旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.716

2018/07/06


ここ2日間ほど、サッカーワールドカップの中休みでしたが、それまではほぼ毎日
試合を楽しんでいました。ワールドカップは、選手の構成やその国の応援の仕方
などで、それぞれの国の現状などに想いが馳せられるのもおもしろいところですが、
やっぱり大舞台で最高のプレーが楽しめるのが最大の見どころです。先日の日本
代表のベルギーとの死闘もすばらしかったですね。日本代表のプレーをこれほど
カッコイイ!と思ったことはありません。見応えのある映画作品を観たような気持ち
にさせられました。日本代表は残念ながら敗れてしまいましたが、ワールドカップは
まだまだ終わりません。私が応援しているのは、ウルグアイとクロアチア。この渋い
2チームの優勝決定戦を期待しているのですが、どうでしょうか。まずは、今日の
ウルグアイ×フランスが楽しみです。それでは今週ものまど通信をどうぞ!(W)


◆日本サッカー協会
http://www.jfa.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 7/13(金)「今、改めて探る!リアルなマレーシアとは?」  
               女子旅研究会さん、スライド&トークイベント申込み受付中!


          〜 7/25(水)新刊「おとなの青春旅行」発売記念
                   下川裕治さん×室橋裕和さん 対談トークイベント、開催決定!

                   
★のまどNEWS     〜  CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  新刊「カナダ 歴史街道をゆく」&「路地の子」発刊記念
               ノンフィクション作家、上原善広さん著作本フェアー開催中!


          〜  小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                   フェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 ネパールと航空協議、成田/カトマンズ直行便開設か


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1)〜 7/13(金)「今、改めて探る!リアルなマレーシアとは?」
               女子旅研究会さん、スライド&トークイベント申込み受付中!
---------------------------------------------------------------------

先々週ご案内した、7/13(金)に女子旅研究会のお二人を招きして、「今、改めて探る!
リアルなマレーシアとは?」と題して開催する、92歳のマハティール首相が誕生して
何かと話題のマレーシアの魅力についてのトークイベントですが、順調に予約が
入っています。

今回、イベントを開催することになった経緯としては、女子旅研究会のお二人
から連絡があって「マレーシアに関するイベントをぜひのまどでやりたい」と
熱望されていて、マレーシアについてのイベント自体、当店ではまだ開催した
ことがなかったので、ぜひ開催したいと思い、今回のイベントが実現した次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、マレーシアが好きな方
はもちろん、マレーシアについて勉強したい方やマレーシアに旅行に行く予定の
ある方はご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)

---------------------------------------------------------------------

◆女子旅研究会によるディープな旅トーク 第一弾◆

「今、改めて探る!リアルなマレーシアとは?」

----------------------------------------------------------------------

12年連続「ロングステイ希望滞在国」1位の快挙を達成。
さらに最近92歳の首相が誕生し、何かと話題のマレーシア。
多くの日本人にとって、すっかりお馴染となった東南アジアの国ですが、
まだまだまだまだ知られざる顔があるんです!

現地マレー語を使い、現地のローカル大学に長期留学し、
現地の人々や異文化に揉まれてきた女子旅研究会の二人が、
マレーシアでの日々や生活のエピソード、留学時のこぼれ話など
マレーシアの意外な一面をたっぷりとお届けします。

マレーシアが好きな方、マレーシアについて勉強したい方、
なんとなく海外に興味がある方、旅経験を誰かとシェアしたい方は
ぜひご参加下さい!

