旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.738

2018/12/14


来週12/20(木)は、今年最後ののまどイベントを開催します。今回は、新刊『海外
旅行最強ナビ 最新版』(辰巳出版)の発売を記念して、著者で作家の丸山ゴン
ザレスさんと執筆者でライターの村田らむさん、ライターの伊佐知美さんの3人を
お招きします。テーマは、海外旅行に必要な最新のノウハウやルールについて。
TBSの「クレイジージャーニー」などテレビでも活躍するゴンザレスさんが、危険
地帯を訪れた経験があるからこそのネタを披露してくださると思います。そのほか
のお2人も旅のツワモノぞろいですので、これぞ!というお話を聞けること間違い
なし! 残席はあともう少し。今年最後のイベント、ぜひお越しくださいませ。それ
では今週ものまど通信をどうぞ☆(W)


◆12/20(木)、新刊「海外旅行最強ナビ 最新版」発売記念、
丸山ゴンザレスさん×村田らむさん×伊佐知美さん対談イベントの申し込みはこちら↓
http://www.nomad-books.co.jp/event/event.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 12/20(木)新刊『海外旅行最強ナビ 最新版』発売記念
                               丸山ゴンザレスさん×村田らむさん×伊佐知美さん、
                                                       対談イベントいよいよ来週開催!


          〜 1/23(水)新刊「公衆サウナの国フィンランド」発売記念、
                こばやしあやなさん スライド&トークイベント開催決定!

                  
★のまどNEWS     〜  トゥーヴァージンズさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                   フェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 Googleマップ、「行く」から「する」へと進化、
                                   海外にも対応


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1)  〜 12/20(木)新刊『海外旅行最強ナビ 最新版』発売記念、
                                  丸山ゴンザレスさん×村田らむさん×伊佐知美さん、
                                                        対談イベント、いよいよ来週開催! 
---------------------------------------------------------------------

12/20(木)に新刊『海外旅行最強ナビ 最新版』(辰巳出版)の発売を記念して、
著者で作家の丸山ゴンザレスさんと執筆者でライターの村田らむさん、ライターの
伊佐知美さんの3人をお招きして開催する海外旅行に必要な最新のノウハウや
ルールについてのトークイベントですが、いよいよ開催が来週に迫ってきました。

なお、お席は残り僅かになってきましたので、丸山さん、村田さん、伊佐さんの
ファンの方はもちろん、海外旅行に興味のある方、旅が大好きな方は
ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

新刊『海外旅行最強ナビ 最新版』発売記念

◆丸山ゴンザレスさん×村田らむさん×伊佐知美さん 対談トークイベント◆

「知っておくべき海外旅行の最新事情2018」

----------------------------------------------------------------------

新刊『海外旅行最強ナビ 最新版』(辰巳出版)の発売を記念して、著者で作家の
丸山ゴンザレスさん、執筆者でライターの村田らむさん、ライターの伊佐知美さんの
3人をお招きし、海外旅行に必要な最新のノウハウやルールについてスライドを眺め
ながら対談トークをしていただきます。シリーズ前作『タイ旅行最強ナビ』では、バン
コクの魅力を伝えるのと同時に、第二の都市チェンマイや東北部、国境地域などに
とどまらず、プーケットなどのビーチリゾートといった「バンコク以外」のエリアも独自
の目線でピックアップし、知っておくと役立つ体験談、まめ知識などが満載のタイ旅行
に必携の1冊に仕上げていた丸山さん。本書は、2013年に刊行した『旅の賢人たちが
つくった海外旅行最強ナビ』の全面改訂版で、バックパッカー、女子旅、ツアー、ひとり
旅など様々なスタイルの海外旅行者に向けて、知っておかなければならない様々な
ルールやお約束事を、テレビ『クレイジージャーニー』でもお馴染みの丸山ゴンザレス
さんをはじめ、旅行ライターや第一線にいる旅人たちの本書でしか読めないコラムを
交えつつ分かりやすく解説した1冊になっています。責任編集を担当した丸山さん、
アジアの危険な場所に何度も潜入取材している村田さん、ウェブメディア『灯台もと
暮らし』編集長として日本や世界を旅しながら取材・執筆活動をしている伊佐さんの
3人の海外旅行での裏話やエピソードを交えつつ、海外を旅する際の貴重なお話が
聞けるはずです。丸山さん、村田さん、伊佐さんのファンの方はもちろん、海外旅行
の最新事情を知りたい方、海外旅行を計画してる方はぜひ参加くださいませ!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●丸山ゴンザレス(まるやまごんざれす)

