旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.726

2018/09/14


今週に続き、来週9/20(木)ものまどでトークイベントを開催します! 今回のテーマ
は、本屋さんを巡る旅。『日本の小さな本屋さん』&『全国旅をしてでも行きたい街
の本屋さん』の発売を記念して、BOOKSHOPLOVERとして活動するライターの和氣
正幸さんとH. A. Bookstore店主の松井祐輔さんをお招きし、全国の街の本屋さん
についての対談トークショーを行います。昨年、東京版の小さな本屋さん本を出版
した和氣さん。今回の2冊は全国版ですが、確かに今は東京だけでなく全国各地
に個性的な小さな本屋がたくさんあります。私もどこか旅行に行くと、地元の本屋
さんに必ず寄りますが、これだけあると、小さな本屋さん目的の旅というのも成立
しそうですよね。イベントでは、そんな全国の小さな本屋さん話がいろいろ聞けると
思います。本には掲載していない最新情報や本屋さん旅テクも聞けるかも!?
ご興味のある方はお早目にご予約を!それでは今週ものまど通信をどうぞ☆(W) 


◆9/20(木)新刊「日本の小さな本屋さん」&「全国旅をしてでも
行きたい街の本屋さん発売記念、和氣正幸さん×松井祐輔さん 
対談トークイベントの申し込みはこちら↓
http://www.nomad-books.co.jp/event/event.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 9/20(木)新刊「日本の小さな本屋さん」&
                「全国旅をしてでも行きたい街の本屋さん発売記念、
                 和氣正幸さん×松井祐輔さん 対談トークイベント、申込み受付中!

                  
★のまどNEWS     〜  トゥーヴァージンズさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                   フェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 世界の航空旅客、初めて40億人超える−IATA調査


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1)  〜 9/20(木)新刊「日本の小さな本屋さん」&
                「全国旅をしてでも行きたい街の本屋さん発売記念、
                 和氣正幸さん×松井祐輔さん 対談トークイベント、申込み受付中!
--------------------------------------------------------------------

先週ご案内した、9/20(木)に新刊『日本の小さな本屋さん』(エクスナレッジ)&『全国
旅をしてでも行きたい街の本屋さん』(GB)の発売を記念して、BOOKSHOP LOVER
として活動するライターの和氣正幸さんとH. A. Bookstore店主の松井祐輔さんのお
二人をお招きして開催する、日本各地の魅力的な街の本屋さんについての対談
イベントですが、順調に予約が入っています。

和氣さんには昨年、『東京 わざわざ行きたい街の本屋さん』の出版記念イベント
を当店で開催した際に司会役として出演していただいたのですが、その際に「全国
版を出版した時には、またぜひイベントを開催しましょう」というお話をしていました。 

そして、このたび和氣さんの新刊が2冊も発売されたので和氣さんに連絡したところ
快く引き受けていただき、今回のイベントが実現しました。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、和氣さんや松井さんの
ファンの方はもちろん、本屋巡りが好きな方や将来的に本屋の開業に興味の
ある方は、ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

新刊「日本の小さな本屋さん」、「全国旅をしてでも行きたい街の本屋さん」発売記念 

◆和氣正幸さん×松井祐輔さん  対談トークイベント◆

「本屋を旅した日々のこと 〜日本全国の魅力的な本屋巡り〜」

----------------------------------------------------------------------

新刊『日本の小さな本屋さん』(エクスナレッジ)&『全国旅をしてでも行きたい街の
本屋さん』(G.B.)の発売を記念して、BOOKSHOP LOVERとして活動するライターの
和氣正幸さんとH. A. Bookstore店主の松井祐輔さんのお二人をお招きして、日本
各地の魅力的な街の本屋さんについてスライドを眺めながら対談トークをしていた
だきます。2010年から小さな本屋の魅力を伝える活動「BOOKSHOP LOVER」を
スタートし、WEBや雑誌などで本屋と本に関する記事を執筆。昨年は「東京わざ
わざ行きたい街の本屋さん」を出版し、当店でもイベントを開催した和氣さん。
『全国旅をしてでも行きたい街の本屋さん』では、関東エリアにある書店の記事
の取材・執筆を担当し、『日本の小さな本屋さん』では全国各地にある小さくても
個性的な本屋さん23店を紹介されています。今回のイベントでは出版取次に
勤務の後、書店「H. A. Bookstore」を運営されている松井祐輔さんに聞き手役
として参加していただきます。現在の書店を巡る状況や書店運営に詳しいお二人
だけに、書店業界の裏話や様々なエピソードを交えつつ、レアで貴重な本屋の
お話が聞けるはずです。和氣さんや松井さんのファンの方はもちろん、本屋巡り
が好きな方や本屋の運営に興味のある方は、ぜひご参加ください!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

-----------------------------------------------------------------------

●和氣正幸(わきまさゆき)