----------------------------------------------------------------------

●女子旅研究会

旅好き女子二人組。ホームステイを通して現地にどっぷりとつかる旅を
すること10ヶ国以上。「どこに行って」「誰と会って」「何を買うのか」。
旅の要素ひとつひとつに宿るストーリーが何よりも大切で、色とりどりな
濃い旅の話を二人の間だけでなく、もっと多くの人達とシェアしたい、
旅の続きのストーリーを紡いでみたい、との想いで、様々な発信活動を
続けています。ちなみに、二人とも通訳ガイド、通訳、翻訳の経験も
あるマルチリンガル。大好物はロティチャナイ。

----------------------------------------------------------------------

【開催日時】 7月13日(金)  19:30 〜 (開場19:00)

【参加費】  500円

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:女子旅研究会 
 協力:旅の本屋のまど

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2)  〜 7/25(水)新刊「おとなの青春旅行」発売記念
                    下川裕治さん×室橋裕和さん 対談トークイベント、開催決定!
--------------------------------------------------------------------

7月のイベントがさらに決定しました。

7/25(水)に新刊『おとなの青春旅行』(講談社新書)発売を記念して、旅行作家
の下川裕治さんとライターの室橋裕和さんのお二人をお招きして、個人で愉しむ
大人旅の魅力ついてスライドを眺めながら対談トークをしていただきます。

室橋には何度か当店のイベントに出演していただいていますが、今回は
初めて室橋さんの方から「ぜひのまどでイベントを開催したい」と依頼を受けて、
このイベントの企画が実現しました。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、下川さん、室橋さんの
ファンの方はもちろん、個人旅行に挑戦したいシニアの方や自由気ままな
海外旅行に興味のある方は、ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「おとなの青春旅行」発売記念

◆下川裕治さん×室橋裕和さん  対談トークイベント◆

「個人で愉しむ大人の青春旅行」

----------------------------------------------------------------------

新刊『おとなの青春旅行』(講談社新書)発売を記念して、旅行作家の下川裕治さんと
ライターの室橋裕和さんのお二人をお招きして、個人で愉しむ大人旅の魅力ついて
スライドを眺めながら対談トークをしていただきます。長年、アジアを中心に様々な
国々を個人旅行で自由きままに歩きまわってきた下川さんと室橋さん。本書では、
「東南アジアのカレーを味わい尽くす」、「中国四大料理を制覇する」、「シャンパンの
聖地を訪ねる」、「モザイク画をテーマにイタリアの古都を訪ねる」、「青蔵鉄道で天空
を旅する」など、下川さんと室橋さんを含めた旅のプロたちが自信を持って薦める
15種類の「極上の大人旅」を紹介した1冊になっています。また、海外での個人旅行
の経験のないシニアに向けて、「失敗しないおとなの流行術100」と題し、ルーティング
から航空券の手配、シニアに便利な持ち物、現地での過ごし方や、病気対策、安全に
旅する方法などなど、100本のノウハウ集も掲載しました。今回のイベントでは、編集
&執筆に携わった下川さん、室橋さんお二人の取材時の裏話や秘話を交えつつ、
ツアー旅行では体験できない個人旅行の貴重なお話が聞けるはずです。下川さん、
室橋さんのファンの方はもちろん、個人旅行に挑戦したいシニアの方や自由気まま
な海外旅行に興味のある方はぜひご参加ください!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●下川裕治(しもかわゆうじ)

1954年長野県松本市生まれ。旅行作家。『12万円で世界を歩く』でデビュー。以後、
主にアジア、沖縄をフィールドにバックパッカースタイルでの旅を書き続けている。
著書に、『鈍行列車のアジア旅』『「生き場」を探す日本人』『世界最悪の鉄道旅行
ユーラシア横断2万キロ』『週末アジアでちょっと幸せ』『「行きづらい日本人」を
捨てる』 等。
 
◆下川裕治さんブログ「たそがれ色のオデッセイ」
http://odyssey.namjai.cc/


●室橋裕和(むろはしひろかず)

週刊誌記者を経てタイ・バンコクに移住。現地発日本語情報誌『Gダイアリー』
『アジアの雑誌』デスクを担当。10年間アジア諸国を取材する日々を送った後、
日本に帰国。現在はアジア専門のライター・編集者として活動している。東京
スポーツ新聞に毎週「亜細亜スポーツ」を連載中。双葉社の旅のウェブマガ
ジン『タビリスタ』http://tabilista.com では『越えて国境、迷ってアジア』を
第2・第4水曜連載中。