1977年、宮城県生まれ。考古学者崩れの犯罪ジャーナリスト・編集者。國學院大學
大学院修了。無職、日雇い労働などからの出版社勤務を経て独立。現在は国内外
の裏社会や危険地帯の取材を続ける。國學院大學学術資料センター共同研究員。
著書には『アジア「罰当たり」旅行』(彩図社)、『アジア親日の履歴書』(辰巳出版)など。
人気番組「クレイジージャーニー」(TBSテレビ系)に危険地帯ジャーナリストとして
出演中。

◆丸山ゴンザレスさんブログ
http://ameblo.jp/maruyamagonzaresu/


●村田らむ(むらたらむ)

1972年愛知県出身。ライター、イラストレーター、漫画家。 ホームレス、
新興宗教、犯罪などをテーマにしたルポルタージュが多い。潜入取材や
体を張った体験取材を多くこなす。著書に『ホームレス大博覧会』(鹿砦社)、
『ホームレススーパースター列伝』(ロフトブックス)など。

◆村田らむさんツイッター
https://twitter.com/rumrumrumrum


●伊佐知美(いさともみ)

1986年新潟県生まれ。横浜市立大学国際総合科学部卒。編集者・ライター。
(株)Wasei所属。これからの暮らしを考えるウェブメディア『灯台もと暮らし』編集長
として、現在は日本全国、世界中を旅しながら取材・執筆活動をしている。オンライ
ンサロン「編集女子が“私らしく生きるため”のライティング作戦会羲」主宰。

◆伊佐知美さんツイッター
https://twitter.com/tomomi_isa

------------------------------------------------------------------------

【開催日時】 12月20日(木)  19:30 〜 (開場19:00)

【参加費】   1000円   ※当日、会場にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:辰巳出版

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2) 〜 1/23(水)新刊「公衆サウナの国フィンランド」発売記念、
                こばやしあやなさん スライド&トークイベント開催決定!
--------------------------------------------------------------------

1月のイベントが決定しました。

1/23(水)に新刊『公衆サウナの国フィンランド』(学芸出版社)の発売を記念して、
サウナ文化研究家のこばやしあやなさんをお招きして、サウナから垣間見える
フィンランドの暮らしや文化についてスライドを眺めながらたっぷりと語っていた
だきます。

今回のイベントはフィンランドから日本に一時帰国中のこばやしさんから、
「フィンランドに関する新刊を出したので、ぜひのまどさんでイベントを開催したい」 
と連絡があり、新刊をチェックしてみたら本の内容が面白そうだったので、すぐに
OKして今回のイベントを開催することになった次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、こばやしさんのファン
の方はもちろん、フィンランドが好きな方やサウナの歴史や文化に興味のある
方はご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「公衆サウナの国フィンランド」発売記念

◆サウナ文化研究家 こばやしあやなさん  スライド&トークイベント◆

「公衆サウナから垣間見えるフィンランドの暮らし」

----------------------------------------------------------------------

新刊『公衆サウナの国フィンランド』(学芸出版社)の発売を記念して、サウナ文化研究
家のこばやしあやなさんをお招きして、公衆サウナから垣間見えるフィンランドの文化や
暮らしについてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。日本で急速にサウ
ナ熱が高まっている昨今、実はサウナの本場フィンランドでも、10年前までは閑古鳥が
鳴いていた状態から一転、空前の公衆サウナ・ブームが起きていているのだとか。そん
なフィンランドに2011年に移住し、「Suomiのおかん」の屋号でフィンランド在住コーディネ
ーター、ライター、通訳・翻訳者としてフリーランスで活動をしつつ、大学院での研究実
績を活かし、日本とフィンランドの入浴・公衆浴場文化のインタラクションを促進する
活動にも積極的に取り組んでいるこばやしさん。新刊は、そんなこばやしさんが斬新
なアイデアと熱意で街にサウナを呼び戻したリーダーたちの話を交えながら、サウナ
文化の基礎知識や楽しみ方、公衆サウナの魅力について綴った1冊になっています。
現地フィンランドの大学で公衆サウナについての論文を執筆したこばやしさんだけに、
日本であまり知られていないサウナの魅力やフィンランド人の暮らしや文化について
のお話が聞けるはず。こばやしさんのファンの方はもちろん、フィンランドが好きな方
やサウナの歴史や文化に興味のある方はぜひご参加くださいませ!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