ライター。1985年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。2010年よりサラリーマンを
続ける傍らインデペンデントな本屋を事細かにレポートするブログ「本と私の世界」を
開設。現在は独立して、「本屋をもっと楽しむポータルサイト BOOKSHOP LOVER」の
運営を中心に、”本屋入門”や”小さな本屋のつくり方”などのイベントも開催。”その他
書評で楽しむ読書コミュニティ・本が好き!”の運営、『PRESIDENT WOMAN VOL.4』
への寄稿など本屋と本に関する活動を多岐にわたり行う。著書に『東京 わざわざ行き
たい街の本屋さん』(G.B.)、『日本の小さな本屋さん』(エクスナレッジ)、共著で『全国
旅してでも行きたい街の本屋さん』(G.B.)がある。

◆和氣正幸さんHP「BOOKSHOP LOVER」
http://bookshop-lover.com


●松井祐輔(まついゆうすけ)

1984年生まれ。出版取次の株式会社太洋社に勤務の後、株式会社筑摩書房を経て、
現在はNUMABOOKSに所属。インタビュー誌『HAB』編集発行人。NUMABOOKS出版
部門の営業販売を担当。個人事業として書店「小屋BOOKS」をオープンし、現在は
店舗を移し台東区蔵前にて「H.A.Bookstore」として運営。『これからの本屋』『落とし
もの』『世界のすべての朝は』『しししし』『Life-mag』『シゴトヒト文庫』など、出版物の
卸売(取次)も担う。

◆H.A.Bookstore
https://www.habookstore.com/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  9月20日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:エクスナレッジ、G.B.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 トゥーヴァージンズさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「トゥーヴァージンズ」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「トゥーヴァージンズ」さんはまだ創業して3年ほどの新しい版元さんですが、
出版業界に新しい風を吹かせようと、台湾やアメリカ西海岸のカルチャーガイド本
を中心に様々なジャンルの本を出版されています。

「ネイバーフッド台北」といった台湾関連の本を中心に10点ほどを平台にて
フェアー展開しています。トゥーヴァージンズさんの本のファンの方は、
ぜひご来店いただいて当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆トゥーヴァージンズ
http://www.twovirgins.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「CCCメディアハウス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「CCCメディアハウス」さんは以前は「阪急コミュニケーションズ」という名前
でしたが、ツタヤさんグループと一緒になり今の名前に変更されたようです。 

「阪急コミュニケーションズ」時代に出版されたフランス・パリ関連の本を中心に
「フィガロボヤージュ」のバックナンバーなどを平台にてフェアー展開しています。
CCCメディアハウスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆CCCメディアハウス
http://books.cccmh.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』の発売を
記念した小嶋独観さんご夫妻のトークイベントの開催を記念して、「珍寺大道場グ
ッズ」フェアーを店頭にて開催中です。

『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』といった小嶋さん
の著作をはじめ、目から手花柄バッグや目から手ミニポーチ、目から手Tシャツ、
目から手帽子といった「目から手」シリーズや、だるまポーチ、だるま編みぐるみなどを
集めてレジ横の壁面にコーナーをつくって展開しています。

どのグッズにも、台湾の目から手が飛び出してる神様やミャンマーのだるまの
キャラクターが入っていて、キッチュでファンキーな気分になります。

普段はオンラインのみの販売なので、お店で購入できるのは貴重ですよ。
小嶋独観さんのファンの方はもちろん、怪しいレアな珍雑貨が好きな方は
この機会にぜひ当店でまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆小嶋独観HP「珍寺大道場」
http://chindera.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅報 〜 世界の航空旅客、初めて40億人超える−IATA調査
--------------------------------------------------------------------

今回は、2017年における全世界の航空旅客数が前年比7.3%増の41億人となり、
初めて40億人を超えた、という情報です。

世界の航空事情をこうやって数字で見てみると、やはり圧倒的にアジア伸び
が凄いですよね。経済発展してる国が多いので当然といえば当然なのですが、
その恩恵を日本がかなり受けてるんですね。今の日本は東アジアや東南アジア
からの観光客を大事にしないと経済が回らなくなってる気がしますね。実際に
関空が台風で水没して閉鎖して以来、大阪や京都の街中は普段の3割くらいの
賑わいしかないそうです。インバウンドにここまで頼らないと経済がまわらい
くらい日本は貧しくなってしまったんですね。まあ、いずれにしても関西は
国際線が関空しかないという状況は改善した方がいいと思いますね。(店長)


◆国際航空運送協会
https://www.iata.org/customer-portal/jp/Pages/index.aspx

-------------------------------------------------------------- 

<世界の航空旅客、初めて40億人超える−IATA調査>

国際航空運送協会(IATA)によると、2017年における全世界の航空旅客数が
前年比7.3%増の41億人となり、初めて40億人を超えた。また、航空会社が
路線を開設する都市のペアも2万通りを超え、1995年と比べると2倍以上に
増加した。