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  7月25日(水)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 
 協力:講談社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「CCCメディアハウス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「CCCメディアハウス」さんは以前は「阪急コミュニケーションズ」という名前
でしたが、ツタヤさんグループと一緒になり今の名前に変更されたようです。 

「阪急コミュニケーションズ」時代に出版されたフランス・パリ関連の本を中心に
「フィガロボヤージュ」のバックナンバーなどを平台にてフェアー展開しています。
CCCメディアハウスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆CCCメディアハウス
http://books.cccmh.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 新刊「カナダ 歴史街道をゆく」&「路地の子」発刊記念
               ノンフィクション作家、上原善広さん著作本フェアー開催中!
------------------------------------------------------------------

「日本の路地を旅する」で大宅賞を受賞したノンフィクション作家、上原善広さんの
新刊「カナダ 歴史街道をゆく」の発売記念イベントの開催を記念して、店内で
上原善広さんの著作本のフェアーを開催中です。

新刊「カナダ 歴史街道をゆく」&「路地の子」に加えて、「路地の教室」や
「被差別の食卓」など路地にこだわった上原さんの著作8点をまとめて
平積みにして展開しています。

上原さんのファンの方やノンフィクション好きの方は、ぜひご来店いただき
ご購入していただければと思います。

みなさまのご来店・ご注文をお待ちしております。(店長)


◆上原善広公式ブログ「全身ノンフィクション作家」
http://u-yosihiro.at.webry.info/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』の発売を
記念した小嶋独観さんご夫妻のトークイベントの開催を記念して、「珍寺大道場グ
ッズ」フェアーを店頭にて開催中です。

『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』といった小嶋さん
の著作をはじめ、目から手花柄バッグや目から手ミニポーチ、目から手Tシャツ、
目から手帽子といった「目から手」シリーズや、だるまポーチ、だるま編みぐるみなど
を集めてレジ横の壁面にコーナーをつくって展開しています。

どのグッズにも、台湾の目から手が飛び出してる神様やミャンマーのだるまの
キャラクターが入っていて、キッチュでファンキーな気分になります。

普段はオンラインのみの販売なので、お店で購入できるのは貴重ですよ。
小嶋独観さんのファンの方はもちろん、怪しいレアな珍雑貨が好きな方は
この機会にぜひ当店でまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆小嶋独観HP「珍寺大道場」
http://chindera.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅報 〜 ネパールと航空協議、成田/カトマンズ直行便開設か
--------------------------------------------------------------------

今回は、ネパールと日本が航空協議をして、成田/カトマンズ直行便が近々開設、
という情報です。

ここ数年で日本に在住しているネパール人の数は年々増加傾向で、
大久保も韓国の街というよりもネパール人を含む多国籍の街に変化
してきましたね。西荻界隈もネパールの方は確実に増えてる気がします。
日本からネパールに観光に行く方は、この20年くらい右肩下がりで減少
しているようなので、直行便が就航すれば観光客も増えるかも。時間的に
は飛行時間はどれくらいなのかな?8時間くらいかなあ。。(店長)


-------------------------------------------------------------- 

<ネパールと航空協議、成田/カトマンズ直行便開設か>

日本とネパールの両航空当局はこのほど、都内で18年振りの航空協議をおこない、
乗入可能空港の拡大などについて合意した。これまで日系航空会社のネパールに
おける乗入可能空港は首都のカトマンズのみだったが、国内の全空港に拡大。
ネパールの航空会社についても、これまでは関空のみ乗入可能だったところを
羽田以外の全空港に拡大する。運航可能便数については双方週2便から週14便
に大幅増。コードシェアは第三国の航空会社を含めて自由な実施を認める。

