旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.741

2018/12/28


今年最後ののまど通信となりました。2018年もご愛顧いただき、ありがとうござい
ました! おそらく店長も編集後記で書くのではないかと思いますが、今年の最大
のトピックは、10月に京都のゲストハウス「webase京都」の本を店長がセレクトした
ことでしょう。その冊数、何と約800冊。これだけ大規模なものは、のまど初。店長
も大変だったようですが、久しぶりにやる気に満ちた横顔が見られました。本を
セレクトする専門家は、センスのある方がたくさんおり、のまどではなかなか手を
出せる分野ではないと思っていましたが、「旅の現状に合わせた本をセレクトする」
という意味では店長は他にはいない専門家かも!?本屋だけでやっていくのが、
なかなか難しくなってきた昨今、こうした強みがのまどの突破口になるといいので
すが……。来年ものまどをなにとぞよろしくお願いいたします! 
それでは、今年最後ののまど通信をどうぞ☆(W)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 1/23(水)新刊「公衆サウナの国フィンランド」発売記念、
               こばやしあやなさん スライド&トークイベント申込み受付中!

                  
★のまどNEWS     〜  トゥーヴァージンズさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                   フェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 JTB、19年海外は過去最高の1910万人予想、
                                                                          訪日は3550万人に


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1) 〜 1/23(水)新刊「公衆サウナの国フィンランド」発売記念、
               こばやしあやなさん スライド&トークイベント申込み受付中!
--------------------------------------------------------------------

先々週ご案内した、1/23(水)に新刊『公衆サウナの国フィンランド』(学芸出版社)の
発売を記念して、サウナ文化研究家のこばやしあやなさんをお招きして開催する
サウナから垣間見えるフィンランドの暮らしや文化についてのトークイベントですが、
順調に予約が入っています。

今回のイベントはフィンランドから日本に一時帰国中のこばやしさんから、
「フィンランドに関する新刊を出したので、ぜひのまどさんでイベントを開催したい」
と連絡があり、新刊をチェックしてみたら本の内容が面白そうだったので、すぐに
OKして今回のイベントを開催することになった次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、こばやしさんのファン
の方はもちろん、フィンランドが好きな方やサウナの歴史や文化に興味のある
方はご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「公衆サウナの国フィンランド」発売記念

◆サウナ文化研究家 こばやしあやなさん  スライド&トークイベント◆

「公衆サウナから垣間見えるフィンランドの暮らし」

----------------------------------------------------------------------

新刊『公衆サウナの国フィンランド』(学芸出版社)の発売を記念して、サウナ文化研究
家のこばやしあやなさんをお招きして、公衆サウナから垣間見えるフィンランドの文化や
暮らしについてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。日本で急速にサウ
ナ熱が高まっている昨今、実はサウナの本場フィンランドでも、10年前までは閑古鳥が
鳴いていた状態から一転、空前の公衆サウナ・ブームが起きていているのだとか。そん 
なフィンランドに2011年に移住し、「Suomiのおかん」の屋号でフィンランド在住コーディネ
ーター、ライター、通訳・翻訳者としてフリーランスで活動をしつつ、大学院での研究実
績を活かし、日本とフィンランドの入浴・公衆浴場文化のインタラクションを促進する
活動にも積極的に取り組んでいるこばやしさん。新刊は、そんなこばやしさんが斬新
なアイデアと熱意で街にサウナを呼び戻したリーダーたちの話を交えながら、サウナ
文化の基礎知識や楽しみ方、公衆サウナの魅力について綴った1冊になっています。
現地フィンランドの大学で公衆サウナについての論文を執筆したこばやしさんだけに、
日本であまり知られていないサウナの魅力やフィンランド人の暮らしや文化について
のお話が聞けるはず。こばやしさんのファンの方はもちろん、フィンランドが好きな方
やサウナの歴史や文化に興味のある方はぜひご参加くださいませ!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

