旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.725

2018/09/07


来週9/13(木)は、新刊『鉄路2万7千キロ 世界の超長距離列車を乗りつぶす』の
発刊を記念して、著者で旅行作家の下川裕治さんをお迎えし、世界の長距離列車
旅についてのトークイベントを開催します! 長距離列車というものにロマンを感じ
てしまうのは私だけでしょうか。以前、下川さんはのまどイベントで「長距離列車に
長く乗っていると暇でどうしようもない気持ちになる。でも、その気持ちの先に何か
湧き上がってくる想いがある」のようなことをおっしゃっていました。どんな列車で
どんな街を通るのかもポイントですが、そうした長距離列車ならではの心情の変化
もすごく興味深く、そこになぜかロマンを感じるのです。今回も、いつものイベント
のように、本では書けなかったあれやこれやもお話してくださると思います。ご興味
のある方は、お早めにご予約を! それでは今週ものまど通信をどうぞ☆(W)


◆9/13(木)新刊『鉄路2万7千キロ 世界の超長距離列車を乗りつぶす』発売記念、
旅行作家 下川裕治さん トークイベントの申し込みはこちら↓
http://www.nomad-books.co.jp/event/event.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 9/13(木)新刊「鉄路2万7千キロ 世界の超長距離列車を乗り
             つぶす」発売記念、下川裕治さん トークイベント、いよいよ来週開催!


          〜 9/20(木)新刊「日本の小さな本屋さん」&
                「全国旅をしてでも行きたい街の本屋さん発売記念、
                     和氣正幸さん×松井祐輔さん 対談トークイベント、開催決定!

                   
★のまどNEWS     〜  トゥーヴァージンズさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                   フェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 インスタ「いいね」で旅行割引も ANAセールス、
                               「トレンドメーカー制度」を開始

★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1)  〜 9/13(木)新刊「鉄路2万7千キロ 世界の超長距離列車を乗り
              つぶす」発売記念、下川裕治さん トークイベントいよいよ来週開催!
--------------------------------------------------------------------

9/13(木)に新刊『鉄路2万7千キロ 世界の超長距離列車を乗りつぶす』(新潮文庫)
の発売を記念して、旅行作家の下川裕治さんをお招きして開催する、世界の長距離
の鉄道旅の魅力についてのスライド&トークイベントですが、いよいよ開催が来週に
迫ってきました。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、下川 ファンの方はもちろん、
海外の長距離鉄道旅に興味がある方や個人でのバックパック旅行が好きな方は
ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「鉄路2万7千キロ 世界の超長距離列車を乗りつぶす」発売記念

◆下川裕治さん  スライド&トークショー◆

「世界の超長距離鉄道2万7千キロの旅」

----------------------------------------------------------------------

新刊『鉄路2万7千キロ 世界の超長距離列車を乗りつぶす』(新潮文庫)の発売を記念
して、旅行作家の下川裕治さんをお招きして、世界の長距離の鉄道旅の魅力について
スライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。東南アジアの「マイナー国境」を
ひたすら越える旅や超過酷なユーラシア大陸を横断する鉄道旅など、60歳を超えて
なお、いまだにハードなバックパック旅行を続ける下川さんが今回挑戦したのは、日本
で夜行列車が廃止される中、世界で何日も走り続ける長距離列車を片っ端から走破
する鉄道旅。インド亜大陸縦断鉄道から、チベット行き中国最長列車、極寒の大地を
走るシベリア鉄道、カナダとアメリカ横断鉄道の連続制覇まで、JR全路線よりも長い
距離をのべ19車中泊で疾走した鉄道紀行になっています。風呂なしの日々に思いが
けないアクシデントが続発する中、どんな鉄道旅になったのでしょうか?下川ファンの
方はもちろん、海外の長距離鉄道旅に興味がある方や個人でのバックパック旅行が
好きな方はぜひご参加ください!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●下川裕治(しもかわゆうじ)