国土交通省によれば、今回の協議はネパール側の要望により開催。訪日ネパール
人の増加を受けて日本路線の再開を希望しているとのことで、前回の協議では合意
に至らなかった成田への就航が認められたことで、ネパールの航空会社による成田
/カトマンズ線の直行便開設が早期に実現する可能性も考えられるという。

両国は1993年に航空協定を締結。94年にはネパール航空(RA。当時の名称はロイ
ヤル・ネパール航空)が関空/上海(浦東)/カトマンズ線を開設し、B757型機で
週2便を運航していたが、07年に運休している。その後は2国間における定期便の
開設はない。

近年は留学や就労目的で訪日ネパール人の数が急増しており、日本政府観光局
(JNTO)によれば12年の1万3082人が、16年には3万3564人にまで増加。一方、
ネパールを訪れる日本人は大地震が発生した15年を除いて2万人台で推移して
いる。


*「日刊トラベルビジョン2018年6月21日号より」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で6冊。その中から1点紹介します。

亀山哲郎さんの「やってくれるね、ロシア人」です。 

本書は、 NHKラジオ「ロシア語講座」テキストに連載されて好評
だったエッセーを単行本化したもので、おなかの底からロシア人
がわかる1冊になっています。

ちょうど今、ロシアでサッカーW杯が開催中ですが、想像以上に
面白い大会になっていて、ここ10年くらいで一番夢中で見ている
かもしれません。ロシアでのW杯ということで、本当にうまく開催
できるのかなと心配でしたが、ロシア人が意外にきっちりと運営
しているようで、開催国のロシアがベスト8に進出したこともあって、
今のところ大成功のようですね。大会中はチケットを持ってる方
はノービザで行けるようですし、寝台電車とかは無料になるとの
ことで、これまでモスクワやサンクトくらいしか行ったことがなかった
外国人観光客が地方にまで訪れているのは、ロシアにとっても
観光客にとってもいい効果を今後うみそうですね。ロシア、また
行きたいなあ。(店長)


◆在日ロシア大使館
https://tokyo.mid.ru/web/tokyo-ja

------------------------------------------------------

◆文庫・新書              販売価格(値段は税込です)


・世界一周ビンボー大旅行 (文庫・絶版)  下川裕治    350円


・台湾、韓国、香港 (文庫)    藤原新也     300円



◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・関野吉晴 対談集 (単行本・絶版)   関野吉晴   1100円


・伊勢神宮 (単行本)   JTBパブリッシング    800円


・カンボジア、地の民 (単行本・絶版)   和田博幸   1200円


・やってくれるね、ロシア人 (単行本・絶版)  亀山哲郎    600円


・ハワイアンデイズ365 (単行本・絶版)  工藤まや   700円



*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

決勝トーナメントのラウンド16の対戦がすべて終わり、ベスト8が出そろいました。
日本はベルギーと死闘を演じて、後半は原口と乾の素晴らしいゴールで2対0とリード
しましたが、その後はベルギーに圧倒的に攻撃されて一気に同点にされ、最後は
ロスタイムの試合終了30秒前にカウンターで決勝点を入れられ万事休す。。3対2で
破れて、3度目の挑戦でもベスト8には進めませんでした。ただ、今回の日本代表は
攻撃力が格段に向上して、毎試合2点は取っていました。ただ、試合の終わらせ方
を含めたゲームマネイジメントをさらにアップさせないと、ベスト8への道のりは厳しい
のかなと思います。今日から準々決勝が始まりますが、注目はブラジル対ベルギー
で実質の決勝戦ともいえる好カード。ブラジルはここを勝てれば優勝できるかなと
思いますが、果たしてどうなるでしょうか。イングランドも案外、いい感じに来てる
ので、もしかしたらブラジル対イングランドの決勝戦になるのかも?(店長)


◆日本サッカー協会
http://www.jfa.jp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。