-----------------------------------------------------------------------

●こばやしあやな

1984 年岡山生まれ、大阪・神戸育ち。大阪大学大学院に在学中、フィンランド・ヘル
シンキ工科大学(現アールト大学)建築学科に1年間留学し、帰国後からフィンランド語
の独学を始める。東京で2年あまり雑誌編集者として働いたのち、2011年にフィンランド
中部地方のユヴァスキュラ市に移住し、ユヴァスキュラ大学人文学研究科で芸術教育
学を専攻する(副専攻はフィンランド語、音楽教育学)。 2013年より生活情報総合サイト
・オールアバウトのフィンランド・ガイドとして記事執筆を開始。同時期に「Suomiのおか
ん」の屋号を掲げて、フィンランド在住コーディネーター、ライター、通訳・翻訳者として
のフリーランス活動を本格化させる。 2016年にユヴァスキュラ大学院修士課程を首席
で修了。卒業後にフィンランドでJapanin Koordinaatio Ayana社を立ち上げ、以後は
おもにメディアコーディネーターとして、撮影取材の帯同サポートをメインビジネスとして
いる。いっぽうで、大学院での研究実績を活かし、日本とフィンランドの入浴・公衆浴場
文化のインタラクションを促進する活動にも積極的に取り組んでいる。


◆こばやしあやなさんHP「Suomiのおかん」
https://www.suomi-no-okan.com

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  1月23日(水)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円    ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど
  協力:学芸出版社 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 トゥーヴァージンズさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「トゥーヴァージンズ」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「トゥーヴァージンズ」さんはまだ創業して3年ほどの新しい版元さんですが、
出版業界に新しい風を吹かせようと、台湾やアメリカ西海岸のカルチャーガイド本
を中心に様々なジャンルの本を出版されています。

「ネイバーフッド台北」といった台湾関連の本を中心に10点ほどを平台にて
フェアー展開しています。トゥーヴァージンズさんの本のファンの方は、
ぜひご来店いただいて当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆トゥーヴァージンズ
http://www.twovirgins.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「CCCメディアハウス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「CCCメディアハウス」さんは以前は「阪急コミュニケーションズ」という名前
でしたが、ツタヤさんグループと一緒になり今の名前に変更されたようです。 

「阪急コミュニケーションズ」時代に出版されたフランス・パリ関連の本を中心に
「フィガロボヤージュ」のバックナンバーなどを平台にてフェアー展開しています。
CCCメディアハウスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆CCCメディアハウス
http://books.cccmh.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』の発売を
記念した小嶋独観さんご夫妻のトークイベントの開催を記念して、「珍寺大道場グ
ッズ」フェアーを店頭にて開催中です。

『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』といった小嶋さん
の著作をはじめ、目から手花柄バッグや目から手ミニポーチ、目から手Tシャツ、
目から手帽子といった「目から手」シリーズや、だるまポーチ、だるま編みぐるみなどを
集めてレジ横の壁面にコーナーをつくって展開しています。

どのグッズにも、台湾の目から手が飛び出してる神様やミャンマーのだるまの
キャラクターが入っていて、キッチュでファンキーな気分になります。

普段はオンラインのみの販売なので、お店で購入できるのは貴重ですよ。
小嶋独観さんのファンの方はもちろん、怪しいレアな珍雑貨が好きな方は
この機会にぜひ当店でまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆小嶋独観HP「珍寺大道場」
http://chindera.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅報 〜 JTB、19年海外は過去最高の1910万人予想、訪日は3550万人に
--------------------------------------------------------------------

今回は、JTB予想だと2019年の海外旅行者数は過去最高の1910万人を予想、
という情報です。

出国税が1/7から開始されるのですが、予想ではあまり影響はないとのこと。
まあ確かに旅行好きの人にとっては、1000円毎回取られても気にしないかも。
ただ、こういう姑息な税の取り方はよくないですよね。予想では海外旅行に
行く人の数が来年は過去最高になるとのことですが、おそらく近場の韓国や
台湾に行く人が増えてるだけで、アフリカや中南米に行く人は逆に減少して
るような気がしますが、どうなんでしょうか。来年は大きなテロや事件のない
1年になって欲しいですね。(店長)