1954年長野県松本市生まれ。旅行作家。『12万円で世界を歩く』でデビュー。以後、主に
アジア、沖縄をフィールドにバックパッカースタイルでの旅を書き続けている。著書に、
『鈍行列車のアジア旅』『「生き場」を探す日本人』『世界最悪の鉄道旅行ユーラシア
横断2万キロ』『週末アジアでちょっと幸せ』『旅がグッと楽になる7つの極意』
 等。 

◆下川裕治さんブログ「たそがれ色のオデッセイ」
http://odyssey.namjai.cc/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  9月13日(木) 19:30 〜 (開場19:00) 

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 
 協力:新潮社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2)  〜 9/20(木)新刊「日本の小さな本屋さん」&
                「全国旅をしてでも行きたい街の本屋さん発売記念、
                     和氣正幸さん×松井祐輔さん 対談トークイベント、開催決定!
--------------------------------------------------------------------

9月のイベントがさらに決定しました。

9/20(木)に新刊『日本の小さな本屋さん』(エクスナレッジ)&『全国旅をしてでも行
きたい街の本屋さん』(GB)の発売を記念して、BOOKSHOP LOVERとして活動する
ライターの和氣正幸さんとH. A. Bookstore店主の松井祐輔さんのお二人をお招き
して、日本各地の魅力的な街の本屋さんについてスライドを眺めながら対談トーク
をしていただきます。

和氣さんには昨年、『東京 わざわざ行きたい街の本屋さん』の出版記念イベント
を当店で開催した際に司会役として出演していただいたのですが、その際に「全国
版を出版した時には、またぜひイベントを開催しましょう」というお話をしていました。 

そして、このたび和氣さんの新刊が2冊も発売されたので和氣さんに連絡したところ
快く引き受けていただき、今回のイベントが実現しました。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、和氣さんや松井さんの
ファンの方はもちろん、本屋巡りが好きな方や将来的に本屋の開業に興味の
ある方は、ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

新刊「日本の小さな本屋さん」、「全国旅をしてでも行きたい街の本屋さん」発売記念 

◆和氣正幸さん×松井祐輔さん  対談トークイベント◆

「本屋を旅した日々のこと 〜日本全国の魅力的な本屋巡り〜」

----------------------------------------------------------------------

新刊『日本の小さな本屋さん』(エクスナレッジ)&『全国旅をしてでも行きたい街の
本屋さん』(G.B.)の発売を記念して、BOOKSHOP LOVERとして活動するライターの
和氣正幸さんとH. A. Bookstore店主の松井祐輔さんのお二人をお招きして、日本
各地の魅力的な街の本屋さんについてスライドを眺めながら対談トークをしていた
だきます。2010年から小さな本屋の魅力を伝える活動「BOOKSHOP LOVER」を
スタートし、WEBや雑誌などで本屋と本に関する記事を執筆。昨年は「東京わざ
わざ行きたい街の本屋さん」を出版し、当店でもイベントを開催した和氣さん。
『全国旅をしてでも行きたい街の本屋さん』では、関東エリアにある書店の記事
の取材・執筆を担当し、『日本の小さな本屋さん』では全国各地にある小さくても
個性的な本屋さん23店を紹介されています。今回のイベントでは出版取次に
勤務の後、書店「H. A. Bookstore」を運営されている松井祐輔さんに聞き手役
として参加していただきます。現在の書店を巡る状況や書店運営に詳しいお二人
だけに、書店業界の裏話や様々なエピソードを交えつつ、レアで貴重な本屋の
お話が聞けるはずです。和氣さんや松井さんのファンの方はもちろん、本屋巡り
が好きな方や本屋の運営に興味のある方は、ぜひご参加ください!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

-----------------------------------------------------------------------

●和氣正幸(わきまさゆき)

ライター。1985年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。2010年よりサラリーマンを
続ける傍らインデペンデントな本屋を事細かにレポートするブログ「本と私の世界」を
開設。現在は独立して、「本屋をもっと楽しむポータルサイト BOOKSHOP LOVER」の
運営を中心に、”本屋入門”や”小さな本屋のつくり方”などのイベントも開催。”その他
書評で楽しむ読書コミュニティ・本が好き!”の運営、『PRESIDENT WOMAN VOL.4』
への寄稿など本屋と本に関する活動を多岐にわたり行う。著書に『東京 わざわざ行き
たい街の本屋さん』(G.B.)、『日本の小さな本屋さん』(エクスナレッジ)、共著で『全国
旅してでも行きたい街の本屋さん』(G.B.)がある。

