして、南米大陸に広がる
大自然の魅力についてスライドを眺めながら たっぷりと語っていただきます。

さかぐちさんには2年前にイベントに出演していただいたのですが、久々に南米の
イベントを開催したいなあと思っていたところ、さかぐちさんの新刊が出るとの情報
を聞き、イベントの打診をさかぐちさんにしたところ快く承諾していただき、当店にて
イベントを開催することになった次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、さかぐちさんのファンの方
はもちろん、南米の自然や文化に興味のある方や南米旅行を計画している方は
ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「パタゴニア、アンデス、アマゾン 大自然ガイド」発売記念

◆さかぐちとおるさん  スライド&トークイベント◆

「南米大陸の大自然の魅力 〜 パタゴニア、アンデス、アマゾン」

----------------------------------------------------------------------

新刊『パタゴニア、アンデス、アマゾン 大自然ガイド』(彩流社)の発売を記念して、
著述家のさかぐちとおるさんをゲストにお迎えして、南米大陸に広がる大自然の魅力
についてスライドを眺めながら たっぷりと語っていただきます。『キューバ音楽紀行』
『メキシコ―世界遺産と音楽舞踊を巡る旅』『ラテンアメリカ鉄道の旅』など、ラテン諸国
の音楽や文化に関する著作が多数あるさかぐちさんが今回注目したのは、南米の大
自然。新刊では、広大な氷河が広がるパタゴニアや世界最長の山脈・アンデス、世界
最大の瀑布・イグアスの滝群、南米9カ国にまたがる大河・アマゾン河の周辺に広がる
巨大密林など、地球を代表する広大な南米大陸の大自然を、エコツーリズムの理念に
即し、保存された場所に限定して神秘的なカラー写真とともに紹介しています。今回の
イベントでは、さかぐちさんが、長年、取材で訪れているアルゼンチン、チリ、ペルー、
ボリビア、ブラジル、コロンビア、パラグアイといった南米の国々の観光情報とともに
日本ではなかなか入手できない南米の貴重な大自然のお話が聞けるはずです。
さかぐちさんのファンの方はもちろん、南米の自然や文化に興味のある方や南米
旅行を計画している方はぜひご参加下さいませ!
  

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●さかぐちとおる(坂口透)

神奈川県出身。幼年期は香港で暮らす。中央大学法学部卒業。NHKサービス
センターに勤務後、フリーランスで編集者・著述家として活動している。編集者と
して『地球の歩き方』シリーズではスペイン、ポルトガル、メキシコ、中米、トラベル
会話スペイン語、トラベル会話ポルトガル語など。著述家として『世界の車窓から
DVDブック』シリーズ、『まいにちスペイン語』『テレビでスペイン語』『旅行人』の執筆
を手掛けるほか、雑誌記事も多数ある。著作は『キューバ音楽紀行』(東京書籍)、
『メキシコ―世界遺産と音楽舞踊を巡る旅』(柘植書房新社)、『ラテンアメリカ鉄道 


の旅』(彩流社)『キューバ音楽を歩く旅』(彩流社)など。

◆さかぐちとおる公式サイト
http://sakaguchitoru.com

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  2月22日(金)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:彩流社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 トゥーヴァージンズさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「トゥーヴァージンズ」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「トゥーヴァージンズ」さんはまだ創業して3年ほどの新しい版元さんですが、
出版業界に新しい風を吹かせようと、台湾やアメリカ西海岸のカルチャーガイド本
を中心に様々なジャンルの本を出版されています。

「ネイバーフッド台北」といった台湾関連の本を中心に10点ほどを平台にて
フェアー展開しています。トゥーヴァージンズさんの本のファンの方は、
ぜひご来店いただいて当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆トゥーヴァージンズ
http://www.twovirgins.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「CCCメディアハウス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「CCCメディアハウス」さんは以前は「阪急コミュニケーションズ」という名前
でしたが、ツタヤさんグループと一緒になり今の名前に変更されたようです。 

「阪急コミュニケーションズ」時代に出版されたフランス・パリ関連の本を中心に
「フィガロボヤージュ」のバックナンバーなどを平台にてフェアー展開しています。
CCCメディアハウスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆CCCメディアハウス
http://books.cccmh.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』の発売を
記念した小嶋独観さんご夫妻のトークイベントの開催を記念して、「珍寺大道場グ
ッズ」フェアーを店頭にて開催中です。

『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』といった小嶋さん
の著作をはじめ、目から手花柄バッグや目から手ミニポーチ、目から手Tシャツ、
目から手帽子といった「目から手」シリーズや、だるまポーチ、だるま編みぐるみなどを
集めてレジ横の壁面にコーナーをつくって展開しています。