-------------------------------------------------------------- 

<JTB、19年海外は過去最高の1910万人予想、訪日は3550万人に>

JTBは12月20日、2019年の旅行同行見通しを発表した。海外旅行者数は
過去最高となる、18年見込み比1.5%増の1910万人、国内旅行者数は1.5%増
の2億9090万人、訪日外国人旅行者数は過去最高の12.3%増の3550万人を
見込む。調査は日本人の宿泊を伴う旅行と外国人の訪日旅行について、各種
の経済動向予想や消費者行動調査、JTBグループが11月上旬に1200人を対象
に実施したアンケート調査などから推計したもので、今回が40回目となる。

19年は緩やかな景気の回復が続くなか、ゴールデンウィーク(GW)の10連休、
新天皇即位の祝賀ムードなどにより、レジャーやショッピングへの意欲が高ま
るとの見通し。10月からの消費税増税については、プレミアム商品券などの
負担軽減策が検討されていること、14年4月の増税時は2ヶ月後から影響が
出始めたことなどから、年内はあまり大きな影響はでないとの予想を示した。
1月7日からの国際観光旅客税(出国税)徴収については影響が少ないとの見通し。

このほか、全日空(NH)が2月に成田/ウィーン線に、日本航空(JL)が3月に
成田/シアトル線に就航し、LCCも路線の拡充を予定していることを挙げ、海外
・訪日旅行者の増加につながると期待。NHの成田/ホノルル線へのA380型機
導入による、ハワイへの旅行需要増にも期待を示した。

海外旅行については、総消費額は1.0%増の4兆6100億円、平均消費額は前年
並みの24万1600円を予想。JTBによれば、GWの10連休や国際線の増加などの
プラス要因はあるが、少子高齢化によるシニア層の国内旅行へのシフト、好調な
訪日旅行とのバランスなどから、旅行者数は1.1%増にとどまる見通し。

傾向としては、GWの予約時期が従来よりも早まっており、欧州などの遠距離
方面を中心に、予約者数が前年の2倍から5倍に増えている旅行会社もあると
した。このほか、フライ&クルーズや値ごろ感のある価格のクルーズなどの
増加により、クルーズの人気は継続する見通し。

国内旅行の総消費額は3.6%増の10兆6500億円、平均消費額は2.0%増の
3万6600円で、消費増税の影響などから前年を上回る見通しを示した。19年は
3月に北欧をモチーフとした施設「メッツァ」内に「ムーミンパーク」が開業。ユニ
バーサル・スタジオ・ジャパンや東京ディズニーシーでも新しい施設やアトラク
ションが開業し、旅行者の増加の追い風となりそうだ。このほか、新規ホテル
の開業や古民家・歴史的建造物などを活用した宿泊施設など、多様な宿泊
施設が増えることも、国内旅行の意欲を後押しする要因として挙げた。

訪日旅行は、成熟市場の中国や韓国、台湾、香港からの外国人旅行者の
伸びはやや鈍化するが、欧米や東南アジアからの旅行者の伸びに期待を
示した。9月20日から11月2日までのラグビーW杯については、全国12都市で
開催されること、開催期間が長いことなどから、訪日外国人旅行者の地域へ
の分散につながると予想する。

なお、18年の海外旅行者数は前年比5.6%増の1890万人、平均消費額は
アジアを中心にLCCを利用する旅行者の増加などから2.0%減の24万1500円
と推計。国内旅行者数は7月から9月の自然災害の影響などにより3.0%減
の2億8660万人、平均消費額は1.5%増の3万5880円、訪日外国人旅行者数
は10.1%増の3160万人を予想する。訪日外国人旅行者の平均消費額に
ついては算出していない。