◆和氣正幸さんHP「BOOKSHOP LOVER」
http://bookshop-lover.com


●松井祐輔(まついゆうすけ)

1984年生まれ。出版取次の株式会社太洋社に勤務の後、株式会社筑摩書房を経て、
現在はNUMABOOKSに所属。インタビュー誌『HAB』編集発行人。NUMABOOKS出版
部門の営業販売を担当。個人事業として書店「小屋BOOKS」をオープンし、現在は
店舗を移し台東区蔵前にて「H.A.Bookstore」として運営。『これからの本屋』『落とし
もの』『世界のすべての朝は』『しししし』『Life-mag』『シゴトヒト文庫』など、出版物の
卸売(取次)も担う。

◆H.A.Bookstore
https://www.habookstore.com/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  9月20日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:エクスナレッジ、G.B.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 トゥーヴァージンズさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「トゥーヴァージンズ」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「トゥーヴァージンズ」さんはまだ創業して3年ほどの新しい版元さんですが、
出版業界に新しい風を吹かせようと、台湾やアメリカ西海岸のカルチャーガイド本
を中心に様々なジャンルの本を出版されています。

「ネイバーフッド台北」といった台湾関連の本を中心に10点ほどを平台にて
フェアー展開しています。トゥーヴァージンズさんの本のファンの方は、
ぜひご来店いただいて当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆トゥーヴァージンズ
http://www.twovirgins.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「CCCメディアハウス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「CCCメディアハウス」さんは以前は「阪急コミュニケーションズ」という名前
でしたが、ツタヤさんグループと一緒になり今の名前に変更されたようです。 

「阪急コミュニケーションズ」時代に出版されたフランス・パリ関連の本を中心に
「フィガロボヤージュ」のバックナンバーなどを平台にてフェアー展開しています。
CCCメディアハウスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆CCCメディアハウス
http://books.cccmh.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』の発売を
記念した小嶋独観さんご夫妻のトークイベントの開催を記念して、「珍寺大道場グ
ッズ」フェアーを店頭にて開催中です。

『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』といった小嶋さん
の著作をはじめ、目から手花柄バッグや目から手ミニポーチ、目から手Tシャツ、
目から手帽子といった「目から手」シリーズや、だるまポーチ、だるま編みぐるみなどを
集めてレジ横の壁面にコーナーをつくって展開しています。

どのグッズにも、台湾の目から手が飛び出してる神様やミャンマーのだるまの
キャラクターが入っていて、キッチュでファンキーな気分になります。

普段はオンラインのみの販売なので、お店で購入できるのは貴重ですよ。
小嶋独観さんのファンの方はもちろん、怪しいレアな珍雑貨が好きな方は
この機会にぜひ当店でまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆小嶋独観HP「珍寺大道場」
http://chindera.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅報 〜 インスタ「いいね」で旅行割引も ANAセールス、
                               「トレンドメーカー制度」を開始
--------------------------------------------------------------------

今回は、ANAセールスはSNSアプリ・インスタグラムを活用した「トレンドメーカー制度」
を始めた、という情報です。

最近は様々な業界でSNSを活用した営業活動を導入していますが、ついに
旅行業界でもANAが導入することになりましたね。最近の若い方は、旅行先
の情報を調べたりする時に、ガイドブックやネット上で調べる以上に、SNSで
検索して行きたい場所を旅してる人の画像やつぶやきをチェックしてる方が
圧倒的に増えてきたのだとか。もう旅行とSNSはきってもきれない関係性に
なってきたんですね。いわゆるインフルエンサー的な方が旅行作家なんか
よりも影響力が高まってきたといえるでしょうね。今後は、当店も何かしら
SNSをうまく活用しないといけないかもなあ。(店長)