どのグッズにも、台湾の目から手が飛び出してる神様やミャンマーのだるまの
キャラクターが入っていて、キッチュでファンキーな気分になります。

普段はオンラインのみの販売なので、お店で購入できるのは貴重ですよ。
小嶋独観さんのファンの方はもちろん、怪しいレアな珍雑貨が好きな方は
この機会にぜひ当店でまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆小嶋独観HP「珍寺大道場」
http://chindera.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅報 〜 旅行人口、世界で14億人に、予想より2年早く到達
--------------------------------------------------------------------

今回は、国連世界観光機関の推計によると、2018年に世界各国を訪れた外国人
訪問者の数は前年比6%増の14億人に達した、という情報です。

日本にも近年、外国人観光客が増えていますが、ほぼ8割は中国、韓国、台湾、
香港からの方で、ヨーロッパや北米、オーストラリアの方は1割くらいですよね。
ただ、中でもタイやベトナム、インドネシアから来る観光客の伸びがすごいので、
あと10年もすれば日本に観光に来る外国人の3〜4割は東南アジアの方になる
でしょうね。その頃、果たして日本はどんな状態になっていることやら。。(店長)

-------------------------------------------------------------- 

<旅行人口、世界で14億人に、予想より2年早く到達>

国連世界観光機関(UNWTO)の推計によると、2018年に世界各国を訪れた外国人
訪問者の数は前年比6%増の14億人に達した見込みだ。UNWTOが2010年に発表
していた長期予測では14億人は2020年に超えるものと見ていたが、この数年の増加
傾向が2年前倒しをもたらしたという。

地域別で伸び率を比較すると中東が10%増、アフリカが7%増となったほか、アジア
太平洋と欧州もともに6%増。米州は3%増に留まった。実数では欧州が7億1300万人、 

アジア太平洋が3億4300万人、南北米大陸が2億1700万人、アフリカが6700万人、
中東が6400万人となっている。

なお、2019年については3%から4%の増加を予測しているという。

*「日刊トラベルビジョン2019年1月16日号より」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で6冊。その中から1点紹介します。

芸術新潮編集部編の「遠藤周作と歩く長崎巡礼」です。 

本書は、「沈黙」「女の一生」の中で、遠藤周作が投げかけた
様々な問いかけの答えをもとめて、著者が遠藤文学再発見
の旅へむかった記録です。

遠藤周作といえば代表作は「沈黙」ですよね。個人的にはまだ
読んだことがないのですが、昔からなぜか長崎には非常に興味
があって小学生の頃からガイドブックを読んでいました。今から
14年前には福岡から唐津を経由して平戸に行きましたが、小さい
街ながらも教会とお寺が共存している風景が凄く印象的ないい街
で、居心地が良かったですね。そこから少し離れた村にある田平
教会にも行きましたが、海に向かって広がる高台に日本式の墓石
の上に十字架が乗っかってるお墓が無数に広がる光景は今でも
はっきりと覚えています。去年は長崎の潜伏キリシタンの痕跡が
世界遺産になったので、もう一度じっくりと長崎を旅してみたい
ですね。(店長)


◆遠藤周作文学館
http://www.city.nagasaki.lg.jp/endou/

------------------------------------------------------

◆文庫・新書           販売価格(値段は税込です)

・日本を捨てた男たち(文庫)   300円


◆単行本              販売価格(値段は税込です)

・あたらしい東京日記 (単行本)  服部みれい     600円

・怪しいアジアの怪しいニュース (単行本・絶版)  クーロン黒澤  700円

・遠藤周作と歩く「長崎巡礼」(単行本)   芸術新潮編集部:編   900円

・ヌーヤルバーガーなんたることだ (単行本・絶版)  浦谷さおり  500円

・仏の里・ラオス (単行本・絶版)   太田亨    1400円

・ヨーロッパカルチャーガイド アイルランド (単行本・絶版) 
                           トラベルジャーナル  1100円


*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

UAEで開催中のサッカーのアジアカップですが、日本代表は準決勝で大会屈指の
強豪イランを3対0で勝って8年振りに決勝に残りました。大迫がエースの貫録で
2得点し原口も追加点を挙げるなど、攻撃陣がいい感じになってきました。また、
DF陣もイランの超攻撃的なFW陣を完封。特に、富安選手は20歳ながら落ち着
いたプレーで将来が非常に楽しみですね。決勝の相手はカタール。次のW杯の
開催地としてサッカー強化に力を入れてるとのことで、侮れないチームですよね。
ボランチの遠藤選手がケガで出れないのですが、チームが一丸となって何とか
5回目の優勝してもらいたいものです。頑張れ日本代表!(店長)


◆日本サッカー協会
http://www.jfa.jp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。