-----------------------------------------------------------------------

●こばやしあやな

1984 年岡山生まれ、大阪・神戸育ち。大阪大学大学院に在学中、フィンランド・ヘル
シンキ工科大学(現アールト大学)建築学科に1年間留学し、帰国後からフィンランド語
の独学を始める。東京で2年あまり雑誌編集者として働いたのち、2011年にフィンランド
中部地方のユヴァスキュラ市に移住し、ユヴァスキュラ大学人文学研究科で芸術教育
学を専攻する(副専攻はフィンランド語、音楽教育学)。 2013年より生活情報総合サイト
・オールアバウトのフィンランド・ガイドとして記事執筆を開始。同時期に「Suomiのおか
ん」の屋号を掲げて、フィンランド在住コーディネーター、ライター、通訳・翻訳者として
のフリーランス活動を本格化させる。 2016年にユヴァスキュラ大学院修士課程を首席
で修了。卒業後にフィンランドでJapanin Koordinaatio Ayana社を立ち上げ、以後は
おもにメディアコーディネーターとして、撮影取材の帯同サポートをメインビジネスとして
いる。いっぽうで、大学院での研究実績を活かし、日本とフィンランドの入浴・公衆浴場
文化のインタラクションを促進する活動にも積極的に取り組んでいる。


◆こばやしあやなさんHP「Suomiのおかん」
https://www.suomi-no-okan.com

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  1月23日(水)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円    ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど
  協力:学芸出版社 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 トゥーヴァージンズさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「トゥーヴァージンズ」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「トゥーヴァージンズ」さんはまだ創業して3年ほどの新しい版元さんですが、
出版業界に新しい風を吹かせようと、台湾やアメリカ西海岸のカルチャーガイド本
を中心に様々なジャンルの本を出版されています。

「ネイバーフッド台北」といった台湾関連の本を中心に10点ほどを平台にて
フェアー展開しています。トゥーヴァージンズさんの本のファンの方は、
ぜひご来店いただいて当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆トゥーヴァージンズ
http://www.twovirgins.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「CCCメディアハウス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「CCCメディアハウス」さんは以前は「阪急コミュニケーションズ」という名前
でしたが、ツタヤさんグループと一緒になり今の名前に変更されたようです。 

「阪急コミュニケーションズ」時代に出版されたフランス・パリ関連の本を中心に
「フィガロボヤージュ」のバックナンバーなどを平台にてフェアー展開しています。
CCCメディアハウスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆CCCメディアハウス
http://books.cccmh.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』の発売を
記念した小嶋独観さんご夫妻のトークイベントの開催を記念して、「珍寺大道場グ
ッズ」フェアーを店頭にて開催中です。

『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』といった小嶋さん
の著作をはじめ、目から手花柄バッグや目から手ミニポーチ、目から手Tシャツ、
目から手帽子といった「目から手」シリーズや、だるまポーチ、だるま編みぐるみなどを
集めてレジ横の壁面にコーナーをつくって展開しています。

どのグッズにも、台湾の目から手が飛び出してる神様やミャンマーのだるまの
キャラクターが入っていて、キッチュでファンキーな気分になります。

普段はオンラインのみの販売なので、お店で購入できるのは貴重ですよ。
小嶋独観さんのファンの方はもちろん、怪しいレアな珍雑貨が好きな方は
この機会にぜひ当店でまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆小嶋独観HP「珍寺大道場」
http://chindera.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅報 〜 Googleマップ、「行く」から「する」へと進化、海外にも対応
--------------------------------------------------------------------

今回は、グーグルがメディア懇親会で、Googleマップの事業を「体験を発見」できる
手助けへと進化させる、という情報です。

普段の生活ではスマホを持ってないので、そんなにグーグルマップのお世話に
はなっていないのですが、最近は海外旅行先で使うことが本当に多いですね。
先日、韓国の光州に行った時ははじめてsimカードを購入して常時グーグルマップ
を見れるようにしていたのですが、普通なら乗りこなせない複雑なルートの市バス
もバス停の場所や時刻表まで正確に表示されるので、なんなく街中をバスで巡る
ことが出来てビックリしました。こんなに便利なら、世界中の人がスマホ1台持って
れば、知らない海外の町でも自由自在に旅行できますよね。そりゃ海外旅行に
行く人が世界中で増えるわけですよ。ただ、日本人の若い人だけは増えてない
みたいですけどね。。(店長)