地域別に旅客数の動向を見ると、アジア太平洋は10.6%増の15億人となり、
マーケットシェアも36.3%で最大に。シェアの2位以下は26.3%の欧州(11億人
・8.2%増)、23.0%の北米(9億4180万人・3.2%増)、7.0%のラテンアメリカ
(2億8610万人・4.1%増)、5.3%の中東(2億1610万人・4.6%増)、2.2%の
アフリカ(8850万人・6.6%増)などとなった。

また、航空会社別に旅客を輸送した延べ輸送距離を比較すると、最も距離
が長かったのはアメリカン航空(AA)で3億2400万キロメートル。2位以下は
デルタ航空(DL)の3億1630万キロメートル、ユナイテッド航空(UA)の3億11
00万キロメートル、エミレーツ航空(EK)の2億8900万キロメートル、サウス
ウェスト航空(WN)の2億770万キロメートルとなり、上位5位のうち4位を米系
航空会社が占めた。

一方、国際線で最も旅客数の多かった路線は香港/台北線で1.8%増の
540万人。続いてジャカルタ/シンガポール線が0.8%増の330万人、香港
/バンコク線が3.5%増の310万人、クアラルンプール/シンガポール線が
0.3%増の280万人、仁川/香港線が2.2%増の270万人などとなった。

国内線では、1位は金浦/済州線で14.8%増の1350万人、2位がシドニー
/メルボルン線で0.4%増の780万人、3位が羽田/福岡線で6.1%増の760
万人、4位が羽田/札幌線で4.6%増の740万人、5位が北京/上海虹橋線
で1.9%増の640万人であった。

このほか国際線、国内線を問わず国籍別で最も飛行回数が多かったラン
キングも取りまとめており、1位は米国で全体の18.6%(6億3200万人)。
2位は16.3%の中国(5億5500万人)、3位は4.7%のインド(1億6150万人)、
4位は4.3%の英国(1億4700万人)、そして5位は3.4%のドイツ(1億1440
万人)となった。
 

*「日刊トラベルビジョン2018年9月8日号より」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で7冊。その中から1点紹介します。

宮脇壇氏編集の「ワンダリング・カトマンドゥ」です。 

本書は、別冊宝島の「ワンダーランドトラベラー」という
人気シリーズの中の1冊で、想像を超えるスペインを
複数のライターが取材・報告した1冊です。

個人的にネパールには1991年に行ったのが最初で最後で、
あれから27年も経ってしまいました。当時は、学生の間や貧乏
旅行者の間で、インドとネパールをセットで旅行する方が多く、
自分の周囲にもネパールに行ったことがある人は多かった
印象があります。ところが、最近はネパールに行く日本人は
激減してるようで、日本人相手に商売してた地元の人も
ことごとく中国人相手にチェンジしてるのだとか。これも
時代の趨勢とはいえ、なんだか悲しいものがありますね。
ネパールは確かに行きづらい国ですが、素朴で素晴らしい
景色が多く、ぜひもっと日本人に旅行して欲しいですね。
(店長)


◆ネパールにハマール!
https://nepal-lovers.com/2017/12/nepal-travel-matome/

------------------------------------------------------

◆文庫・新書              販売価格(値段は税込です)


・新・アジア赤貧旅行 (文庫・絶版)  下川裕治    300円

・タイ洋式 (文庫・絶版)    前川健一    400円



◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・あの日、僕は旅に出た (単行本)   蔵前仁一    800円

・インパラの朝 (単行本)   中村安希   700円

・インドへ行こう (単行本・絶版)  長谷川まり子   700円

・ワンダリング・カトマンドゥ (単行本・絶版)  宮脇壇:編集  1100円

・イスラム国人質事件 (単行本)   朝日新聞取材班   800円


*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

今週は大阪でサッカー日本代表がコスタリカ代表と親善試合をして、森保監督の
代表最初の試合はオウンゴールと南野、伊東のゴールで3対0の快勝でした。この
試合、後日録画で見たのですが、札幌でのチリ戦が地震によって開催中止になり、
その間練習する時間が増えたからなのか、最初の試合とは思えないほど、各選手
の連携がスムーズで、しかもワンタッチで前に常にボールを運ぶので、見ていて
非常に期待感が持てましたね。しかも、前線の堂安、南野、中島の3人がすごく
テクニカルなプレーが多くて、ドリブルの仕掛けやシュートも多彩で、何かこう
バルサの試合を見てるような錯覚を覚えるほどでした。今回のメンバーはロシア
杯で出場してみたレギュラーの先週は一人も選ばれていませんでしたので、
今後、今回の若いメンバーとレギュラーの選手達がどういう感じで融合していく
のかが非常に楽しみです。意外にサッカーの日本代表は選手層が厚いですね。
(店長)


◆日本サッカー協会
http://www.jfa.jp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。