◆ANAセールス「トレンドメーカー制度」
https://www.ana.co.jp/ja/jp/travel/instagram/cpn/natsuomo

-------------------------------------------------------------- 

<インスタ「いいね」で旅行割引も ANAセールス、「トレンドメーカー制度」を開始> 

ANAセールスは8月21日、SNSアプリ・インスタグラムを活用した「トレンドメーカー制度」
を始めた。旅先の写真の投稿に対しての「いいね」の数で旅行割引などの特典を付与、
旅のトレンドを創出、盛り上げを図ろうというものだ。

トレンドメーカーは、 おしゃれな旅先の写真をインスタグラムに投稿している人が対象。
「いいね」の数に応じて、同社が旅行割きなど旅の支援を行い、航空会社、旅行者双方
で旅を盛り上げることがねらい。 

制度の開始を記念して9月30日までは「夏の旅の思い出フォトコンテスト #ナツオモ
キャンペーン」を実施。今夏に行った旅先での思い出をインスタグラムに投稿、審査
を経て当選者を選出する。当選者には、旅行券などを贈るほか、「初代トレンドメー
カー」にも“任命”する。

応募は、インスタグラム「ハヤリタビ」アカウントをフォローし、「#ハヤリタビ」「#ナツオ
モ」「#トレンドメーカーになりたいの」のハッシュタグをつけて投稿する。
 

*「日刊トラベルビジョン2018年8月24日号より」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で7冊。その中から1点紹介します。

宝島社から出ている「別冊宝島 スペイン情熱読本」です。 

本書は、別冊宝島の「ワンダーランドトラベラー」という
人気シリーズの中の1冊で、想像を超えるスペインを
複数のライターが取材・報告した1冊です。

スペインには1993年と1999年の2回行ったことがあります。
カタルーニャとバスク、ガリシアに行きましたが、いわゆる
情熱的でラテンの乗りがいいスペイン人には一度も会った
ことがないですね。なぜかスペインといえば真っ先に「情熱」
という言葉が枕詞のように付きますが、そんなスペイン人は
一体どこにいるんですかね?アンダルシアに行けばいるん
でしょうか?その国に対する勝手なイメージや偏見は実際に
行ってみると違うことが多々ありますので、やはり実際に
現地に足を運ぶとうのは重要ですよね。(店長)


◆スペイン観光局
https://www.spain.info/ja/

------------------------------------------------------

◆文庫・新書              販売価格(値段は税込です)


・何でも見てやろう (文庫)   小田実    400円

・歩くアジア (文庫・絶版)    下川裕治    400円



◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・センス入門 (単行本)   松浦弥太郎    700円

・大人の東京お散歩マップ (単行本・絶版)   梶原有紀子   600円

・インドまで行ってきた (単行本・絶版)  堀田あきお&かよ   700円

・別冊宝島 スペイン情熱読本 (単行本)  宝島社  800円

・英国キルト紀行 (単行本・絶版)  市川直美    800円


*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

今週は何だか大変な1週間でしたね。9/4には台風21号が関西を直撃してもの凄い
風雨で様々なものが倒壊。中でも関西国際空港は滑走路が高潮で水没して、連絡橋
にタンカーが衝突して破損。空港にいた約8000人の人が一晩閉じ込められました。
そして9/5の深夜には北海道で震度7を計測する大地震が発生し、千歳空港も閉鎖
してしまいました。関西空港と千歳空港という日本の2位と5位の2つの巨大基幹空港が
同時に閉鎖されるのは前代見聞とのこと。札幌ドームで予定されていたサッカー日本
代表対チリ代表の親善試合も中止になってしまいましたね。日本は今やインバウンド
を含めた観光業にかなり依存してきているので、今後1ヵ月くらいは各方面にかなり
の影響が出ることは避けられないでしょう。今年は本当に豪雨や台風、地震といった
災害が多い年なので、東京も何か起こらなければいいのですが。。(店長)


◆日本サッカー協会
http://www.jfa.jp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。