-------------------------------------------------------------- 

<Googleマップ、「行く」から「する」へと進化、海外にも対応>

グーグルは12月4日、東京のオフィスでGoogleマップの新機能などについて説明
するメディア懇親会を開催した。Googleマップなどの事業を統括するシニアエンジ
ニアリングマネージャーの後藤正徳氏によると、めざす方向は単に目的地に到達
する手助けから、今いる場所や行きたい場所の「体験を発見」できるようにする
ことという。

Googleマップは現在22ヶ国をカバーし、掲載している道路の総延長は5500万キロ
メートル。利用者は約10億人に達し、その利用者がGoogleマップを使って運転する
距離は1日10億キロメートル以上、また乗換案内に基づいた移動距離も同じく1億
キロメートルを超えているという。

後藤氏は、特定の場所へのナビゲートから「行った場所の先に何があるのか」が
次の課題であると説明。新機能では、利用者の行動履歴などを元に専用のタブで
お勧めの情報を紹介し、レストランなども「おすすめ度」をパーセント表示で掲示
する。機械学習を駆使し、新店舗の情報もタイムリーに取得していくほか、イベント
情報も拡充。そうした情報を友人などと共有し探しやすくする機能も設けたという。

現在は日本のほか、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアで利用可能で、今後
も引き続き対象エリアを拡充していく方針。また、今のところAndroid端末のみに対応
しているが、iOSもすぐにリリース予定だ。

なお、Googleは海外市場では旅行業分野での動きを活発化しており、マップ上に
表示するホテルについて観光スポットへのアクセス利便性などから立地の良さを
評価する「ロケーションスコア」を導入したり、さらにホテルやOTAと接続して直接
予約を受け付けるメタサーチ的機能も実装。このほかマップ以外でも、現地アクティ
ビティの予約流通プラットフォームなどもテストしているとされる。

*「日刊トラベルビジョン2018年12月4日号より」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で6冊。その中から1点紹介します。

森本喜久男氏の「カンボジア絹絣の世界」です。 

本書は、アンコール王朝が栄えカンボジアで育まれた絹絣に魅せられ、
相次ぐ内戦で絶えてしまった伝統の技法を復興させた著者の半生を通して、
美しい絹絣の世界を描いた1冊です。

東南アジアの国々だと、例えばインドネシアだとバティックやイカット、
タイだとタイシルクなど、何かしら代表的な布がありますが、カンボジア
はクロマー以外特に思い浮かばないですよね。ただ、あまり知られて
いないけど、アンコール王朝時代から1000年に渡って絹絣が有名
だったようですね。まだ見たことがないのですが、実物を見たら凄く
気に入るかも。カンボジアにはもう15年も行ってないので、時間が
あればまた行ってみたいなあ。(店長)


◆在日本カンボジア王国観光省
http://cambodiatourism.or.jp/access/

------------------------------------------------------


◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・人生はどこでもドア リヨンの14日間 (単行本)  稲垣えみ子  800円

・台湾の人情食堂 (単行本)    光瀬憲子    700円

・カンボジア絹絣の世界 (単行本)  森本喜久男   500円

・姿なき司祭 ソ連・東欧紀行 (単行本・絶版)   埴谷雄高  1,000円

・カルチャーショック オーストラリア (単行本・絶版) 河出書房  1,100円


*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

先日、以前から気になっていた立川にあるワークマンプラスに行ってきました。ガテン
系の方御用達の印象が強いワークマンですが、そこから今は若者向けのカジュアル
なアウトドア系のブランドショップ「ワークマンプラス」の展開を今年から始めて、今や
大人気になってるというのでどんな感じかと思っていたら、意外にお店の規模は大きく
ありませんでした。ただ、どの商品も2000円から8000円前後と非常に手ごろな値段
設定で、デザインや機能性も良さそうで上着をはじめ防寒具をいろいろ購入しました。
しかし、このワークマンプラスが入っていたのがららぽーと立川だったのですが、まあ
目がくらむほど巨大なスペースにこれでもかというくらいにメジャーなブランドやお店
がテナントとして入っていて、歩いていてかなり疲れました。下手したら西荻の駅周辺
のエリアがすっぽり入ってしまう位の巨大なモールでした。あまりに消費活動以外の
楽しみが見出せない雰囲気に、かなりげんなりして疲労困憊になったかも。もう2度と
行かないかな、ららぽーと立川には。(店長)


◆ららぽーと立川
https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/tachikawa/shopguide/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。