*「日刊トラベルビジョン2018年12月20日号より」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で6冊。その中から1点紹介します。

蔵前仁一氏の「よく晴れた日にイランへ」です。 

本書は、旅行作家の著者がイランの普通の人々と語り明かしながら
山奥の村を訪ねたり遊牧民を探したりしたイランの旅行記です。

イランはオバマ政権の時に経済制裁が解除になって、旅行者も
再び増えつつあったのですが、トランプ政権になってまた経済
制裁が科されていて、イランへの旅行環境は安定しないですよね。
25年前にパキスタンからイランを抜けてトルコに行きたかったの
ですが、イスラバマードのイラン大使館のビザが一向に取れなくて
止むなく空路でトルコへ飛んでしまい、イランに訪れることが出来
なかったのは今でも苦い思い出ですね。機会があればイランにも
ぜひ行ってみたいですが、今は他に行きたい国が結構あるので、
実際に行けるのはまだまだ先ですかね。(店長)


◆旅行人
https://ryokojin.co.jp/

------------------------------------------------------

◆文庫・新書            販売価格(値段は税込です)


・シモネッタのアマルコルド(文庫)  田丸公美子    300円


◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・旅のヒント (単行本)  五木寛之    700円

・英国一家、日本を食べる (単行本)    マイケル・ブース   900円

・好きになっちゃった屋久島・奄美の島々 (単行本・絶版)  双葉社  800円

・イスタンブールからバスに乗って (単行本・絶版)   澁澤幸子   900円

・よく晴れた日にイランへ (単行本)  蔵前仁一   1,000円


*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

今年も残すところ今日を含めあと4日。みなさん今年はどんな1年だったでしょうか?
振り返ってみると、今年は自然災害が非常に多かったですね。特に9月に関西を直撃
した台風では関西国際空港が水浸しになり、連絡橋にタンカーが追突して関空が数日
間閉鎖してしまうという大変な事態になり、インバウンドに頼っている大阪は外国人観光
客が一時的に激減してしまいましたね。また、北海道でも大地震が起きたり、中四国で
は豪雨の被害がありました。一方、お店的には消費税8%の影響が恒常的に続いてい
て、消費活動が縮小している印象で、本離れやスマホのさらなる普及などもあってか、
なかなか右肩上がりとはいきませんでした。ただ、その分、イベント開催に力を入れた
結果、今年は合計23回のイベントを開催することができました。ご出演いただいた方々、
そしてご参加いただいたたくさんの方々には本当に感謝しております。ありがとうござい
ました。また、今年もブログやSNS上でお店を数多く取り上げてもらえる機会がありま
したが、雑誌の取材は劇的に縮小しました。これも雑誌不況の影響でしょうか。あと、
今年一番のトピックスといえば、京都のゲストハウス「webase京都」さんから依頼が
あって、ライブラリースペースの本の選書をしたことですね。約800冊もの本をセレクト
するという大きな仕事は初めてだったので、大変でしたがいろんな意味でいい勉強に
なりました。来年も本のセレクトの仕事などは増やせていけたらと考えています。ただ、
こういった活動も常日頃、当店をご利用いただいているお客様やメルマガを購読して
くださっている読者の方々あってのこと。本当にありがとうございます。来年は、西荻窪
に移転して13年目に突入することになります。開店する時には「10年はとにかく頑張ろう」
とは思っていましたが、ここまで続けられるとは想像もしていませんでした(笑)。この出版
不況でいつまで続けられるか皆目見当もつきませんが、引き続きイベント開催や出張
のまどなど、店舗以外での活動はもちろんですが、ここ数年企画を温めているギャラリ
ースペースの設置やゲストハウス併設計画も引き続き画策していきますので、来年も
「旅の本屋 のまど」をよろしくお願い致します。みなさま、よいお年をお迎えください!
ちなみに、新年最初のメルマガは1/11に発行予定です。(店長)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。